[Search] [Tanaka's works] [Tanaka's home]

ReMCat: Full list of bibliography

Format


Records are listed in order of the publication year (from newest to oldest).

Each record is in the following format:

{Address} Author. "Article Title". Journal/Book Title. Volume(Number): Pages. Publisher. Standard Numbers. Language. || Information in other langages.

For most records, {Address} is like {Year:StandardNumber:Volume:Page} (for instance, "{2004:13467182:53:152}"). The first four digits thus tell the publication year ("2004" for the instance above).

See Help File for details.


Bibliography

2017/10/06 updated. 4486 records.
{2015:hokenkai.kaiho:312:10} 木下 勝之. "児童・生徒に対する適切な妊娠・出産・育児の学校教育の充実を: 新しいいのちの誕生のために". 学校保健 312: 10-11. 学校保健会. . Lang=JPN.
{2015:BB18318441} 東北大学高度教養教育・学生支援機構. 大学教員のブレーク・スルー (PDブックレット 5). 東北大学高度教養教育・学生支援機構. NCID=BB18318441.
{2015:9784772241816} 池 周一郎. 初婚関数の数理: 積分方程式としての定式化・その動態化と初婚生成の予測. 古今書院. ISBN=9784772241816; NCID=BB18434985. Lang=JPN.
{2015:9784623074600} Neil J. Smelser + tr.= 橋本 真. 変動の社会学: 社会学的説明に関する論集 (ミネルヴァ・アーカイブズ). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623074600; NCID=BB19650749. Lang=JPN.
{2015:9784623074068} ed.= 埋橋 孝文 + 大塩 まゆみ + 居神 浩. 子どもの貧困/不利/困難を考える II: 社会的支援をめぐる政策的アプローチ. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623074068; NCID=BB19290676. Lang=JPN.
{2015:9784623074051} ed.= 埋橋 孝文 + 矢野 裕俊. 子どもの貧困/不利/困難を考える I: 理論的アプローチと各国の取組み. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623074051; NCID=BB19290541. Lang=JPN.
{2015:9784623073856} ed.= 落合 恵美子 + 橘木 俊詔. 変革の鍵としてのジェンダー: 歴史・政策・運動. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623073856; NCID=BB19347966. Lang=JPN.
{2015:9784623072996} ed.= 野上 元 + 小林 多寿子. 歴史と向きあう社会学: 資料・表象・経験. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623072996; NCID=BB19176896. Lang=JPN.
{2015:9784431550655} SENDA Yukiko. Childbearing and careers of Japanese women born in the 1960s: a life course that brought unintended low fertility (SpringerBriefs in Population Studies). Springer. ISBN=9784431550655, 9784431550662; DOI=10.1007/978-4-431-55066-2. Lang=ENG. || 仙田 幸子.
{2015:13485938:776:1} 木下 勝之. "児童・生徒に対する適切な妊娠・出産・育児の学校教育の充実を: 新しいいのちの誕生のために". 日本産婦人科医会報 776[=67(6)]: 1-2. 日本産婦人科医会. ISSN=13485938. Lang=JPN. || JAOG news 776[=67(6)]: 1-2.
{2015:13436708:415:1} 電機連合. "2015年度 母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 415: 1-321. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40020660526. || Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2015:09151214:28:45} 杉岡 直人. "往来 人口減少社会のゆくえ". 現代社会学研究 28: 45-50. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40020563225. || Contemporary sociological studies 28: 45-50.
{2015:09151214:28:35} 原 俊彦. "往来 人口減少社会のゆくえ: 『地方消滅』報道以降の動き". 現代社会学研究 28: 35-44. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40020563219. || Contemporary sociological studies 28: 35-44.
{2015:00215414:66:73} 福井 康貴. "非正規雇用から正規雇用への移動における企業規模間格差: 二重構造論からのアプローチ". 社会学評論 66[=66(1)]: 73-88. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020531189. || Japanese sociological review 66[=66(1)]: 73-88.
{2015:00215414:66:57} 田靡 裕祐 + 宮田 尚子. "仕事の価値の布置と長期的変化: 「日本人の意識」調査の2次分析". 社会学評論 66[=66(1)]: 57-72. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020531166. || Japanese sociological review 66[=66(1)]: 57-72.
{2015:00215414:66:278} 大谷 信介. "政府・地方自治体の政策立案過程における〈社会調査〉の役割: 統計行政を踏まえた社会学からの問題提起" (特集号 社会学は政策形成にいかに貢献しうるか). 社会学評論 66[=66(2)]: 278-294. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020619946. || Japanese sociological review 66[=66(2)]: 278-294.
{2015:00215414:66:260} 松田 茂樹. "少子化対策における家族社会学の貢献と今後の課題" (特集号 社会学は政策形成にいかに貢献しうるか). 社会学評論 66[=66(2)]: 260-277. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020619779. || Japanese sociological review 66[=66(2)]: 260-277.
{2015:00215414:66:224} 玉野 和志. "地方自治体の政策形成と社会学者の役割" (特集号 社会学は政策形成にいかに貢献しうるか). 社会学評論 66[=66(2)]: 224-241. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020619756. || Japanese sociological review 66[=66(2)]: 224-241.
{2015:00215414:66:204} 宮本 みち子. "若者の移行期政策と社会学の可能性: 「フリーター」「ニート」から「社会的排除」へ" (特集号 社会学は政策形成にいかに貢献しうるか). 社会学評論 66[=66(2)]: 204-223. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020620017. || Japanese sociological review 66[=66(2)]: 204-223.
{2015:00215414:66:19} 小林 大祐. "階層帰属意識における調査員効果について: 個別面接法と郵送法の比較から". 社会学評論 66[=66(1)]: 19-38. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020531106. || Japanese sociological review 66[=66(1)]: 19-38.
{2015:00215414:66:188} 駒井 洋. "日本における「移民社会学」の移民政策にたいする貢献度" (特集号 社会学は政策形成にいかに貢献しうるか). 社会学評論 66[=66(2)]: 188-203. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020619742. || Japanese sociological review 66[=66(2)]: 188-203.
{2015:00215414:66:166} 太郎丸 博 + 大谷 信介. "特集「社会学は政策形成にいかに貢献しうるか」によせて" (特集号 社会学は政策形成にいかに貢献しうるか). 社会学評論 66[=66(2)]: 166-171. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020619720. || Japanese sociological review 66[=66(2)]: 166-171.
{2015:00215414:66:134} 三隅 一人. "テーマ別研究動向(ソーシャルキャピタル)". 社会学評論 66[=66(1)]: 134-144. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020531265. || Japanese sociological review 66[=66(1)]: 134-144.
{2015:00215414:66:123} 元森 絵里子. "テーマ別研究動向(子ども): 子ども観の歴史性・構築性の反省の現在". 社会学評論 66[=66(1)]: 123-133. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020531254. || Japanese sociological review 66[=66(1)]: 123-133.
{2015:00215414:66:105} 山ア 沙織. "「読めない母親」として集うことの分析: 長野県PTA母親文庫の1960年代から". 社会学評論 66[=66(1)]: 105-122. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020531235. || Japanese sociological review 66[=66(1)]: 105-122.
{2015:00215414:65:592} 坂無 淳. "大学教員の研究業績に対する性別の影響". 社会学評論 65[=65(4)]: 592-610. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020443255; DOI=10.4057/jsr.65.592. || Japanese sociological review 65[=65(4)]: 592-610.
{2014:SSSP:128:Okura.Sae} 大倉 沙江. "母子家庭福祉の政策過程における当事者団体の影響: 2000年代の制度改革を事例として" (自由論題・第1「子ども・家族」). 社会政策学会第128回大会. (中央大学). . . Lang=JPN. || OKURA Sae. (Chuo University). .
{2014:JCFR:2013:3} 二宮 周平. "婚外子差別と民法改正: 子どもの視点とジェンダーの視点から考える". 家族問題研究学会 2013年度 第3回例会. (明治大学 駿河台キャンパス). . .
{2014:Haig.Ken} Ken Haig. "From Green to Grey: Family Policies and Population Politics in High- versus Low-Fertility Post-WWII Japan". Abe Fellowship Colloquium (2014-03-19 Tokyo). . . Lang=ENG. || ケン ヘイグ. "家族政策と人口を巡る政治: 第二次大戦前後における多子社会から少子社会への日本の変遷".
{2014:BB15480829} 日本家族社会学会 全国家族調査委員会. 全国家族調査パネルスタディ (NFRJ-08Panel) 報告書. 日本家族社会学会 全国家族調査委員会. NCID=BB15480829; Kaken=21243034. Lang=JPN.

Chapter_I-5 (pp. 24-26): 田中 重人. "回収状況". : 24-26.


{2014:9789400775022} ed.= Helaine Selin. Parenting across cultures (Science across cultures 7). Springer. ISBN=9789400775022; NCID=BB14685870. Lang=ENG.
{2014:9784990643911} 日本家政学会. 炊き出し衛生マニュアル. 日本家政学会. ISBN=9784990643911. Lang=JPN.
{2014:9784863390508} 籠谷 和弘 + 小林 盾 + 秋吉 美都 + 金井 雅之 + 七條 達弘 + 友知 政樹 + 藤山 英樹 + 橋爪 大三郎. ソーシャル・メディアでつながる大学教育 (知のアート・シリーズ 2). ハーベスト社. ISBN=9784863390508; NCID=BB14692016. Lang=JPN.
{2014:9784861632426} 沼崎 一郎. 台湾社会の形成と変容: 二元・二層構造から多元・多層構造へ. ISBN=9784861632426. Lang=JPN.
{2014:9784861632419} 東北大学 大学院文学研究科 出版企画委員会. 「地域」再考 (人文社会科学講演シリーズ 7). 東北大学出版会. ISBN=9784861632419; NCID=BB15119879. Lang=JPN.
{2014:9784779508035} 樋口 耕一. 社会調査のための計量テキスト分析: 内容分析の継承と発展を目指して. ナカニシヤ出版. ISBN=9784779508035; NCID=BB14319001. Lang=JPN.
{2014:9784766421224} 渡辺 秀樹. モデル構成から家族社会学へ (三田哲学会叢書 ars incognita). ISBN=9784766421224. Lang=JPN.
{2014:9784766421071} 井下 千以子. 思考を鍛えるレポート・ 論文作成法: 第2版. 慶応義塾大学出版会. ISBN=9784766421071; NCID=BB14959422. Lang=JPN. || INOSITA Tiiko. Developing critical thinking to write papers.
{2014:9784623070008} 野々山 久也. 婚活コンシェルジュ: 結婚相談サービスのあり方を考える. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623070008; NCID=BB14833322. Lang=JPN.
{2014:9784621087312} 社会調査協会. 丸善出版. ISBN=9784621087312; NCID=BB14655789. Lang=JPN.
{2014:9784588675171} Miriam Glucksmann; tr.= 木本 喜美子 + 駒川 智子 + 酒井 順子 + 石黒 久仁子 + 宮下 さおり + 萩原 久美子 + 石井 香江 + 三具 淳子. 「労働」の社会分析: 時間・空間・ジェンダー. 法政大学出版局. ISBN=9784588675171; NCID=BB14836455. Lang=ENG.
{2014:9784260020350} ed.= 大須賀 穣 + 京野 廣一 + 久慈 直昭 + 辰巳 賢一 + superviser= 吉村 泰典. 生殖医療ポケットマニュアル. 医学書院. ISBN=9784260020350; NCID=BB17301487. Lang=JPN.

Chapter A1 (pp. 2-7): 久慈 直昭. "不妊症の定義". Lang=JPN.

Chapter A4 (pp. 23-28): 高橋 俊文. "年齢と妊孕力". Lang=JPN.


{2014:9783319029122:43:801} Chia-Ming Tung + Wen-Hsiang Lu. "Detect Negative Event for Depression Tendency from Web Blogs". The 15th International Conference on Biomedical Engineering 43: 801-804. Springer; International Federation for Medical and Biological Engineering. ISBN=9783319029122; NCID=BB14476815; DOI=10.1007/978-3-319-02913-9_206. Lang=ENG.
{2014:9783319015613} Susan McHale + Paul R. Amato + Alan Booth. Emerging methods in family research (National symposium on family issues / series editord Alan Booth and Susana M. Mchele). Springer. ISBN=9783319015613; NCID=BB14581558. Lang=ENG.
{2014:9781461491842} Stephanie Wolfe. The Politics of Reparations and Apologies (Springer Series in Transitional Justice). ISBN=9781461491842; DOI=10.1007/978-1-4614-9185-9. Lang=ENG.
{2014:9781461467700} ed.= Mihaela Robila. Handbook of family policies across the globe. Springer. ISBN=9781461467700, 9781461467717; DOI=10.1007/978-1-4614-6771-7. Lang=ENG.

Chapter_21: Sano Y + Yasumoto S . "Policy Responses to Population-Declining Society: Development and Challenges of Family Policies in Japan".


{2014:18831850:5(3):98} OSAWA Mari. "Is Japan the mirror-image of Denmark, and why?" (小特集 Work-family life and social investment in care for children and elderly: Denmark and Japan). 社会政策 5(3): 98-112. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809447. Lang=ENG. || 社会政策 5(3): 98-112.
{2014:18831850:5(3):96} SUGANUMA Takashi. "Preface for the special issue" (小特集 Work-family life and social investment in care for children and elderly: Denmark and Japan). 社会政策 5(3): 96-97. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809446. Lang=ENG. || 社会政策 5(3): 96-97.
{2014:18831850:5(3):86} 角 能. "水平的なジェンダー平等という観点からの社会政策の理念の再検討: 「担い手間の連携」・「利用者の生活への包括的対応」・「ジェンダー平等」の同時達成の可能性" (特集 ジェンダー平等と社会政策). 社会政策 5(3): 86-95. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809445. Lang=JPN. || 社会政策 5(3): 86-95.
{2014:18831850:5(3):74} 大沢 真理. "生活保障のガバナンス: 所得貧困にそくして" (特集 ジェンダー平等と社会政策). 社会政策 5(3): 74-85. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809444. Lang=JPN. || 社会政策 5(3): 74-85.
{2014:18831850:5(3):62} LEON Margarita. "The Participation of Women in the Labour Market and Childcare Investmen: Views from Europe". 社会政策 5(3): 62-73. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809443. Lang=ENG. || 社会政策 5(3): 62-73.
{2014:18831850:5(3):38} 北 明美. "社会政策の結節点としての児童手当制度とジェンダー" (特集 ジェンダー平等と社会政策). 社会政策 5(3): 38-61. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809442. Lang=JPN. || 社会政策 5(3): 38-61.
{2014:18831850:5(3):3} 木本 喜美子 + 榎 一江. "ジェンダー平等と社会政策" (特集 ジェンダー平等と社会政策). 社会政策 5(3): 3-10. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809439. Lang=JPN. || 社会政策 5(3): 3-10.
{2014:18831850:5(3):25} 森川 美絵. "社会政策におけるケアの労働としての可視化: 介護労働の評価からみた介護保険制度の課題" (特集 ジェンダー平等と社会政策). 社会政策 5(3): 25-37. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809441. Lang=JPN. || 社会政策 5(3): 25-37.
{2014:18831850:5(3):126} GREVE Bent. "Work family-life balance and social investment strategies in Denmark" (小特集 Work-family life and social investment in care for children and elderly: Denmark and Japan). 社会政策 5(3): 126-136. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809449. Lang=ENG. || 社会政策 5(3): 126-136.
{2014:18831850:5(3):11} 遠藤 公嗣. "労働における格差と公正: 「1960年代型日本システム」から新しい社会システムへの転換をめざして" (特集 ジェンダー平等と社会政策). 社会政策 5(3): 11-24. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009809440. Lang=JPN. || 社会政策 5(3): 11-24.
{2014:18813828:15(1):97} 大内 章子. "企業は本気で女性を総合職として育ててきたか?: 均等法世代と第二世代の追跡調査を基に" (第43回全国大会報告 シンポジウム2 次世代のキャリア形成: キャリア概念の再検討). 日本労務学会誌 15(1): 97-106. 日本労務学会. ISSN=18813828; NAID=40020159037. Lang=JPN. || OUCHI Akiko.
{2014:13436708:408:1} 電機連合. "2014年度 母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 408: 1-333. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40020292052. || Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2014:13435736:2766:54} 大石 亜希子. "養育費の徴収強化が離別母子世帯の貧困削減に及ぼす影響: 米・ウィスコンシン州の養育費徴収スキームを例に". 週刊社会保障 2766: 54-59. 法研. ISSN=13435736; NAID=40019996800.
{2014:09185755:6514:43} "未婚化の加速で超単身社会が到来する" (特集 単身社会のリアル ひとりで生きる). 週刊東洋経済 6514: 43-42. 東洋経済新報社. ISSN=09185755; NAID=40019985380.
{2014:0916328X:26:169} 三輪 哲. "NFRJ-08Panel におけるウェイトによる脱落への対処" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 26[=26(2)]: 169-178. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691. Lang=JPN. || MIWA Satoshi. "An Attrition Bias Correction by Weighting for the NFRJ-08Panel" (NFRJ Reports). Japanese journal of family sociology 26[=26(2)]: 169-178.
{2014:0916328X:26:165} 田中 重人. "NFRJ-08Panel 第1波〜第5波回収の状況" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 26[=26(2)]: 165-168. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691. Lang=JPN. || TANAKA Sigeto. "Survey Responses for the NFRJ-08Panel, Waves 1-5" (NFRJ Reports). Japanese journal of family sociology 26[=26(2)]: 165-168.
{2014:09151214:27:37} 高島 裕美. "教員の職場における「ジェンダー・バイアス」: 女性教員の職務配置のあり方に着目して". 現代社会学研究 27: 37-54. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40020144426. || Contemporary sociological studies 27: 37-54.
{2014:09151214:27:19} 加藤 喜久子 + 平賀 明子. "ワーク・ライフ・バランスの職場環境: 労働市場の女性化をめぐる問題". 現代社会学研究 27: 19-36. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40020144395. || Contemporary sociological studies 27: 19-36.
{2014:09151214:27:1} 郭 莉莉. "都市の少子化と子育て支援ネットワークに関する日中比較研究: 札幌・北京調査を事例に". 現代社会学研究 27: 1-18. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40020144375. || Contemporary sociological studies 27: 1-18.
{2014:09144609:101:51} 林 雄亮 + 余田 翔平. "研究助成報告論文 離婚行動と社会階層との関係に関する実証的研究". 季刊家計経済研究 101: 51-62. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40019951023. || Japanese journal of research on household economics 101: 51-62.
{2014:00215414:65:47} 昔農 英明. "セキュリティ対策としての移民統合:2000年代におけるドイツの事例". 社会学評論 65[=65(1)]: 47-61. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005084955; DOI=10.4057/jsr.65.47. || Japanese sociological review 65[=65(1)]: 47-61.
{2014:00215414:65:390} 内藤 準. "社会階層研究における機会の平等と完全移動:概念の分析に基づく方法論的検討". 社会学評論 65[=65(3)]: 390-408. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005115874; DOI=10.4057/jsr.65.390. || Japanese sociological review 65[=65(3)]: 390-408.
{2014:00215414:65:374} 鳶島 修治. "高校生の教育期待に対する性別と出身階層の影響:学力に関する自己認知の媒介効果の検討". 社会学評論 65[=65(3)]: 374-389. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005115875; DOI=10.4057/jsr.65.374. || Japanese sociological review 65[=65(3)]: 374-389.
{2014:00215414:65:351} 寺地 幹人. "世界社会学会議の先に:若手研究者の視点から". 社会学評論 65[=65(3)]: 351-359. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005115877; DOI=10.4057/jsr.65.351. || Japanese sociological review 65[=65(3)]: 351-359.
{2014:00215414:65:327} 野宮 大志郎. "国際共同研究の光と影:リサーチ・コミティから見る国際化". 社会学評論 65[=65(3)]: 327-335. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005115870; DOI=10.4057/jsr.65.327. || Japanese sociological review 65[=65(3)]: 327-335.
{2014:00215414:65:32} 三谷 はるよ. "「市民活動参加者の脱階層化」命題の検証:1995年と2010年の全国調査データによる時点間比較分析". 社会学評論 65[=65(1)]: 32-46. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005084954; DOI=10.4057/jsr.65.32. || Japanese sociological review 65[=65(1)]: 32-46.
{2014:00215414:65:317} 矢澤 修次郎. "第18回世界社会学会議の5つの意味:その歴史から考える". 社会学評論 65[=65(3)]: 317-326. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005115871; DOI=10.4057/jsr.65.317. || Japanese sociological review 65[=65(3)]: 317-326.
{2014:00215414:65:308} 長谷川 公一. "世界社会学会議横浜大会を振り返る: 経過・意義と今後の課題". 社会学評論 65[=65(3)]: 308-316. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005115868; DOI=10.4057/jsr.65.308. || Japanese sociological review 65[=65(3)]: 308-316.
{2014:00215414:65:270} 坂 敏宏. "Max Weberの '価値自由' の科学論的意義:テキストの再検討". 社会学評論 65[=65(2)]: 270-286. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005101038; DOI=10.4057/jsr.65.270. || Japanese sociological review 65[=65(2)]: 270-286.
{2014:00215414:65:224} 青山 薫. "グローバル化とセックスワーク:深化するリスク・拡大する運動". 社会学評論 65[=65(2)]: 224-238. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005101029; DOI=10.4057/jsr.65.224. || Japanese sociological review 65[=65(2)]: 224-238.
{2014:00215414:65:2} 鳥越 皓之. "東日本大震災以降の社会学的実践の模索: 家・ムラ論をふまえてのコモンズ論から". 社会学評論 65[=65(1)]: 2-15. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005084951; DOI=10.4057/jsr.65.2. || Japanese sociological review 65[=65(1)]: 2-15.
{2014:00215414:65:147} 舩橋 惠子. "善積京子著『離別と共同養育――スウェーデンの養育訴訟にみる「子どもの最善」』". 社会学評論 65[=65(1)]: 147-149. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005084947; DOI=10.4057/jsr.65.147. || Japanese sociological review 65[=65(1)]: 147-149.
{2014:00215414:65:145} 田中 重好. "盛山和夫・上野千鶴子・武川正吾編『公共社会学 [1]――リスク・市民社会・公共性』『公共社会学 [2]――少子高齢社会の公共性』". 社会学評論 65[=65(1)]: 145-147. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005084946; DOI=10.4057/jsr.65.145. || Japanese sociological review 65[=65(1)]: 145-147.
{2014:00215414:64:530} 江原 由美子 + 宮坂 靖子 + 山田 昌弘. "特集「近代社会の転換期のなかの家族」によせて" (特集 近代社会の転換期のなかの家族). 社会学評論 64[=64(4)]: 530-532. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40020042750. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 530-532.
{2013:the-japan-news.com:news:0000273740} "Govt to pay half tuition for 2nd child in kindergarten". The Japan News. . Lang=ENG.
{2013:CISDP:607} Masahiro Hori + Koichiro Iwamoto + Takeshi Niizeki + Junya Hamaaki + Keiko Murata. "The Second "Family and Lifestyle Survey: Objectives, Features of the Survey, and QuestionnaireObjectives, Features of the Survey, and Questionnaire". 一橋大学 経済研究所 世代間問題研究機構. Handle=10086/25829. Lang=ENG. || Center for Intergenerational Studies, Institute of Economic Research, Hitotsubashi University.
{2013:CISDP:606} 堀 雅博 + 岩本 光一郎 + 新関 剛史 + 濱秋 純哉 + 村田 啓子. "第2回『家族とくらしに関するアンケート』: 問題意識、調査結果の概要、調査票". 一橋大学 経済研究所 世代間問題研究機構. Handle=10086/25828. Lang=JPN. || Center for Intergenerational Studies, Institute of Economic Research, Hitotsubashi University.
{2013:BB12080336} せんだい男女共同参画財団. 女性の生活状況及び社会的困難をめぐる事例調査. せんだい男女共同参画財団. NCID=BB12080336. Lang=JPN. || Sendai Gender Equal Opportunity Foundation.

Chapter 3 (pp. 53-72): 田中 重人. "国民生活基礎調査分析結果". Lang=JPN. || TANAKA Sigeto.


{2013:artsci.wustl.edu:~gradconf:Takayama.pdf} Naoki Takayama. "Labor Market Institutions and Family Formation in Japan". . Lang=ENG.
{2013:AA11887319:16:31} 坂爪 洋美 + 加藤 容子 + 塩崎 敦子 + 宮原 淳二 + 安藤 史江. "組織原理と女性のキャリア・バリア: イクメン時代の追い風の中での日本企業の今後" ((3) シンポジウム). 経営行動科学学会年次大会: 発表論文集 16: 31-33. 経営行動科学学会. NCID=AA11887319; NAID=110009846894.
{2013:9789078677871:6} M Wang. "The Empirical Analysis on the Customs' Impact on Divorce Based on Multiple Regression Analysis Models". 2nd International Conference on Management Science and Industrial Engineering (MSIE 2013). Atlantis Press. ISBN=9789078677871. Lang=ENG.
{2013:9789004230606} SECHIYAMA Kaku; tr.= James Smith. Patriarchy in East Asia (The intimate and the public in Asian and global perspectives 2 / edited by Ochiai Emiko). Brill. ISBN=9789004230606; NCID=BB12116513. Lang=ENG. || 瀬地山 角; tr.= James Smith.
{2013:9784877833046} 山本 昌志. gnuplotの精義: フリーの高機能グラフ作成ツールを使いこなす (第2版). カットシステム. ISBN=9784877833046; NCID=BB12835225. Lang=JPN.
{2013:9784873412924} 吉田 浩. 男女共同参画による日本社会の経済・経営・地域活性化戦略. 河北新報出版センター. ISBN=9784873412924; NCID=BB12082160.
{2013:9784864620611} 石田 久仁子 + 井上 たか子 + 神尾 真知子 + 中嶋 公子. フランスのワーク・ライフ・バランス: 男女平等政策入門: EU、フランスから日本へ. パド・ウィメンズ・オフィス. ISBN=9784864620611; NCID=BB14355821. Lang=JPN.
{2013:9784861632280} 東北大学大学院文学研究科出版企画委員会. 男と女の文化史 (人文社会科学講演シリーズ 6). 東北大学出版会. ISBN=9784861632280; NCID=BB12098502.
{2013:9784861632273} 泉 武夫. 竹を吹く人々: 描かれた尺八奏者の歴史と系譜 (人文社会科学ライブラリー 2). 東北大学出版会. ISBN=9784861632273; NCID=BB1209815X.
{2013:9784861632266} TANAKA Sigeto. A quantitative picture of contemporary Japanese families: tradition and modernity in the 21st century (Tohoku University GCOE Project Research Book Series). Tohoku University Press (Sendai). . ISBN=9784861632266; NCID=BB12087266. Lang=ENG. || 田中 重人. (東北大学 GCOE プロジェクト研究成果シリーズ). 東北大学出版会 (仙台). .

Preface (pp. iv-x): Tanaka Sigeto. "Preface". Lang=ENG. || 田中 重人.

Chapter 1 (pp. 3-12): KUBONO Emiko. "Relationship between parents and children over the age of majority under Japanese family law". Lang=ENG. || 久保野 恵美子.

Chapter 2 (pp. 13-55): KATO Akihiko. "Continuity and change in the Japanese family: Testing the family nuclearization hypothesis". Lang=ENG. || 加藤 彰彦.

Chapter 3 (pp. 57-91): YAMATO Reiko. "Is the generational contract between care and inheritance still alive in Japan?: The coexistence of gendered bilateral and patrilineal intergenerational relationships". Lang=ENG. || 大和 礼子.

Chapter 4 (pp. 93-120): SHI Liping. "Parent-child relationships and kinship in postwar Japan: Examining bilateral hypotheses". Lang=ENG. || 施 利平.

Chapter 5 (pp. 123-146): TSUTSUI Junya. "Gender segregation of housework". Lang=ENG. || 筒井 淳也.

Chapter 6 (pp. 147-174): INUI Junko. "Influence of wife's full-time employment and gender role attitudes on the division of housework". Lang=ENG. || 乾 順子.

Chapter 7 (pp. 175-192): KADO Yoku. "Women's attitudes on caring for elderly parents: Life-stage differences between an "ideal incident" and a "daily incident" in terms of care". Lang=ENG. || 角 能.

Chapter 8 (pp. 195-234): SUZUKI Fumiko + TANAKA Sigeto. " Women, work, and family issues". Lang=ENG. || 鈴木 富美子 + 田中 重人.

Chapter 9 (pp. 235-254): NISHIMURA Junko. "Determinants of employment of women with infants". Lang=ENG. || 西村 純子.

Chapter 10 (pp. 255-271): UCHIDA Tetsuro. "What problems obstruct family roles?: Gender differences in the cause of work.family conflicts". Lang=ENG. || 内田 哲郎.

Chapter 11 (pp. 273-295): SHIMA Naoko. "Effect of wives' contributions to family income on husbands' gender role attitudes". Lang=ENG. || 島 直子.

Chapter 12 (pp. 299-319): ARAMAKI Sohei. "Effects of extended family members on children's educational attainment: Afocus on the diverse effects of grandparents, uncles, and aunts". Lang=ENG. || 荒牧 草平.

Chapter 13 (pp. 321-350): TANAKA Sigeto. "Gender gap in equivalent household income after divorce". Lang=ENG. || 田中 重人.

Chapter 14 (pp. 351-375): INABA Akihide. "Non-first marriage continuing families and their experiences". Lang=ENG. || 稲葉 昭英.


{2013:9784861632242} 伏見 陽児. ルール学習と提示事例. 東北大学出版会. ISBN=9784861632242; NCID=BB12628661. Lang=JPN.
{2013:9784845113354} 高橋 祐吉. 現代日本における労働世界の構図: もうひとつの働き方を展望するために. 労働旬報社. ISBN=9784845113354; NCID=BB1439195X. Lang=JPN.
{2013:9784845113293} 遠藤 公嗣. 同一価値労働同一賃金をめざす職務評価: 官製ワーキングプアの解消. 旬報社. ISBN=9784845113293; NCID=BB14056900. Lang=JPN.
{2013:9784844333395} 辻 秀典 + 渡辺 高志 + 鈴木 幸敏 + できるシリーズ編集部. Apache Webサーバー: Dekiru pro (改訂版). インプレスジャパン. ISBN=9784844333395; NCID=BB11968653. Lang=JPN.
{2013:9784817840721} 梶村 太市. 離婚調停ガイドブック: 当事者のニーズに応える. 日本加除出版. ISBN=9784817840721. Lang=JPN.
{2013:9784798901725} 須田 木綿子 + 鎮目 真人 + 西野 理子 + 樫田 美雄 + 平岡 公一 + 武川 正吾 + 山田 昌弘 + 黒田 浩一郎. 研究道: 学的探求の道案内. 東信堂. ISBN=9784798901725; NCID=BB12429315. Lang=JPN.
{2013:9784792326357} 常岡 史子. はじめての家族法 (第2版). 成文堂. ISBN=9784792326357. Lang=JPN.
{2013:9784791767564} Claire Maree. 「おネエことば」論. 青土社. ISBN=9784791767564; NCID=BB14367296. Lang=JPN.
{2013:9784790715948} 片瀬 一男. ライフ・イベントの社会学 (新版). 世界思想社. ISBN=9784790715948; NCID=BB12201215. Lang=JPN. || (Sekaishiso seminar).
{2013:9784787713148} 松木 洋人. 子育て支援の社会学: 社会化のジレンマと家族の変容. 新泉社. ISBN=9784787713148; NCID=BB13748283. Lang=JPN.
{2013:9784774005881} Mikko Koivumaa. フィンランド流イクメンMIKKOの世界一しあわせな子育て. かまくら春秋社. ISBN=9784774005881; NCID=BB12707950. Lang=ENG.
{2013:9784772005333} Claudio Baraldi + Giancarlo Corsi + Elena Esposito ; tr.= 土方 透 + 庄司 信 + 毛利 康俊. GLU: ニクラス・ルーマン社会システム理論用語集. 国文社. ISBN=9784772005333; NCID=BB12100105. Lang=JPN.
{2013:9784766420395} 新井 和広 + 坂倉 杏介 + 慶應義塾大学教養研究センター. グループ学習入門: 学びあう場づくりの技法 (アカデミック・スキルズ). 慶應義塾大学出版会. ISBN=9784766420395; NCID=BB12255892. Lang=JPN.
{2013:9784766420135} 井下 千以子. 思考を鍛えるレポート・論文作成法. 慶應義塾大学出版会. ISBN=9784766420135; NCID=BB11805659. Lang=JPN.
{2013:9784762023866} 近藤 理恵. 日本、韓国、フランスのひとり親家族の不安定さのリスクと幸せ: リスク回避の新しい社会システム. 学文社. ISBN=9784762023866; NCID=BB1346871X. Lang=JPN.
{2013:9784755402326} 牧野 雅子. 刑事司法とジェンダー. インパクト出版会. ISBN=9784755402326; NCID=BB12113843. Lang=JPN.
{2013:9784750338026} 笹谷 春美. フィンランドの高齢者ケア: 介護者支援・人材養成の理念とスキル. 明石書店. ISBN=9784750338026; NCID=BB12197005. Lang=JPN.
{2013:9784641149076} 久米 郁男. 原因を推論する: 政治分析方法論のすゝめ = Causal inference and political analysis. 有斐閣. ISBN=9784641149076; NCID=BB13870425. Lang=JPN.
{2013:9784641136298} 梶村 太市 + 岩志 和一郎 + 大塚 正之 + 榊原 富士子 + 棚村 政行. 家族法実務講義. 有斐閣. ISBN=9784641136298; NCID=BB12215071. Lang=JPN.
{2013:9784623067367} 三隅 一人. 社会関係資本: 理論統合の挑戦 (叢書・現代社会学 6). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623067367; NCID=BB13508982. Lang=JPN.
{2013:9784623065165} 木村 涼子 + 伊田 久美子 + 熊安 貴美江. よくわかるジェンダー・スタディーズ: 人文社会科学から自然科学まで (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623065165; NCID=BB12075074. Lang=JPN.
{2013:9784621087190} 吉原 和男 + 蘭 信三 + 伊豫谷 登士翁 + 塩原 良和 + 関根 政美 + 山下 晋司 + 吉原 直樹. 人の移動事典: 日本からアジアへ・アジアから日本へ. 丸善出版. ISBN=9784621087190; NCID=BB14084597. Lang=JPN.
{2013:9784589034892} 轟 亮 + 杉野 勇. 入門・社会調査法: 2ステップで基礎から学ぶ (第2版). 法律文化社. ISBN=9784589034892; NCID=BB1225136X. Lang=JPN.
{2013:9784587240189} 菅野 耕毅. 新版 図説家族法: 第3版. 法学書院. ISBN=9784587240189; NCID=BB12276167. Lang=JPN.
{2013:9784569808888} 橘木 俊詔. 「機会不均等」論: 人は格差を背負って生まれてくる?. PHP研究所. ISBN=9784569808888; NCID=BB13441382. Lang=JPN.
{2013:9784562091928} ed.= 早瀬 保子 + 小島 宏. 世界の宗教と人口 (人口学ライブラリー 13). 原書房. ISBN=9784562091928; NCID=BB12940558. Lang=JPN.
{2013:9784472404733} ed.= 中井 俊樹 + 鳥居 朋子 + 藤井 都百. 大学のIR Q&A (高等教育シリーズ 161). 玉川大学出版部. ISBN=9784472404733; NCID=BB13352599. Lang=JPN.
{2013:9784431547792} SUZUKI Toru. Low Fertility and Population Aging in Japan and Eastern Asia (SpringerBriefs in Population Studies / Population Studies of Japan). Springer. ISBN=9784431547792, 9784431547808; DOI=10.1007/978-4-431-54780-8. Lang=ENG. || 鈴木 透.
{2013:9784335551550} 石原 邦雄 + 青柳 涼子 + 田渕 六郎. 現代中国家族の多面性. 弘文堂. ISBN=9784335551550; NCID=BB12205828. Lang=JPN.
{2013:9784335501364} 竹ノ下 弘久. 仕事と不平等の社会学 (現代社会学ライブラリー 13). 弘文堂. ISBN=9784335501364; NCID=BB14264249. Lang=JPN. || (Library of contemporary sociology 13).
{2013:9784326653805} 松田 茂樹. 少子化論: なぜまだ結婚、出産しやすい国にならないのか. 勁草書房. ISBN=9784326653805; NCID=BB12241377. Lang=JPN.
{2013:9784326602568} 中河 伸俊 + 赤川 学. 方法としての構築主義. 勁草書房. ISBN=9784326602568; NCID=BB13415247. Lang=JPN.
{2013:9784320005914} 酒井 聡樹. これから研究を始める高校生と指導教員のために: 研究の進め方・論文の書き方・口頭とポスター発表の仕方. 共立出版. ISBN=9784320005914; NCID=BB12868199. Lang=JPN.
{2013:9784309624570} 須藤 靖 + 伊勢田 哲治. 科学を語るとはどういうことか (河出ブックス 057). 河出書房新社. ISBN=9784309624570; NCID=BB12650365. Lang=JPN.
{2013:9784309246222} 小林 美希. ルポ 産ませない社会. 河出書房新社. ISBN=9784309246222; NCID=BB12895974. Lang=JPN.
{2013:9784284503327} supervise= 佐藤 嘉倫. 社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書 別冊2. 日本図書センター. ISBN=9784284503327; NCID=BB12290237. Lang=JPN.
{2013:9784284503310} supervise= 佐藤 嘉倫. 社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書 別冊1. 日本図書センター. ISBN=9784284503310; NCID=BB12290237. Lang=JPN.
{2013:9784284503303} supervise= 佐藤 嘉倫. 若年層の社会移動と流動化 (社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書7). 日本図書センター. ISBN=9784284503303; NCID=BB12291284. Lang=JPN.
{2013:9784284503297} supervise= 佐藤 嘉倫. 社会階層の国際比較 (社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書6). 日本図書センター. ISBN=9784284503297; NCID=BB12291138. Lang=JPN.
{2013:9784284503280} supervise= 佐藤 嘉倫. ライフコース・ライフスタイルと社会階層 (社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書5). 日本図書センター. ISBN=9784284503280; NCID=BB12290995. Lang=JPN.
{2013:9784284503273} supervise= 佐藤 嘉倫. 階層意識と政治意識 (社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書4). 日本図書センター. ISBN=9784284503273; NCID=BB1229093X. Lang=JPN.
{2013:9784284503266} supervise= 佐藤 嘉倫. 学歴社会と機会格差 (社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書3). 日本図書センター. ISBN=9784284503266; NCID=BB12290838. Lang=JPN.
{2013:9784284503259} supervise= 佐藤 嘉倫. 世代間移動・キャリア形成 (社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書2). 日本図書センター. ISBN=9784284503259; NCID=BB1229069X. Lang=JPN.
{2013:9784284503242} supervise= 佐藤 嘉倫. SSMの基礎分析と社会調査の諸問題 (社会階層調査研究資料集: 2005年SSM調査報告書1). 日本図書センター. ISBN=9784284503242; NCID=BB12290408. Lang=JPN.
{2013:9784284306256} supervise= 杉村 宏. 戦後日本貧困問題基本文献集 (第II期). 日本図書センター. ISBN=9784284306256; NCID=BB09565632. Lang=JPN.
{2013:9784166609338} 上野 千鶴子. 女たちのサバイバル作戦 (文春新書 933). 文藝春秋. ISBN=9784166609338; NCID=BB13468924. Lang=JPN.
{2013:9784163763606} NHK取材班. 産みたいのに産めない: 卵子老化の衝撃. 文藝春秋. ISBN=9784163763606; NCID=BB12932061. Lang=JPN. || Untold stories of infertility.

Chapter 5 (pp. 131-196): 伊達 裕子 + 村瀬 香菜子. "不妊に立ち向かう世界と、取り残される日本". Lang=JPN.


{2013:9784130541398} ed.= 庄司 洋子. 親密性の福祉社会学: ケアが織りなす関係 (シリーズ福祉社会学4). 東京大学出版会. ISBN=9784130541398; NCID=BB13270982. Lang=JPN.
{2013:9784130541381} ed.= 藤村 正之. 協働性の福祉社会学: 個人化社会の連帯 (シリーズ福祉社会学3). 東京大学出版会. ISBN=9784130541381; NCID=BB12855743. Lang=JPN.
{2013:9784130541374} ed.= 副田 義也. 闘争性の福祉社会学: ドラマトゥルギーとして (シリーズ福祉社会学2). 東京大学出版会. ISBN=9784130541374; NCID=BB12075518. Lang=JPN.
{2013:9784130541367} ed.= 武川 正吾. 公共性の福祉社会学: 公正な社会とは (シリーズ福祉社会学1). 東京大学出版会. ISBN=9784130541367; NCID=BB11716912. Lang=JPN.

Chapter_10 (pp. 217-227): 宮本 太郎. "権力・承認・福祉社会". : 217-227.

Chapter_4 (pp. 73-99): 阿部 彩. "子どもにとっての公正". : 73-99.


{2013:9784130461085} 山重 慎二. 家族と社会の経済分析: 日本社会の変容と政策的対応. 東京大学出版会. ISBN=9784130461085; NCID=BB12153462. Lang=JPN.
{2013:9784087206968} 牟田 和恵. 部長、その恋愛はセクハラです! (集英社新書 0696B). 集英社. ISBN=9784087206968; NCID=BB12768660. Lang=JPN.
{2013:9784048866873} 吉田 史. Ubuntu Server実践バイブル: 現場で即運用に役立つサービス設定のノウハウ. アスキー・メディアワークス. ISBN=9784048866873; NCID=BB12167150. Lang=JPN.
{2013:9784000259262} Katherine S. Newman ; tr.= 萩原 久美子 + 桑島 薫. 親元暮らしという戦略: アコーディオン・ファミリーの時代. 岩波書店. ISBN=9784000259262; NCID=BB14170633. Lang=JPN.
{2013:9784000246828} 萩原 久美子 + 皆川 満寿美 + 大沢 真理. 復興を取り戻す: 発信する東北の女たち. 岩波書店. ISBN=9784000246828; NCID=BB12502233. Lang=JPN.
{2013:9781846684036} A Wolf. The XX Factor: How Working Women Are Creating a New Society. Profile Books. ISBN=9781846684036. Lang=ENG.
{2013:9781598846645} George P. Monger. Marriage Customs of the World: An Encyclopedia of Dating Customs and Wedding Traditions (Expanded Second Edition). ISBN=9781598846645. Lang=ENG.
{2013:9781481795647} Z. Arzjani + V. Rahiminezhad + Kh. Salehi. Asian Women from Different Perspectives: A Collection of Articles. ISBN=9781481795647. Lang=ENG.
{2013:9781442221710} Suzanne Hall Vogel + Steven Kent Vogel. The Japanese family in transition: from the professional housewife ideal to the dilemmas of choice (Asia/Pacific perspectives). Rowman and Littlefield. ISBN=9781442221710; NCID=BB1280919X. Lang=ENG.
{2013:9781430257165} J. J. Gross. It's Splitsville: Surviving Your Divorce. Apress. ISBN=9781430257165. Lang=ENG.
{2013:9781409432708} Susan A. McDaniel + Zachary Zimmer. Global ageing in the twenty-first century: challenges, opportunities and implications. Ashgate. ISBN=9781409432708; NCID=BB13368169. Lang=ENG.
{2013:9781137338891} Juanita Elias + Samanthi J. Gunawardana. The global political economy of the household in Asia (International political economy series). Palgrave Macmillan. ISBN=9781137338891; NCID=BB14924042. Lang=ENG.
{2013:9781137331229} Erdmute Alber + Cati Coe + Tatjana Thelen. The anthropology of sibling relations: shared parentage, experience, and exchange. Palgrave Macmillan. ISBN=9781137331229; NCID=BB13236306. Lang=ENG.
{2013:9781119971030} Angela Abela + Janet A. Walker. Contemporary issues in family studies: global perspectives on partnerships, parenting and support in a changing world. Wiley-Blackwell. ISBN=9781119971030, 9781118320990. Lang=ENG.

Chapter_23: James M. Raymo. "Demographic Change and Its Impact on Relationships in Japan and East Asia".


{2013:9781107041400} Yueksel Sezgin. Human rights under state-enforced religious family laws in Israel, Egypt and India (Cambridge studies in law and society). Cambridge University Press. ISBN=9781107041400; NCID=BB13421385. Lang=ENG.
{2013:9781107037755} ed.= Paloma Fernndez Prez + Andrea Colli. The endurance of family businesses: a global overview. Cambridge University Press. ISBN=9781107037755; NCID=BB13690219. Lang=ENG.
{2013:9780857930941} Deborah M. Figart + Tonia L. Warnecke. Handbook of research on gender and economic life (Elgar Original Reference). Edward Elgar Publishing. ISBN=9780857930941; NCID=BB14142580. Lang=ENG.
{2013:9780857930286} Misa Izuhara. Handbook on East Asian social policy. Edward Elgar Publishing. ISBN=9780857930286; NCID=BB1359086X. Lang=ENG.
{2013:9780415782203} Mark V. Tushnet + Thomas Fleiner-Gerster + Cheryl Saunders. Routledge handbook of constitutional law (Routledge handbooks). Routledge. ISBN=9780415782203; NCID=BB11362682. Lang=ENG.
{2013:9780415626736} ed.= Loretta Baldassar + Laura Merla. Transnational families, migration and the circulation of care: Understanding Mobility and Absence in Family Life (Routledge research in transnationalism 29). Routledge. ISBN=9780415626736; NCID=BB13990802. Lang=ENG.
{2013:9780415520782} Rachael Hutchinson. Negotiating censorship in modern Japan (RoutledgeCurzon contemporary Japan series 45). Routledge. ISBN=9780415520782; NCID=BB12568719. Lang=ENG.
{2013:9780199681136} Barbara Meil Hobson. Worklife balance: the agency and capabilities gap. Oxford University Press. ISBN=9780199681136; NCID=BB14107149. Lang=ENG.
{2013:9780007507122} Fiona Aish + Jo Tomlinson. Lectures: Learn listening and note-taking skills (Academic skills series). HarperCollins. ISBN=9780007507122; NCID=BB14759944. Lang=ENG.
{2013:18831850:5(2):9} 朴 光駿. "比較社会政策の素材としての東アジア社会政策: 制度研究を超えて" (特集 東アジア社会政策研究が問いかけるもの: 理論的枠組みと実証分析). 社会政策 5(2): 9-20. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688528. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 9-20.
{2013:18831850:5(2):70} 菅谷 広宣. "インフォーマル・セクターと社会保障: ASEAN3か国の現状と課題" (特集 東アジア社会政策研究が問いかけるもの: 理論的枠組みと実証分析). 社会政策 5(2): 70-80. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688533. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 70-80.
{2013:18831850:5(2):5} 埋橋 孝文. "特集に寄せて" (特集 東アジア社会政策研究が問いかけるもの: 理論的枠組みと実証分析). 社会政策 5(2): 5-8. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688527. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 5-8.
{2013:18831850:5(2):21} 金 成垣. "東アジア福祉国家を世界史のなかに位置づける: その理論的意味と方法論的視点" (特集 東アジア社会政策研究が問いかけるもの: 理論的枠組みと実証分析). 社会政策 5(2): 21-33. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688529. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 21-33.
{2013:18831850:5(2):144} 平岡 公一. "ヒューマンサービス領域におけるプログラム評価と政策評価: 社会福祉分野を中心に" (小特集2 ポスト福祉国家における政策評価: 行政運営との関わりで). 社会政策 5(2): 144-155. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688540. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 144-155.
{2013:18831850:5(2):130} 佐藤 徹. "政策評価システムの機能要件: 高齢者福祉施策を事例に" (小特集2 ポスト福祉国家における政策評価: 行政運営との関わりで). 社会政策 5(2): 130-143. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688539. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 130-143.
{2013:18831850:5(2):127} 三重野 卓 + 藤澤 由和. "小特集に寄せて" (小特集2 ポスト福祉国家における政策評価: 行政運営との関わりで). 社会政策 5(2): 127-129. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688538. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 127-129.
{2013:18831850:5(2):1} 里見 賢治. "厚生労働省の「自助・共助・公助」の特異な新解釈: 問われる研究者の理論的・政策的感度". 社会政策 5(2): 1-4. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688526. Lang=JPN. || 社会政策 5(2): 1-4.
{2013:18831850:5(1):152} 首藤 若菜. "男性稼ぎ主モデルと女性労働". 社会政策 5(1): 152-164. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688519. Lang=JPN. || 社会政策 5(1): 152-164.
{2013:18831850:5(1):1} 久本 憲夫. "就職専念期間の必要性: せっかちな日本社会の見直しを". 社会政策 5(1): 1-3. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688504. Lang=JPN. || 社会政策 5(1): 1-3.
{2013:18831850:4(3):132} 小澤 薫. "高齢者の所得保障と年金". 社会政策 4(3): 132-140. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009688489. Lang=JPN. || 社会政策 4(3): 132-140.
{2013:18800467:9:151} 谷村 ひとみ. "「僅かな資源しか持たない」離別シングルマザーの家族戦略と老後設計: 成人子との決別で獲得したひとりの老後". Core ethics: コア・エシックス 9: 151-161. 立命館大学. ISSN=18800467; NAID=110009595842.
{2013:1472400054} Global Ageing in the Twenty-First Century. ISBN=1472400054. Lang=ENG.
{2013:13493051:11:71} 田中 恵子. "N市における母子家庭の母の就業支援とキャリア開発の課題". 生涯学習とキャリアデザイン 11: 71-89. 法政大学 キャリアデザイン学会. ISSN=13493051; NAID=120005342897. Lang=JPN. || TANAKA Keiko. "Employment support and career development for single mothers in N City". Lifelong learning and career studies 11: 71-89.
{2013:13474057:12:31} 平井 太規. "「第2の人口転換論」における「家族形成の脱標準化」の検証: 日本・台湾・韓国の出生動向: 子どもの性別選好の観点からのアプローチ". フォーラム現代社会学 12: 31-42. ISSN=13474057; NCID=AA11666921; NAID=110009611587. Lang=JPN. || "Examination of the "Destandardization of Household Formation" in the Theory of the Second Demographic Transition: From the Perspective of Fertility Behavior, Gender Preferences for Children in Japan, Taiwan and South Korea". Kansai sociological review 12: 31-42.
{2013:13472178:31(4):3} 永瀬 伸子. "女性の就業,出産の日米比較と社会保障制度への示唆" (特集 女性の就業・出産と年金). 年金と経済 31(4): 3-24. 年金総合研究センター. ISSN=13472178; NAID=40019575138.
{2013:13451014:26:49} 桶川 泰. "異性との交際が不活発な男性・女性はどのような人々か: 未婚者調査を用いたロジスティック回帰分析の結果から". 国際文化学 26: 49-65. 神戸大学大学院国際文化学研究科. ISSN=13451014; NAID=120005229308.
{2013:13436708:403:1} 電機連合. "2013年度 母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 403: 1-345. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40019911773.
{2013:13435736:2732:50} 永瀬 伸子. "日本女性の活躍と子ども・子育て3法". 週刊社会保障 2732[=67]: 50-55. 法研. ISSN=13435736; NAID=40019666570.
{2013:13416669:96(9):29} 永瀬 伸子. "若者の雇用の非正規化と結婚" (特集 少子化と子育て支援). 月刊福祉 96(9): 29-32. 全国社会福祉協議会. ISSN=13416669; NAID=40019691132.
{2013:13410385:20:19} 永瀬 伸子 + 守泉 理恵. "第1子出産後の就業継続率はなぜ上がらなかったのか: 『出生動向基本調査』2002年を用いた世代問比較分析". 生活社会科学研究 20: 19-36. お茶の水女子大学生活社会科学研究会. ISSN=13410385; NAID=120005353609. || NAGASE Nobuko + MORIIZUMI Rie.
{2013:13409166:40:65} 中村 真理子. "男女別学の学校への通学と結婚行動: 結婚相手との出会いの場としての学校". 経済学研究論集 40: 65-80. 明治大学大学院. ISSN=13409166; NAID=40020018886. || Journal of economics 40: 65-80.
{2013:09196226:19:19} 阿部 峰子. "大学生等のいる母子・寡婦世帯の母親の生活". 教育福祉研究 19: 19-35. 北海道大学大学院教育学研究院・教育福祉論研究グループ. ISSN=09196226; NAID=120005356872.
{2013:09163808:55(9):66} 鈴木 晶子. "未婚女性の貧困問題を考える: 若者支援・困窮者支援からのレポート" (特集 家族形成と労働). 日本労働研究雑誌 55(9): 66-75. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40019793184. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 55(9): 66-75.
{2013:09163808:55(9):17} 岩澤 美帆 + 鎌田 健司. "婚前妊娠結婚経験は出産後の女性の働き方に影響するか?" (特集 家族形成と労働). 日本労働研究雑誌 55(9): 17-32. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40019793044. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 55(9): 17-32.
{2013:0916328X:25:167} 田中 慶子. "NFRJ-08Panelで何ができるのか: 国内パネル調査の概観と今後の展開" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 25[=25(2)]: 167-172. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40019866596. || Japanese journal of family sociology 25[=25(2)]: 167-172.
{2013:0916328X:25:161} 菅澤 貴之. "NFRJ-08Panel第5波調査票の特徴: 革新的な家族パネル調査データの構築を目指して" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 25[=25(2)]: 161-166. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40019866577. || Japanese journal of family sociology 25[=25(2)]: 161-166.
{2013:09151214:26:93} 櫻井 義秀. "往来 査読という仕事: 教育・研究支援のために". 現代社会学研究 26: 93-101. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40019808325. || Contemporary sociological studies 26: 93-101.
{2013:09151214:26:55} 工藤 遥. "都市の子育てをめぐるサポートシステム". 現代社会学研究 26: 55-71. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40019808263. || Contemporary sociological studies 26: 55-71.
{2013:09151214:26:125} 熊谷 苑子. "往来 農村家族研究と生活時間データ". 現代社会学研究 26: 125-132. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40019808378. || Contemporary sociological studies 26: 125-132.
{2013:09151214:26:1} 濱田 国佑. "新自由主義的改革に対する意識構造の世代間差異: 2005年SSM調査データの分析から". 現代社会学研究 26: 1-17. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40019808179. || Contemporary sociological studies 26: 1-17.
{2013:09121579:694:29} 棚村 政行. "離婚法グループの検討の経緯とシンポジウムの概要" (特集 家族法改正研究会第4回シンポジウム「離婚法グループ中間報告会」). 戸籍時報 694: 29-36. 日本加除出版. ISSN=09121579; NAID=40019612348.
{2013:09121412:34:271} 大倉 沙江. "日本の福祉分野における団体動向の複線性: 第二次団体の基礎構造に関する調査を用いて". 筑波大学地域研究 34: 271-294. 筑波大学大学院地域研究研究科. ISSN=09121412; NAID=120005246918. || Okura Sae. "Double Track Change of Social Welfare Organizations in Japan: Evidence from "J-JIGS2".
{2013:04534778:53(5):187} 永瀬 伸子. "生涯シングル女性の中年期と仕事(古郡鞆子教授古稀記念論文集)". 經濟學論纂 53(5): 187-199. 中央大学. ISSN=04534778; NAID=110009632444.
{2013:03873064:48:396} 稲垣 誠一. "高齢者の同居家族の変容と貧困率の将来見通し: 結婚・離婚行動変化の影響評価" (特集 少子高齢化の進展と社会保障財政 : モデル分析の応用). 季刊社会保障研究 48[=48(4)]: 396-409. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03873064; NAID=40019668114.
{2013:03872793:69(4):103} 岩澤 美帆 + 金子 隆一. "分母人口を限定した出生力指標から見る2005年以降の期間合計出生率反転の構造" (特集 全国将来人口推計とその応用に関する研究(その2)). 人口問題研究 69(4): 103-123. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019929088.
{2013:03872793:69(2):1} 岩澤 美帆. "失われた結婚,増大する結婚: 初婚タイプ別初婚表を用いた1970年代以降の未婚化と初婚構造の分析" (特集 日本の結婚と出生 : 第14回出生動向基本調査の結果から(その2)). 人口問題研究 69(2): 1-34. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019728704.
{2013:03872793:69(1):3} 釜野 さおり. "1990年代以降の結婚・家族・ジェンダーに関する女性の意識の変遷: 何が変わって何が変わらないのか" (特集 日本の結婚と出生 : 第14回出生動向基本調査の結果から(その1)). 人口問題研究 69(1): 3-41. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019659086.
{2013:02664763:doi:789097} Jorge Gonzalez Chapela. "Things that make us different: analysis of deviance with time-use data". Journal of Applied Statistics: 1-14. ISSN=02664763; DOI=10.1080/02664763.2013.789097. Lang=ENG.
{2013:00215414:64:91} 菅野 摂子. "選択的中絶とフェミニズムの位相". 社会学評論 64[=64(1)]: 91-108. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40019764310. || Japanese sociological review 64[=64(1)]: 91-108.
{2013:00215414:64:711} 好井 裕明. "分野別研究動向 (差別)". 社会学評論 64[=64(4)]: 711-726. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061592; DOI=10.4057/jsr.64.711. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 711-726.
{2013:00215414:64:649} 山田 昌弘. "日本家族のこれから: 社会の構造転換が日本家族に与えたインパクト". 社会学評論 64[=64(4)]: 649-662. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061588; DOI=10.4057/jsr.64.649. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 649-662.
{2013:00215414:64:625} 安里 和晃. "グローバルなケアの供給体制と家族". 社会学評論 64[=64(4)]: 625-648. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061591; DOI=10.4057/jsr.64.625. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 625-648.
{2013:00215414:64:604} 藤崎 宏子. "ケア政策が前提とする家族モデル:1970年代以降の子育て・高齢者介護". 社会学評論 64[=64(4)]: 604-624. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061590; DOI=10.4057/jsr.64.604. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 604-624.
{2013:00215414:64:589} 宮坂 靖子. "家族の情緒化と「専業母」規範:専業主婦規範の日中比較". 社会学評論 64[=64(4)]: 589-603. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061596; DOI=10.4057/jsr.64.589. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 589-603.
{2013:00215414:64:572} 筒井 淳也. "親密性と夫婦関係のゆくえ". 社会学評論 64[=64(4)]: 572-588. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061597; DOI=10.4057/jsr.64.572. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 572-588.
{2013:00215414:64:553} 江原 由美子. "フェミニズムと家族". 社会学評論 64[=64(4)]: 553-571. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061598; DOI=10.4057/jsr.64.553. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 553-571.
{2013:00215414:64:533} 落合 恵美子. "近代世界の転換と家族変動の論理: アジアとヨーロッパ". 社会学評論 64[=64(4)]: 533-552. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130005061583; DOI=10.4057/jsr.64.533. || Japanese sociological review 64[=64(4)]: 533-552.
{2013:00215414:64:514} 井口 高志. "田代志門著『研究倫理とは何か――臨床医学研究と生命倫理』". 社会学評論 64[=64(3)]: 514-515. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004830126; DOI=10.4057/jsr.64.514. || Japanese sociological review 64[=64(3)]: 514-515.
{2013:00215414:64:342} 舩橋 晴俊. "震災問題対処のために必要な政策議題設定と日本社会における制御能力の欠陥". 社会学評論 64[=64(3)]: 342-365. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004830137; DOI=10.4057/jsr.64.342. || Japanese sociological review 64[=64(3)]: 342-365.
{2013:00215414:64:187} 伊達 平和. "高学歴が家父長制意識に及ぼす影響についての比較社会学: 日本・韓国・台湾・中国・ベトナム・タイにおける比較". 社会学評論 64[=64(2)]: 187-204. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40019844997; DOI=10.4057/jsr.64.187. || Japanese sociological review 64[=64(2)]: 187-204.
{2013:00215414:64:133} 岩井 紀子. "書評 佐藤嘉倫・尾嶋史章編『現代の階層社会1 格差と多様性』 石田浩・近藤博之・中尾啓子編『現代の階層社会2 階層と移動の構造』 斎藤友里子・三隅一人編『現代の階層社会3 流動化のなかの社会意識』". 社会学評論 64[=64(1)]: 133-135. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40019764364; DOI=10.4057/jsr.64.133. || Japanese sociological review 64[=64(1)]: 133-135.
{2013:00215414:64:109} 是川 夕. "日本における外国人の移住過程がその出生率に及ぼす影響について". 社会学評論 64[=64(1)]: 109-127. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40019764336; DOI=10.4057/jsr.64.109. || Japanese sociological review 64[=64(1)]: 109-127.
{2013:00215414:63:602} 阪口 祐介. "テーマ別研究動向 (リスク)". 社会学評論 63[=63(4)]: 602-609. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549962; DOI=10.4057/jsr.63.602. || Japanese sociological review 63[=63(4)]: 602-609.
{2013:00215414:63:585} 脇田 彩. "現代日本女性にとっての階層再生産: 2つの側面による測定の可能性". 社会学評論 63[=63(4)]: 585-601. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549961; DOI=10.4057/jsr.63.585. || Japanese sociological review 63[=63(4)]: 585-601.
{2012:www.k-rokyoken.jp:main:16.html} 国学院大学 労供研究会. "労働組合による労働者供給事業の可能性: 非正規労働問題の解決へ向けて". 国学院大学 経済学部・労供研究会 (2012-02-23 國學院大學渋谷キャンパス 学術メディアセンター(AMC)1階 常磐松ホール). . . Lang=JPN.
{2012:ssjpanelsympo:arita:2012:83} 有田 伸. "非正規雇用の日韓比較: 制度としての格差に着目して". パネル調査プロジェクト 研究成果報告会 2012: 83-92. 東京大学社会科学研究所 (2012-02-22 東京大学 情報学環 福武ホール 福武ラーニングシアター). . . Lang=JPN.
{2012:JSFS:22:Okamoto.Asaya} 岡本 朝也. "夫婦別姓論争にみる家族言説の構造: 質的方法による雑誌記事分析の試み". : 80-81. 第22回 日本家族社会学会大会 (2012-09-17 お茶の水女子大学). . . Lang=JPN. || OKAMOTO Asaya. (Tokyo). .
{2012:JSFS:22:Abe.Masahiro} 阿部 真大. "福祉国家と反家族主義: 家族介護の対価性をめぐる議論の歴史的展開" (テーマセッション (2) 家族主義とは何か?). : 56-57. 第22回 日本家族社会学会大会 (2012-09-16 お茶の水女子大学). . . Lang=JPN. || ABE Masahiro. (Tokyo). .
{2012:BB09666345} 田中 真理 + 池田 忠義 + 堀 匡 + 佐藤 静香. 学生のための心理・教育的支援 (PDブックレット 3). 東北大学高等教育開発推進センター. NCID=BB09666345. Lang=JPN. || Pycho-educational support for students. Center for the Advancement of Higher Education, Tohoku University.
{2012:BB09027798} 國學院大學労供研究会. 労働組合による労働者供給事業に関する調査研究報告書. 國學院大學労供研究会. NCID=BB09027798. Lang=JPN.
{2012:BB08969294} 邑本 俊亮. 大学の授業を運営するために: 認知心理学者からの提案 (PDブックレット 2). 東北大学高等教育開発推進センター. NCID=BB08969294. Lang=JPN. || MURAMOTO Tosiaki. Classroom management at university and college. Center for the Advancement of Higher Education, Tohoku University.
{2012:BA81917037} 国立社会保障・人口問題研究所. 日本の将来推計人口 (平成23(2011)年〜平成72(2060)年 附:参考推計 平成73(2061)年〜平成122(2110)年): 平成24年1月推計 (人口問題研究資料 326). ISSN=13475428; NCID=BA81917037, BA66369570. Lang=JPN. || Population projections for Japan: 2011-2060 (with long -range population projections: 2016-2110) (Population research series 326).
{2012:AN00043714:1551:41} "近年の婚姻・出産・子育て等の状況 生涯未婚率は男性20.1%、女性10.6%: 内閣府「子ども・子育て白書」より". 労働と経済 1551: 41-44. 共文社. NCID=AN00043714; NAID=40019403772.
{2012:AA12621623:5:55} 小林 良二. "ひとり暮らし高齢者のニーズと支援関係". 福祉社会開発研究 ; 福祉社会開発研究 5: 55-61. 東洋大学 福祉社会開発研究センター. NCID=AA12621623; NAID=120005299370. Lang=JPN. || Annual report of researches on development of welfare society 5: 55-61.
{2012:AA12621623:5:29} 清水 冬樹. "母子世帯に対する社会福祉支援策: 八千代市子育て実態調査の再分析から". 福祉社会開発研究 ; 福祉社会開発研究 5: 29-37. 東洋大学 福祉社会開発研究センター. NCID=AA12621623; NAID=120005299367. Lang=JPN. || Annual report of researches on development of welfare society 5: 29-37.
{2012:AA12621623:5:15} 天野 マキ. "オーストラリアの社会保障・社会福祉制度改革過程に視る社会的政策の視角]: 改革に至る試行錯誤のプロセスと政策課題の検討を通して". 福祉社会開発研究 ; 福祉社会開発研究 5: 15-27. 東洋大学 福祉社会開発研究センター. NCID=AA12621623; NAID=120005299366. Lang=JPN. || Annual report of researches on development of welfare society 5: 15-27.
{2012:AA12353943:8:68} 西野 理子. "全国規模の家族調査による縦断データの構築". 社会と調査 8: 68-74. NCID=AA12353943, BA8847180X; NAID=40019303850. Lang=JPN. || NISHINO Michiko. "Longitudinal Data Set of the National Family Survey". Advances in social research 8: 68-74.
{2012:AA11972848:8:57} 上村 昌代. "離婚母子家庭の直面する養育費不払い問題に関する考察". チャイルド・サイエンス: 子ども学 8: 57-61. 日本子ども学会. NCID=AA11972848; NAID=40019276900.
{2012:9784990643904} 日本家政学会. 震災にそなえて: 家政学からの提言. 日本家政学会. ISBN=9784990643904; NCID=BB09381629. Lang=JPN.
{2012:9784894766402} 東北大学方言研究センター. 方言を救う、方言で救う: 3.11被災地からの提言. ひつじ書房. ISBN=9784894766402; NCID=BB10634448.
{2012:9784888883986} 日本エディタースクール. 新編校正技術 (講座テキスト版). 日本エディタースクール出版部. ISBN=9784888883986, 9784888884006, 9784888883993, 9784888884013; NCID=BB09995595. Lang=JPN.
{2012:9784876985746} 落合 恵美子 + 赤枝 香奈子. アジア女性と親密性の労働 (変容する親密圏/公共圏 2). 京都大学学術出版会. ISBN=9784876985746; NCID=BB08472693. Lang=JPN.
{2012:9784875115304} 国立社会保障・人口問題研究所. わが国独身層の結婚観と家族観: 出生動向基本調査 第14回. 厚生労働統計協会 (東京). . ISBN=9784875115304; NCID=BA6837781X. Lang=JPN. || Report on the 14th Japanese national fertility survey, 2010: Attitudes toward Marriage and the Family among Japanese Singles.
{2012:9784875115298} 国立社会保障・人口問題研究所. わが国夫婦の結婚過程と出生力: 出生動向基本調査 第14回. 厚生労働統計協会 (東京). . ISBN=9784875115298; NCID=BA67152009. Lang=JPN. || Report on the 14th Japanese national fertility survey, 2010: marriage process and fertility of Japanese married couples.
{2012:9784873115801} Sklar, David and 桑村 潤 + 広川 類. 初めてのPHP5: 増補改訂版. オライリー・ジャパン; 発売=オーム社. ISBN=9784873115801; NCID=BB10355794.
{2012:9784873115658} Dustin Boswell + Trevor Foucher ; tr.= 角 征典. リーダブルコード: Theory in practice. オライリー・ジャパン. ISBN=9784873115658; NCID=BB09525219. Lang=JPN.
{2012:9784872594041} 牟田 和恵 + 平沢 安政 + 石田 慎一郎. 競合するジャスティス: ローカリティ・伝統・ジェンダー (叢書コンフリクトの人文学 3). 大阪大学出版会. ISBN=9784872594041; NCID=BB08819123. Lang=JPN.
{2012:9784864011112} Julie C. Meloni; tr.= SDL Plc. はじめてのPHP,MySQL,Apache. ピアソン桐原. ISBN=9784864011112. || Sams teach yourself PHP, MySQL, and Apache all in one.
{2012:9784861631924} 座小田 豊 + 尾崎 彰宏. 人間として (今を生きる: 東日本大震災から明日へ!復興と再生への提言 1). 東北大学出版会. ISBN=9784861631924; NCID=BB08706444. Lang=JPN.
{2012:9784842915678} 松信 ひろみ + 島 直子. 近代家族のゆらぎと新しい家族のかたち. 八千代出版. ISBN=9784842915678; NCID=BB09180627. Lang=JPN.
{2012:9784839941031} 境 祐司 + こもり まさあき + 林 拓也 + 秋田 克彦. EPUB3スタンダード・デザインガイド. マイナビ. ISBN=9784839941031; NCID=BB08411156. Lang=JPN.
{2012:9784798901091} ed.= 李 善姫 + 中村 文子 + 菱山 宏輔. 人・権力・コミュニティ. 東信堂. ISBN=9784798901091; NCID=BB08876080. Lang=JPN.
{2012:9784798500638} 安藤 由美 + 鈴木 規之. 沖縄の社会構造と意識: 沖縄総合社会調査による分析. 九州大学出版会. ISBN=9784798500638; NCID=BB08931906. Lang=JPN.
{2012:9784788512757} 陳 天璽 + 近藤 敦 + 小森 宏美 + 佐々木 てる. 越境とアイデンティフィケーション: 国籍・パスポート・IDカード. 新曜社. ISBN=9784788512757; NCID=BB08724173. Lang=JPN.
{2012:9784774150826} 小川 雄大. 効率的なWebアプリケーションの作り方: PHPによるモダン開発入門. 技術評論社. ISBN=9784774150826; NCID=BB09456171.
{2012:9784774150369} 鶴長 鎮一. サーバ構築の実際がわかるApache [実践] 運用/管理 (Software design plus シリーズ). 技術評論社. ISBN=9784774150369; NCID=BB0903211X. Lang=JPN.
{2012:9784768479452} 木前 利秋 + 時安 邦治 + 亀山 俊朗. 葛藤するシティズンシップ: 権利と政治. 白澤社; 発売=現代書館. ISBN=9784768479452; NCID=BB09175172.
{2012:9784766419603} 佐藤 望 + 湯川 武 + 横山 千晶 + 近藤 明彦. アカデミック・スキルズ: 大学生のための知的技法入門: 第2版. 慶應義塾大学出版会. ISBN=9784766419603; NCID=BB10208144. Lang=JPN.
{2012:9784750335452} ed.= 鈴木 江理子. 東日本大震災と外国人移住者たち (移民・ディアスポラ研究 2). 明石書店. ISBN=9784750335452; NCID=BB08657032. Lang=JPN. || (Migrants and diasporas studies 2).
{2012:9784641173866} 武川 正吾. 政策志向の社会学: 福祉国家と市民社会. 有斐閣. ISBN=9784641173866; NCID=BB09522957. Lang=JPN.
{2012:9784623063406} 武石 恵美子. 国際比較の視点から日本のワーク・ライフ・バランスを考える: 働き方改革の実現と政策課題. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623063406; NCID=BB09448195. Lang=JPN.
{2012:9784623063109} 川島 典子 + 西尾 亜希子. アジアのなかのジェンダー: 多様な現実をとらえ考える (シリーズ「女・あすに生きる」 23). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623063109; NCID=BB09216688. Lang=JPN.
{2012:9784623063086} 辻 由希. 家族主義福祉レジームの再編とジェンダー政治 (シリーズ・現代の福祉国家 11). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623063086; NCID=BB08863158. Lang=JPN.
{2012:9784623061150} 吉川 徹. 長期追跡調査でみる日本人の意識変容: 高度経済成長世代の仕事・家族・エイジング. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623061150; NCID=BB07995481. Lang=JPN.
{2012:9784621085189} 小棹 理子 + 伊藤 善隆 + 高橋 可奈子 + 野村 亞住. 大学生のための基礎力養成ブック. 丸善出版. ISBN=9784621085189; NCID=BB08341312. Lang=JPN.
{2012:9784538500027} 労働政策研究・研修機構. ワーク・ライフ・バランスの焦点: 女性の労働参加と男性の働き方 (JILPT第2期プロジェクト研究シリーズ 2 [市販本版]). 労働政策研究・研修機構. ISBN=9784538500027; NCID=BB09086527. Lang=JPN.
{2012:9784535518926} いしかわ まりこ + 藤井 康子 + 村井 のり子 + 指宿 信 + 井田 良 + 山野目 章夫. リーガル・リサーチ (第4版). 日本評論社. ISBN=9784535518926; NCID=BB08930095. Lang=JPN.
{2012:9784480066565} 石渡 嶺司. 大学の思い出は就活です(苦笑): 大学生活50のお約束 (ちくま新書 949). 筑摩書房. ISBN=9784480066565; NCID=BB08555939. Lang=JPN.
{2012:9784409230503} 宮島 喬 + 杉原 名穂子 + 本田 量久. 公正な社会とは: 教育、ジェンダー、エスニシティの視点から. 人文書院. ISBN=9784409230503; NCID=BB08831515. Lang=JPN.
{2012:9784335501289} 武川 正吾. 福祉社会学の想像力 (現代社会学ライブラリー 10). 弘文堂. ISBN=9784335501289; NCID=BB11008639. Lang=JPN. || (Library of contemporary sociology 10).
{2012:9784326602384} 施 利平. 戦後日本の親族関係: 核家族化と双系化の検証 (明治大学社会科学研究所叢書). 勁草書房. ISBN=9784326602384; NCID=BB08040010. Lang=JPN.
{2012:9784324094785} 国立女性教育会館. 男女共同参画統計データブック: 日本の女性と男性 (2012年版). ぎょうせい. ISBN=9784324094785; NCID=BA63599803. Lang=JPN.
{2012:9784324094105} 石原 邦雄 + 田渕 六郎. Changing Families in Northeast Asia: Comparative Analysis of China,Korea,and Japan. Sophia University Press. ISBN=9784324094105; NCID=BB08979141. Lang=ENG.
{2012:9784320122970} 森 園子 + 池田 修 + 坂本 憲昭 + 永田 大 + 守屋 康正. Word & Powerpoint (大学生の知の情報ツール 1). 共立出版. ISBN=9784320122970; NCID=BB09028633. Lang=JPN.
{2012:9784284305969} supervise= 杉村 宏. 戦後日本貧困問題基本文献集 (第I期). 日本図書センター. ISBN=9784284305969; NCID=BB09565632. Lang=JPN.
{2012:9784284304504} 吉川 徹 + 中村 高康. 学歴・競争・人生: 10代のいま知っておくべきこと (どう考える?ニッポンの教育問題). 日本図書センター. ISBN=9784284304504; NCID=BB10728122.
{2012:9784275009975} 細谷 昂. 家と村の社会学: 東北水稲作地方の事例研究. 御茶の水書房. ISBN=9784275009975; NCID=BB11102014. Lang=JPN.
{2012:9784275009746} Sobritchea, Carolyn Israel and 舘 かおる + 徐 阿貴 + 越智 方美 + 林 奈津子 ニコルス. フィリピンにおける女性の人権尊重とジェンダー平等 (シリーズ国際ジェンダー研究 別巻2). 御茶の水書房. ISBN=9784275009746; NCID=BB09410603. Lang=JPN.
{2012:9784274068997} 栗田 宣義 + 嶋津 蓮 + トレンド・プロ + オーム社開発局. マンガでわかる社会学. オーム社. ISBN=9784274068997; NCID=BB11113440. Lang=JPN.
{2012:9784260015110} Judith Garrard; tr.= 安部 陽子. 看護研究のための文献レビュー: マトリックス方式. 医学書院. ISBN=9784260015110; NCID=BB09335315. Lang=JPN.
{2012:9784254205220} 花岡 伸也 + 松川 圭輔 + 益田 信久 + 徳永 達己 + 黒木 浩則. プロジェクトマネジメント入門 (シリーズ新しい工学). 朝倉書店. ISBN=9784254205220; NCID=BB11250791. Lang=2.
{2012:9784140911945} 戸田山 和久. 論文の教室 (新版; NHKブックス 1194). NHK出版. ISBN=9784140911945; NCID=BB10006128. Lang=JPN.
{2012:9784130501774} 盛山 和夫 + 上野 千鶴子 + 武川 正吾. 公共社会学 1: リスク・市民社会・公共性. 東京大学出版会. ISBN=9784130501774; NCID=BB09848127. Lang=JPN. || Risk, citizenship, and publicness.
{2012:9784130320986} 蒲島 郁夫 + 竹中 佳彦. イデオロギー (現代政治学叢書 / 猪口孝編 8). 東京大学出版会. ISBN=9784130320986; NCID=BB1081401X. Lang=JPN.
{2012:9784022734402} 海老原 嗣生. 就職に強い大学・学部: 偏差値・知名度ではわからない (朝日新書 340). 朝日新聞出版. ISBN=9784022734402; NCID=BB08817081. Lang=JPN.
{2012:9781412982634} Nyden, Philip W. and Hossfeld, Leslie H. and Nyden, Gwendolyn E.. Public sociology: research, action, and change. Sage : Pine Forge Press. ISBN=9781412982634; NCID=BB06445962. Lang=ENG.
{2012:9781107020566} Ginsburg, Tom. Comparative constitutional design (Comparative constitutional law and policy). Cambridge University Press. ISBN=9781107020566; NCID=BB08712094. Lang=ENG.
{2012:9780824835248} Martin Dusinberre. Hard times in the hometown: a history of community survival in modern Japan. University of Hawaii Press. ISBN=9780824835248; NCID=BB08763379. Lang=ENG.
{2012:9780230251601} Vittorio Bufacchi. Social injustice: essays in political philosophy. Palgrave Macmillan. ISBN=9780230251601; NCID=BB08640084. Lang=ENG.
{2012:18848869:18:1} 儘田 徹. "個人レベルのソーシャル・キャピタルと健康の関連: NFRJデータによる検討". 愛知県立大学看護学部紀要 18: 1-8. 愛知県立大学. ISSN=18848869; NAID=110009656581. || MAMADA Toru.
{2012:18834000:40:53} 河野 俊彦. "「離婚」その潜在的要因: 経済と愛情の変化". 佛教大学大学院紀要. 社会学研究科篇 40: 53-70. 佛教大学. ISSN=18834000; NAID=110008920909.
{2012:18831850:4(2):94} 渡部 あさみ. "雇用管理の変化と長時間労働: 非正規雇用労働者の増大と正規雇用労働者の長時間労働" (小特集 労働市場と社会保障の新たなバランス). 社会政策 4(2): 94-104. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517702. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 94-104.
{2012:18831850:4(2):70} 高田 一夫. "個的社会の社会政策 21世紀社会政策の方向" (小特集 労働市場と社会保障の新たなバランス). 社会政策 4(2): 70-81. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517700. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 70-81.
{2012:18831850:4(2):68} 高田 一夫. "小特集に寄せて" (小特集 労働市場と社会保障の新たなバランス). 社会政策 4(2): 68-69. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517699. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 68-69.
{2012:18831850:4(2):53} 笹谷 春美. "ケアをする人々の健康問題と社会的支援策" (特集 健康のための社会政策). 社会政策 4(2): 53-67. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517698. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 53-67.
{2012:18831850:4(2):41} 近藤 克則. "健康格差問題と社会政策" (特集 健康のための社会政策). 社会政策 4(2): 41-52. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517697. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 41-52.
{2012:18831850:4(2):28} 松崎 一葉. "職場におけるメンタルヘルス問題の構造と政策的課題について" (特集 健康のための社会政策). 社会政策 4(2): 28-40. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517696. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 28-40.
{2012:18831850:4(2):117} 植木 洋. "日系ブラジル人の「基幹労働力化」: 自動車部品メーカーを例に". 社会政策 4(2): 117-128. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517704. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 117-128.
{2012:18831850:4(2):105} 水野 有香. "日本における派遣労働". 社会政策 4(2): 105-116. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517703. Lang=JPN. || 社会政策 4(2): 105-116.
{2012:18831850:4(1):97} 湯澤 直美 + 藤原 千沙 + 石田 浩. "母子世帯の所得変動と職業移動: 地方自治体の児童扶養手当受給資格者データから". 社会政策 4(1): 97-110. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517684. Lang=JPN. || 社会政策 4(1): 97-110.
{2012:18831850:4(1):111} 福田 順 + 久本 憲夫. "女性の就労に与える母親の近居・同居の影響". 社会政策 4(1): 111-122. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517685. Lang=JPN. || 社会政策 4(1): 111-122.
{2012:18831850:4(1):1} 阿部 誠. "就業を中心にした社会政策論からの転換". 社会政策 4(1): 1-2. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009517673. Lang=JPN. || 社会政策 4(1): 1-2.
{2012:18831850:3(3):91} 大塩 まゆみ. "子どものウェルビーイングの現状と課題: 保育政策の動向". 社会政策 3(3): 91-102. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009477924. Lang=JPN. || 社会政策 3(3): 91-102.
{2012:18831850:3(3):78} 森川 美絵. "「介護労働の低評価」再考: 日本の介護保険制度における介護労働評価の枠組み" (小特集 高齢者ケアの供給システムとサービス従事者). 社会政策 3(3): 78-89. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009477922. Lang=JPN. || 社会政策 3(3): 78-89.
{2012:18831850:3(3):140} 橋本 祐 + 森山 智彦 + 浦坂 純子. "複合的なキャリア教育の有効性: 普通高校を例として". 社会政策 3(3): 140-148. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009477928. Lang=JPN. || 社会政策 3(3): 140-148.
{2012:18831850:3(3):127} 山田 篤裕 + 四方 理人 + 田中 聡一郎 + 駒村 康平. "主観的最低生活費の測定". 社会政策 3(3): 127-139. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009477927. Lang=JPN. || 社会政策 3(3): 127-139.
{2012:18818021:10:9} 奥井 めぐみ + 大内 章子. "管理職キャリアパスの日米独比較: 日本の女性管理職比率低迷の原因を探る". 金沢学院大学紀要. 経営・経済・情報・自然科学編 10: 9-22. 金沢学院大学. ISSN=18818021; NAID=40019243541. || OUCHI Akiko + etal.
{2012:18814778:7(2):40} 周 燕飛. "離婚と養育費: 離別父親に支払い能力がどこまであるのか" (特集 結婚と家計). 個人金融 7(2): 40-50. 郵便貯金振興会. ISSN=18814778; NAID=40019399087.
{2012:18814778:7(2):2} 永井 暁子. "社会構造の変化と未婚化・晩婚化" (特集 結婚と家計). 個人金融 7(2): 2-9. 郵便貯金振興会. ISSN=18814778; NAID=40019399056.
{2012:18809642:9:85} 大内 章子. "大卒女性ホワイトカラーの中期キャリア: 均等法世代の総合職・基幹職の追跡調査より". ビジネス&アカウンティングレビュー 9: 85-105. 関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科. ISSN=18809642; NAID=40019233416. Lang=JPN. || OUCHI Akiko.
{2012:18809642:9:107} 大内 章子. "女性総合職・基幹職のキャリア形成: 均等法世代と第二世代とでは違うのか". ビジネス&アカウンティングレビュー 9: 107-127. 関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科. ISSN=18809642; NAID=40019233421. || OUCHI Akiko.
{2012:13473115:10:24} 坂本 有芳 + W. A. スピンクス. "ICTツール利用と仕事/家族の境界: ワーク・ファミリー・ボーダー理論に基づく実証的検討(研究発表大会推薦論文)". 日本テレワーク学会誌 10[=10(1)]: 24-35. 日本テレワーク学会. ISSN=13473115; NAID=110009436851. Lang=JPN. || SAKAMOTO Yuka + SPINKS W. A.. "The effects of using ICT tools on work-family borders: An Empirical Study Based on the Work-Family Border Theory". Japanese journal of telework 10[=10(1)]: 24-35. Japan Telework Society.
{2012:13457365:14:1} 堀田 智子 + 堀江 薫. "日本語学習者の「断り」行動におけるヘッジの考察: 中間言語語用論分析を通じて". 語用論研究 14: 1-19. 日本語用論学会. ISSN=13457365; NAID=40019806611. || "Hedges in Refusals of Invitations by Japanese Learners: An Interlanguage Pragmatic Analysis".
{2012:13436708:400:1} 電機連合. "2012年度 母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 400: 1-344. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40019528216. || Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2012:13435736:2695:63} 岩澤 美帆. "将来推計人口で描く日本の社会: 新推計の解説(5)少子化と出生仮定(2)". 週刊社会保障 2695[=66]: 63. 法研. ISSN=13435736; NAID=40019417615.
{2012:13435736:2694:63} 岩澤 美帆. "将来推計人口で描く日本の社会: 新推計の解説(4)少子化と出生仮定(1)". 週刊社会保障 2694[=66]: 63. 法研. ISSN=13435736; NAID=40019410856.
{2012:13410407:34:12} 吉田 千鶴. "日本の核家族世帯における世帯員の家計上の役割分担とライフステージ (ポストモダンの時代に対応した新たな公共政策のフロンティアに関する基礎研究)". 関東学院大学経済経営研究所年報 34: 12-23. 関東学院大学経済経営研究所. ISSN=13410407; NAID=40019295003.
{2012:09185755:6395:120} 宇野 常寛. "お金には (たぶん) ならない (第8回)「生涯未婚」という擬似問題". 週刊東洋経済 6395: 120. 東洋経済新報社. ISSN=09185755; NAID=40019262641.
{2012:09170391:25:107} 富田 真紀子 + 加藤 容子 + 金井 篤子. "共働き夫婦のワーク・ファミリー・コンフリクトと対処行動に関する検討: 性役割態度, ジェンダー・タイプに注目して". 産業・組織心理学研究 25[=25(2)]: 107-120. 産業・組織心理学会. ISSN=09170391; NAID=40019194362. Lang=JPN.
{2012:09163875:23:107} 荒井 真太郎. "文章完成法における家族イメージの表現内容の分類". 教育学部論集 23: 107-129. 佛教大学. ISSN=09163875; NAID=110008920952.
{2012:0916328X:24:97} 三輪 哲. "NFRJ-08Panelにおける脱落とデータ調整" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 24[=24(1)]: 97-102. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130003373199; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.24.97. || Japanese journal of family sociology 24[=24(1)]: 97-102.
{2012:0916328X:24:95} 西野 理子. "NFRJ-08Panelデータの紹介にあたって". 家族社会学研究 24[=24(2)]: 95-96. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130003373198; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.24.95. || Japanese journal of family sociology 24[=24(2)]: 95-96.
{2012:0916328X:24:84} 荒牧 草平. "孫の教育達成に対する祖父母学歴の効果: 父方母方の別と孫の性別・出生順位に着目して". 家族社会学研究 24[=24(1)]: 84-94. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130003373197; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.24.84. || Japanese journal of family sociology 24[=24(1)]: 84-94.
{2012:0916328X:24:189} 大日 義晴. "配偶者サポートの独自性: NFRJ08データを用いた計量分析". 家族社会学研究 24[=24(2)]: 189-199. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130003385803; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.24.189. || Japanese journal of family sociology 24[=24(2)]: 189-199.
{2012:0916328X:24:152} 佐々木 尚之. "不確実な時代の結婚:―JGSSライフコース調査による潜在的稼得力の影響の検証―". 家族社会学研究 24[=24(2)]: 152-164. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130003385801; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.24.152. || Japanese journal of family sociology 24[=24(2)]: 152-164.
{2012:0916328X:24:103} 内田 哲郎. "NFRJ-08Panelにみる有配偶男性の家事実施度の変化" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 24[=24(1)]: 103-108. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130003373178; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.24.103. || Japanese journal of family sociology 24[=24(1)]: 103-108.
{2012:09151214:25:81} 盛山 和夫. "年金問題と経済システムの社会学". 現代社会学研究 25: 81-90. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=130003377609; DOI=10.7129/hokkaidoshakai.25.81. || Contemporary sociological studies 25: 81-90.
{2012:09151214:25:1} 古口 真澄. "親役割を担う祖父母にみる「家」制度の持続と変容:―家族の段階的推移を踏まえて―". 現代社会学研究 25: 1-20. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=130003377601; DOI=10.7129/hokkaidoshakai.25.1. || Contemporary sociological studies 25: 1-20.
{2012:09150463:67:226} 松嶋 道夫. "養育費・婚姻費用分担における簡易算定方式と養育保障の課題". 久留米大学法学 67: 226-184. 久留米大学法学会. ISSN=09150463; NAID=40019460198.
{2012:09144609:94:43} 四方 理人. "未婚女性の老後の生活不安" (特集 単身者のこれから). 季刊家計経済研究 94: 43-54. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40019298064. || Japanese journal of research on household economics 94: 43-54.
{2012:09131442:27:225} 数土 直紀. "未婚者の階層意識: 結婚は地位達成なのか?". 理論と方法 27[=27(2)]: 225-242. 数理社会学会. ISSN=09131442; NCID=AN10096921; NAID=130003367738; DOI=10.11218/ojjams.27.225. || Sociological theory and methods 27[=27(2)]: 225-242.
{2012:05597099:90:39} 永井 暁子. "結婚歴による生活満足度の差異" (特集 現代社会における女性と家族への計量的アプローチ). 社会学研究 90: 39-53. 東北社会学研究会. ISSN=05597099; NCID=AN00109550; NAID=40019307812.
{2012:03873064:48:279} 星 敦士. "育児期女性のサポート・ネットワークがwell-beingに与える影響: NFRJ08の分析から" (特集 社会的サポート・ネットワークと社会保障). 季刊社会保障研究 48[=48(3)]: 279-289. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03873064; NAID=40019544790.
{2012:03872793:68(3):66} 永瀬 伸子. "第1子出産をはさんだ就業継続,出産タイミングと夫婦の家事分担: 北京・ソウルと日本の比較" (特集 第16回厚生政策セミナー「東アジアの少子化のゆくえ : 要因と政策対応の共通性と異質性を探る」). 人口問題研究 68(3): 66-84. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019446351.
{2012:03872793:68(1):1} 別府 志海. "有配偶女性の就業異動と出生力" (特集 家族・労働政策と結婚・出生行動の研究(その2)). 人口問題研究 68(1): 1-13. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019262477.
{2012:00215414:63:467} 田中 紀行. "佐藤俊樹著『社会学の方法――その歴史と構造』". 社会学評論 63[=63(3)]: 467-468. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549950; DOI=10.4057/jsr.63.467. || Japanese sociological review 63[=63(3)]: 467-468.
{2012:00215414:63:439} 中村 高康. "テーマ別研究動向 (教育): 教育社会学的平衡感覚の現在". 社会学評論 63[=63(3)]: 439-451. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=40019559087; DOI=10.4057/jsr.63.439. || Japanese sociological review 63[=63(3)]: 439-451.
{2012:00215414:63:36} 阪井 裕一郎. "家族の民主化:戦後家族社会学の<未完のプロジェクト>". 社会学評論 63[=63(1)]: 36-52. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004830097; DOI=10.4057/jsr.63.36. || Japanese sociological review 63[=63(1)]: 36-52.
{2012:00215414:63:359} 林 拓也. "職業アスピレーション再考: 職業間類似判定と選好度データに基づく計量分析". 社会学評論 63[=63(3)]: 359-375. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549942; DOI=10.4057/jsr.63.359. || Japanese sociological review 63[=63(3)]: 359-375.
{2012:00215414:63:317} 湯澤 直美. "神原文子著『子づれシングル――ひとり親家族の自立と社会的支援』". 社会学評論 63[=63(2)]: 317-318. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004830119; DOI=10.4057/jsr.63.317. || Japanese sociological review 63[=63(2)]: 317-318.
{2012:00215414:63:168} 中筋 直哉. "佐藤健二著『社会調査史のリテラシー――方法を読む社会学的想像力』". 社会学評論 63[=63(1)]: 168-169. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004830102; DOI=10.4057/jsr.63.168. || Japanese sociological review 63[=63(1)]: 168-169.
{2012:00215414:63:150} 山中 浩司. "テーマ別研究動向 (医療)". 社会学評論 63[=63(1)]: 150-165. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004830094; DOI=10.4057/jsr.63.150. || Japanese sociological review 63[=63(1)]: 150-165.
{2012:00215414:62:442} 玉野 和志. "都市研究の転換と家族・コミュニティ論の課題". 社会学評論 62[=62(4)]: 442-458. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004830077; DOI=10.4057/jsr.62.442. || Japanese sociological review 62[=62(4)]: 442-458.
{2011:www.arts.cornell.edu:econ:Covington_JobMarket.pdf} Reginald Covington. "Marital dissolution and women's school investment" (Preliminary draft). . Lang=ENG.
{2011:web.uvic.ca:econ:Bidner.pdf} Siwan Andersony + Chris Bidner. "Property rights over marital transfers" (Preliminary draft). . Lang=ENG.
{2011:repository.upenn.edu:psc_working_papers:29} Jerry A. Jacobs. "Journal rankings in sociology: using the h index with google scholar" (PSC Working Paper Series, PSC 11-05). Population Studies Center, University of Pennsylvania. . Lang=ENG.
{2011:ftp.iza.org:dp5994.pdf} Libertad Gonzalez. "The effects of a universal child benefit" (IZA discussion papers). Institute for the Study of Labor (IZA). . Lang=ENG.
{2011:BB07188606} 東北大学高等教育開発推進センター. すてきな大学教員をめざすあなたに (PDブックレット 1). 東北大学高等教育開発推進センター. NCID=BB07188606. Lang=JPN. || Fundamentals for future faculty. Center for the Advancement of Higher Education, Tohoku University.
{2011:BB0533430X} 佐藤 嘉倫 + 三輪 哲. SSM職業分類・産業分類の改定に向けて (科学研究費補助金(基盤研究A)研究成果報告書; 現代日本の階層状況の解明: ミクローマクロ連結からのアプローチ 別冊). 「現代日本の階層状況の解明 : ミクロ-マクロ連結からのアプローチ」研究会. NCID=BB0533430X. Lang=JPN.
{2011:BB05334230} 佐藤 嘉倫. 社会意識・ライフスタイル (科学研究費補助金(基盤研究A)研究成果報告書; 現代日本の階層状況の解明: ミクローマクロ連結からのアプローチ 3). 「現代日本の階層状況の解明 : ミクロ-マクロ連結からのアプローチ」研究会. NCID=BB05334230. Lang=JPN.
{2011:BB05334026} 佐藤 嘉倫. 教育・ジェンダー・結婚 (科学研究費補助金(基盤研究A)研究成果報告書; 現代日本の階層状況の解明: ミクローマクロ連結からのアプローチ 2). 「現代日本の階層状況の解明 : ミクロ-マクロ連結からのアプローチ」研究会. NCID=BB05334026. Lang=JPN.
{2011:BB05333453} 佐藤 嘉倫. 社会階層・社会移動 (科学研究費補助金(基盤研究A)研究成果報告書; 現代日本の階層状況の解明: ミクローマクロ連結からのアプローチ 1). 「現代日本の階層状況の解明 : ミクロ-マクロ連結からのアプローチ」研究会. NCID=BB05333453. Lang=JPN.
{2011:BA90526187:5:61} Jennifer A. Johnson-Hanks + Christine A. Bachrach + S. Philip Morgan + Hans-Peter Kohler. "Fertility Change and Variation (Understanding Family Change and Variation)". Understanding population trends and processes 5: 61-85. Springer. ISBN=9789400719446; NCID=BA90526187; DOI=10.1007/978-94-007-1945-3_3. Lang=ENG.
{2011:AN00269375:982:36} 大内 章子. "女性の成長意欲を引き出し自律的社員に育てる" (特集 女性社員のモチベーションアップと育成を考える). 企業と人材 982[=44]: 36-39. 産労総合研究所. NCID=AN00269375; NAID=40018934332. Lang=JPN. || OUCHI Akiko.
{2011:AA12134724:6:31} 平井 太規. "日本家族の現代的諸相: 拡大家族形成の規定要因に焦点をあてて". 海港都市研究 6: 31-42. NCID=AA12134724; NAID=110008680295. Lang=JPN. || "Contemporary Situation of Family in Japan: Focus on Regulated Factors of Formation of Extended Family". Journal of port cities studies 6: 31-42.
{2011:AA11714117:63:80} 平沢 和司. "きょうだい構成と教育達成: NFRJきょうだいデータを用いて" (I-9部会 【一般部会】家族と教育,研究発表I,一般研究報告). 日本教育社会学会大会発表要旨集録 63: 80-81. 日本教育社会学会. NCID=AA11714117; NAID=110009358297.
{2011:9788890555619} ed.= Angela Calvo + Graziella Fornengo + Rachele Raus + Flavia Zucco. World Wide Women: Globalizzazione, Generi, Linguaggi, Vol. 1 (Selected Papers). Centro Interdisciplinare di Ricerche e Studi delle Donne, Universita degli Studi di Torino. ISBN=9788890555619. Lang=ITA/ENG. || CIRSDe.

Chapter (pp. 33-46): IDA Kumiko. "Feminization of the labour-force and the invisibility of women: labour conditions of women in Japan under globalization". Lang=ENG.


{2011:9784876985685} 大木 充 + 西山 教行. マルチ言語宣言: なぜ英語以外の外国語を学ぶのか. 京都大学学術出版会. ISBN=9784876985685; NCID=BB06130735. Lang=JPN.
{2011:9784875114826} 厚生労働省 大臣官房 統計情報部. 出生に関する統計 (人口動態統計特殊報告). 厚生統計協会. ISBN=9784875114826; NCID=AN10396255, BN08106430. Lang=JPN. || Ministry of Health, Labour and Welfare. Live births: Special report of Vital Statistics in FY 2010.
{2011:9784873545103} 竹下 公視. 現代の社会経済システム: 社会システム論と制度論. 関西大学出版部. ISBN=9784873545103; NCID=BB05459484. Lang=JPN.
{2011:9784861631689} 狩野 敦. がんの予防. 東北大学出版会. ISBN=9784861631689; NCID=BB06610810. Lang=JPN. || Cancer prevention.
{2011:9784861631559} ed.= 正村 俊之. 生と死への問い. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861631559; NCID=BB04952096. Lang=JPN. || Questions about life and death.
{2011:9784839940881} 大藤 幹. 基本からしっかりわかるWORDPRESS 3.xカスタマイズブック (Web designing books). マイナビ. ISBN=9784839940881; NCID=BB08762310. Lang=JPN.
{2011:9784833484008} 小松 俊明. 転職の青本: この大不況を逆手にとれ!ヘッドハンターが教える「成功転職」への戦略 (プレジデントムック). プレジデント. ISBN=9784833484008. Lang=JPN.
{2011:9784826901635} Joel Best + tr.= + 林 大. あやしい統計フィールドガイド: ニュースのウソの見抜き方. 白揚社. ISBN=9784826901635; NCID=BB08043518. Lang=JPN. || Stat-spotting: a field guide to identifying dubious data.
{2011:9784822602901} Phillips, David and 新田 功. クオリティ・オブ・ライフ: 概念・政策・実践. 出版研,人間の科学新社 (発売). ISBN=9784822602901; NCID=BB06244960. Lang=JPN.
{2011:9784815806552} Stephen Castles + Mark J. Miller ; tr.= 関根 政美 + 関根 薫. 国際移民の時代. 名古屋大学出版会. ISBN=9784815806552; NCID=BB04377624. Lang=JPN.
{2011:9784806139782} 岸良 裕司. 最短で達成する全体最適のプロジェクトマネジメント. 中経出版. ISBN=9784806139782; NCID=BB06857890.
{2011:9784797366471} 沢田健太. 大学キャリアセンターのぶっちゃけ話: 知的現場主義の就職活動. ソフトバンククリエイティブ (東京). . ISBN=9784797366471; NCID=BB07157169. Lang=JPN.
{2011:9784797361193} 徳丸 浩. 体系的に学ぶ安全なWebアプリケーションの作り方: 脆弱性が生まれる原理と対策の実践. ソフトバンククリエイティブ. ISBN=9784797361193; NCID=BB05315804. Lang=JPN.
{2011:9784779505904} 鈴木 淳子. 質問紙デザインの技法. ナカニシヤ出版. ISBN=9784779505904; NCID=BB06829727. Lang=JPN.
{2011:9784779505720} 水野 りか. Web調査の簡易作成・管理システム: QCAS : 教育・研究のための携帯電話・パソコンによる. ナカニシヤ出版. ISBN=9784779505720; NCID=BB07106634.
{2011:9784774146805} 神林 博史 + 三輪 哲. このとおりやればすぐできる社会調査のための統計学: 基礎からやさしくわかる現場の統計学. 技術評論社 (東京). . ISBN=9784774146805; NCID=BB06341628. Lang=JPN.
{2011:9784774145402} 阿久津 良和. Ubuntu上級活用マニュアル. 技術評論社. ISBN=9784774145402; NCID=BB05462649. Lang=JPN.
{2011:9784771022713} 後藤 玲子 and Dumouchel, Paul. 正義への挑戦: セン経済学の新地平. 晃洋書房. ISBN=9784771022713; NCID=BB06745117. Lang=JPN.
{2011:9784768479438} 木前 利秋 + 亀山 俊朗 + 時安 邦治. 変容するシティズンシップ: 境界をめぐる政治. 白澤社; 発売=現代書館. ISBN=9784768479438; NCID=BB08006748.
{2011:9784768456729} 堅田 香緒里 + 白崎 朝子 + 野村 史子 + 屋嘉比 ふみ子. ベーシックインカムとジェンダー: 生きづらさからの解放に向けて. 現代書館. ISBN=9784768456729; NCID=BB07369382. Lang=JPN.
{2011:9784766418927} 井庭 崇 + 宮台 真司 + 熊坂 賢次 + 公文 俊平. 社会システム理論 (リアリティ・プラス). 慶應義塾大学出版会. ISBN=9784766418927; NCID=BB07503747. Lang=JPN. || Social systems theory (Reality+).
{2011:9784759814699} 宮野 公樹. 学生・研究者のための伝わる!学会ポスターのデザイン術: ポスター発表を成功に導くプレゼン手法. 化学同人. ISBN=9784759814699; NCID=BB0750938X. Lang=JPN.
{2011:9784750335094} Organisation for Economic Co-operation and Development. Development Centre and 門田 清. OECD世界開発白書: 四速世界における富のシフト. 明石書店. ISBN=9784750335094; NCID=BB0770114X. Lang=JPN.
{2011:9784750335018} Huegel, Kelly and 上田 勢子. LGBTQってなに?: セクシュアル・マイノリティのためのハンドブック. 明石書店. ISBN=9784750335018; NCID=BB07779114. Lang=JPN.
{2011:9784750334851} 玉井 金五 + 佐口 和郎. 戦後社会政策論 (講座現代の社会政策 1). 明石書店. ISBN=9784750334851; NCID=BB07407051. Lang=JPN.
{2011:9784641136014} 窪田 充見. 家族法: 民法を学ぶ. 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641136014; NCID=BB05779146. Lang=JPN. || The law of family and succession.
{2011:9784641124288} 伊藤 公雄 + 樹村 みのり + 國信 潤子. 女性学・男性学: ジェンダー論入門: 改訂版 (有斐閣アルマ Interest). 有斐閣. ISBN=9784641124288; NCID=BB0563801X. Lang=JPN.
{2011:9784623061280} 熊谷 文枝 + 八木橋 宏勇 + 石黒 妙子. 日本の地縁と地域力: 遠隔ネットワークによるきずな創造のすすめ. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623061280; NCID=BB0765927X. Lang=h.
{2011:9784623060931} 多賀 太. 揺らぐサラリーマン生活: 仕事と家庭のはざまで. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623060931; NCID=BB06974307. Lang=JPN.
{2011:9784623060771} 筒井 淳也 + 平井 裕久 + 秋吉 美都 + 水落 正明 + 坂本 和靖 + 福田 亘孝. Stataで計量経済学入門: 第2版. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623060771; NCID=BB05846119. Lang=JPN.
{2011:9784623060634} 湯沢 雍彦. 昭和前期の家族問題: 1926〜45年、格差・病・戦争と闘った人びと. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623060634; NCID=BB06208515. Lang=JPN.
{2011:9784623059447} 岩永 理恵. 生活保護は最低生活をどう構想したか: 保護基準と実施要領の歴史分析 (現代社会政策のフロンティア 1). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623059447; NCID=BB05010410. Lang=JPN.
{2011:9784623059287} 今田 高俊 + 鈴木 正仁 + 黒石 晋. 社会システム学をめざして (シリーズ社会システム学 別巻). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623059287; NCID=BB06756667. Lang=JPN.
{2011:9784589033147} 江口 隆裕. 「子ども手当」と少子化対策 (社会保障・福祉理論選書). 法律文化社. ISBN=9784589033147; NCID=BB04516844.
{2011:9784562047086} Franz-Xaver Kaufmann; tr.= 原 俊彦 + 魚住 明代. 縮減する社会: 人口減少とその帰結. 原書房 (東京). . ISBN=9784562047086; NCID=BB05911094. Lang=JPN. || Schrumpfende Gesellschaft: vom Bevolkerungsruckgang und seinen Folgen.
{2011:9784561961246} 盛山 和夫 + 片瀬 一男 + 神林 博史 + 三輪 哲. 日本の社会階層とそのメカニズム: 不平等を問い直す. 白桃書房 (東京). . ISBN=9784561961246; NCID=BB07022170. Lang=JPN. || Disparity and diversity.
{2011:9784491026732} 生田 久美子 + 坂本 辰朗 + 水原 克敏 + 尾崎 博美 + 八木 美保子 + 畠山 大 and Martin, Jane Roland and Laird, Susan. 男女共学・別学を問いなおす: 新しい議論のステージへ. 東洋館出版社. ISBN=9784491026732; NCID=BB05625608. Lang=JPN.
{2011:9784489020940} Stephen Edelston Toulmin + ed.= 戸田山 和久 + 福沢 一吉. 議論の技法: トゥールミンモデルの原点. 東京図書. ISBN=9784489020940; NCID=BB05639624. Lang=JPN.
{2011:9784480688644} 高田高史. 図書館で調べる. 筑摩書房 (東京). . ISBN=9784480688644; NCID=BB05891055. Lang=JPN.
{2011:9784480688538} 飯間浩明. 伝わる文章の書き方教室: 書き換えトレーニング10講. 筑摩書房 (東京). . ISBN=9784480688538; NCID=BB04388267. Lang=JPN.
{2011:9784393499108} Uwe Flick; tr.= 小田 博志 + 山本 則子 + 春日 常 + 宮地 尚子. 質的研究入門: 「人間の科学」のための方法論 (新版). 春秋社. ISBN=9784393499108; NCID=BB05058687. Lang=JPN.
{2011:9784326653669} 橘木 俊詔. 女性と学歴: 女子高等教育の歩みと行方. 勁草書房. ISBN=9784326653669; NCID=BB07039311. Lang=JPN.
{2011:9784326653645} 有賀 美和子. フェミニズム正義論: ケアの絆をつむぐために. 勁草書房. ISBN=9784326653645; NCID=BB06706002. Lang=JPN.
{2011:9784326301966} 猪原 健弘. 合意形成学. 勁草書房. ISBN=9784326301966; NCID=BB0537282X. Lang=JPN.
{2011:9784326154173} 田代 志門. 研究倫理とは何か: 臨床医学研究と生命倫理. 勁草書房. ISBN=9784326154173; NCID=BB0677416X. Lang=JPN.
{2011:9784320122864} 石川 博. 集合知の作り方・活かし方: 多様性とソーシャルメディアの視点から. 共立出版. ISBN=9784320122864; NCID=BB06586658. Lang=JPN.
{2011:9784130551335} ed.= 斎藤 友里子 + 三隅 一人. 流動化のなかの社会意識 (日本の階層社会 3). 東京大学出版会 (東京). . ISBN=9784130551335; NCID=BB06326522. Lang=JPN. || Values and attitudes in a time of destabilization.
{2011:9784130551328} ed.= 石田 浩 + 近藤 博之 + 中尾 啓子. 階層と移動の構造 (日本の階層社会 2). 東京大学出版会 (東京). . ISBN=9784130551328; NCID=BB06772980. Lang=JPN. || Structure of inequality and mobility.
{2011:9784130551311} ed.= 佐藤 嘉倫 + 尾嶋 史章. 格差と多様性 (日本の階層社会 1). 東京大学出版会 (東京). . ISBN=9784130551311; NCID=BB06828225. Lang=JPN. || Disparity and diversity.
{2011:9784062881357} 阿部 彩. 弱者の居場所がない社会: 貧困・格差と社会的包摂 (講談社現代新書 2135). 講談社. ISBN=9784062881357; NCID=BB07690112. Lang=JPN.
{2011:9784000284721} 大沢 真理. 承認と包摂へ: 労働と生活の保障 (ジェンダー社会科学の可能性 2). 岩波書店. ISBN=9784000284721; NCID=BB06530143. Lang=JPN.
{2011:9784000234962} 小林 美希. ルポ職場流産: 雇用崩壊後の妊娠・出産・育児. 岩波書店. ISBN=9784000234962; NCID=BB06788277. Lang=JPN.
{2011:9781847876027} Alex Law. Key concepts in classical social theory (SAGE key concepts). SAGE. ISBN=9781847876027, 9781847876010. Lang=ENG.
{2011:9781742371450} ed.= John Germov + Marilyn Poole. Public Sociology: An Introduction to Australian Society (2nd. edition). Allen and Unwin. ISBN=9781742371450. Lang=ENG.
{2011:9780521116107} Patrick Parkinson.. Family law and the indissolubility of parenthood. Cambridge University Press (New York). . ISBN=9780521116107; NCID=BB06530686. Lang=ENG.
{2011:9780415688048} ed.= Richard Ronald + Allison Alexy. Home and Family in Japan: Continuity and Transformation. Routledge. ISBN=9780415688048, 9780415488679; NCID=BB04027280. Lang=ENG.
{2011:9780415576789} ed.= Frances P. Bernat. Human sex trafficking. Routledge. ISBN=9780415576789; NCID=BB03894540. Lang=ENG.
{2011:9780199755776} Cecilia L. Ridgeway. Framed by gender: how gender inequality persists in the modern world. Oxford University Press. ISBN=9780199755776, 9780199755783. Lang=ENG.
{2011:18831850:3(1):3} 禿 あや美 + 埋橋 孝文. "現代日本の社会政策の評価と将来選択" (特集 現代日本の社会政策の評価と将来選択: 社会政策学会第121回大会共通論題). 社会政策 3(1): 3-12. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009478113. Lang=JPN. || 社会政策 3(1): 3-12.
{2011:18831850:3(1):28} 小野塚 知二. "日本の社会政策の目的合理性と人間観: 政策思想史の視点から" (特集 現代日本の社会政策の評価と将来選択: 社会政策学会第121回大会共通論題). 社会政策 3(1): 28-40. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009478115. Lang=JPN. || 社会政策 3(1): 28-40.
{2011:18831850:3(1):13} 平岡 公一. "社会保障制度体系再構築への視座: 普遍主義に基づく最低生活保障,および少子化対策の体系化" (特集 現代日本の社会政策の評価と将来選択: 社会政策学会第121回大会共通論題). 社会政策 3(1): 13-27. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009478114. Lang=JPN. || 社会政策 3(1): 13-27.
{2011:18831850:3(1):113} 久保田 裕之. "家族福祉論の解体: 家族/個人の政策単位論争を超えて". 社会政策 3(1): 113-123. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009478125. Lang=JPN. || 社会政策 3(1): 113-123.
{2011:18831850:2(3):67} 田名部 康範. "日本の保守勢力における福祉国家論の諸潮流: 1950年代を中心として". 社会政策 2(3): 67-78. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009478103. Lang=JPN. || 社会政策 2(3): 67-78.
{2011:18831850:2(3):55} 浅井 亜希. "人口問題にみる福祉国家の比較政治: スウェーデン・フランス・イギリス". 社会政策 2(3): 55-66. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009478102. Lang=JPN. || 社会政策 2(3): 55-66.
{2011:18802753:7:185} 永瀬 伸子 + 山谷 真名. "大企業勤務の大卒正社員女性の就業継続不安: コース別人事に着目して". キャリアデザイン研究 7: 185-197. 日本キャリアデザイン学会. ISSN=18802753; NAID=40019043014.
{2011:16123093:12:1} Jordi Ribot. "The financial consequences of divorce across Europe". ERA-Forum 12[=12(1)]: 1-17. Springer. ISSN=16123093; DOI=10.1007/s12027-011-0188-x. Lang=ENG.
{2011:13436708:391:1} 電機連合. "2011年度母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 391: 1-237. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40019039751. || Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2011:09185755:6336:150} 山田 昌弘. "The Compass 結婚願望が高まっても未婚化が止まらない不幸". 週刊東洋経済 6336: 150-151. 東洋経済新報社. ISSN=09185755; NAID=40018859452.
{2011:0916328X:23:96} 筒井 淳也. "パネルデータの基礎的分析方法: NFRJ-08Panelの有効活用に向けて" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 23[=23(1)]: 96-102. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130002144077; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.23.96. || Japanese journal of family sociology 23[=23(1)]: 96-102.
{2011:0916328X:23:89} 保田 時男. "NFRJ-08Panelにおける調査票の設計: 研究課題とクリーニングを視野に" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 23[=23(1)]: 89-95. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130002144076; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.23.89. || Japanese journal of family sociology 23[=23(1)]: 89-95.
{2011:0916328X:23:43} 稲葉 昭英. "NFRJ98/03/08から見た日本の家族の現状と変化". 家族社会学研究 23[=23(1)]: 43-52. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130002144070; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.23.43. || Japanese journal of family sociology 23[=23(1)]: 43-52.
{2011:0916328X:23:161} 保田 時男. "方法論から見る日本の家族社会学の発展指針: 計量研究者の立場から". 家族社会学研究 23[=23(2)]: 161-169. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130003299827; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.23.161. || YASUDA Tokio. "Guidelines for Advancing Japanese Family Sociology from Methodological Points of View: A Quantitative Researcher's Propositions". Japanese journal of family sociology 23[=23(2)]: 161-169.
{2011:0916328X:23(1):53} 島 直子. "妻の家計貢献が夫の性別役割分業意識に及ぼす影響: 夫の社会経済的地位による交互作用". 家族社会学研究 23(1): 53-64. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40018830108. || SHIMA Naoko. "The effect of wives' contributions to family income on husbands' gender role attitudes: interaction based on the socioeconomic status of husbands". Japanese journal of family sociology 23(1): 53-64.
{2011:0916328X:23(1):30} 岩井 紀子. "JGSS-2000〜2010からみた家族の現状と変化". 家族社会学研究 23(1): 30-42. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130002144069; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.23.30. || Japanese journal of family sociology 23(1): 30-42.
{2011:09151214:24:115} 梶井 祥子. "木戸功著 『概念としての家族 ―家族社会学のニッチと構築主義』 (新泉社,2010年)". 現代社会学研究 24: 115-118. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=130003377590; DOI=10.7129/hokkaidoshakai.24.115. || Contemporary sociological studies 24: 115-118.
{2011:09144609:92:69} 田中 慶子. "単独世帯にある若年未婚女性の所得: 2000年代以降の動向に注目して" (特集 女性・家族・仕事). 季刊家計経済研究 92: 69-75. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40019050146. || Japanese journal of research on household economics 92: 69-75.
{2011:09135812:26:200} 工藤 豪. "未婚化・晩婚化行為の地域性: 東日本地域を中心にして". 比較家族史研究 26: 200-231. 比較家族史学会. ISSN=09135812; NAID=40019327790.
{2011:09135227:62:317} 竹田 美知 + Lee Kyoung Won + 上野 顕子. "大学生のひとり親家族のイメージ". 日本家政学会誌 62[=62(5)]: 317-328. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=120004929338. || Journal of home economics of Japan 62[=62(5)]: 317-328.
{2011:09111042:423:5} 岩上 真珠. "日本の家族・世帯の変動: 未婚化, 少子・高齢化, 個人化のなかで" (特集 若年層の家族動向と食生活). 生活協同組合研究 423: 5-12. 生協総合研究所. ISSN=09111042; NAID=40018773547.
{2011:03877612:62:1917} 田村 真弓. "協議離婚への裁判官関与の必要性について". 同志社法学 62[=62(6)]: 1917-1945. 同志社法学会. ISSN=03877612; NAID=40018861122.
{2011:03873064:47:159} 堤 静子. "少子化要因としての未婚化・晩婚化: 都道府県コーホートによる分析". 季刊社会保障研究 47[=47(2)]: 159-174. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03873064; NAID=40019011311.
{2011:03872793:67:22} 仙田 幸子. "妊娠企図の延期と子ども数: 意図せざる結果としての出生力低下" (特集 家族・労働政策と結婚・行動の研究(その1)). 人口問題研究 67[=67(4)]: 22-38. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019168284. || SENDA Yukiko. "Increasing Pregnancy Attempt Age and Decreasing Children: Fertility Decline as an Unintended Consequence".
{2011:03872793:67(4):86} 金子 隆一 + 岩澤 美帆 + 釜野 さおり. "第14回出生動向基本調査 結婚と出産に関する全国調査: 独身者調査の結果概要". 人口問題研究 67(4): 86-109. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019168331.
{2011:03872793:67(4):62} 金子 隆一 + 岩澤 美帆 + 釜野 さおり. "第14回出生動向基本調査 結婚と出産に関する全国調査: 夫婦調査の結果概要". 人口問題研究 67(4): 62-85. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019168315.
{2011:03872793:67(4):3} 工藤 豪. "結婚動向の地域性: 未婚化・晩婚化からの接近" (特集 家族・労働政策と結婚・行動の研究 (その1)). 人口問題研究 67(4): 3-21. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40019168276.
{2011:03872793:67(2):3} 加藤 彰彦. "未婚化を推し進めてきた2つの力: 経済成長の低下と個人主義のイデオロギー" (特集 少子化社会の成人期移行 (その1)). 人口問題研究 67(2): 3-39. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40018896169.
{2011:03872793:67(1):59} 釜野 さおり. "既婚女性の定義する「家族」: 何があり,何がなされ,誰が含まれるのか" (特集 『第4回全国家庭動向調査(2008年)』個票データを利用した実証的研究(その2)). 人口問題研究 67(1): 59-87. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40018781175.
{2011:03872793:67(1):1} 菅 桂太. "有配偶女子のワーク・ライフ・バランスとライフコース" (特集 『第4回全国家庭動向調査(2008年)』個票データを利用した実証的研究(その2)). 人口問題研究 67(1): 1-23. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40018781172.
{2011:02873133:40:63} 石田 賢示. "若年労働市場における社会ネットワークと制度的連結の影響: 社会ネットワークによるスクリーニング機能". 社会学年報 40: 63-73. 東北社会学会. ISSN=02873133; NCID=AN00109754; NAID=40018941097.
{2011:02865149:32:21} 乾 順子. "正規就業と性別役割分業意識が家事分担に与える影響: NFRJ08を用いた分析". 年報人間科学 32: 21-37. 大阪大学大学院人間科学研究科社会学・人間学・人類学研究室. ISSN=02865149; NAID=40018911041; Handle=11094/12289. || INUI Junko. Annals of human sciences 32: 21-37.
{2011:02667215:jcr073} Liat Raz-Yurovich. "Divorce penalty or divorce premium?: a longitudinal analysis of the consequences of divorce for men's and women's economic activity". European sociological review jcr073. ISSN=02667215; NCID=AA10447445; DOI=10.1093/esr/jcr073. Lang=ENG.
{2011:00491241:40:511} Judith E. Brown + Peter K. Dunn. "Comparisons of Tobit, Linear, and Poisson-Gamma Regression Models: An Application of Time Use Data". Sociological methods and research 40[=40(3)]: 511-535. SAGE Publications. ISSN=00491241; DOI=10.1177/00491241114. Lang=ENG.
{2011:00215414:62:319} 村上 あかね. "離婚による女性の社会経済的状況の変化: 「消費生活に関するパネル調査」への固定効果モデル・変量効果モデルの適用" (特集 複合社会調査データ分析の新展開). 社会学評論 62[=62(3)]: 319-335. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110008730906; DOI=10.4057/jsr.62.319. || Japanese sociological review 62[=62(3)]: 319-335.
{2011:00215414:62:301} 筒井 淳也. "親との関係良好性はどのように決まるか: NFRJ個票データへのマルチレベル分析の適用" (特集 複合社会調査データ分析の新展開). 社会学評論 62[=62(3)]: 301-318. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110008730905. || Japanese sociological review 62[=62(3)]: 301-318.
{2010:kaken=19330114} ed.= 宮島 喬. 滞日外国人における家族危機と子どもの社会化に及ぼすその影響の社会学的研究. kaken=19330114. Lang=JPN.
{2010:BN06728520} 厚生労働省 大臣官房 統計情報部. 離婚に関する統計 (人口動態統計特殊報告). 厚生統計協会 (東京). . ISSN=09172726; NCID=BN06728520. Lang=JPN/ENG. || Ministry of Health, Labour and Welfare. Divorces (specified report of vital statistics in FY2009).
{2010:BB02272294} 日本家族社会学会 全国家族調査委員会. 第3回家族についての全国調査 (NFRJ08) 第1次報告書. 日本家族社会学会 全国家族調査委員会 (東京). . NCID=BB02272294. Lang=JPN. || Japan Society of Family Sociology, NFRJ Committee. Japan Society of Family Sociology, NFRJ Committee.
{2010:BA61925983} 東北大学 附属図書館. "東北大学生のための情報探索の基礎知識: 基本編". NCID=BA61925983. Lang=JPN.
{2010:AA12391636:2:48} SHI Liping. "Continuities and changes in parent-child relationships and kinship in postwar japan: examining bilateral hypotheses by analyzing the National Family Survey (NFRJ-S01)". GEMC journal 2: 48-67. 東北大学グローバルCOE「グローバル時代の男女共同参画と多文化共生」. NCID=AA12391636, BB0627117X; NAID=40019066522. || 施 利平.
{2010:AA11927093:19(2):16} 山田 昌弘. "日本の未婚者の実情と、「婚活」による少子化対策の可能性". クォータリー生活福祉研究 19(2): 16-31. 明治安田生活福祉研究所. NCID=AA11927093; NAID=40017245565.
{2010:AA11716768:195:28} 松田 茂樹. "若年未婚者の雇用と結婚意向: 少子化対策としても若年層の経済的自立支援の拡充を". ライフデザインレポート 195: 28-35. 第一生命経済研究所ライフデザイン研究本部. NCID=AA11716768; NAID=40017205908.
{2010:9784924971288} TACHIBANAKI Toshiaki; tr.=Mary E. Foster. The new paradox for Japanese women: greater choice, greater inequality (LTCB International Library selection No. 26). International House of Japan. ISBN=9784924971288; NCID=BB01734510. || 橘木 俊詔; tr.=Mary E. Foster.
{2010:9784915571442} 橋本 美由紀. 無償労働評価の方法および政策とのつながり. 産業統計研究社. ISBN=9784915571442; NCID=BB06371888.
{2010:9784900028029} 鈴木 優美. デンマークの光と影: 福祉社会とネオリベラリズム. 壱生舎,リベルタ出版 (発売). ISBN=9784900028029; NCID=BB04212919. Lang=JPN.
{2010:9784873114521} Segaran, Toby and Evans, Colin and Taylor, Jamie (Edwin James) and 玉川 竜司 + 大向 一輝 + 加藤 文彦 + 中尾 光輝 + 山本 泰智. セマンティックWebプログラミング. オライリー・ジャパン,オーム社 (発売). ISBN=9784873114521; NCID=BB02488158. Lang=JPN.
{2010:9784863260825} 古田 裕繁. わかりやすい労働統計の見方・使い方: 統計の基礎と応用を対話形式で楽しく学ぶ. 産労総合研究所出版部経営書院. ISBN=9784863260825; NCID=BB03521306. Lang=JPN.
{2010:9784861631474} 水原 克敏. 学習指導要領は国民形成の設計書: その能力観と人間像の歴史的変遷. 東北大学出版会. ISBN=9784861631474; NCID=BB02581073. Lang=JPN.
{2010:9784861631467} ed.= 辻村 みよ子 + 大沢 真理. ジェンダー平等と多文化共生: 複合差別を超えて (東北大学グローバルCOEプログラム「グローバル時代の男女共同参画と多文化共生」). 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861631467; NCID=BB01680218. Lang=JPN. || ed.= Tsujimura Miyoko + Osawa Mari. Gender equality and multicultural conviviality in the age of globalization.

Chapter 1 (pp. 17-34): 上野 千鶴子. "グローバリゼーションのもとのネオリベ改革と「ジェンダー平等」・「多文化共生」". Lang=JPN. || UENO Chizuko.

Chapter 3 (pp. 49-72): 大沢 真理. "生活保障システムとグローバル経済危機". Lang=JPN. || OSAWA Mari.

Chapter 4 (pp. 73-98): 木本 喜美子. "「日本型均衡処遇」の意義と限界: 「正社員/パートの均衡処遇」政策の現実化過程の分析". Lang=JPN. || KIMOTO Kimiko.

Chapter 5 (pp. 99-118): 田中 重人. "女性の経済的不利益と家族: 分配的正義におけるミクロ・マクロ問題". Lang=JPN. || TANAKA Sigeto.

Chapter 6 (pp. 119-151): 近藤 敦. "日本における外国人のシティズンシップと多文化共生". Lang=JPN. || KONDO Atsushi.


{2010:9784861631450} 東北大学高等教育開発推進センター. 大学における「学びの転換」と学士課程教育の将来. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861631450; NCID=BB01634720. Lang=JPN.
{2010:9784861631351} ed.= Tsujimura Miyoko + Osawa Mari. Gender equality in multicultural societies: gender, diversity, and conviviality in the age of globalization (Tohoku University global COE program, gender equality and multicultural conviviality in the age of globalization). Tohoku University Press (Sendai). . ISBN=9784861631351; NCID=BB01803690. Lang=ENG. || ed.= 辻村 みよ子 + 大沢 真理. 東北大学出版会 (仙台). .

Chapter 2 (pp. 25-42): UENO Chizuko. "Gender equality and multiculturalism under Japanese neo-liberalist reform in the era of globalization". Lang=ENG. || 上野 千鶴子.

Chapter 5 (pp. 73-96): OSAWA Mari. "Challenges to the livelihood security system in Japan from a gender perspective". Lang=ENG. || 大沢 真理.

Chapter 6 (pp. 99-135): KONDO Atsushi. "Substantive citizenship for foreign residents and multicultural living together in Japan". Lang=ENG. || 近藤 敦.

Chapter 10 (pp. 185-213): KIMOTO Kimiko. "Balance treatment of employees in Japan: How the policy of "balanced treatment of full-time regular and part-time employees" works in practice". Lang=ENG. || 木本 喜美子.

Chapter 11 (pp. 215-234): TANAKA Sigeto. "The family and women's economic disadvantage: a micro-macro problem for distributive justice". Lang=ENG. || 田中 重人.


{2010:9784861631313} ed.= 三浦 秀一. 東北人の自画像. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861631313; NCID=BB01347751. Lang=JPN.
{2010:9784860310776} ed.= 国際女性の地位協会. コンメンタール女性差別撤廃条約. 尚学社 (東京). . ISBN=9784860310776; NCID=BB01728959. Lang=JPN.
{2010:9784860310769} 山下 泰子. 女性差別撤廃条約と日本. 尚学社 (東京). . ISBN=9784860310769; NCID=BB01246856. Lang=JPN.
{2010:9784844329459} こもり まさあき + 岡部 和昌. HTML+CSSコーディングが10倍速くなるZen Coding: Win/Mac対応. インプレスジャパン ; インプレスコミュニケーションズ (発売). ISBN=9784844329459; NCID=BB04204910. Lang=JPN.
{2010:9784822222468} 日経BP社. 実践ノート & 書類術: 成長し続ける人のスゴ技を大公開! (日経ビジネス Associe スキルアップシリーズ 日経BPムック). 日経BP社 (東京). . ISBN=9784822222468; NCID=BB05688313. Lang=JPN.
{2010:9784820410041} 伊藤 民雄. インターネットで文献探索: 2010年版 (JLA図書館実践シリーズ 7). 日本図書館協会. ISBN=9784820410041; NCID=BB02423232. Lang=JPN.
{2010:9784798119809} Lessig, Lawrence and 山形 浩生. REMIX: ハイブリッド経済で栄える文化と商業のあり方. 翔泳社. ISBN=9784798119809; NCID=BB01245514. Lang=JPN.
{2010:9784797285819} 辻村 みよ子. ジェンダーと法 (第2版). 不磨書房. ISBN=9784797285819. Lang=JPN.
{2010:9784787233202} ed.= 岩上 真珠. 「若者と親」の社会学: 未婚期の自立を考える. 青弓社 (東京). . ISBN=9784787233202; NCID=BB04023574. Lang=JPN.
{2010:9784779504297} ed.= 小田 隆治 + 杉原 真晃. 学生主体型授業の冒険: 自ら学び、考える大学生を育む. ナカニシヤ出版 (京都). . ISBN=9784779504297; NCID=BB03120826. Lang=JPN. || Adventures of learner-centered teachings.
{2010:9784774144252} 本川 裕. 統計データはおもしろい!: 相関図でわかる経済・文化・世相・社会情勢のウラ側. 技術評論社. ISBN=9784774144252; NCID=BB03715787. Lang=JPN.
{2010:9784774144221} 笠野 英松. 28日で即戦力!サーバ技術者養成講座: 改訂新版. 技術評論社. ISBN=9784774144221; NCID=BB03663515. Lang=JPN.
{2010:9784750331850} 神原文子. 子づれシングル: ひとり親家族の自立と社会的支援. 明石書店 (東京). . ISBN=9784750331850; NCID=BB02253620. Lang=JPN.
{2010:9784641143944} 水町 勇一郎. 労働法 (第3版). 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641143944; NCID=BB01665189. Lang=JPN.
{2010:9784641135673} 大村 敦志. 家族法. 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641135673; NCID=BB01587595. Lang=JPN. || Droit de la famille ; Family law.
{2010:9784641135567} 利谷 信義. 家族の法 (第3版). 有斐閣. ISBN=9784641135567. Lang=JPN.
{2010:9784634050235} 藤井 剛. 詳説政治・経済研究 (第2版). 山川出版社. ISBN=9784634050235; NCID=BB04855941. Lang=JPN.
{2010:9784623057306} ed.= 川端 亮. データアーカイブSRDQで学ぶ社会調査の計量分析. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623057306; NCID=BB01885017. Lang=JPN.
{2010:9784621082546} ed.= 日本社会学会 社会学事典刊行委員会. 社会学事典. 丸善 (東京). . ISBN=9784621082546; NCID=BB02483540. Lang=JPN.
{2010:9784595312076} 林 敏彦 + 星 岳雄 + 松井 茂記. Political economy of Japan: growth, challenges and prospects for a well-being nation (放送大学教材 1637339-1-1011). Society for the Promotion of the Open University of Japan. ISBN=9784595312076; NCID=BB02865762. Lang=ENG.
{2010:9784589032799} ed.= 津島 昌寛 + 山口 洋 + 田邊 浩. 数学嫌いのための社会統計学. 法律文化社 (京都). . ISBN=9784589032799; NCID=BB02718167. Lang=JPN.
{2010:9784589032577} ed.= 轟 亮 + 杉野 勇. 入門・社会調査法: 2ステップで基礎から学ぶ. 法律文化社 (京都). . ISBN=9784589032577; NCID=BB01732344. Lang=JPN.
{2010:9784589032232} ed.= 工藤 保則 + 寺岡 伸悟 + 宮垣 元. 質的調査の方法: 都市・文化・メディアの感じ方. 法律文化社 (京都). . ISBN=9784589032232; NCID=BB00992703. Lang=JPN.
{2010:9784585054283} 谷口 祥一. メタデータの「現在」: 情報組織化の新たな展開 (ネットワーク時代の図書館情報学). 勉誠出版. ISBN=9784585054283; NCID=BB01061431. Lang=JPN.
{2010:9784535518070} ed.= 近藤 敦 + 塩原 良和 + 鈴木 江理子. 非正規滞在者と在留特別許可: 移住者たちの過去・現在・未来. 日本評論社. ISBN=9784535518070. Lang=JPN.
{2010:9784532112127} 佐藤 博樹 + 武石 恵美子. 職場のワーク・ライフ・バランス. 日本経済新聞出版社 (東京). . ISBN=9784532112127; NCID=BB03890073. Lang=JPN.
{2010:9784501625306} 小林 宏一 + 谷川 建司 + 西村 吉雄 + 若杉 なおみ. 科学技術ジャーナリズムはどう実践されるか (科学コミュニケーション叢書 早稲田大学科学技術ジャーナリスト養成プログラムMAJESTy). 東京電機大学出版局. ISBN=9784501625306; NCID=BB01445003. Lang=JPN.
{2010:9784472404191} Noel James Entwistle; tr.= 山口 栄一. 学生の理解を重視する大学授業 (高等教育シリーズ 151). 玉川大学出版部. ISBN=9784472404191; NCID=BB03910567. Lang=JPN.
{2010:9784472404184} ed.= 佐藤 浩章. 大学教員のための授業方法とデザイン. 玉川大学出版部 (町田). . ISBN=9784472404184; NCID=BB02445337. Lang=JPN.
{2010:9784472404009} 夏目 達也 + etal. 大学教員準備講座. 玉川大学出版部 (町田). . ISBN=9784472404009; NCID=BB01360614. Lang=JPN. || Preparing future faculty in Japan.
{2010:9784335304453} 菅野 和夫. 労働法 (第9版). 弘文堂 (東京). . ISBN=9784335304453; NCID=BB01670542. Lang=JPN.
{2010:9784326602308} ed.= 佐藤 博樹 + 永井 暁子 + 三輪 哲. 結婚の壁: 非婚・晩婚の構造. 勁草書房. ISBN=9784326602308. Lang=JPN.
{2010:9784326602254} 松田 茂樹. 揺らぐ子育て基盤: 少子化社会の現状と困難. 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326602254; NCID=BB00817383. Lang=JPN.
{2010:9784326301874} Paul Pierson ; tr.= 粕谷 祐子 + 今井 真士. ポリティクス・イン・タイム (ポリティカル・サイエンス・クラシックス / 河野勝, 真渕勝監修 5). 勁草書房. ISBN=9784326301874; NCID=BB01749890. Lang=JPN.
{2010:9784284303453} 岩田 正美. 貧困と社会福祉 (リーディングス日本の社会福祉 2). 日本図書センター. ISBN=9784284303453; NCID=BB02425034. Lang=JPN.
{2010:9784274067907} 広兼 修. プロジェクトマネジメント標準PMBOK入門: 新版. オーム社. ISBN=9784274067907; NCID=BB00890995.
{2010:9784152091314} Michael J. Sandel; tr.= 鬼澤忍. これからの「正義」の話をしよう: いまを生き延びるための哲学. 早川書房 (東京). . ISBN=9784152091314; NCID=BB02038967. Lang=JPN.
{2010:9784140911518} ed.= NHK放送文化研究所. 現代日本人の意識構造 (第7版). 日本放送出版協会 (東京). . ISBN=9784140911518; NCID=BB01233526. Lang=JPN.
{2010:9784048685184} ed.= 月刊ビジネスアスキー編集部. 本当に頭がよくなるマインドマップ "かき方" 超入門: ペンとノートで記憶に残す! アイデアがわき出る!. アスキー・メディアワークス (東京). . ISBN=9784048685184; NCID=BB01909818. Lang=JPN.
{2010:9784004312451} 白波瀬 佐和子. 生き方の不平等: お互いさまの社会に向けて (岩波新書). 岩波書店. ISBN=9784004312451; NCID=BB02024168.
{2010:9784002707907} 大沢 真理. いまこそ考えたい生活保障のしくみ (岩波ブックレット 790). 岩波書店. ISBN=9784002707907; NCID=BB03131491. Lang=JPN.
{2010:9784000283571} ed.= 岡野 八代. 家族: 新しい「親密圏」を求めて (自由への問い 7). 岩波書店 (東京). . ISBN=9784000283571; NCID=BB02415198. Lang=JPN.
{2010:9784000283564} ed.= 佐藤 俊樹. 労働: 働くことの自由と制度 (自由への問い 6). 岩波書店 (東京). . ISBN=9784000283564; NCID=BB01882336. Lang=JPN.
{2010:9784000242714} 大沢 真知子. 日本型ワーキングプアの本質: 多様性を包み込み活かす社会へ. 岩波書店. ISBN=9784000242714; NCID=BB02127852. Lang=JPN.
{2010:9784000230315} 駒村 康平 + 岩永 理恵. 最低所得保障. 岩波書店. ISBN=9784000230315; NCID=BB01807873. Lang=JPN.
{2010:9781847873569} ed.= Roger Penn + Damon Berridge. Social Statistics (Sage Benchmarks in Social Research Methods Series, 4 volumes). Sage. ISBN=9781847873569. Lang=ENG.
{2010:9781412926850} David H. Demo + Mark A. Fine.. Beyond the average divorce. Sage Publications (Thousand Oaks, Calif.). . ISBN=9781412926850; NCID=BB01642864. Lang=ENG.
{2010:9780521705196} SUGIMOTO Yoshio. An introduction to Japanese society: 3rd ed. Cambridge University Press. ISBN=9780521705196, 9780521879569; NCID=BB02587783. Lang=ENG. || 杉本 良夫.
{2010:9780521192279} Susan D. Holloway. Women and family in contemporary Japan. Cambridge University Press. ISBN=9780521192279, 9780521180375; NCID=BB02151110. Lang=ENG.
{2010:9780300153101} Iversen, Torben and Rosenbluth, Frances McCall. Women, work, and politics: the political economy of gender inequality (The Yale ISPS series). Yale University Press. ISBN=9780300153101, 9780300171341; NCID=BB02381937. Lang=ENG.
{2010:9780199732050} Meredith, Dennis. Explaining research: how to reach key audiences to advance your work. Oxford University Press. ISBN=9780199732050; NCID=BB03640666. Lang=ENG.
{2010:9780199565986} Nan Lin + Bonnie H. Erickson. Social capital: an international research program. Oxford University Press. ISBN=9780199565986; NCID=BB02032224. Lang=ENG.
{2010:18831850:2(2):97} 菊地 英明. "金成垣著, 『後発福祉国家論:比較のなかの韓国と東アジア』, 東京大学出版会, 2008年" (書評). 社会政策 2(2): 97-100. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554792. Lang=JPN. || (Book review). 社会政策 2(2): 97-100.
{2010:18831850:2(2):85} 堅田 香緒里. "ベーシックインカムとフェミニズム: ベーシックインカムは「口止め料」か「解放料」か". 社会政策 2(2): 85-96. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554791. Lang=JPN. || 社会政策 2(2): 85-96.
{2010:18831850:2(2):48} 金子 良事. "日本における「社会政策」概念について: 社会政策研究と社会福祉研究との対話の試み". 社会政策 2(2): 48-58. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554788. Lang=JPN. || 社会政策 2(2): 48-58.
{2010:18831850:2(2):33} 山田 篤裕. "国際的パースペクティヴから観た最低賃金・社会扶助の目標性" (特集 最低賃金制度と生活保護制度: 仕事への報酬と生活保障の整合性 (第119回大会共通論題)). 社会政策 2(2): 33-47. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554787. Lang=JPN. || 社会政策 2(2): 33-47.
{2010:18831850:2(2):22} 岩永 理恵. "保護基準とはいかなる意味をもつ基準か: 生活扶助基準算定方式と標準世帯" (特集 最低賃金制度と生活保護制度: 仕事への報酬と生活保障の整合性 (第119回大会共通論題)). 社会政策 2(2): 22-32. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554786. Lang=JPN. || 社会政策 2(2): 22-32.
{2010:18831850:2(2):100} 室住 眞麻子. "阿部彩著, 『子どもの貧困:日本の不公平を考える』, 岩波新書, 2008年" (書評). 社会政策 2(2): 100-104. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554793. Lang=JPN. || (Book review). 社会政策 2(2): 100-104.
{2010:18831850:2(1):69} 玉井 金五 + 杉田 菜穂. "日本における <経済学> 系社会政策論と <社会学> 系社会政策論: 戦前期の一断面" (小特集 戦前日本社会政策論の再発見). 社会政策 2(1): 69-79. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554779. Lang=JPN. || 社会政策 2(1): 69-79.
{2010:18831850:2(1):5} 禹 宗. "福祉社会の変貌と労働組合" (特集 福祉社会の変貌と労働組合: 社会政策学会第118回大会共通論題). 社会政策 2(1): 5-16. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554773. Lang=JPN. || 社会政策 2(1): 5-16.
{2010:18831850:2(1):27} 橋元 秀一. "非正規雇用問題と企業別組合の役割およびその展望" (特集 福祉社会の変貌と労働組合: 社会政策学会第118回大会共通論題). 社会政策 2(1): 27-37. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554775. Lang=JPN. || 社会政策 2(1): 27-37.
{2010:18831850:2(1):17} 富田 義典. "企業別組合の基本的機能" (特集 福祉社会の変貌と労働組合: 社会政策学会第118回大会共通論題). 社会政策 2(1): 17-26. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554774. Lang=JPN. || 社会政策 2(1): 17-26.
{2010:18831850:2(1):1} 高田 一夫. "21世紀の社会政策の方向: 個的社会政策". 社会政策 2(1): 1-3. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554772. Lang=JPN. || 社会政策 2(1): 1-3.
{2010:18831850:1(4):87} 藤原 千沙 + 湯澤 直美 + 石田 浩. "生活保護の受給期間: 廃止世帯からみた考察". 社会政策 1(4): 87-99. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554770. Lang=JPN. || 社会政策 1(4): 87-99.
{2010:18815820:2010:20} 大内 章子. "企業と個人を結ぶ社会貢献型メンタリング: ハッピーキャリア支援の取り組み". 関学IBAジャーナル 2010: 20-21. ISSN=18815820; NAID=120003800910. Lang=JPN. || OUCHI Akiko.
{2010:17348412:43:476} M. Sokovic + D. Pavletic + K. K. Pipan. "Quality improvement methodologies: PDCA cycle, RADAR matrix, DMAIC and DFSS". Journal of achievements in materials and manufacturing engineering, 43[=43(1)]: 476-483. International OCSCO World Press (Gliwice, Poland). . ISSN=17348412. Lang=ENG.
{2010:13498312:6:85} 柏木 恭典. "ドイツ語圏における家族と離婚の周辺的課題". 千葉経済大学短期大学部研究紀要 6: 85-94. 千葉経済大学. ISSN=13498312; NAID=110007672381.
{2010:13465740:58(2):135} 神谷 哲司. "育児期夫婦における家計の収入管理に関する夫婦間相互調整". 東北大学大学院教育学研究科研究年報 58(2): 135-151. ISSN=13465740; NAID=120002444004. Lang=JPN. || "Marital relationships and their financial management in the household economy".
{2010:13453009:12:35} 関根 聴. "高齢社会とライフコースの変化". 吉備国際大学大学院社会学研究科論叢 12: 35-47. 吉備国際大学大学院. ISSN=13453009; NAID=40018844222.
{2010:13436708:387:1} 電機連合. "2010年度母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 387: 1-285. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40017402262. || Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2010:13435760:1890:40} "厚労省が分析、「離婚確率」: 10組のうち3組離婚". 週刊年金実務 1890: 40-41. 社会保険実務研究所. ISSN=13435760; NAID=40017066596.
{2010:13435736:2601:42} 永瀬 伸子. "日本的雇用慣行と女性労働の課題: 正社員女性がなぜ働き続けられないのか?". 週刊社会保障 2601[=64]: 42-47. 法研. ISSN=13435736; NAID=40017327000.
{2010:13410385:17:55} 山谷 真名. "共働き有配偶女性が子どもを持つことを躊躇する要因: 有配偶正社員女性のグループ面接による質的研究". 生活社会科学研究 17: 55-69. お茶の水女子大学生活社会科学研究会. ISSN=13410385; NAID=120003001477.
{2010:13410385:17:1} 永瀬 伸子 + 守泉 理恵. "1990年代から2000年代に大卒女性の就業継続行動はどう変わったか: 26?33歳を対象とした聞き取り調査より". 生活社会科学研究 17: 1-21. お茶の水女子大学生活社会科学研究会. ISSN=13410385; NAID=120003001471.
{2010:13409166:33:23} 関根 さや花. "結婚市場における女性の高学歴化と学歴同類婚の効果". 経済学研究論集 33: 23-40. 明治大学大学院. ISSN=13409166; NAID=40018843405. || Journal of economics 33: 23-40.
{2010:13404032:17:83} 吉原 千賀. "きょうだいがいること・一人っ子であること: 出産・子育て意識からの分析". 奈良女子大学社会学論集 17: 83-96. 奈良女子大学. ISSN=13404032; NAID=110008576626. || Nara Women's University sociological studies 17: 83-96.
{2010:09193790:19:87} 岡本 晴行. "明治期における「家族国家」観成立過程の研究". 人間環境科学 19: 87-101. 帝塚山大学 人間環境科学研究所. ISSN=09193790; NCID=AN10425557; NAID=110009464302. Lang=JPN. || Human and environmental sciences 19: 87-101.
{2010:09163808:597:88} 池田 心豪. "介護期の退職と介護休業: 連続休暇の必要性と退職の規定要因". 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 88-103. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040094. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 88-103.
{2010:09163808:597:84} 久谷 與四郎. "「春闘」の意味と役割,今後の課題" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 84-87. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040093. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 84-87.
{2010:09163808:597:78} 村杉 靖男. "労働組合の役割: 組織率の向上について" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 78-83. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040092. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 78-83.
{2010:09163808:597:74} 平野 光俊. "社員格付制度の変容" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 74-77. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040090. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 74-77.
{2010:09163808:597:70} 服部 泰宏. "日本企業のリストラと心理的契約" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 70-73. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040089. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 70-73.
{2010:09163808:597:66} 大内 章子. "均等処遇と女性人材の活用" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 66-69. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040088. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 66-69.
{2010:09163808:597:62} 金井 壽宏. "日本企業のコア人材のキャリア形成" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 62-65. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040087. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 62-65.
{2010:09163808:597:6} 太田 聰一. "雇用調整" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 6-9. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040072. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 6-9.
{2010:09163808:597:58} 島貫 智行. "派遣のメリット・デメリット" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 58-61. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040086. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 58-61.
{2010:09163808:597:52} 本田 一成. "パートタイマーの基幹労働力化" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 52-57. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040085. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 52-57.
{2010:09163808:597:48} 今野 浩一郎. "雇用区分の多様化" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 48-51. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040084. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 48-51.
{2010:09163808:597:42} 小畑 史子 + 稲垣 寛孝. "労働基準監督署は何をするところか" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 42-47. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040082. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 42-47.
{2010:09163808:597:38} 荒木 尚志. "労働時間" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 38-41. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040081. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 38-41.
{2010:09163808:597:32} 大内 伸哉 + 内藤 忍. "労働者とは誰のことか?" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 32-37. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040080. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 32-37.
{2010:09163808:597:26} 神林 龍. "ヒマからクビへ: 法と経済の視点から解雇を考える" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 26-31. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040079. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 26-31.
{2010:09163808:597:22} 安部 由起子. "最低賃金引き上げのインパクト" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 22-25. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040077. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 22-25.
{2010:09163808:597:2} 照山 博司. "1990年代以降の労働市場と失業率の上昇" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 2-5. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040071. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 2-5.
{2010:09163808:597:18} 児玉 直美 + 小滝 一彦. "賃金カーブと生産性" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 18-21. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040076. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 18-21.
{2010:09163808:597:14} 上西 充子. "大学の就職支援・キャリア形成支援" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 14-17. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040074. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 14-17.
{2010:09163808:597:10} 岩田 正美. "社会的排除: ワーキングプアを中心に" (特集 初学者に語る労働問題). 日本労働研究雑誌 597[=52(4)]: 10-13. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40017040073. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 597[=52(4)]: 10-13.
{2010:0916328X:22:96} 米村 千代. "NFRJからみた現代家族の姿: パブリシティと専門性の接合" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 22[=22(1)]: 96-101. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40017122070. Lang=JPN. || YONEMURA Chiyo. "Publicity and the specialization of the NFRJ" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 22[=22(1)]: 96-101.
{2010:0916328X:22:90} 吉田 崇. "『現代日本人の家族』と全国家族調査の意義" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 22[=22(1)]: 90-95. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40017122069. Lang=JPN. || YOSHIDA Takasi. "Some comments on the NFRJ and related work" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 22[=22(1)]: 90-95.
{2010:0916328X:22:89} 嶋崎 尚子. "NFRJ成果の社会的還元を考える" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 22[=22(1)]: 89. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691. Lang=JPN. || SHIMAZAKI Naoko. "Contributions of the NFRJ to society" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 22[=22(1)]: 89.
{2010:0916328X:22:232} 永井 暁子. "NFRJ08回答者の基本属性" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 22[=22(2)]: 232-237. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130001342511; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.22.232. || Japanese journal of family sociology 22[=22(2)]: 232-237.
{2010:0916328X:22:226} 稲葉 昭英. "NFRJ08のデータ特性: 予備標本・回収率・有配偶率" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 22[=22(2)]: 226-231. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130001342510; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.22.226. || Japanese journal of family sociology 22[=22(2)]: 226-231.
{2010:09161503:25:188} 池内 裕美. "苦情行動の心理的メカニズム". 社会心理学研究 25[=25(3)]: 188-198. 日本社会心理学会. ISSN=09161503; NAID=110007580572.
{2010:09151214:23:1} 猪瀬 優理. "中学生・高校生の月経観・射精観とその文化的背景". 現代社会学研究 23: 1-18. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=130003377579; DOI=10.7129/hokkaidoshakai.23.1. || Contemporary sociological studies 23: 1-18.
{2010:09150463:64:174} 松嶋 道夫. "子どもの養育費の算定基準、養育保障はいかにあるべきか". 久留米大学法学 64: 174-119. 久留米大学法学会. ISSN=09150463; NAID=40018715760.
{2010:09135812:25:81} 下夷 美幸. "養育費問題からみた日本の家族政策: 国際比較の視点から" (特集 互助・支援と家族). 比較家族史研究 25: 81-104. 比較家族史学会. ISSN=09135812; NAID=40018864499.
{2010:09135251:483:14} 永瀬 伸子. "男女賃金格差の解消に向けて: 何が性中立的な制度か" (特集 男女間賃金格差を考える). 労働調査 483: 14-22. 労働調査協議会. ISSN=09135251; NAID=40016986973.
{2010:0470407727} National Writing Project. Because Digital Writing Matters. John Wiley and Sons. ISBN=0470407727. Lang=ENG.
{2010:03898245:30:17} NISHIMURA Junko. "What determines employment of women with infants?: comparisons between Japan and US". Meisei University research bulletin of sociology 30: 17-26. ISSN=03898245; NAID=40017183832. Lang=ENG. || 西村 純子. 明星大学社会学研究紀要 30: 17-26.
{2010:03894037:147:37} 倉田 久美子 + 松見 法男. "日本語シャドーイングの認知メカニズムに関する基礎研究: 文の音韻・意味処理に及ぼす学習者の記憶容量, 文の種類, 文脈性の影響". 日本語教育 147: 37-51. 日本語教育学会. ISSN=03894037; NCID=AN0018947X; NAID=40017440824.
{2010:03882152:31:33} 幸田 達郎. "個人の仕事上のキャリアを"財産"として考えることの可能性について: 「財産の所有権の明確さ」と「財産そのものの明確さ」がキャリア目標の明確さに対して与える影響". 人間科学研究 31: 33-57. 文教大学. ISSN=03882152; NAID=110009595304.
{2010:03873307:61(5):87} 永井 暁子. "釜石の結婚問題" (特集 地方産業都市の興隆と安定: 希望学・釜石調査からの考察). 社會科學研究 61(5): 87-99. 東京大学社会科学研究所. ISSN=03873307; NCID=AN00108966; NAID=120003056276.
{2010:02882205:46(3):125} 松井 真一. "既婚女性の就業とサポート・ネットワーク: 多項ロジット・モデルによる就業形態とネットワークの比較分析". 立命館産業社會論集 46(3): 125-141. 立命館大学. ISSN=02882205; NAID=110008107240. || Ritsumeikan Social Sciences Review 46(3): 125-141.
{2010:02667215:26:713} Christopher T. Whelan + Bertrand Matre. "Comparing Poverty Indicators in an Enlarged European Union". European Sociological Review 26[=26(6)]: 713-730. ISSN=02667215; NCID=AA10447445; DOI=10.1093/esr/jcp047. Lang=ENG.
{2010:0205578748} J. Ross Eshleman + Richard A. Bulcroft. The family (12th ed.). Pearson Allyn and Bacon (Boston). . ISBN=0205578748; NCID=BB01567656. Lang=ENG.
{2010:00215414:61:359} 安河内 恵子. "西村純子著『ポスト育児期の女性と働き方――ワーク・ファミリー・バランスとストレス』". 社会学評論 61[=61(3)]: 359-360. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549915; DOI=10.4057/jsr.61.359. || Japanese sociological review 61[=61(3)]: 359-360.
{2010:00215414:61:277} 細江 容子. "家庭科の中の社会学". 社会学評論 61[=61(3)]: 277-293. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549906; DOI=10.4057/jsr.61.277. || Japanese sociological review 61[=61(3)]: 277-293.
{2010:00215414:61:206} 高原 基彰. "<研究動向> テーマ別研究動向(ナショナリズム)". 社会学評論 61[=61(2)]: 206-215. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110008585143; DOI=10.4057/jsr.61.206. || Japanese sociological review 61[=61(2)]: 206-215.
{2010:00215414:61:196} 河口 和也. "<研究動向> テーマ別研究動向(クィア・スタディーズ)". 社会学評論 61[=61(2)]: 196-205. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110008585142; DOI=10.4057/jsr.61.196. || Japanese sociological review 61[=61(2)]: 196-205.
{2010:00215414:61:186} 佐藤 文香. "<研究動向> テーマ別研究動向(男性研究の新動向): 軍事領域の男性研究に向けて". 社会学評論 61[=61(2)]: 186-195. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110008585141; DOI=10.4057/jsr.61.186. || Japanese sociological review 61[=61(2)]: 186-195.
{2010:00215414:60:554} 日比野 愛子. "科学技術に対する態度におけるDK回答の意味: バイオテクノロジーに関する意識調査から". 社会学評論 60[=60(4)]: 554-569. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007569686; DOI=10.4057/jsr.60.554. || Japanese sociological review 60[=60(4)]: 554-569.
{2010:00215015:58:414} 岡田 涼. "小学生から大学生における学習動機づけの構造的変化: 動機づけ概念間の関連性についてのメタ分析". 教育心理学研究 58[=58(4)]: 414-425. 日本教育心理学会. ISSN=00215015; NCID=AN00345837; NAID=110008440862.
{2009:www.mhlw.go.jp:toukei:gaikyou.pdf} 厚生労働省 大臣官房 統計情報部. "平成20年 人口動態統計月報年計 (概数) の概況" (2009-06-03 公表). . Lang=JPN.
{2009:qfam:090909} 田中 重人. "分配的正義におけるマクロとミクロ: 女性の経済的不利益を題材に". GCOE第11回月例研究会. 東北大学大学院法学研究科 グローバルCOEプログラム「グローバル時代の男女共同参画と多文化共生」 (2009-09-09 Sendai). . . Lang=JPN. || TANAKA Sigeto. "The Micro-Macro Linkage for Distributive Justice: Women's Economic Disadvantage as an Illustrative Case". 11th GCOE Monthly Seminar. Tohoku University Global COE Program "Gender Equality and Multicultural Conviviality in the Age of Globalization.
{2009:qfam:090804} TANAKA Sigeto. "Family Creating Inequality: A Quantitative Analysis of Gender Gap in Post-Divorce Life". Global COE International Seminar 2009 "Gender Equality in Multicultural Societies: Gender, Diversity and Conviviality in the Age of Globalization. Tohoku University Global COE Program "Gender Equality and Multicultural Conviviality in the Age of Globalization (2009-08-04 Sendai). . . Lang=ENG. || 田中 重人. GCOE国際セミナー「多文化共生社会のジェンダー平等: グローバリゼーション下のジェンダー・多様性・共生」. 東北大学大学院法学研究科 グローバルCOEプログラム「グローバル時代の男女共同参画と多文化共生」.
{2009:BA89682447} 連合総合生活開発研究所. 生活時間の国際比較: 日・米・仏・韓のカップル調査: 連合・連合総研共同調査研究報告書. 連合総合生活開発研究所 (東京). . NCID=BA89682447. Lang=JPN.
{2009:AN00001871:586:56} 藤見 純子. "個人たちからみた家族諸関係: 『現代日本人の家族: NFRJからみたその姿』を刊行して". 書斎の窓 586: 56-59. 有斐閣. NCID=AN00001871; NAID=40016731476. Lang=JPN. || FUJIMI Sumiko.
{2009:AA12371774:2:112} 近江 美保. "女性差別撤廃委員会 通報番号1/2003: 離婚後の経済的取決めに関する法規定が、長期の婚姻の後に離婚した女性に差別的であるという申立について、国内救済手続未了および時間的管轄を理由に不受理と判断された事例". 神奈川ロージャーナル 2: 112-114. 神奈川大学大学院法務研究科. NCID=AA12371774; NAID=120004948321.
{2009:AA12195208:4:283} 百瀬 茉莉奈. "少子化社会における現代女性の結婚観と就業観: 日本の合計特殊出生率とアンケートから読み解く未婚女性による想定合計特殊出生率". フェリス女学院大学文学部多文化・共生コミュニケーション論叢 4: 283-310. フェリス女学院大学多文化・共生コミュニケーション学会. NCID=AA12195208; NAID=40016890212.
{2009:9784925079662} ed.= 統計分析プロジェクト研究会. 家計所得の国際比較研究: 「統計分析プロジェクト」研究成果報告 (Sinfonica研究叢書 16). 統計情報研究開発センター (東京). . ISBN=9784925079662; NCID=BA89383231. Lang=JPN.
{2009:9784903500119} 長谷川 眞理子. 動物の生存戦略: 行動から探る生き物の不思議. 左右社 (東京). . ISBN=9784903500119; NCID=BA89492656. Lang=JPN.
{2009:9784880593500} Anthony Giddens ; tr.= 松尾 精文. 社会学 (第5版). 而立書房. ISBN=9784880593500; NCID=BA89610479. Lang=JPN.
{2009:9784872592900} 太郎丸 博. 若年非正規雇用の社会学: 階層・ジェンダー・グローバル化. 大阪大学出版会 (吹田). . ISBN=9784872592900; NCID=BA90414773. Lang=JPN.
{2009:9784863450097} 鈴木 宏昭. 学びあいが生みだす書く力: 青山学院大学総合研究所叢書. 丸善プラネット. ISBN=9784863450097; NCID=BA89680306. Lang=JPN.
{2009:9784862830432} 赤坂 真人. 社会システム理論生成史: V.パレート・L.J.ヘンダーソン・T.パーソンズ. 関西学院大学出版会. ISBN=9784862830432; NCID=BA91242265. Lang=JPN.
{2009:9784861891038} 志水 幸. 社会理論と社会システム: 現代の社会福祉士養成シリーズ. 久美. ISBN=9784861891038; NCID=BA90178127. Lang=JPN. || Theory of sociology and system of our society.
{2009:9784861821257} 中尾 香. 「進歩的主婦」を生きる: 戦後『婦人公論』のエスノグラフィー. 作品社 (東京). . ISBN=9784861821257; NCID=BA89303549. Lang=JPN.
{2009:9784861631191} ed.= 「女性百年」刊行委員会. 女性百年: 教育・結婚・職業: いかに生きたか、いかに生きるか. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861631191; NCID=BA89732283. Lang=JPN.
{2009:9784861631160} 東北大学高等教育開発推進センター. 大学における「学びの転換」と言語・思考・表現: 特色ある大学教育支援プログラム(特色GP)東北大学国際シンポジウム. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861631160; NCID=BA89733275. Lang=JPN.
{2009:9784815918385} ed.= 鹿島 晴雄 + 宮岡 等. よくわかるうつ病のすべて: 早期発見から治療まで. 永井書店 (大阪). . ISBN=9784815918385; NCID=BA90575546. Lang=JPN.
{2009:9784797254563} ed.= 本澤 巳代子 + Bernd Baron von Maydell. 市民社会における家族政策. 信山社 (東京). . ISBN=9784797254563; NCID=BB0061687X. Lang=JPN.
{2009:9784790713968} ed.= 野々山 久也. 論点ハンドブック 家族社会学. 世界思想社 (京都). . ISBN=9784790713968. Lang=JPN.
{2009:9784788510753} Pilcher Jane + Whelehan Imelda; tr.= 片山亜紀 + etal; 解説= 金井 淑子. ジェンダー・スタディーズ (キーコンセプト). 新曜社 (東京). . ISBN=9784788510753; NCID=BA8930851X. Lang=JPN. || 50 key concepts in gender studies Fifty key concepts in gender studies.
{2009:9784779503696} Elizabeth F. Barkley + Kathryn Patricia Cross + Claire Howell Major; tr.= 安永 悟. 協同学習の技法: 大学教育の手引き. ナカニシヤ出版. ISBN=9784779503696; NCID=BA91272856. Lang=JPN.
{2009:9784772271042} 池 周一郎. 夫婦出生力の低下と拡散仮説: 有配偶完結出生力低下の反応拡散モデル. 古今書院 (東京). . ISBN=9784772271042; NCID=BA89480759. Lang=JPN.
{2009:9784766416053} 西村 純子. ポスト育児期の女性と働き方: ワーク・ファミリー・バランスとストレス. 慶應義塾大学出版会 (東京). . ISBN=9784766416053; NCID=BA89755824. Lang=JPN.
{2009:9784641183704} ed.= 藤見 純子 + 西野 理子. 現代日本人の家族: NFRJからみたその姿 (有斐閣ブックレット). 有斐閣 (Tokyo). . ISBN=9784641183704; NCID=BA89038539. Lang=JPN. || ed.= FUJIMI Sumiko + NISHINO Michiko. Family patterns in contemporary Japan.

Chapter 2-5 (pp. 72-84): 福田 亘孝. "配偶者との別れと再びの出会い: 離別と死別, 再婚". Lang=JPN.

Chapter 2-7 (pp. 93-102): 田中 重人. "親と死別したとき: 子ども役割の喪失". Lang=JPN.


{2009:9784641144040} ed.= 水町 勇一郎. 事例演習労働法: labor and employment law. 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641144040; NCID=BA89490763. Lang=JPN. || Cases and practice.
{2009:9784641130692} 辻村 みよ子. 憲法とジェンダー: 男女共同参画と多文化共生への展望. 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641130692; NCID=BB00488452. Lang=JPN.
{2009:9784641114975} ed.= 村中 孝史 + 荒木 尚志. 労働判例百選 第8版 (別冊ジュリスト 197 = 45(3)). 有斐閣 (東京). . ISSN=13425048; ISBN=9784641114975; NCID=BA59432280. Lang=JPN.
{2009:9784641112759} 外尾 健一. 労働法入門. 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641112759; NCID=BA89589485. Lang=JPN.
{2009:9784623053445} ed.= 神原 文子 + 杉井 潤子 + 竹田 美知. よくわかる現代家族 (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623053445; NCID=BA89734405. Lang=JPN.
{2009:9784623053131} 武川 正吾. 社会政策の社会学: シリーズ・現代の福祉国家 (シリーズ・現代の福祉国家 4). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623053131; NCID=BA91264494. Lang=JPN.
{2009:9784623052394} メリー・デイリー + キャサリン・レイク; tr.= 杉本 貴代栄 + etal. ジェンダーと福祉国家: 欧米におけるケア・労働・福祉. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623052394; NCID=BA89309148. Lang=JPN. || Gender and the welfare state: Care, work and welfare in Europe and the USA.
{2009:9784623052066} ed.= 伊藤 守. よくわかるメディア・スタディーズ. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623052066; NCID=BA89268018. Lang=JPN.
{2009:9784595139000} ed.= 宮本 みち子 + 清水 新二. 家族生活研究. 放送大学教育振興会 (東京). . ISBN=9784595139000; NCID=BA89350833. Lang=JPN.
{2009:9784576082110} David Allen; tr.=田口 元. ストレスフリーの整理術: はじめてのGTD. 二見書房. ISBN=9784576082110; NCID=BA89088333. Lang=JPN.
{2009:9784563019303} 梶 雅範 + 西條 美紀 + 野原 佳代子. 科学・技術の現場と社会をつなぐ科学技術コミュニケーション入門. 培風館. ISBN=9784563019303; NCID=BA90013739. Lang=JPN.
{2009:9784561265122} 三善勝代. 転勤と既婚女性のキャリア形成. 白桃書房 (東京). . ISBN=9784561265122; NCID=BA8979796X. Lang=JPN. || Relocation and married women's career development.
{2009:9784535555785} ed.= 鶴 光太郎 + 樋口 美雄 + 水町 勇一郎. 労働市場制度改革: 日本の働き方をいかに変えるか. 日本評論社 (東京). . ISBN=9784535555785; NCID=BA89317780. Lang=JPN.
{2009:9784532133788} 山口 一男. ワークライフバランス: 実証と政策提言. 日本経済新聞出版社 (東京). . ISBN=9784532133788; NCID=BB00307106. Lang=JPN.
{2009:9784525131210} ed.= 永田和宏 塩田浩平. 医学のための細胞生物学. 南山堂 (東京). . ISBN=9784525131210; NCID=BA90919408. Lang=JPN.
{2009:9784480064790} 吉川 徹. 学歴分断社会 (ちくま新書 772). 筑摩書房 (東京). . ISBN=9784480064790; NCID=BA89366458. Lang=JPN.
{2009:9784431100751} W. N. ヴェナブルズ + B. D. リプリー; tr.= 伊藤幹夫 + etal. S-PLUSによる統計解析. シュプリンガー・ジャパン (東京). . ISBN=9784431100751; NCID=BB00534072. Lang=JPN.
{2009:9784326602209} 治部 れんげ. 稼ぐ妻・育てる夫: 夫婦の戦略的役割交換: アメリカ人52人のワーク・ライフ・バランス. 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326602209; NCID=BA89877413. Lang=JPN.
{2009:9784284500685} supervise= 渡邊 秀樹 + 池岡 義孝. 戦後家族社会学文献選集 第II期第14巻 (戦後家族社会学文献選集 第II期第14巻). 日本図書センター. ISBN=9784284500685; NCID=BA90017434. Lang=JPN.

Reprint 1 (pp. 1-282): 戸谷 修. "家族の構造と機能". Lang=JPN.

Reprint 2 (pp. 1-243): 山手 茂. "現代日本の家族問題". Lang=JPN.


{2009:9784284302579} ed.= 小内 透. 教育の不平等. 日本図書センター (東京). . ISBN=9784284302579; NCID=BA8883535X. Lang=JPN.
{2009:9784272350292} 杉浦 浩美. 働く女性とマタニティ・ハラスメント: 「労働する身体」と「産む身体」を生きる. 大月書店 (東京). . ISBN=9784272350292; NCID=BA91483760. Lang=JPN. || Maternity harassment.
{2009:9784130820165} 二通 信子 + 大島 弥生 + 佐藤 勢紀子 + 因 京子 + 山本 富美子. 留学生と日本人学生のためのレポート・論文表現ハンドブック. 東京大学出版会. ISBN=9784130820165; NCID=BB00559867. Lang=JPN.
{2009:9784130230582} 三谷 博 + 並木 頼寿 + 月脚 達彦. 大人のための近現代史. 東京大学出版会. ISBN=9784130230582; NCID=BA91844235. Lang=JPN.
{2009:9784051530358} 黒田 裕子. 看護診断のためのよくわかる中範囲理論. 学習研究社 (東京). . ISBN=9784051530358; NCID=BA90392910. Lang=JPN.
{2009:9784005006151} 笹山 尚人. 労働法はぼくらの味方!. 岩波書店 (東京). . ISBN=9784005006151; NCID=BA89076924. Lang=JPN.
{2009:9784004312178} 本間 義人. 居住の貧困 (岩波新書). 岩波書店. ISBN=9784004312178; NCID=BB00129438.
{2009:9784004312161} 宮本太郎. 生活保障: 排除しない社会へ. 岩波書店 (東京). . ISBN=9784004312161; NCID=BB00128617. Lang=JPN.
{2009:9784004311942} 濱口 桂一郎. 新しい労働社会: 雇用システムの再構築へ (岩波新書). 岩波書店. ISBN=9784004311942; NCID=BA90746150.
{2009:9781876843564} Chizuko Ueno. The modern family in Japan: its rise and fall. Trans Pacific Press (Melbourne, Vic.). . ISBN=9781876843564, 9781876843625; NCID=BA89429092. Lang=ENG.
{2009:9781402096815} John Stillwell + Ernestina Coast + Dylan Kneale. Fertility, living arrangements, care and mobility (Understanding population trends and processes 1 / series editor, J. Stillwell). Springer. ISBN=9781402096815; NCID=BA90526267; DOI=10.1007/978-1-4020-9682-2. Lang=ENG.
{2009:9781134032105} G Jones + PT Straughan + A Chan. Ultra-Low Fertility in Pacific Asia: Trends, Causes and Policy Issues. ISBN=9781134032105. Lang=ENG.
{2009:9780674036352} Dean, Cornelia. Am I making myself clear?: a scientist's guide to talking to the public. Harvard University Press. ISBN=9780674036352; NCID=BB01703754. Lang=ENG.
{2009:9780415476423} M Glucksmann. Women on the Line. ISBN=9780415476423. Lang=ENG.
{2009:9780205578771} Arlene S. Skolnick + Jerome H. Skolnick.. Family in transition. Pearson/Allyn and Bacon Publishers (Boston). . ISBN=9780205578771; NCID=BB01607954. Lang=ENG.
{2009:9780199552269} Globalization: a very short introduction. Oxford University Press (Oxford). . ISBN=9780199552269; NCID=BA88614306. Lang=ENG.
{2009:9780199533008} John Scott + Gordon Marshall. A dictionary of sociology: Oxford paperback reference (3rd ed. rev). Oxford University Press. ISBN=9780199533008; NCID=BA90815923. Lang=ENG.
{2009:9780199235698} Modern Japan: a very short introduction. Oxford University Press (Oxford). . ISBN=9780199235698; NCID=BA89771026. Lang=ENG.
{2009:9780071263641} Roy J. Lewicki + David M. Saunders + Bruce Barry. Negotiation. McGraw-Hill Education. ISBN=9780071263641. Lang=ENG.
{2009:19449720:42:77} Francois Pichette. "Second Language Anxiety and Distance Language Learning". Foreign language annals 42[=42(1)]: 77-93. ISSN=19449720; NCID=AA00190874; DOI=10.1111/j.1944-9720.2009.01009.x. Lang=ENG.
{2009:18837638:1:19} Fukuda,Nobutaka. "Women's Human Capital and Their Family Formation in Japan: Who puts Off and Gives Up Childbearing?". Aoyama journal of social informatics 1: 19-34. 青山学院大学. ISSN=18837638; NAID=110007575977. Lang=ENG. || 福田 亘孝. 青山社会情報研究 1: 19-34.
{2009:18831850:1(3):66} 大友 優子. "母子世帯の当事者組織によるソーシャル・アクションの現状: 日本の3つの当事者組織の事例分析から". 社会政策 1(3): 66-78. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554752. Lang=JPN. || 社会政策 1(3): 66-78.
{2009:18831850:1(3):5} 遠藤 公嗣. "雇用・労働政策の変容: 概観と研究課題" (特集 雇用・労働政策の変容: 社会政策学会第116回大会共通論題). 社会政策 1(3): 5-14. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554747. Lang=JPN. || 社会政策 1(3): 5-14.
{2009:18831850:1(3):26} 堀内 光子. "最近のILO・国連のジェンダー雇用平等政策と日本の課題: 特に規範活動の新しいアプローチを中心に" (特集 雇用・労働政策の変容: 社会政策学会第116回大会共通論題). 社会政策 1(3): 26-37. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554749. Lang=JPN. || 社会政策 1(3): 26-37.
{2009:18831850:1(3):1} 高梨 昌. "実証を欠いた理論は暴走する: 労働経済学から社会政策へ". 社会政策 1(3): 1-3. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554746. Lang=JPN. || 社会政策 1(3): 1-3.
{2009:18831850:1(2):49} 新川 敏光. "福祉レジーム分析の可能性: 戦後日本福祉国家を事例として" (特集 社会保障改革の政治経済学: 社会政策学会第115回大会共通論題). 社会政策 1(2): 49-63. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554736. Lang=JPN. || 社会政策 1(2): 49-63.
{2009:18831850:1(2):128} 田宮 遊子. "室住眞麻子著, 『日本の貧困:家計とジェンダーからの考察』, 法律文化社, 2006年" (書評). 社会政策 1(2): 128-130. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554744. Lang=JPN. || (Book review). 社会政策 1(2): 128-130.
{2009:18831850:1(2):101} 金 英. "「均衡を考慮した処遇制度」と働き方のジェンダー化: 大手スーパー企業の新人事制度分析を中心に". 社会政策 1(2): 101-114. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554740. Lang=JPN. || 社会政策 1(2): 101-114.
{2009:18831850:1(2):1} 大沢 真理. "時代が求める包摂的な社会政策と包括的な社会政策研究". 社会政策 1(2): 1-3. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737; NAID=110009554731. Lang=JPN. || 社会政策 1(2): 1-3.
{2009:18811671:27:41} 古川 瓔子. "事実婚の法的保護と内縁保護法理についての一考察". 岡山大学大学院社会文化科学研究科紀要 27[=27(1)]: 41-58. 岡山大学大学院文化科学研究科,Graduate School of Humanities and Social Sciences, Okayama University. ISSN=18811671; NAID=120001254487.
{2009:18809642:4:55} 大内 章子 + 奥井 めぐみ. "女性の管理職への道のり: 中小企業勤務者の事例研究". ビジネス&アカウンティングレビュー 4: 55-69. 関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科. ISSN=18809642; NAID=40016559103. Lang=JPN. || OUCHI Akiko + etal.
{2009:13609939:23:235} Jens-Uwe Franck. "`So Hedge Therefore, Who Join Forever': Understanding the Interrelation of No-Fault Divorce and Premarital Contracts". International Journal of Law, Policy and the Family 23[=23(3)]: 235. Oxford Univ Press. ISSN=13609939, 14643707; DOI=10.1093/lawfam/ebp009. Lang=ENG.
{2009:13436708:380:1} 電機連合. "2009年度母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 380: 1-323. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40016897527. || JEIU. Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2009:13435736:2539:42} 永瀬 伸子. "少子化対策として必要な非正規雇用者に対する社会的保護". 週刊社会保障 2539[=63]: 42-47. 法研. ISSN=13435736; NAID=40016638341.
{2009:13409166:32:1} 関根 さや花. "戦後日本における結婚と同質性の趨勢". 経済学研究論集 32: 1-16. 明治大学大学院. ISSN=13409166; NAID=40017011000. Lang=JPN. || "Historical transformation of homogamy after W.W.2". Journal of economics 32: 1-16.
{2009:0916328X:21:247} 宍戸 邦章. "藤見純子・西野理子 (編) 現代日本人の家族". 家族社会学研究 21[=21(2)]: 247-247. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.21.247. Lang=JPN. || Japanese journal of family sociology 21[=21(2)]: 247-247.
{2009:0916328X:21:214} 石原 邦雄. "北東アジアの3カ国家族比較研究プロジェクト: NFRJ発展の一方向" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 21[=21(2)]: 214-219. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40017029418. Lang=JPN. || ISHIHARA Kunio. "A joint research project on family comparison among three countries in Northeast Asia: toward one course of development of the NFRJ" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 21[=21(2)]: 214-219.
{2009:0916328X:21:208} 田中 重人. "NFRJ08標本抽出と調査実施" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 21[=21(2)]: 208-213. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40017029417; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.21.208. Lang=JPN. || TANAKA Sigeto. "NFRJ08 sampling and survey implementation" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 21[=21(2)]: 208-213. Japan Society of Family Sociology.
{2009:0916328X:21:118} 島 直子 + 品田 知美 + 田中 慶子. "<NFRJの確立> にむけて(3): 調査項目の継承と新たな試み" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 21[=21(1)]: 118-127. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40016660252; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.21.118. Lang=JPN. || SHIMA Naoko + SHINADA Tomomi + TANAKA Keiko. "Establishment of the NFRJ (part 3): Continuity of survey items and new departures" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 21[=21(1)]: 118-127.
{2009:0916328X:21:114} 西野 理子. "<NFRJの確立> にむけて(2): 家族パネル調査という新たな試み" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 21[=21(1)]: 114-117. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40016660251; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.21.114. Lang=JPN. || NISHINO Michiko. "Establishment of the NFRJ (part 2): The family panel survey as a new project" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 21[=21(1)]: 114-117.
{2009:0916328X:21:110} 嶋崎 尚子. "<NFRJの確立> にむけて(1): NFRJ08実施にあたって" (NFRJ (全国家族調査) レポート). 家族社会学研究 21[=21(1)]: 110-113. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X, 18839290; NCID=AN10092691; NAID=40016660250; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.21.110. Lang=JPN. || SHIMAZAKI Naoko. "Establishment of the NFRJ (part 1): Toward implementing NFRJ08" (NFRJ (National Family Research of Japan) reports). Japanese journal of family sociology 21[=21(1)]: 110-113.
{2009:09151214:22:1} 松岡 悦子. "医療は過剰であろうか: 健康・医療と現代社会". 現代社会学研究 22: 1-15. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=130002147801; DOI=10.7129/hokkaidoshakai.22.1. || Contemporary sociological studies 22: 1-15.
{2009:09144609:84:36} 村上 あかね. "離婚によって女性の生活はどう変化するか?" (特集 女性の生き方と家計). 季刊家計経済研究 84: 36-45. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40016866849. || Japanese journal of research on household economics 84: 36-45.
{2009:09135812:24:49} 加藤 彰彦. "少子化・人口減少の歴史的意味: 計量社会学的アプローチ" (特集 歴史の中の「少子化」). 比較家族史研究 24: 49-69. 比較家族史学会. ISSN=09135812; NAID=40017300578.
{2009:09135812:24:139} 菊池 真弓. "藤見純子・西野理子編『現代日本人の家族: NFRJからみたその姿』". 比較家族史研究 24: 139-143. 比較家族史学会. ISSN=09135812; NAID=40017300583. Lang=JPN.
{2009:03895971:47(2):157} 施 利平. "世代間関係における非対称性: 第2回全国家族調査データ(NFRJ03)を用いた実証研究". 明治大学社会科学研究所紀要 47(2): 157-171. 明治大学社会科学研究所. ISSN=03895971; NAID=40016720708. Lang=JPN. || SHI Liping. "Asymmetry in intergenerational relationships: an analysis based on data from national family research of Japan 2003 (NFRJ03)". Memoirs of the Institute of Social Sciences,Meiji University 47(2): 157-171.
{2009:03872793:65(3):40} 菅 桂太. "離家とパートナーシップ形成のタイミング: 日米比較" (特集 国際比較パネル調査による少子社会の要因と政策的対応に関する総合的研究: 「世代とジェンダー」に関する国際比較研究(フェーズ2)(その3)). 人口問題研究 65(3): 40-57. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40016849153.
{2009:03872793:65(1):3} 吉田 千鶴. "日本の夫妻の就業状態と家事・育児分担との関係: コレクティブモデルアプローチ" (特集 国際比較パネル調査による少子社会の要因と政策的対応に関する総合的研究: 「世代とジェンダー」に関する国際比較研究(フェーズ2)(その1)). 人口問題研究 65(1): 3-20. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40016595415.
{2009:02895374:26:3} 加藤 彰彦. "直系家族の現在" (特集 家の現在). 社会学雑誌 26: 3-18. 神戸大学社会学研究会. ISSN=02895374; NAID=40017140541.
{2009:02881748:327:82} 大内 章子. "ハッピーキャリア支援における保育: 開かれた大学への一歩" (特集 大学による子育て支援: 学内託児室・保育室の現状). 大学時報 327[=58(327)]: 82-85. 日本私立大学連盟. ISSN=02881748; NAID=40016675736. Lang=JPN. || OUCHI Akiko.
{2009:02874296:2009(3):147} 西山 一廣. "離婚後の母子家庭と養育費不払い". ケース研究 2009(3): 147-149. 家庭事件研究会. ISSN=02874296; NAID=40016904001.
{2009:00215414:60:316} 春日井 典子. "<書評> 大和礼子著『生涯ケアラーの誕生: 再構築された世代間関係/再構築されないジェンダー関係』". 社会学評論 60[=60(2)]: 316-317. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007569663; DOI=10.4057/jsr.60.316. || Japanese sociological review 60[=60(2)]: 316-317.
{2009:00215414:60:302} 神原 文子. "<書評> 下夷美幸著『養育費政策にみる国家と家族: 母子世帯の社会学』". 社会学評論 60[=60(2)]: 302-304. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007569656; DOI=10.4057/jsr.60.302. || Japanese sociological review 60[=60(2)]: 302-304.
{2009:00215414:60:179} 岩井 紀子. "<書評> 岩間暁子著『女性の就業と家族のゆくえ: 格差社会のなかの変容』". 社会学評論 60[=60(1)]: 179-180. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007569642; DOI=10.4057/jsr.60.179. || Japanese sociological review 60[=60(1)]: 179-180.
{2009:00215414:59:828} 伊藤 るり. "青山薫著『「セックスワーカー」とは誰か――移住・性労働・人身取引の構造と経験』". 社会学評論 59[=59(4)]: 828-830. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549887; DOI=10.4057/jsr.59.828. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 828-830.
{2009:00215414:59:826} 盛山 和夫. "浜田宏著『格差のメカニズム――数理社会学的アプローチ』". 社会学評論 59[=59(4)]: 826-828. The Japan Sociological Society. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=130004549886; DOI=10.4057/jsr.59.826. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 826-828.
{2009:00215414:59:752} 石田 淳. "仮想的所得再分配による不平等と幸福総和の変動: 2005年SSM調査データを用いたシミュレーション分析". 社会学評論 59[=59(4)]: 752-768. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007039831. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 752-768.
{2009:00215414:59:716} 三隅 一人. "社会関係資本と階層研究: 原理問題としての機会の平等再考" (特集 階層論の拡大する可能性 ). 社会学評論 59[=59(4)]: 716-733. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007039819; DOI=10.4057/jsr.59.716. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 716-733.
{2009:00215414:59:699} 中井 美樹. "就業機会、職場権限へのアクセスとジェンダー: ライフコースパースペクティブによる職業キャリアの分析" (特集 階層論の拡大する可能性 ). 社会学評論 59[=59(4)]: 699-715. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007039832; DOI=10.4057/jsr.59.699. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 699-715.
{2009:00215414:59:682} 近藤 博之 + 古田 和久. "教育達成の社会経済的格差: 趨勢とメカニズムの分析" (特集 階層論の拡大する可能性 ). 社会学評論 59[=59(4)]: 682-698. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007039818. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 682-698.
{2009:00215414:59:663} 有田 伸. "比較を通じてみる東アジアの社会階層構造: 職業がもたらす報酬格差と社会的不平等" (特集 階層論の拡大する可能性 ). 社会学評論 59[=59(4)]: 663-681. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007039833; DOI=10.4057/jsr.59.663. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 663-681.
{2009:00215414:59:632} 佐藤 嘉倫. "現代日本の階層構造の流動性と格差" (特集 階層論の拡大する可能性 ). 社会学評論 59[=59(4)]: 632-647. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007039835; DOI=10.4057/jsr.59.632. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 632-647.
{2009:00215414:59:630} 斎藤 友里子 + 小林 久高. "特集によせて" (特集 階層論の拡大する可能性 ). 社会学評論 59[=59(4)]: 630-631. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110007039003; DOI=10.4057/jsr.59.630. || Japanese sociological review 59[=59(4)]: 630-631.
{2009:00130621:87(56):28} 永瀬 伸子. "都市部に「待機児童」が集中する理由 (娘、息子の悲惨な職場(Part 8)子どもを産めない日本)". エコノミスト 87(56): 28-29. 毎日新聞社. ISSN=00130621; NAID=40016753298.
{2008:www.editage.jp:knowledge:article1.html} Editage. "Journal Selection Criteria: 8 Key Factors to Help You Decide Where to Submit Your Manuscript". . Lang=ENG.
{2008:Watanabe.Yuko} 渡邊 裕子. "社会福祉における介護時間の研究へのタイムスタディ調査の応用" (博士論文). 東北大学 文学研究科. . Lang=JPN. || WATANABE Yuko. (Ph.D. dissertation). Graduate School of Arts and Letters, Tohoku University.
{2008:SSSP:117:Yamada.etal} 山田 篤裕 + 四方 理人 + 田中 聡一郎 + 駒村 康平. "OECD相対的貧困基準と生活保護基準の重なり" (テーマ別分科会・第2 多様な貧困と所得保障). 社会政策学会第117回大会 (2008-10-11 Morioka). . . Lang=JPN.
{2008:SSSP:117:Nakamura.Tsuyako} 中村 艶子. "アメリカのワーク・ライフ・バランス戦略: 育児支援面から" (自由論題・第1 海外の労使関係と労働政策). 社会政策学会第117回大会 (2008-10-11 Morioka). . . Lang=JPN. || Nakamura Tsuyako.
{2008:SSSP:117:Michinaka.Ryu} 道中 隆. "被保護母子世帯の貧困ダイナミックス: 保護受給層の母子世帯をめぐる貧困誘因について" (自由論題・第3 母子世帯). 社会政策学会第117回大会 (2008-10-11 Morioka). . . Lang=JPN. || Michinaka Ryu.
{2008:SSSP:117:Kanai.Kaoru} 金井 郁. "正社員転換・登用からみるパートの均衡・均等待遇の実態と課題" (自由論題・第4 非正規・パート労働). 社会政策学会第117回大会 (2008-10-11 Morioka). . . Lang=JPN. || KANAI Kaoru.
{2008:NDL=000009521803} 天野 晴子. "生活時間調査による新家事労働の実態把握とアンペイド・ワークの社会的評価方法の開発". NDL=000009521803; Kaken=16500486. Lang=JPN.
{2008:Kitagawa.Fumi} 北川 文美. "北欧 (スウェーデン、フィンランド、ノルウェー) におけるイノベーション政策の「地域性」と「国際性」、産学連携プログラムの比較". 東北大学国際セミナー (2008-07-25). . . Lang=JPN.
{2008:IPSS:22} 国立社会保障・人口問題研究所. 少子化の要因としての離婚・再婚の動向、背景および見通しに関する人口学的研究: 第2報告書 (所内研究報告22). . Lang=JPN/ENG.

Chapter 1 (pp. 13-32): 石川 晃. "年齢別離婚・再婚の発生確率: 法律婚に基づく婚姻・離婚のコーホート分析". Lang=JPN.

Chapter 2 (pp. 33-58): 別府 志海. "結婚・離婚期間の多層生命分析: 1930〜2005年". Lang=JPN.

Chapter 3 (pp. 59-70): 安藏 伸治. "アメリカにおける離婚の動向と離婚統計: 離婚研究におけるパネル調査の重要性". Lang=JPN.

Chapter 4 (pp. 71-81): 加藤 久和. "離婚率と失業率の関係: 時系列および都道府県別データからの検討". Lang=JPN.

Chapter 5 (pp. 83-96): 加藤 彰彦. "離婚と家族構造の地域性". Lang=JPN.

Chapter 6 (pp. 97-133): James M. RAYMO. "Educational Differentials in Divorce in Japan: Evidence from multiple data sources". Lang=ENG.

Part 3 (pp. 135-156): 白石 紀子. "参考資料". Lang=JPN.


{2008:BA88333114} 日本女性差別事件資料集成 (復刻版 全10巻). すいれん舎 (東京). . ISBN=9784863690127, 9784863690233; NCID=BA88333114. Lang=JPN.
{2008:BA87441665} ed.= 山本 崇記 + 北村 健太郎. 不和に就て: 医療裁判×性同一性障害/身体×社会. 立命館大学生存学研究センター. NCID=BA87441665. Lang=JPN.
{2008:BA86890062} ed.=小内 透. 日系ブラジル人のデカセギと国家の対応 (『調査と社会理論』研究報告書 26 . 外国人集住地域の社会学的総合研究 その6). 北海道大学大学院教育学研究院教育社会学研究室 (札幌). . NCID=BA86890062, BN04853565. Lang=JPN.
{2008:BA86889132} ed.=小内 透. 外国人集住地域における日系ブラジル人の教育と保育 (『調査と社会理論』研究報告書 25: 外国人集住地域の社会学的総合研究 その5). 北海道大学大学院教育学研究院教育社会学研究室 (札幌). . NCID=BA86889132, BN04853565. Lang=JPN.
{2008:BA86518436} ed.= 山口 幸三 + 横内 宏至. 世帯主の年齢各歳別の家計収支: 全国消費実態調査の独自集計結果 (統計資料シリーズ 62). 一橋大学経済研究所附属社会科学統計情報研究センター (国立). . NCID=BA86518436. Lang=JPN. || Family income and expenditure by age group of household head: results of the special tabulation from the Japanese national survey of family income and expenditure.
{2008:BA85649053} 土場 学 + 篠木 幹子. 個人と社会の相克: 社会的ジレンマ・アプローチの可能性. ミネルヴァ書房 (京都). . NCID=BA85649053. Lang=JPN.
{2008:BA85452376} ed.= 石田 浩. Social stratification and social mobility in late-industrializing countries (2005年SSM調査シリーズ 14). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85452376.
{2008:BA85452026} ed.= 佐藤 嘉倫. 流動性と格差の階層論 (2005年SSM調査シリーズ 15). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85452026. || Disparities, social fluidity, and social stratification.
{2008:BA85451726} ed.= 有田 伸. 東アジアの階層ダイナミクス (2005年SSM調査シリーズ 13). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85451726. || Dynamics of social stratification in East Asia.
{2008:BA85451442} ed.= 前田 忠彦. 社会調査における測定と分析をめぐる諸問題 (2005年SSM調査シリーズ 12). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85451442. || Problems in measurement and analysis in social surveys.

Chapter 2 (pp. 21-45): 田中 重人. "データ・リダクションのための汎用モジュールの開発: 効率のよい職歴分析のために ". Lang=JPN. || TANAKA Sigeto. "Development of Modules for Data Reduction: for efficient analysis of occupational history".


{2008:BA85451034} ed.= 太郎丸 博. 若年層の社会移動と階層化 (2005年SSM調査シリーズ 11). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85451034. || Social stratification and social mobility of young Japanese.
{2008:BA85450698} ed.= 菅野 剛. 階層と生活格差 (2005年SSM調査シリーズ 10). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85450698. || Social class and disparities in quality of life.
{2008:BA85450290} ed.= 中井 美樹 + 杉野 勇. ライフコース・ライフスタイルから見た社会階層 (2005年SSM調査シリーズ 9). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85450290. || Social stratification from life course and lifestyle perspective.

Chapter 2 (pp. 21-33): TANAKA Sigeto. "Career, Family, and Economic Risks: a quantitative analysis of gender gap in post-divorce life". Lang=ENG. || 田中 重人.


{2008:BA85449815} ed.= 轟 亮. 階層意識の現在 (2005年SSM調査シリーズ 8). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85449815. || Social stratification and social psychology in contemporary Japan.
{2008:BA85449622} ed.= 土場 学. 公共性と格差 (2005年SSM調査シリーズ 7). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85449622. || Publicness and economic inequality in contemporary Japan.
{2008:BA85449473} ed.= 中村 高康. 階層社会の中の教育現象 (2005年SSM調査シリーズ 6). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85449473. || Educational phenomena in a stratified society.
{2008:BA85448696} ed.= 米澤 彰純. 教育達成の構造 (2005年SSM調査シリーズ 5). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85448696. || Structure of educational attainment.
{2008:BA85448426} ed.= 阿形 健司. 働き方とキャリア形成 (2005年SSM調査シリーズ 4). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85448426. || Work style and career formation.
{2008:BA85444538} ed.= 渡邊 勉. 世代間移動と世代内移動 (2005年SSM調査シリーズ 3). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85444538. || Intergenerational mobility and intragenerational mobility.
{2008:BA85443954} ed.= 高田 洋. 階層・階級構造と地位達成 (2005年SSM調査シリーズ 2). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85443954. || Class structure and atatus attainment.
{2008:BA85443400} ed.= 三輪 哲 + 小林 大祐. 2005年SSM日本調査の基礎分析: 構造・趨勢・方法 (2005年SSM調査シリーズ 1). 2005年SSM調査研究会 (仙台). . NCID=BA85443400. || Basic analysis of 2005 SSM survey in Japan.
{2008:BA42541689:19:91} Young Jun CHOI. "Business influences in pension development in Japan, South Korea, and Taiwan". Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 91-117. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=ENG. || 社会政策学会誌 19: 91-117.
{2008:BA42541689:19:84} 布川 日佐史 + 菊池 英明. "格差・貧困・剥奪と子育て" (共通論題 子育てをめぐる社会政策 座長報告). 社会政策学会誌 19: 84-90. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 84-90.
{2008:BA42541689:19:74} 大沢 真理. "育てるうえでのニーズと育つうえでのニーズ" (共通論題 子育てをめぐる社会政策 コメント). 社会政策学会誌 19: 74-83. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 74-83.
{2008:BA42541689:19:58} 脇坂 明. "ファミフレ施策がわが国の職場に与える影響" (共通論題 子育てをめぐる社会政策). 社会政策学会誌 19: 58-73. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 58-73.
{2008:BA42541689:19:41} 本田 由紀. "家庭教育をめぐる格差と混乱" (共通論題 子育てをめぐる社会政策). 社会政策学会誌 19: 41-57. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 41-57.
{2008:BA42541689:19:3} 白波瀬 佐和子. "子供のいる世帯の経済格差に関する国際比較" (共通論題 子育てをめぐる社会政策). 社会政策学会誌 19: 3-20. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 3-20.
{2008:BA42541689:19:269} 横山 道史. "野村證券事件から捉えたジェンダー平等戦略の展望: 裁判闘争による権利回復運動からSRIによるCSRへ". 社会政策学会誌 19: 269-291. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 269-291.
{2008:BA42541689:19:247} 山縣 宏寿. "生協における正規、パート労働者の賃金格差: A生協の事例に即して". 社会政策学会誌 19: 247-268. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 247-268.
{2008:BA42541689:19:21} 阿部 彩. "日本における子育て世帯の貧困・相対的剥奪と社会政策" (共通論題 子育てをめぐる社会政策). 社会政策学会誌 19: 21-40. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 21-40.
{2008:BA42541689:19:161} 北明美. "1960年代における児童手当論の一端: 「社会手当」をめぐる対立". 社会政策学会誌 19: 161-175. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 161-175.
{2008:BA42541689:19:143} 高山 一夫. "階層的医療保障システム: 米国の医療保険制度と従業員医療給付の最新動向". 社会政策学会誌 19: 143-145. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 143-145.
{2008:BA42541689:19:140} 伍賀 一道. "非正規労働者の組織化の現状と課題". 社会政策学会誌 19: 140-142. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 140-142.
{2008:BA42541689:19:118} 長谷川 千春. "アメリカ型医療保障システムの検討: 雇用主提供医療保険の歴史的発展". 社会政策学会誌 19: 118-130. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 19: 118-130.
{2008:AA12353943:1:96} 天野 正子 + 岡太 彬訓. "「社会調査実習」(G科目) の教育効果と課題". 社会と調査 1: 96-99. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 96-99.
{2008:AA12353943:1:89} 松田 映二. "社会調査の課題: 世論調査の現場から". 社会と調査 1: 89-95. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 89-95.
{2008:AA12353943:1:84} 俵 稀實 + 田邊 浩 + 轟 亮. "個人情報保護に対応する社会調査の技法: 全国自治体調査から". 社会と調査 1: 84-88. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 84-88.
{2008:AA12353943:1:79} 松井 理恵. "社会調査の受動的側面とその可能性: フィールドワークの記述から". 社会と調査 1: 79-83. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 79-83.
{2008:AA12353943:1:73} 斉藤 慎一. "質問文のワーディングおよび選択肢の違いがもたらす回答効果の検討". 社会と調査 1: 73-78. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 73-78.
{2008:AA12353943:1:61} 松浦 直己 + 宇治田 直樹 + 十一 元三. "少年院在院者の発達的問題性と自尊感情・攻撃性との関連". 社会と調査 1: 61-72. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 61-72.
{2008:AA12353943:1:6} 盛山 和夫. "社会調査にとって本当の課題はなにか" (特集 厳しい状況下における社会調査). 社会と調査 1: 6-12. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 6-12.
{2008:AA12353943:1:50} 足立 重和. "生活感覚のフィールドワーク: 岐阜県郡上市八幡町の事例研究から". 社会と調査 1: 50-60. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 50-60.
{2008:AA12353943:1:43} 大屋 幸恵. "大学における調査教育の課題と意義: 「リサーチ・リテラシー教育」としての可能性" (特集 厳しい状況下における社会調査). 社会と調査 1: 43-49. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 43-49.
{2008:AA12353943:1:36} 藤田 英典. "教育政策に果たす調査の役割と社会調査士" (特集 厳しい状況下における社会調査). 社会と調査 1: 36-42. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 36-42.
{2008:AA12353943:1:29} 吉野 諒三. "継続調査の課題と将来: 「日本人の国民性」と「意識の国際比較調査」研究からの知見" (特集 厳しい状況下における社会調査). 社会と調査 1: 29-35. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 29-35.
{2008:AA12353943:1:23} 長谷川 公一. "調査倫理と住民基本台帳閲覧問題" (特集 厳しい状況下における社会調査). 社会と調査 1: 23-28. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 23-28.
{2008:AA12353943:1:13} 大谷 信介. "「世論調査」の問題状況と社会調査士制度" (特集 厳しい状況下における社会調査). 社会と調査 1: 13-22. 社会調査士資格認定機構. NCID=AA12353943, BA8847180X. Lang=JPN. || Advances in social research 1: 13-22.
{2008:9784894763685} 佐渡島 紗織 + 吉野 亜矢子. これから研究を書くひとのためのガイドブック: ライティングの挑戦15週間. ひつじ書房 (東京). . ISBN=9784894763685; NCID=BA86260020. Lang=JPN.
{2008:9784889008517} ed.= 杉山貴士. 聞きたい知りたい性的マイノリティ: つながりあえる社会のために. 日本機関紙出版センター (大阪). . ISBN=9784889008517; NCID=BA87172370. Lang=JPN.
{2008:9784887138636} 井下 千以子. 大学における書く力考える力: 認知心理学の知見をもとに. 東信堂. ISBN=9784887138636; NCID=BA87167880. Lang=JPN. || INOSITA Tiiko.
{2008:9784883851072} 篠原 收. 男女共同参画社会を超えて: 男女平等・ダイバーシティ (多様性) が受容、尊重される社会の確立に向けて. 新水社 (東京). . ISBN=9784883851072; NCID=BA85660103. Lang=JPN.
{2008:9784872622249} 松田 昇 + 小木曽 洋司 + 西山 哲郎 + 成 元哲. 市民学の挑戦: 支えあう市民の公共空間を求めて. 梓出版社. ISBN=9784872622249; NCID=BA87415042. Lang=JPN.
{2008:9784871684378} ed.= 佐藤 博樹 + 連合総合生活開発研究所. バランスのとれた働き方. エイデル研究所 (東京). . ISBN=9784871684378; NCID=BA85494718. Lang=JPN.
{2008:9784861821776} ed.= 篠塚 英子 + 永瀬 伸子. 少子化とエコノミー: パネル調査で描く東アジア (ジェンダー研究のフロンティア 3). 作品社 (東京). . ISBN=9784861821776; NCID=BA8541782X. Lang=JPN.
{2008:9784861630996} 井本 佳宏. 日本における単線型学校体系の形成過程: ルーマン社会システム理論による分析. 東北大学出版会. ISBN=9784861630996; NCID=BA86753094. Lang=JPN.
{2008:9784861630972} 阿子島 香. ことばの世界とその魅力 (人文社会科学講演シリーズ 3). 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861630972; NCID=BA8604075X. Lang=JPN.
{2008:9784861630965} 東北大学高等教育開発推進センター. 大学における「学びの転換」とは何か. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861630965; NCID=BA85697737. Lang=JPN.
{2008:9784861630958} 東北大学高等教育開発推進センター. 研究・教育のシナジーとFDの将来. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861630958; NCID=BA85712954. Lang=JPN.
{2008:9784861630897} Jane Roland Martin; tr.= 大岡 一亘 + 奥井 現理 + 尾崎 博美 + 生田 久美子. カルチュラル・ミスエデュケーション: 「文化遺産の伝達」とは何なのか. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861630897; NCID=BA88170778. Lang=JPN. || Cultural miseducation: in search of a democratic solution :.
{2008:9784861630736} ed.= 辻村 みよ子 + 河上 正二 + 水野 紀子. 男女共同参画のために: 政策提言 (東北大学21世紀COEプログラムジェンダー法・政策研究叢書 第12巻). 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861630736; NCID=BA8526112X. Lang=JPN.
{2008:9784832966857} 木村 和範. ジニ係数の形成. 北海道大学出版会 (札幌). . ISBN=9784832966857; NCID=BA85579173. Lang=JPN. || The concentration ratio in historical perspective.
{2008:9784817813497} Wink + 太田垣 章子. 離婚家庭の子どもの気持ち: 面接交渉実態調査アンケートとインタビュー. 日本加除出版. ISBN=9784817813497; NCID=BA85720668. Lang=JPN.
{2008:9784812208021} ed.= 大和 礼子 + 斧出 節子 + 木脇 奈智子. 男の育児・女の育児: 家族社会学からのアプローチ. 昭和堂 (京都). . ISBN=9784812208021; NCID=BA85594042. Lang=JPN.
{2008:9784805848210} ed.= 京極 高宣 + 高橋 重郷. 日本の人口減少社会を読み解く: 最新データからみる少子高齢化. 中央法規出版 (東京). . ISBN=9784805848210; NCID=BA86248648. Lang=JPN.
{2008:9784790713081} 筒井 淳也. 親密性の社会学: 縮小する家族のゆくえ (Sekaishiso seminar). 世界思想社 (京都). . ISBN=9784790713081. Lang=JPN.
{2008:9784788511354} 佐藤 嘉倫. ゲーム理論: 人間と社会の複雑な関係を解く (ワードマップ). 新曜社 (東京). . ISBN=9784788511354; NCID=BA87915613. Lang=JPN.
{2008:9784788511330} 佐藤 郁哉. 実践質的データ分析入門: QDAソフトを活用する. 新曜社. ISBN=9784788511330; NCID=BA87754478. Lang=JPN.
{2008:9784779502996} Charmaz, Kathy and 抱井 尚子 + 末田 清子. グラウンデッド・セオリーの構築: 社会構成主義からの挑戦. ナカニシヤ出版. ISBN=9784779502996; NCID=BA8798694X. Lang=JPN.
{2008:9784779502903} 松浦 均 + 西口 利文. 観察法・調査的面接法の進め方 (心理学基礎演習 3). ナカニシヤ出版. ISBN=9784779502903; NCID=BA87370986. Lang=JPN.
{2008:9784762018596} 大和礼子. 生涯ケアラーの誕生: 再構築された世代関係/再構築されないジェンダー関係. 学文社 (東京). . ISBN=9784762018596; NCID=BA87400963. Lang=JPN. || The making of the life-long carer in postwar Japan.
{2008:9784760133901} Richard Rubinger; tr.= 川村 肇. 日本人のリテラシー: 1600-1900年. 柏書房 (東京). . ISBN=9784760133901; NCID=BA86217473. Lang=JPN. || Popular literacy in early modern Japan.
{2008:9784760133369} 渡辺 尚志. 百姓の力: 江戸時代から見える日本. 柏書房. ISBN=9784760133369; NCID=BA85878797. Lang=JPN.
{2008:9784757122147} 橘木 俊詔 + 木村 匡子. 家族の経済学: お金と絆のせめぎあい. NTT出版 (東京). . ISBN=9784757122147; NCID=BA85398022. Lang=JPN.
{2008:9784750327556} ed.= 浅井 春夫 + 松本 伊智朗 + 湯澤 直美. 子どもの貧困: 子ども時代のしあわせ平等のために. 明石書店 (東京). . ISBN=9784750327556; NCID=BA85562079. Lang=JPN.
{2008:9784641173460} 海野 道郎 + 片瀬 一男. 「失われた時代」の高校生の意識. 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641173460; NCID=BA85999292. Lang=JPN. || Social attitudes of high school students in the lost period.
{2008:9784641143890} 水町 勇一郎. 労働法 (第2版). 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641143890; NCID=BA85273049. Lang=JPN. || Labor and employment law.
{2008:9784641114937} ed.= 水野 紀子 + 大村 敦志 + 窪田 充見. 家族法判例百選 第7版 (別冊ジュリスト 193 = 44(5)). 有斐閣 (東京). . ISSN=13425048; ISBN=9784641114937; NCID=BA56688958. Lang=JPN.
{2008:9784623052271} ed.= チャールズ・ユウジ・ホリオカ + 家計経済研究所. 世帯内分配と世代間移転の経済分析. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623052271; NCID=BA87589032. Lang=JPN.
{2008:9784623051205} ed.= 安河内 恵子. 既婚女性の就業とネットワーク. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623051205; NCID=BA85272308. Lang=JPN.
{2008:9784623051151} Nan Lin; tr.= 筒井 淳也 + 石田 光規 + 桜井 政成 + 三輪 哲 + 土岐 智賀子. ソーシャル・キャピタル: 社会構造と行為の理論. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623051151; NCID=BA86584645. Lang=JPN. || Social capital: a theory of social structure and action.
{2008:9784623051113} 白井 利明 + 高橋 一郎. よくわかる卒論の書き方. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623051113; NCID=BA85635569. Lang=JPN.
{2008:9784623050789} ed.= 新川 敏光. 多文化主義社会の福祉国家: カナダの実験 (シリーズ・現代の福祉国家 2). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623050789; NCID=BA86077807. Lang=JPN.
{2008:9784623050734} 増田 雅暢. これでいいのか少子化対策: 政策過程からみる今後の課題. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623050734; NCID=BA84620577. Lang=JPN.
{2008:9784623050505} ed.= 舩橋 惠子 + 宮本 みち子. 雇用流動化のなかの家族: 企業社会・家族・生活保障システム (家族社会学研究シリーズ 6). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623050505; NCID=BA85246217. Lang=JPN.
{2008:9784623050390} ed.= 杉村 宏 + 岡部 卓 + 布川 日佐史. よくわかる公的扶助: 低所得者支援と生活保護制度 (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623050390; NCID=BA87113247. Lang=JPN.
{2008:9784623049523} 宮坂 順子. 「日常的貧困」と社会的排除: 多重債務者問題 (MINERVA社会福祉叢書 25). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623049523; NCID=BA84610664. Lang=JPN.
{2008:9784595308536} 原 純輔 + 佐藤 嘉倫 + 大淵 憲一. 社会階層と不平等 (放送大学教材 1530500-1-0811). 放送大学教育振興会 (東京). . ISBN=9784595308536; NCID=BA85415948. Lang=JPN.

Chapter 3 (pp. 29-50): 佐藤 嘉倫 . "機会の不平等". Lang=JPN.

Chapter 4 (pp. 51-69): 佐藤 嘉倫 . "結果の不平等". Lang=JPN.


{2008:9784595308307} ed.= 宮本 みち子 + 善積 京子. 現代世界の結婚と家族. 放送大学教育振興会 (東京). . ISBN=9784595308307; NCID=BA85410321. Lang=JPN.
{2008:9784535555556} ed.= 樋口 美雄 + 財務省財務総合政策研究所. 人口減少社会の家族と地域: ワークライフバランス社会の実現のために. 日本評論社 (東京). . ISBN=9784535555556; NCID=BA85036622. Lang=JPN.
{2008:9784535515109} 森戸 英幸 + 水町 勇一郎. 差別禁止法の新展開: ダイヴァーシティの実現を目指して (成蹊大学アジア太平洋研究センター叢書). 日本評論社 (東京). . ISBN=9784535515109; NCID=BA87260401. Lang=JPN.
{2008:9784532353360} ed.= 伊藤 元重. リーディングス格差を考える. 日本経済新聞出版社 (東京). . ISBN=9784532353360; NCID=BA88422371. Lang=JPN. || Readings.
{2008:9784532133528} ed.= 山口 一男 + 樋口 美雄. 論争日本のワーク・ライフ・バランス. 日本経済新聞出版社 (東京). . ISBN=9784532133528; NCID=BA85751515. Lang=JPN. || Work life balance in Japan.
{2008:9784496044724} 林 美和子 + 肥田 安弥女. 「定性調査」がわかる本: 定性調査の実務に関わるすべての人達に向けて. 同友館. ISBN=9784496044724; NCID=BA88092142. Lang=JPN.
{2008:9784492222874} 山口 一男. ダイバーシティ 生きる力を学ぶ物語. 東洋経済新報社 (東京). . ISBN=9784492222874. Lang=JPN.
{2008:9784492222836} 橘木 俊詔. 女女格差. 東洋経済新報社. ISBN=9784492222836; NCID=BA8614771X.
{2008:9784489020384} 浦上 昌則 + 脇田 貴文. 心理学・社会科学研究のための調査系論文の読み方. 東京図書. ISBN=9784489020384; NCID=BA86379191. Lang=JPN.
{2008:9784480064332} 有吉 与志恵. 40歳からの肉体改造: 頑張らないトレーニング (ちくま新書 726). 筑摩書房 (東京). . ISBN=9784480064332; NCID=BA86059124. Lang=JPN.
{2008:9784335312793} 伊藤塾. 伊藤真実務法律基礎講座1 労働法 (第3版). 弘文堂 (東京). . ISBN=9784335312793; NCID=BA88267847. Lang=JPN.
{2008:9784335302411} 菅野 和夫. 労働法 (第8版). 弘文堂 (東京). . ISBN=9784335302411; NCID=BA85381223. Lang=JPN.
{2008:9784326653379} 佐藤 俊樹. 意味とシステム: ルーマンをめぐる理論社会学的探究. 勁草書房. ISBN=9784326653379; NCID=BA87660498. Lang=JPN.
{2008:9784326648795} 萩原 久美子. 「育児休職」協約の成立: 高度成長期と家族的責任 (双書ジェンダー分析 18). 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326648795; NCID=BA85980410. Lang=JPN.
{2008:9784326602162} 下夷 美幸. 養育費政策にみる国家と家族: 母子世帯の社会学. 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326602162; NCID=BA87468708. Lang=JPN. || Family, state & child support policy.
{2008:9784326602087} 松田 茂樹. 何が育児を支えるのか: 中庸なネットワークの強さ. 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326602087; NCID=BA84599991. Lang=JPN.
{2008:9784326503056} 川口 章. ジェンダー経済格差: なぜ格差が生まれるのか、克服の手がかりはどこにあるのか. 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326503056; NCID=BA8586654X. Lang=JPN. || Gender inequality in economic status :.
{2008:9784324083666} ed.= 佐藤 博樹. ワーク・ライフ・バランス: 仕事と子育ての両立支援. ぎょうせい (東京). . ISBN=9784324083666; NCID=BA87826557. Lang=JPN.
{2008:9784324081518} ed.= 渡辺 深. 新しい経済社会学: 日本の経済現象の社会学的分析. Sophia University Press 上智大学出版 東京 : ぎょうせい (発売) (東京). . ISBN=9784324081518; NCID=BA85012657. Lang=JPN. || ed.=WATANABE shin. New economic sociology: sociological analysis of economic phenomena in Japan.

Chapter (pp. 1-37): 渡辺 深. "新しい経済社会学の概念枠組み". Lang=JPN.

Chapter (pp. 227-262): 松信 ひろみ. "夫婦間の勢力と4つの資本". Lang=JPN.


{2008:9784320005792} 酒井 聡樹. これから学会発表する若者のために: ポスターと口頭のプレゼン技術. 共立出版. ISBN=9784320005792; NCID=BA87931722. Lang=JPN.
{2008:9784284500616} ed.= 磯村 英一 + 川島 武宜 + 小山 隆. 現代家族講座6: 家族の扶養: [復刻版] (戦後家族社会学文献選集 (監修= 渡辺 秀樹 + 池岡 義孝) 第1期第8巻). 日本図書センター. ISBN=9784284500616; NCID=BA86075801. Lang=JPN.

Chapter 9 (pp. 325-362): 吉村 弘義. "相続の法律問題". Lang=JPN.


{2008:9784284302135} 白波瀬 佐和子. ゆれる平等神話: 1986-2000 (リーディングス戦後日本の格差と不平等 3). 日本図書センター (東京). . ISBN=9784284302135; NCID=BA84840835. Lang=JPN.
{2008:9784284302128} 原 純輔. 広がる中流意識: 1971-1985 (リーディングス戦後日本の格差と不平等 2). 日本図書センター (東京). . ISBN=9784284302128; NCID=BA85168703. Lang=JPN.
{2008:9784284302111} 盛山 和夫. 変動する階層構造: 1945-1970 (リーディングス戦後日本の格差と不平等 1). 日本図書センター (東京). . ISBN=9784284302111; NCID=BA84440167. Lang=JPN.
{2008:9784272430789} 碓井 敏正. 格差とイデオロギー. 大月書店 (東京). . ISBN=9784272430789; NCID=BA88267392. Lang=JPN.
{2008:9784260005609} ed.= 河合忠 + 屋形 稔 + 伊藤 喜久. 異常値の出るメカニズム. 医学書院 (東京). . ISBN=9784260005609; NCID=BA85229331. Lang=JPN.
{2008:9784140911259} 湯沢 雍彦 + 宮本 みち子. データで読む家族問題 (新版; NHKブックス 1125). 日本放送出版協会 (東京). . ISBN=9784140911259; NCID=BA87967526. Lang=JPN.
{2008:9784130561037} 岩間 暁子. 女性の就業と家族のゆくえ: 格差社会のなかの変容. 東京大学出版会 (東京). . ISBN=9784130561037; NCID=BA85496633. Lang=JPN. || Women's employment and family: transformation in the midst of growing inequality.
{2008:9784130561013} 谷岡 一郎 + 仁田 道夫 + 岩井 紀子. 日本人の意識と行動: 日本版総合的社会調査JGSSによる分析. 東京大学出版会 (東京). . ISBN=9784130561013; NCID=BA84576511. Lang=JPN. || Values and behavioral patterns in Japan: an analysis based on Japanese Seneral Social Surveys, 2000 to 2003. University of Tokyo Press (Tokyo). .
{2008:9784130551137} ed.= 直井 優 + 藤田 英典. 階層 (講座社会学 13). 東京大学出版会 (東京). . ISBN=9784130551137; NCID=BA85121233. Lang=JPN. || Sociology of social stratification.
{2008:9784130032070} 藤垣 裕子 + 廣野 喜幸. 科学コミュニケーション論. 東京大学出版会. ISBN=9784130032070; NCID=BA87467148. Lang=JPN.
{2008:9784062847131} 榊原 洋一. ササッとわかるアスペルガー症候群との接し方. 講談社 (東京). . ISBN=9784062847131; NCID=BA8510089X. Lang=JPN.
{2008:9784062789561} 佐々木 正美 + 梅永 雄二. 大人のアスペルガー症候群. 講談社 (東京). . ISBN=9784062789561; NCID=BA87064141. Lang=JPN.
{2008:9784062584197} 橋本 努. 経済倫理=あなたは、なに主義? (講談社選書メチエ 419). 講談社 (東京). . ISBN=9784062584197; NCID=BA86750063. Lang=JPN.
{2008:9784061557819} ed.= 講談社サイエンティフィク. 理系のためのフリーソフトVer.2.0: レポート・論文作成から研究発表まで. 講談社 (東京). . ISBN=9784061557819. Lang=JPN.
{2008:9784004311577} 阿部 彩. 子どもの貧困: 日本の不公平を考える. 岩波書店 (東京). . ISBN=9784004311577; NCID=BA87904694. Lang=JPN.
{2008:9784000281249} 上野 千鶴子 + 大熊 由紀子 + 大沢 真理 + 神野 直彦 + 副田 義也. 家族のケア: 家族へのケア (ケアその思想と実践 4). 岩波書店 (東京). . ISBN=9784000281249; NCID=BA8719204X. Lang=JPN. || Care.
{2008:9784000257640} 大沢 真知子. ワークライフシナジー: 生活と仕事の「相互作用」が変える企業社会. 岩波書店 (東京). . ISBN=9784000257640; NCID=BA85433906. Lang=JPN.
{2008:9780821374467} ed.= Mayra Buvinic + etal. Equality for women: where do we stand on millennium development goal?. World Bank (Washington DC). . ISBN=9780821374467; NCID=BA87801964. Lang=ENG.
{2008:9780805858686} Cecilia Wainryb + Judith G. Smetana + Elliot Turiel. Social development, social inequalities, and social justice. Lawrence Erlbaum Associates (New York). . ISBN=9780805858686; NCID=BA84545052. Lang=ENG.
{2008:9780761840169} Fumie Kumagai. Families in Japan: changes, continuities, and regional variations. University Press of America (Lanham). . ISBN=9780761840169; NCID=BA85503411. Lang=JPN.
{2008:9780192802538} Citizenship: a very short introduction. Oxford University Press (Oxford). . ISBN=9780192802538; NCID=BA87523511. Lang=ENG.
{2008:18831850:1(1):97} 永井 隆雄 + 小野 宗利. "介護職における利点職意思形成の分析". 社会政策 1(1): 97-114. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 97-114.
{2008:18831850:1(1):83} ネーナパー ワイラートサック (藪下). "タイにおける女性経営管理職者のキャリア形成". 社会政策 1(1): 83-96. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Netenapha WAILERDSAK (YABUSHITA). Social policy and labor studies 1(1): 83-96.
{2008:18831850:1(1):70} 山森 亮. "社会政策における公正". 社会政策 1(1): 70-82. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 70-82.
{2008:18831850:1(1):7} 武川 正吾. "社会政策学会の再々出発". 社会政策 1(1): 7-19. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 7-19.
{2008:18831850:1(1):60} 埋橋 孝文. "社会政策における国際比較研究". 社会政策 1(1): 60-69. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 60-69.
{2008:18831850:1(1):44} 佐口 和郎. "制度派労働研究の現代的価値". 社会政策 1(1): 44-59. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 44-59.
{2008:18831850:1(1):31} 大沢 真理. "生活保障システムという射程の社会政策研究". 社会政策 1(1): 31-43. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 31-43.
{2008:18831850:1(1):20} 岩田 正美. "社会政策研究としての貧困研究". 社会政策 1(1): 20-30. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 20-30.
{2008:18831850:1(1):115} 葛西 リサ. "ドメスティックバイオレンス (DV) 被害者の住宅確保の困難性". 社会政策 1(1): 115-127. 社会政策学会. ISSN=18831850; NCID=AA12356737. Lang=JPN. || Social policy and labor studies 1(1): 115-127.
{2008:18820921:2:83} 上村 昌代. "親権概念の歴史". 現代社会研究科論集 2: 83-94. 京都女子大学. ISSN=18820921; NAID=120005303179.
{2008:18815820:2008:22} 大内 章子 + 小高 久仁子. "キャリアをどう築いてきたか?: 小高久仁子准教授に聞く" (特集 女性とキャリア). 関学IBAジャーナル 2008: 22-25. 関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科. ISSN=18815820; NAID=40016414762. Lang=JPN. || OUCHI Akiko + etal.
{2008:18815820:2008:14} 大内 章子. "大卒女性ホワイトカラーのキヤリア形成: いま総合職は何をしているか?" (特集 女性とキャリア). 関学IBAジャーナル 2008: 14-17. 関西学院大学専門職大学院経営戦略研究科. ISSN=18815820; NAID=40016414760. Lang=JPN. || OUCHI Akiko.
{2008:13545701:14(1):93} S. Gupta + M. Ash. "Whose money, whose time? A nonparametric approach to modeling time spent on housework in the United States". Feminist economics 14(1): 93. ISSN=13545701, 14664372. Lang=ENG.
{2008:13545701:14(1):37} E. Bardasi + J. Gornick. "Working for less?: Women's part-time wage penalties across countries". Feminist economics 14(1): 37. ISSN=13545701, 14664372. Lang=ENG.
{2008:13545701:14(1):143} F. Woolley. "Reply to Frederic Lee's comment on The Citation Impact of Feminist Economics". Feminist economics 14(1): 143. ISSN=13545701, 14664372. Lang=ENG.
{2008:13545701:14(1):137} F. Lee. "A comment on The Citation Impact of Feminist Economics". Feminist economics 14(1): 137. ISSN=13545701, 14664372. Lang=ENG.
{2008:13545701:14(1):123} B. Leven. "Poland's transition and new opportunities for women". Feminist economics 14(1): 123. ISSN=13545701, 14664372. Lang=ENG.
{2008:13545701:14(1):1} H. Boushey. "Opting out?: The effect of children on women's employment in the United States". Feminist economics 14(1): 1. ISSN=13545701, 14664372. Lang=ENG.
{2008:13491458:13:132} 藤原 眞砂. "子育ての時間構造: 総務省社会生活基本調査ミクロデータ再集計値を用いて". 三田社会学 13: 132-133. 三田社会学会. ISSN=13491458; NAID=120001728688.
{2008:13459171:8(3)} "性と性同一性: 心理臨床の観点から". 臨床心理学 8(3). 金剛出版. ISSN=13459171; NCID=AA11503756. Lang=JPN. || Japanese journal of clinical psychology 8(3).
{2008:13436708:377:1} 電機連合. "2008年度母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 377: 1-191. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40016394170. || JEIU. Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2008:1097203X:34(4):76} K. Sakamoto + Y. Kitamura; tr.= Stacey Jehlik. "Marriage Behavior from the Perspective of Intergenerational Relationships". Japanese economy 34(4): 76-122. M. E. Sharpe. ISSN=1097203X; NCID=AA11272507; DOI=10.2753/JES1097-203X340404. Lang=ENG.
{2008:1097203X:34(4):57} Sigeto Tanaka; tr.= Stacey Jehlik. "Housekeepers' Capacity as a Supply of Labor". Japanese economy 34(4): 57-75. ISSN=1097203X; NCID=AA11272507; DOI=10.2753/JES1097-203X340403. Lang=ENG. || 田中 重人; tr.= Stacey Jehlik.
{2008:1097203X:34(4):3} Miho Iwasawa + F. Mita; tr.= Stacey Jehlik. "Boom and Bust in Marriages Between Coworkers and the Marriage Decline in Japan". Japanese economy 34(4): 3-24. ISSN=1097203X; NCID=AA11272507; DOI=10.2753/JES1097-203X340401. Lang=ENG.
{2008:1097203X:34(4):25} Miki Kohara; tr.= Stacey Jehlik. "Is the Full-Time Housewife a Symbol of a Wealthy Family?". Japanese economy 34(4): 25-56. ISSN=1097203X; NCID=AA11272507; DOI=10.2753/JES1097-203X340402. Lang=ENG.
{2008:09337954:43:752} Yasuharu Hidaka + Don Operario + Mie Takenaka + Sachiko Omori + Seiichi Ichikawa + Takuma Shirasaka. "Attempted suicide and associated risk factors among youth in urban Japan". Social psychiatry and psychiatric epidemiology 43[=43(9)]: 752-757. ISSN=09337954, 14339285; DOI=10.1007/s00127-008-0352-y. Lang=ENG.
{2008:09163808:571:120} 藤原 眞砂. "子育て世帯の時間構造 (2007年労働政策研究会議報告 雇用システムの変化と労働法の再編)". 日本労働研究雑誌 571[=50(Special Issue)]: 120-134. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40015835044. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 571[=50(Special Issue)]: 120-134.
{2008:0916328X:20:20} 施 利平. "戦後日本の親子・親族関係の持続と変化: 全国家族調査(NFRJ-S01)を用いた計量分析による双系化説の検討". 家族社会学研究 20[=20(2)]: 20-33. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40016332354; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.20.2_20. || Japanese journal of family sociology 20[=20(2)]: 20-33.
{2008:0916328X:20(2):48} 野田 潤. "「子どものため」という語りから見た家族の個人化の検討: 離婚相談の分析を通じて (1914〜2007)". 家族社会学研究 20(2): 48-59. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130000422807; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.20.2_48. || Japanese journal of family sociology 20(2): 48-59.
{2008:09151338:282:51} 筒井 隆志. "離婚法制の諸課題をめぐって". 立法と調査 282: 51-65. 参議院事務局. ISSN=09151338; NCID=AA12146213; NAID=40016091650.
{2008:09144609:79:72} 原 ひろみ + 佐藤 博樹. "労働時間の現実と希望のギャップからみたワーク・ライフ・コンフリクト: ワーク・ライフ・バランスを実現するために". 季刊家計経済研究 79: 72-79. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40016157181. || Japanese journal of research on household economics 79: 72-79.
{2008:09135812:23:49} 廣嶋 清志. "人口政策の展開と家族研究: 一九七〇年代以降の少子化対策との関連で" (特集 戦後日本の家族研究). 比較家族史研究 23: 49-68. 比較家族史学会. ISSN=09135812; NAID=40016924126.
{2008:09135227:59:471} 小原 敏郎 + 入江 礼子 + 南 貴子 + 武藤 安子. "育児初期の母親の育児支援のあり方に関する検討II: 子どもの発達的変化,育児サポートとサポート源の関係構造に焦点をあてて". 日本家政学会誌 59[=59(7)]: 471-484. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006825025. || Journal of home economics of Japan 59[=59(7)]: 471-484.
{2008:09135227:59:461} 大石 美佳 + 松永 しのぶ. "大学生の自立の構造と実態: 自立尺度の作成". 日本家政学会誌 59[=59(7)]: 461-469. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006825024. || Journal of home economics of Japan 59[=59(7)]: 461-469.
{2008:09135227:59:437} 伊藤 セツ. "IFHE指導者会議2008シンポジウム「家政学: 家族的責任における男女平等」報告 Challenge for home economics for realizing Work-Life Balance of women and men". 日本家政学会誌 59[=59(6)]: 437-442. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006782734. || Journal of home economics of Japan 59[=59(6)]: 437-442.
{2008:09135227:59:435} 水野谷 武志. "社会経済分野におけるミクロデータ利用の国際的動向" (シリーズ 研究の動向 7). 日本家政学会誌 59[=59(6)]: 435-436. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006782733. || Journal of home economics of Japan 59[=59(6)]: 435-436.
{2008:09135227:59:363} 金子 省子 + 青野 篤子. "ジェンダーの視点で捉えた保育環境と保育者のジェンダー観". 日本家政学会誌 59[=59(6)]: 363-372. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006782723. || Journal of home economics of Japan 59[=59(6)]: 363-372.
{2008:09135227:59:353} 工藤 由貴子. "IFHE Annual Meeting 報告". 日本家政学会誌 59[=59(5)]: 353-354. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006668380. || Journal of home economics of Japan 59[=59(5)]: 353-354.
{2008:09135227:59:279} 澤井 セイ子. "IFHE Screening Committee (査読委員会) 報告". 日本家政学会誌 59[=59(4)]: 279-280. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006657118. || Journal of home economics of Japan 59[=59(4)]: 279-280.
{2008:0912456X:66:1} 裴 智恵. "日本と韓国における既婚女性の就業を規定する要因". 慶応義塾大学大学院社会学研究科紀要: 社会学心理学教育学: 人間と社会の探究 66: 1-11. 慶應義塾大学大学院社会学研究科. ISSN=0912456X; NAID=120002126556. Lang=JPN. || BAE Jihey. "Determinants of married women's employment in Japan and Korea". Studies in sociology, psychology and education 66: 1-11. Keio University.
{2008:05841380:53(2):3} 山本 真理子. "平等性と個人的差異性: ギリガンのフェミニズム理論への新視角". ソシオロジ 53(2)[=163]: 3-19. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40016350850. || Soshioroji 53(2)[=163]: 3-19.
{2008:04526104:55:1} "世帯統計の年次推移: 国民生活基礎調査から". 厚生の指標 55[=55(16)]: 1-132. 厚生統計協会. ISSN=04526104; NAID=40016437627.
{2008:04516281:109:4} 玉井 金五 + 杉田 菜穂. "日本における〈経済学〉系社会政策論と〈社会学〉系社会政策論: 戦前の軌跡" (小特集 〈経済学〉系社会政策論と〈社会学〉系社会政策論: 近代日本における交差). 経済学雜誌 109[=109(3)]: 4-56. 大阪市立大学. ISSN=04516281; NAID=110006991143.
{2008:03873145:82:89} 平尾 桂子. "人口変動とジェンダー・家族: 女子教育の効用とその変化" (特集 人口変動と教育改革). 教育社会学研究 82: 89-107. 日本教育社会学会. ISSN=03873145; NCID=AN0005780X; NAID=110006793451. Lang=JPN. || HIRAO,Keiko. "Changing Patterns of Educational Investment for Women in Japan(<Special Issue>Demographic Change and Educational Reform)". The journal of educational sociology 82: 89-107. The Japan Society of Educational Sociology.
{2008:03872793:64(4):19} 岩澤 美帆. "初婚・離婚の動向と出生率への影響". 人口問題研究 64(4): 19-34. ISSN=03872793. Lang=JPN.
{2008:03872793:64(3):3} 金子 隆一 + 三田 房美. "将来人口推計の基本的性質と手法的枠組みについて". 人口問題研究 64(3): 3-27. ISSN=03872793. Lang=JPN.
{2008:03872793:64(2):54} 釜野 さおり. "特集 日本の結婚と出生: 第13回出生動向基本調査の結果から(その3)身近な人の結婚のとらえ方と結婚・子育てとの接触状況: 結婚観と結婚意欲に関する分析". 人口問題研究 64(2): 54-75. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40016128240.
{2008:03868729:43:85} 丹野 清人. "結婚・離婚の法社会学: 2007年度社会調査法演習ゼミ報告書概要". 人文学報. 社会学 43: 85-129. 首都大学東京. ISSN=03868729; NAID=110007145409. || Journal of social sciences and humanities 43: 85-129.
{2008:03868311:42:57} 菅 桂太. "わが国における40歳時無子の傾向と要因に関する考察: 家族形成行動の観点から". 人口学研究 42: 57-70. 日本人口学会. ISSN=03868311; NAID=40016132470. || Journal of population studies 42: 57-70.
{2008:03865010:31(4):308} 小谷 朋弘. "離婚紛争の4つのタイプ". 広島法学 31(4): 308-284. 広島大学法学会. ISSN=03865010; NAID=120000871978.
{2008:02890445:45:25} 打矢 恵. "扶養料と養育費の概念". 東洋大学大学院紀要 45: 25-42. 東洋大学大学院. ISSN=02890445; NAID=40016621114.
{2008:02860473:40:53} 谷 顕子 + 草苅 仁. "家計需要における世帯規模効果の比較分析". 神戸大学農業経済 40: 53-60. 神戸大学. ISSN=02860473; NAID=110007129970.
{2008:02681161:23:1312} H. Leridon + R. Slama. "The impact of a decline in fecundity and of pregnancy postponement on final number of children and demand for assisted reproduction technology". Human reproduction 23[=23(6)]: 1312. ESHRE. ISSN=02681161; DOI=10.1093/humrep/den106. Lang=ENG.
{2008:00220418:64:617} Ziming Liu + Xiaobin Huang. "Gender differences in the online reading environment". Journal of documentation 64[=64(4)]: 617-626. ISSN=00220418; NCID=AA00241578; DOI=10.1108/00220410810884101. Lang=ENG.
{2008:00215414:59:94} 橋本 健二. "「格差社会論」から「階級-社会階層研究」へ" (特集 現代社会論の現在). 社会学評論 59[=59(1)]: 94-113. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006839827; DOI=10.4057/jsr.59.94. || Japanese sociological review 59[=59(1)]: 94-113.
{2008:00215414:59:75} 富永 健一. "産業主義の思想と戦後日本の社会" (特集 現代社会論の現在). 社会学評論 59[=59(1)]: 75-93. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006839826; DOI=10.4057/jsr.59.75. || Japanese sociological review 59[=59(1)]: 75-93.
{2008:00215414:59:624} 数土 直紀. "<書評> 筒井淳也著『親密性の社会学: 縮小する家族のゆくえ』". 社会学評論 59[=59(3)]: 624-626. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006959252. || Japanese sociological review 59[=59(3)]: 624-626.
{2008:00215414:59:495} 是川 夕. "外国人の居住地選択におけるエスニック・ネットワークの役割: 国勢調査データを用いた人口移動理論からの分析". 社会学評論 59[=59(3)]: 495-513. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006958367. || Japanese sociological review 59[=59(3)]: 495-513.
{2008:00215414:59:462} 阪口 祐介. "犯罪リスク知覚の規定構造: 国際比較からみる日本の特殊性". 社会学評論 59[=59(3)]: 462-477. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006958365. Lang=JPN. || Japanese sociological review 59[=59(3)]: 462-477.
{2008:00215414:59:388} 佐藤 嘉倫. "<研究動向>分野別研究動向 (階級・階層): 研究の展開とフロンティアの拡張". 社会学評論 59[=59(2)]: 388-404. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006872932. || Japanese sociological review 59[=59(2)]: 388-404.
{2008:00215414:59:257} 坂 幸夫. "<書評> 河西宏祐著『電産の興亡(1946-1956): 電産型賃金と産業別組合』". 社会学評論 59[=59(1)]: 257-259. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006839905; DOI=10.4057/jsr.59.257. || Japanese sociological review 59[=59(1)]: 257-259.
{2007:www.shinfujin.gr.jp:a_5_research:bosisetai.pdf} 新日本婦人の会. "母子世帯の就労・子育て実態調査結果報告". . Lang=JPN. || New Japan Women's Association.
{2007:www.kyoto-su.ac.jp:department:2007-1.pdf} 福井唯嗣. "擬似パネルデータによるわが国の等価所得比率の推計" (Discussion Paper Series 2007-01). 京都産業大学 大学院経済学研究科 (京都). . . Lang=JPN. || Graduate School of Economics, Kyoto Sangyo University (Kyoto). .
{2007:www.ehess.fr:kolm:docannexe.php?id=145} Serge-Christophe Kolm. "Economic Macrojustice: Fair Optimum Income Distribution, Taxation and Transfers". . Lang=ENG.
{2007:Takahasi.Sigesato} 高橋 重郷. 少子化関連施策の効果と出生率の見通しに関する研究 (厚生労働科学研究費補助金(政策科学推進研究事業) 課題番号H17-政策-017 平成18年度報告書). . Lang=JPN.
{2007:SSM.2003:codebook} 2003年階層調査研究会. 2003年仕事と暮らしに関する全国調査 コードブック・基礎集計標 (修正版: 2007年8月). . Lang=JPN.
{2007:NDL=000008599949} 藤原 眞砂. "生活時間データを用いた子育て支援政策構築の研究" (厚生労働科学研究費補助金 政策科学推進研究事業 平成17年度〜18年度総合研究報告書). NDL=000008599949. Lang=JPN.
{2007:Nakamura:02:27} 中村 隆. "日本人の国民性調査とサンプリング". 各術資源学の視点からみた戦後日本における社会調査の展開と継承. 学術資源学研究会 (東北大学 文学部). . Kaken=18653040. Lang=JPN.
{2007:MODSIM:2007:386} TAMADA K.. "Woman's education, sibling composition, and wage differentials". Proceedings of MODSIM 2007 International Congress on Modelling and Simulation 2007: 386-392. Modelling and Simulation Society of Australia and New Zealand. MODSIM. Lang=ENG.
{2007:Korea.2004:codebook} 2003年階層調査研究会. 2004年韓国・職業に関する全国調査(職業威信) コードブック・基礎集計標 (修正版: 2007年8月). . Lang=JPN.
{2007:Ishihara.Kunio} 石原 邦雄. 日本と韓国における家族生活: ミクロデータ活用による基礎的比較分析 (東北アジアの家族構造と変容に関する国際比較研究 第1次報告書). . Lang=JPN.

Chapter 3-1 (pp. 45-47): 西野 理子. "親の健在・死亡". Lang=JPN. || Nishino Michiko.


{2007:he.tohoku:gpreport} 東北大学高等教育開発推進センター. 学びの転換を育む研究大学型少人数教育: 基礎ゼミを起点とした「大学での学び」の構築. 特色ある大学教育支援プログラム. .
{2007:he.tohoku:dvd} 東北大学高等教育開発推進センター. 学びの転換を育む研究大学型少人数教育: 基礎ゼミ実践事例集 (DVD). 特色ある大学教育支援プログラム. .
{2007:EASP:Watanabe:4:33} Hiroaki Richard Watanabe. "Protective measures for Japanese atypical workers under labour market deregulation: a comparative case study with Italy". Restructuring care responsibility: dynamics of welfare mix in East Asia (Book of Abstracts, the forth annual East Asian Social Policy research network (EASP) international conference) 4: 33-34. (2007-10-20,21, University of Tokyo). . . Lang=ENG.
{2007:EASP:Toivonen:4:34} Tuuka Toivonen. "Introducing the `youth independence camp': How an innovative policy for jobless youth is re-fining the boundaries of care provision in Japan". Restructuring care responsibility: dynamics of welfare mix in East Asia (Book of Abstracts, the forth annual East Asian Social Policy research network (EASP) international conference) 4: 34-35. (2007-10-20,21, University of Tokyo). . . Lang=ENG.
{2007:EASP:Tanaka:4:18} TANAKA Sigeto. "Against intra-household exploitation: philosophy and policy for equity within the family in Japanese context". Restructuring care responsibility: dynamics of welfare mix in East Asia (Book of Abstracts, the forth annual East Asian Social Policy research network (EASP) international conference) 4: 18. (2007-10-20,21, University of Tokyo). . . Lang=ENG. || 田中 重人.
{2007:EASP:Takahashi:4:48} TAKAHASHI Mutsuko. "The intimate risk as challenge to welfare state". Restructuring care responsibility: dynamics of welfare mix in East Asia (Book of Abstracts, the forth annual East Asian Social Policy research network (EASP) international conference) 4: 48-49. (2007-10-20,21, University of Tokyo). . . Lang=ENG.
{2007:EASP:Kanai:4:34} KANAI Kaoru. "Long-term career paths of women part-time workers: can they find regular full-time jobs?". Restructuring care responsibility: dynamics of welfare mix in East Asia (Book of Abstracts, the forth annual East Asian Social Policy research network (EASP) international conference) 4: 34. (2007-10-20,21, University of Tokyo). . . Lang=ENG.
{2007:CAHE:16} 東北大学学務審議会 高等教育開発推進センター. 第1回東北大学全学教育FD: 報告書 (CAHE Tohoku Report 16). . Lang=JPN.
{2007:BA84178891} ニッセイ基礎研究所. 両立支援に係るコストとベネフィットに関する研究: 育児休業の取得について (平成18年度 厚生労働省委託調査). ニッセイ基礎研究所 (東京). . NCID=BA84178891. Lang=JPN.
{2007:BA82723819} 金沢大学文学部. 卒業生のキャリア形成と大学評価: 社会学卒業生の生活と意識に関する調査 (金沢大学文学部社会学コース社会調査実習報告書 25号 (2005年度)). 金沢大学文学部社会学研究室 (金沢). . NCID=BA82723819. Lang=JPN. || Kanazawa University. Career development and university evaluation of graduate: the survey on life and consciousness of graduates from the class of sociology at Kanazawa University. Department of Sociology, Kanazawa University.
{2007:BA82457180} 大竹 美登利. 夫婦の生活時間の比較から見たタイ、インドネシア、日本のライフスタイルの性差 (科学研究費補助金 (基盤研究(B)) 研究成果報告書 平成15-18年度). 大竹美登利 (小金井). . NCID=BA82457180; Kaken=15300241. Lang=JPN.
{2007:BA81527702} ed.=小内 透. 日系ブラジル人のトランスナショナルな生活世界の諸相 (『調査と社会理論』研究報告書 24: 外国人集住地域の社会学的総合研究 その4). 北海道大学大学院教育学研究科教育社会学研究室 (札幌). . NCID=BA81527702, BN04853565. Lang=JPN.
{2007:BA81526823} ed.=小内 透. 日系ブラジル人の労働: 生活世界と地域住民 (『調査と社会理論』研究報告書 23: 外国人集住地域の社会学的総合研究 その3). 北海道大学大学院教育学研究科教育社会学研究室 (札幌). . NCID=BA81526823, BN04853565. Lang=JPN.
{2007:BA81495694} Gender Equality Bureau, Cabinet Office. Gender equality in Japan. Gender Equality Bureau, Cabinet Office (Tokyo). . NCID=BA81495694. Lang=ENG. || 内閣府 男女共同参画局.
{2007:BA81359801} 海野 道郎. 廃棄物をめぐる人間行動と制度: 環境問題解決の数理・計量社会学. 東北大学大学院文学研究科行動科学講座 (仙台). . NCID=BA81359801. Lang=JPN. || Human action and the institution of domestic waste management: mathematical and quantitative sociology for resolving environmental problems.
{2007:BA61925983:hs} 東北大学附属図書館. 東北大学生のための情報探索の基礎知識: 人文社会科学編. NCID=BA61925983. Lang=JPN.
{2007:BA61925983:basic} 東北大学附属図書館. 東北大学生のための情報探索の基礎知識: 基本編. NCID=BA61925983. Lang=JPN.
{2007:BA42541689:18:208} 山田 亮一. "グローバリゼーションとフィリピンの看護労働力輸出政策". 社会政策学会誌 18: 208-227. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || YAMADA Ryoichi. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 18: 208-227.
{2007:BA42541689:17:84} 森 ます美. "今日の賃金制度改革と同一価値労働同一賃金原則". 社会政策学会誌 17: 84-102. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 84-102.
{2007:BA42541689:17:73} 仁田 道夫. "労働法改革と雇用システム: 解雇法制をめぐって". 社会政策学会誌 17: 73-83. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 73-83.
{2007:BA42541689:17:57} Katherine V. W. Stone. "From widgets to digits: legal regulation of the changing contract of employment". 社会政策学会誌 17: 57-72. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=ENG. || 社会政策学会誌 17: 57-72.
{2007:BA42541689:17:49} 矢野 聡. "格差社会への視座". 社会政策学会誌 17: 49-56. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 49-56.
{2007:BA42541689:17:180} 金井郁. "パートのユニオンリーダーと組合参加: 小売企業におけるパート組織化の事例調査をもとにして". 社会政策学会誌 17: 180-204. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || KANAI Kaoru. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 180-204.
{2007:BA42541689:17:17} 玉井 金五. "現代日本のポバティラインを考える". 社会政策学会誌 17: 17-31. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 17-31.
{2007:BA42541689:17:146} 居城舜子. "日本におけるジェンダーレジームの諸相: ジェンダー部会の10年を経て". 社会政策学会誌 17: 146-149. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 146-149.
{2007:BA42541689:17:129} 遠藤 公嗣. "同一価値労働同一賃金原則と賃金制度改革の動向: 日本におけるペイ・エクイティ実現の課題を探る". 社会政策学会誌 17: 129-132. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 129-132.
{2007:BA42541689:17:103} 宮下 さおり. "男性研究の現在と日本のジェンダー分析: 近代家族の大衆的普及に関する問題を中心に". 社会政策学会誌 17: 103-115. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 17: 103-115.
{2007:AN10552565:51:26} 橋本 健二. "格差拡大とジェンダー: 女性内部の格差拡大と貧困層の集積" (特集1 格差拡大とのたたかい). 女性労働研究 51: 26-40. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40015296098. Lang=JPN. || HASHIMOTO Kenji. Bulletin of the Society for the Study of Working Women 51: 26-40.
{2007:AN00124022:92(8):58} 北條 範子. "「オレを不幸にした魔女だ!」: 暴力亭主が放った最後の言葉 (会社員・41歳)" (特集 離婚 それは女の出発: 読者体験手記 ドロ沼調停離婚、私の闘い). 婦人公論 92(8): 58-60. 中央公論新社. NCID=AN00124022; NAID=40015310346.
{2007:AN00124022:92(8):54} 田中 有. "ルポ・平均年収243万円の家計簿拝見: シングルマザーになっても、食べていけるか" (特集 離婚 それは女の出発). 婦人公論 92(8): 54-57. 中央公論新社. NCID=AN00124022; NAID=40015310344.
{2007:AA12367314:2007:147} 藤原 眞砂. "子育て支援/家庭・地域の役割 (子育て)". リポート21 2007: 147-161. 島根県立大学. NCID=AA12367314; NAID=40016082769.
{2007:AA12018031:6:49} 長谷川 計二. "「答えたくない質問にはお答えいただかなくて構いません」?" (特集 調査倫理). 先端社会研究 6: 49-63. 関西学院大学大学院社会学研究科21世紀COEプログラム「人類の幸福に資する社会調査」の研究. NCID=AA12018031; NAID=40015434315. || HASEGAWA Keiji. "If there are any questions that you wouldn't answer, you do not have to answer them?". Advanced social research 6: 49-63.
{2007:AA1113775X:21:89} 柴崎 秀子 + 玉岡 賀津雄 + 高取 由紀. "アメリカ人は和製英語をどのぐらい理解できるか: 英語母語話者の和製英語の知識と意味推測に関する調査". 日本語科学 21: 89-110. 国書刊行会. NCID=AA1113775X; NAID=40015464926. || "To what extent do Americans understand Japanized English loanwords?: investigating knowledge and inference of loanword meanings". Japanese linguistics 21: 89-110.
{2007:9784921190439} ed.= 森岡 孝二. 格差社会の構造: グローバル資本主義の断層. 桜井書店 (東京). . ISBN=9784921190439; NCID=BA83197380. Lang=JPN.
{2007:9784903554037} 三隅 一人. A formal theory of roles (比較社会文化叢書 4). Hana-Syoin (Fukuoka). . ISBN=9784903554037; NCID=BA81242575. Lang=ENG.
{2007:9784896284119} ed.= 吉岡 睦子 + 林 陽子. 実務ジェンダー法講義 (実務法律講義 18). 民事法研究会 (東京). . ISBN=9784896284119; NCID=BA83251420. Lang=JPN.
{2007:9784887595736} 勝間 和代. ワーク・ライフ・バランス手帳〈2008〉. ディスカヴァー・トゥエンティワン (東京). . ISBN=9784887595736. Lang=JPN.
{2007:9784887137950} ed.= 武川正吾 三重野卓. 公共政策の社会学: 社会的現実との格闘. 東信堂 (東京). . ISBN=9784887137950; NCID=BA84077293. Lang=JPN. || Sociology for public policy: a struggle with social problems.
{2007:9784883615223} 乙部 由子. ジェンダー・家族・女性. 三恵社 (名古屋). . ISBN=9784883615223; NCID=BA82628760. Lang=JPN.
{2007:9784879623546} 讃岐 美智義. 文献管理PCソリューション: PubMed/医中誌検索から論文執筆まで (新版). 秀潤社 (東京). . ISBN=9784879623546; NCID=BA82097992. Lang=JPN.
{2007:9784875113324} 国立社会保障・人口問題研究所. わが国独身層の結婚観と家族観: 出生動向基本調査 第13回. 厚生統計協会 (東京). . ISBN=9784875113324; NCID=BA6837781X. Lang=JPN. || Report on the 13th Japanese national fertility survey, 2005.
{2007:9784875113270} 国立社会保障・人口問題研究所. わが国夫婦の結婚過程と出生力: 出生動向基本調査 第13回. 厚生統計協会 (東京). . ISBN=9784875113270; NCID=BA67152009. Lang=JPN. || Report on the 13th Japanese national fertility survey, 2005: marriage process and fertility of Japanese married couples.
{2007:9784875113232} 厚生労働省 大臣官房 統計情報部. 平成18年度 婚姻に関する統計 (人口動態統計特殊報告). 厚生統計協会 (東京). . ISBN=9784875113232; NCID=BA8222512X. Lang=JPN/ENG. || Marriage statistics (special report of vital statistics in FY 2006).
{2007:9784875113065} 厚生省人口問題研究所 + 国立社会保障・人口問題研究所. 現代日本の世帯変動: 世帯動態調査. 厚生統計協会 (東京). . ISBN=9784875113065; NCID=BN14521776. Lang=JPN. || The Fifth National Survey on Household Changes, 2004.
{2007:9784862760173} David Bohm; tr.=金井 真弓. ダイアローグ: 対立から共生へ、議論から対話へ. 英治出版. ISBN=9784862760173. Lang=JPN. || David Bohm; tr.=KANAI Mayumi. On dialogue.
{2007:9784862760128} Joseph Jawoski; tr.=野津 智子; 日本語版監修= 金井 壽宏. シンクロニシティ: 未来をつくるリーダーシップ. 英治出版. ISBN=9784862760128. Lang=JPN. || Joseph Jawoski; tr.=NOZU Tomoko; Supervise=KANAI Toshihiro. Synchronicity: the inner path of leadership.
{2007:9784861630637} TSUJIMURA Miyoko + YANO Emi. Gender & law in Japan. Tohoku University Press (Sendai). . ISBN=9784861630637; NCID=BA8276337X. Lang=ENG. || 辻村 みよ子 + 矢野 恵美. 東北大学出版会.
{2007:9784861630606} ed.=嵩 さやか + 田中 重人; supervise= 辻村 みよ子. 雇用・社会保障とジェンダー (ジェンダー法・政策研究叢書 第9巻). 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861630606; NCID=BA82426143. Lang=JPN.
{2007:9784861630583} 東北大学高等教育開発推進センター. 「学びの転換」を楽しむ: 東北大学基礎ゼミ実践集. 東北大学出版会. ISBN=9784861630583; NCID=BA81717923. Lang=JPN.
{2007:9784861630576} 東北大学高等教育開発推進センター. 大学における初年次少人数教育と『学びの転換』. 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=9784861630576; NCID=BA81719408. Lang=JPN.
{2007:9784846107017} ed.= 杉浦 郁子 + 野宮 亜紀 + 大江 千束. パートナーシップ・生活と制度: 結婚、事実婚、同性婚. 緑風出版 (東京). . ISBN=9784846107017; NCID=BA80206827. Lang=JPN.
{2007:9784842914206} 齊藤 博 + 岡崎 洋 + 佐藤 勝彦. 楽しいキャリアデザイン. 八千代出版 (東京). . ISBN=9784842914206; NCID=BA81728566. Lang=JPN.
{2007:9784820118602} 稲葉 陽二. ソーシャル・キャピタル: 「信頼の絆」で解く現代経済・社会の諸課題 (日本大学法学部叢書 24). 生産性出版 (東京). . ISBN=9784820118602; NCID=BA81977389. Lang=JPN. || Social capital.
{2007:9784816342073} 竹政 昭利. はじめて学ぶUML (第2版). ナツメ社 (東京). . ISBN=9784816342073; NCID=BA81794403.
{2007:9784805829462} 丸尾 直美 + 川野辺 裕幸 + 的場 康子. 出生率の回復とワークライフバランス: 少子化社会の子育て支援策. 中央法規出版 (東京). . ISBN=9784805829462; NCID=BA84274079. Lang=JPN.
{2007:9784798115009} Lawrence Lessig; tr.= 山形 浩生. Code. 翔泳社. ISBN=9784798115009; NCID=BA84193148. Lang=JPN.
{2007:9784797291278} ed.= 浅倉 むつ子 + 角田 由紀子. 比較判例ジェンダー法. 不磨書房 (東京). . ISBN=9784797291278; NCID=BA84011207. Lang=JPN.
{2007:9784797260533} 吉田 邦彦. 家族法(親族法・相続法)講義録. 信山社 (東京). . ISBN=9784797260533; NCID=BA82317931. Lang=JPN.
{2007:9784790712787} 玉井 金五 + 大森 真紀. 社会政策を学ぶ人のために (3訂). 世界思想社 (京都). . ISBN=9784790712787; NCID=BA83133978. Lang=JPN.
{2007:9784790712565} ed.= 田中 耕一 + 荻野 昌弘. 社会調査と権力: 「社会的なもの」の危機と社会学. 世界思想社. ISBN=9784790712565; NCID=BA81377337. Lang=JPN.
{2007:9784788510739} 鈴木 聡志. 会話分析・ディスコース分析: ことばの織りなす世界を読み解く (ワードマップ). 新曜社. ISBN=9784788510739; NCID=BA83749385.
{2007:9784787232816} 沢山 美果子 + 岩上 真珠 + 立山 徳子 + 赤川 学 + 岩本 通弥. 「家族」はどこへいく (青弓社ライブラリー 51). 青弓社 (東京). . ISBN=9784787232816; NCID=BA84054505. Lang=JPN.
{2007:9784785714253} 東京弁護士会弁護士研修センター運営委員会. 家族法. 商事法務 (東京). . ISBN=9784785714253; NCID=BA81596308. Lang=JPN.
{2007:9784780300741} 牛久保 秀樹. 労働の人間化とディーセント・ワーク: ILO「発見」の旅. かもがわ出版 (京都). . ISBN=9784780300741; NCID=BA81276908. Lang=JPN. || Decent work.
{2007:9784779502231} 北海道大学 and 北海道大学科学技術コミュニケーター養成ユニット. はじめよう!科学技術コミュニケーション. ナカニシヤ出版. ISBN=9784779502231; NCID=BA84486816. Lang=JPN.
{2007:9784779501463} 田村 哲樹 + 金井 篤子. ポジティブ・アクションの可能性: 男女共同参画社会の制度デザインのために. ナカニシヤ出版 (京都). . ISBN=9784779501463; NCID=BA81808246. || Prospects for positive action.
{2007:9784772409568} Barent W. Walsh; tr.= 松本 俊彦 + 山口 亜希子 + 小林 桜児. 自傷行為治療ガイド. 金剛出版 (東京). . ISBN=9784772409568; NCID=BA81071814. Lang=JPN. || Treating self-injury: a practical guide.
{2007:9784772252027} 吉田 容子. 地域労働市場と女性就業. 古今書院 (東京). . ISBN=9784772252027; NCID=BA8137981X. Lang=ENG.
{2007:9784771018907} 井上 真理子. リスク・ファミリー: 家事調停の現場から見た現代家族. 晃洋書房 (京都). . ISBN=9784771018907; NCID=BA8242637X. Lang=JPN. || Inoue Mariko. (Kyoto). .
{2007:9784766413878} 京極 高宣. 社会保障と日本経済: 「社会市場」の理論と実証 (総合研究現代日本経済分析 1). 慶応義塾大学出版会 (東京). . ISBN=9784766413878; NCID=BA82713586. Lang=JPN.
{2007:9784762017353} 品田 知美. 家事と家族の日常生活: 主婦はなぜ暇にならなかったのか. 学文社 (東京). . ISBN=9784762017353; NCID=BA83858052.
{2007:9784762016967} 増子 勝義. 新世紀の家族さがし: おもしろ家族論 (新版). 学文社 (東京). . ISBN=9784762016967; NCID=BA83111625. Lang=JPN.
{2007:9784762016721} 星野 潔 + 杉浦 郁子. テキスト社会学. 学文社 (東京). . ISBN=9784762016721; NCID=BA81316558. Lang=JPN. || Textbook sociology.
{2007:9784750326221} ed.= 毛受 敏浩 + 鈴木 江理子. 「多文化パワー」社会: 多文化共生を超えて (国際交流・協力活動入門講座 4). 明石書店. ISBN=9784750326221; NCID=BA83252467. Lang=JPN.
{2007:9784750325514} 小峰 隆夫 + 連合総合生活開発研究所. 人口減・少子化社会の未来: 雇用と生活の質を高める. 明石書店 (東京). . ISBN=9784750325514; NCID=BA81937577. Lang=JPN.
{2007:9784750325415} 北九州市立男女共同参画センター. ジェンダー白書 5: 女性と経済 (ムーブ叢書). 明石書店 (東京). . ISBN=9784750325415; NCID=BA81735448. Lang=JPN.
{2007:9784657076168} Peter B. Doeringer + Michael J. Piore; tr.= 白木 三秀. 内部労働市場とマンパワー分析: with a new introduction. 早稲田大学出版部 (東京). . ISBN=9784657076168; NCID=BA82671045. Lang=JPN. || Internal labor markets and manpower analysis.
{2007:9784641173378} 岩上 真珠. ライフコースとジェンダーで読む家族 (改訂版). 有斐閣. ISBN=9784641173378; NCID=BA83624517. Lang=JPN. || The sociology of the family: gender and lifecourse perspectives.
{2007:9784641173286} 岩井 紀子 + 保田 時男. 調査データ分析の基礎: JGSSデータとオンライン集計の活用. 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641173286; NCID=BA81225587. || Basics of survey data analysis: usage of JGSS data and online data analysis.
{2007:9784641114852} ed.= 櫻田 嘉章 + 道垣内 正人. 国際私法判例百選 新法対応補正版 (別冊ジュリスト 185 = 43(1)). 有斐閣 (東京). . ISSN=13425048; ISBN=9784641114852; NCID=BA59432280. Lang=JPN.
{2007:9784641113176} ed.= 内田 貴 + 大村 敦志. 民法の争点 (ジュリスト増刊 . 新・法律学の争点シリーズ). 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641113176; NCID=BA83134132. Lang=JPN.
{2007:9784641053700} 長谷川 公一 + 浜 日出夫 + 藤村 正之 + 町村 敬志. 社会学 (New liberal arts selection). 有斐閣 (東京). . ISBN=9784641053700; NCID=BA83908762. Lang=JPN. || Sociology: modernity, self and reflexivity.
{2007:9784625434013} 加藤 正信 + 松本 宙. 昭和前期日本語の問題点 (国語論究 13). 明治書院 (東京). . ISBN=9784625434013; NCID=BA82933287. Lang=JPN.

Chapter: "昭和の読み書き能力". Lang=JPN.


{2007:9784623050284} 荒金 雅子 + 小崎 恭弘 + 西村 智. ワークライフバランス入門: 日本を元気にする処方箋. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623050284; NCID=BA83729683. Lang=JPN.
{2007:9784623050178} ed.= 稲葉 寿. 現代人口学の射程. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623050178; NCID=BA84035602. Lang=JPN.

Chapter: 鈴木 透. "日本人口絶滅へのシナリオ". Lang=JPN.


{2007:9784623049240} 野村 正実. 日本的雇用慣行: 全体像構築の試み (Minerva人文・社会科学叢書 131). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623049240; NCID=BA82683066. Lang=JPN.
{2007:9784623048724} 岩間 暁子 + 劉 孝鐘. マイノリティとは何か: 概念と政策の比較社会学 (Minerva人文・社会科学叢書 124). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623048724; NCID=BA81798095. Lang=JPN.
{2007:9784623048717} 山口 裕幸 + 金井 篤子. よくわかる産業・組織心理学 (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ). ミネルヴァ書房. ISBN=9784623048717; NCID=BA81751138. Lang=JPN.
{2007:9784623047369} 土井 文博 + 萩原 修子 + 嵯峨 一郎. はじめて学ぶ社会学: 思想家たちとの対話. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623047369; NCID=BA80894402. Lang=JPN.
{2007:9784623047260} 筒井 淳也 + 平井 裕久 + 秋吉 美都 + 水落 正明 + 坂本 和靖 + 福田 亘孝. Stataで計量経済学入門. ミネルヴァ書房. ISBN=9784623047260. Lang=JPN.
{2007:9784595307416} ed.=片瀬 一男. 社会統計学 (放送大学教材 1124102-1-0711). 放送大学教育振興会 (東京). . ISBN=9784595307416; NCID=BA81532258.
{2007:9784595307218} 奈良 由美子. 生活とリスク (放送大学教材 1222716-1-0711). 放送大学教育振興会 (東京). . ISBN=9784595307218; NCID=BA8153065X. Lang=JPN.
{2007:9784578011811} 稲田 義行. これでわかる現代社会: 高校 (基礎からのシグマベスト). 文英堂. ISBN=9784578011811. Lang=JPN.
{2007:9784569692043} 鬼頭 宏. 図説 人口で見る日本史: 縄文時代から近未来社会まで. PHP研究所 (東京). . ISBN=9784569692043; NCID=BA82410143. Lang=JPN.
{2007:9784561550457} Lotte Bailyn ; tr.= 三善 勝代. キャリア・イノベーション: 仕事生活の問い直しがつくる個性尊重の組織文化. 白桃書房 (東京). . ISBN=9784561550457; NCID=BA80913879. Lang=JPN.
{2007:9784538880754} 労働政策研究・研修機構 研究調整部 研究調整課. 働き方の多様化とセーフティネット: 能力開発とワークライフバランスに着目して (労働政策研究報告書 75). 労働政策研究・研修機構 (東京). . ISBN=9784538880754; NCID=BA80904856. Lang=JPN.
{2007:9784538460079} 労働政策研究・研修機構. 仕事と生活: 体系的両立支援の構築に向けて (プロジェクト研究シリーズ no.7). 労働政策研究・研修機構 (東京). . ISBN=9784538460079; NCID=BA8242114X. Lang=JPN.
{2007:9784535784734} 千葉 和義 + 仲矢 史雄 + 真島 秀行. サイエンスコミュニケーション: 科学を伝える5つの技法. 日本評論社. ISBN=9784535784734; NCID=BA81329378. Lang=JPN.
{2007:9784535582460} ed.= 森岡 清志. ガイドブック社会調査 (第2版). 日本評論社 (東京). . ISBN=9784535582460; NCID=BA83061516. Lang=JPN.
{2007:9784521677811} Carl Heneghan + Douglas Badenoch; tr.= 斉尾 武郎 + etal. EBMの道具箱 (ツールキット) (EBMライブラリー 第2版). 中山書店 (東京). . ISBN=9784521677811; NCID=BA81717118. Lang=JPN. || Evidence based medicine toolkit (2nd ed.).
{2007:9784492394786} 橘木 俊詔. 日本経済の実証分析: 失われた10年を乗り越えて. 東洋経済新報社 (東京). . ISBN=9784492394786; NCID=BA81291898. Lang=JPN.
{2007:9784492250082} 宮川 公男. 政策科学入門 (第2版第4刷). 東洋経済新報社 (東京). . ISBN=9784492250082; NCID=BA84887012. Lang=JPN. || An introduction to policy science.
{2007:9784480687593} 谷岡 一郎. データはウソをつく: 科学的な社会調査の方法 (ちくまプリマー新書 059). 筑摩書房 (東京). . ISBN=9784480687593; NCID=BA81740619. Lang=JPN.
{2007:9784478000496} 渡辺 健介. 世界一やさしい問題解決の授業. ダイヤモンド社. ISBN=9784478000496; NCID=BA82477144. Lang=JPN.
{2007:9784326648771} 上村 千賀子. 女性解放をめぐる占領政策 (双書ジェンダー分析 16). 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326648771; NCID=BA80776494. Lang=JPN.
{2007:9784326648764} 永井 暁子 + 松田 茂樹. 対等な夫婦は幸せか (双書ジェンダー分析 13). 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326648764; NCID=BA80177999. Lang=JPN.
{2007:9784326648757} 豊田 真穂. 占領下の女性労働改革: 保護と平等をめぐって (双書ジェンダー分析 14). 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326648757; NCID=BA80367597. Lang=JPN.
{2007:9784326602056} 吉川 徹. 階層化する社会意識: 職業とパーソナリティの計量社会学. 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326602056; NCID=BA84006284.
{2007:9784326602032} 目黒 依子. 家族社会学のパラダイム. 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326602032; NCID=BA82276095. Lang=JPN. || Social network: life course : gender.
{2007:9784326548538} 林 文夫. 経済制度設計 (経済制度の実証分析と設計 3). 勁草書房 (東京). . ISBN=9784326548538; NCID=BA80491949. Lang=JPN.
{2007:9784284500449} 盛山 和夫. 戦後日本社会階層調査研究資料集: 1975年・1985年SSM調査報告書 別冊2: 復刻版. 日本図書センター. ISBN=9784284500449; NCID=BA82059086. Lang=JPN.
{2007:9784284500272} 盛山 和夫. 戦後日本社会階層調査研究資料集: 1975年・1985年SSM調査報告書 別冊1: 復刻版. 日本図書センター. ISBN=9784284500272; NCID=BA82059086. Lang=JPN.
{2007:9784284500265} 1985年社会階層と社会移動全国調査委員会. 女性と社会階層: 1985年SSM全国調査報告書 第4巻 [復刻版] (戦後日本社会階層調査研究資料集: 1975年・1985年SSM調査報告書 / 盛山和夫監修 5). 日本図書センター. ISBN=9784284500265; NCID=BA82061077. Lang=JPN.
{2007:9784284500258} 1985年社会階層と社会移動全国調査委員会. 教育と社会移動: 1985年SSM全国調査報告書 第3巻 [復刻版] (戦後日本社会階層調査研究資料集: 1975年・1985年SSM調査報告書 / 盛山和夫監修 4). 日本図書センター. ISBN=9784284500258; NCID=BA82060187. Lang=JPN.
{2007:9784284500241} 1985年社会階層と社会移動全国調査委員会. 階層意識の動態: 1985年SSM全国調査報告書 第2巻 [復刻版] (戦後日本社会階層調査研究資料集: 1975年・1985年SSM調査報告書 / 盛山和夫監修 3). 日本図書センター. ISBN=9784284500241; NCID=BA82060063. Lang=JPN.
{2007:9784284500234} 1985年社会階層と社会移動全国調査委員会. 社会階層の構造と過程: 1985年SSM全国調査報告書 第1巻 [復刻版] (戦後日本社会階層調査研究資料集: 1975年・1985年SSM調査報告書 / 盛山和夫監修 2). 日本図書センター. ISBN=9784284500234; NCID=BA8205995X. Lang=JPN.
{2007:9784284500227} 1975年SSM全国調査委員会. 社会階層と社会移動: 1975年SSM全国調査報告書 [復刻版] (戦後日本社会階層調査研究資料集: 1975年・1985年SSM調査報告書 / 盛山和夫監修). 日本図書センター. ISBN=9784284500227; NCID=BA82059734. Lang=JPN.
{2007:9784274066894} 村山 公保 + オーム社開発局. 基礎からわかるTCP/IPネットワークコンピューティング入門 (第2版). オーム社 (東京). . ISBN=9784274066894; NCID=BA83002856. Lang=JPN.
{2007:9784274066269} 村瀬 洋一 + 高田 洋 + 広瀬 毅士. SPSSによる多変量解析. オーム社 (東京). . ISBN=9784274066269; NCID=BA84276959.
{2007:9784260003087} ed.= 日野原 重明 + 阿部 正和. 今日の治療指針: 私はこう治療している (2007 (Vol. 49)). 医学書院. ISBN=9784260003087; NCID=BN13577968. Lang=JPN.
{2007:9784250207006} 伊藤 周平. 権利・市場・社会保障: 生存権の危機から再構築へ. 青木書店 (東京). . ISBN=9784250207006; NCID=BA80201142. Lang=JPN. || Rights, market, and social security: from crisis to recovery of right to life.
{2007:9784175430022} 厚生労働省. 労働経済白書 平成19年版: ワークライフバランスと雇用システム. 国立印刷局 (東京). . ISBN=9784175430022; NCID=BA82670701. Lang=JPN.
{2007:9784130511261} 野々山 久也. 現代家族のパラダイム革新: 直系制家族・夫婦制家族から合意制家族へ. 東京大学出版会 (東京). . ISBN=9784130511261; NCID=BA81509471. Lang=JPN. || Paradigm change for the modern family in Japan: from conjugal family/stem family to consensual family.
{2007:9784121019103} 河野 稠果. 人口学への招待: 少子・高齢化はどこまで解明されたか (中公新書 1910). 中央公論新社 (東京). . ISBN=9784121019103; NCID=BA82883305. Lang=JPN.
{2007:9784098370474} 日本性教育協会. 「若者の性」白書: 青少年の性行動全国調査報告. 小学館 (東京). . ISBN=9784098370474; NCID=BA51680777.
{2007:9784061498761} ed.= 松岡 悦子. 産む・産まない・産めない: 女性のからだと生きかた読本. 講談社 (東京). . ISBN=9784061498761; NCID=BA80107461. Lang=JPN.
{2007:9784000281324} ed.=橘木 俊詔. 経済からみたリスク (リスク学入門 2). 岩波書店 (東京). . ISBN=9784000281324; NCID=BA83268274. || 阿部彩; 永瀬伸子.
{2007:9784000270465} 大沢 真理. 現代日本の生活保障システム: 座標とゆくえ. 岩波書店 (東京). . ISBN=9784000270465; NCID=BA81417679. Lang=JPN.
{2007:9784000227643} 芦部 信喜; 補訂=高橋 和之. 憲法 (第4版). 岩波書店 (東京). . ISBN=9784000227643; NCID=BA81123146. Lang=JPN.
{2007:9781876843960} ed.= SATO Yoshimichi. Deciphering stratification and inequality: Japan and beyond (Stratification and inequality series 4). Trans Pacific (Melbourne). . ISBN=9781876843960, 9781876843908; NCID=BA81486649. Lang=ENG. || ed.= 佐藤 嘉倫.
{2007:9781876843571} ed.= SUZUKI Atsuko; tr.=Leonie R. Stickland. Gender and Career in Japan (Stratification and inequality series 6). Trans Pacific (Melbourne). . ISBN=9781876843571, 9781876843632; NCID=BA83528218. Lang=ENG. || ed.=鈴木 淳子.
{2007:9781876843311} Kojun Furukawa. Social Welfare in Japan: Principles and Applications. Trans Pacific Press (Melbourne). . ISBN=9781876843311. Lang=ENG.
{2007:9781845424398} ed.= Margaret F. Brinig. Economics of family law (Economic approaches to law 2 (in two volumes)). E. Elgar (Cheltenham). . ISBN=9781845424398; NCID=BA81493305. Lang=ENG.
{2007:9780824830267} Richard Rubinger. Popular literacy in early modern Japan. University of Hawaii Press (Honolulu). . ISBN=9780824830267; 9780824831240,BA81179005. Lang=ENG.
{2007:9780804754866} ed.= Frances McCall Rosenbluth. The political economy of Japan's low fertility. Stanford University Press (Stanford, Calif.). . ISBN=9780804754866; NCID=BA79869995. Lang=ENG.
{2007:9780754649984} Craig, Lyn. Contemporary motherhood: the impact of children on adult time. Ashgate. ISBN=9780754649984; NCID=BA8965671X. Lang=ENG.
{2007:9780742541061} Agger, Ben. Public sociology: from social facts to literary acts: 2nd ed (The new social formations). Rowman & Littlefield. ISBN=9780742541061; NCID=BA8977858X. Lang=ENG.
{2007:9780674024106} Martha C. Nussbaum. Frontiers of justice: disability, nationality, species membership. Belknap Press of Harvard University Press (Cambridge, Mass.). . ISBN=9780674024106; NCID=BA81802840. Lang=ENG.
{2007:9780520251373} Clawson, Dan. Public sociology: fifteen eminent sociologists debate politics and the profession in the twenty-first century. University of California Press. ISBN=9780520251373, 9780520251380; NCID=BA82516880. Lang=ENG.
{2007:9780415415590} Warm Hands in Cold Age: Gender and Aging. Routledge. ISBN=9780415415590. Lang=ENG.
{2007:9780387263243} Lars Lindberg Christensen. The Hands-on Guide to Science Communicators: A Step-by-step Approach to Public Outreach. Springer-Verlag. ISBN=9780387263243. Lang=ENG.
{2007:9780295987316} ed.= Daniel H. Foote. Law in Japan: a turning point (Asian law series 19). University of Washington Press (Seattle). . ISBN=9780295987316; NCID=BA84886337. Lang=ENG.
{2007:9780194422581} Drnyei Zoltn. Research methods in applied linguistics: quantitative, qualitative, and mixed methodologies (Oxford applied linguistics). Oxford University Press (Oxford). . ISBN=9780194422581; NCID=BA82715592. Lang=ENG.
{2007:4758106193} 福田 国彦. 正常画像と並べてわかる骨軟部CT・MRI: ここが読影のポイント. 羊土社 (東京). . ISBN=4758106193; NCID=BA80587221. Lang=JPN.
{2007:18825184:44(3):5} 伍賀 一道. "間接雇用は雇用と働き方をどう変えたか: 不安定就業の今日的断面" (特集 雇用と労働のゆくえ). 季刊経済理論 44(3): 5-18. 経済理論学会. ISSN=18825184; NAID=40015694489.
{2007:18825184:44(3):32} 中西 新太郎. "青年問題を再定義する: ライフコース変動をめぐる社会経済とポリティクス" (特集 雇用と労働のゆくえ). 季刊経済理論 44(3): 32-43. 経済理論学会. ISSN=18825184; NAID=40015694491.
{2007:18825184:44(3):19} 居城 舜子. "賃金構造の変化とペイ・エクイティ戦略の可能性" (特集 雇用と労働のゆくえ). 季刊経済理論 44(3): 19-31. 経済理論学会. ISSN=18825184; NAID=40015694490.
{2007:18820093:1:63} 鍋山 祥子. "未婚化が家族ケアに与えるインパクト: いま、なぜ、ワーク・ライフ・バランスが求められるのか". 時間学研究 1: 63-76. 山口大学. ISSN=18820093; NAID=110006880756.
{2007:1881106X:11:61} 原田 いづみ. "間接差別禁止規定解釈によるフレキシブル・ワーキングへの配慮と平等の本質: イギリス性差別禁止法から学ぶ". 国立女性教育会館研究ジャーナル 11: 61-72. ISSN=1881106X. Lang=JPN. || HARADA Izumi.
{2007:18800270:20:20} 依田 奈津子. "少子化時代における未婚化・晩婚化の要因分析". 人間科学研究 20: 20-20. 早稲田大学人間科学学術院. ISSN=18800270; NAID=120002228107.
{2007:14798425:5:234} Henrik PALLOS, Viktor GERGELY, Naoto YAMADA, Soichiro MIYAZAKI, Masako OKAWA,. "The quality of sleep and factors associated with poor sleep in Japanese graduate students". Sleep and biological rhythms 5[=5(4)]: 234-238. ISSN=14798425; DOI=10.1111/j.1479-8425.2007.00316.x. Lang=ENG.
{2007:14742640:5:308} Norikazu Kawagishi. "The birth of judicial review in Japan". International Journal of Constitutional Law 5[=5(2)]: 308-331. ISSN=14742640, 14742659; DOI=10.1093/icon/mom011. Lang=ENG.
{2007:13545701:13(3/4):93} Fiona MacPhail + Xiao-yuan Dong. "Women's market work and household status in rural China: Evidence from Jiangsu and Shandong in the late 1990s". Feminist economics 13(3/4): 93-124. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700701439457. Lang=ENG.
{2007:13545701:13(1):31} Maria Karamessini + Elias Ioakimoglou. "Wage determination and the gender pay gap: A feminist political economy analysis and decomposition". Feminist economics 13(1): 31-66. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700601075088. Lang=ENG.
{2007:13487256:62(7):4} "平成18年度母子家庭の母の就業支援施策の実施状況" (特集 母子家庭の母の就業の支援に関する年次報告のあらまし). 厚生労働 62(7): 4-13. 厚生労働問題研究会. ISSN=13487256; NAID=40015566076.
{2007:13475428} 国立社会保障・人口問題研究所. 人口統計資料集 2007 (人口問題研究資料 314). ISSN=13475428. Lang=JPN. || National Institute of Population and Social Security Research. Latest demographic statistics 2007 (Population Research Series, No. 314).
{2007:13474057:6:25} 藤本 昌代. "産業・労働問題と世代論: 「豊かさ」の産業間格差" (特集 世代論から見た日本社会). フォーラム現代社会学 6: 25-34. 関西社会学会. ISSN=13474057; NCID=AA11666921; NAID=40015524130. || Kansai sociological review 6: 25-34.
{2007:13474057:6:15} 村上 あかね. "少子高齢社会における生活保障と世代間関係" (特集 世代論から見た日本社会). フォーラム現代社会学 6: 15-24. 関西社会学会. ISSN=13474057; NCID=AA11666921; NAID=40015524129. || Kansai sociological review 6: 15-24.
{2007:13463829:13:105} 藤原 眞砂 + 平田 道憲. "Toward a General Approach to International Comparison of Time Use Data: Canadian White-collar Workers and Japanese White-collar Workers". 総合政策論叢 13: 105-122. 島根県立大学. ISSN=13463829; NAID=110006456348. || 総合政策論叢 13: 105-122.
{2007:13455060:62} ed.= 三橋 秀彦. 現代社会における家族の変容: 東アジアを中心に (III) (アジア研究所・アジア研究シリーズ 62). 亜細亜大学アジア研究所. ISSN=13455060; NCID=BA66540228. Lang=JPN.
{2007:13454013:17:1} 足立 文美恵. "財産分与と清算: アメリカの離婚給付におけるグットウィルについて". 宮崎大学教育文化学部紀要. 社会科学 17: 1-10. 宮崎大学. ISSN=13454013; NAID=110006378687. Lang=JPN. || ADACHI Fumie. "The Financial Effect on Divorce and Division of Property in Divorce: treatment of goodwill on divorce in America".
{2007:13446827:9:195} 橋本 健二. "1995年SSM調査データによる階級カテゴリーの作成について(Ver.1)". ソシオロジスト: 武蔵社会学論集 9[=9(1)]: 195-212. 武蔵大学. ISSN=13446827; NCID=AA11334546; NAID=110006215057. Lang=JPN. || Hashimoto,Kenji. "On the Class Categories for Empirical Studies based on the SSM Survey Data". The sociologist: Journal of the Musashi Sociological Society 9[=9(1)]: 195-212. Musashi University.
{2007:13443062:160:4} 守泉 理恵. "先進諸国の出生率をめぐる国際的動向". 海外社会保障研究 160: 4-21. ISSN=13443062. Lang=JPN.
{2007:13443062:158:18} 丸山 桂. "女性と年金に関する国際比較" (特集 先進各国の年金改革の視点). 海外社会保障研究 158: 18-29. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=13443062; NAID=40015421290.
{2007:13436708:370:1} 電機連合. "2007年度母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 370: 1-168. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40015724396. || JEIU. Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2007:13435736:2420:36} 永瀬 伸子 + 大林 尚 + 増田 雅暢. "特集 乳幼児加算の新設を機に児童手当制度の在り方を議論: 「平成18年版少子化社会白書」をテーマに座談会(下)". 週刊社会保障 2420[=61]: 36-41. 法研. ISSN=13435736; NAID=40015241576.
{2007:13435736:2419:36} 永瀬 伸子 + 大林 尚 + 増田 雅暢. "特集 働き方の見直し等を含めた少子化対策を: 「平成18年版少子化社会白書」をテーマに座談会(上)". 週刊社会保障 2419[=61]: 36-41. 法研. ISSN=13435736; NAID=40015241552.
{2007:13429337:127:3} 阿部 彩. "母子世帯に対する政策: 児童扶養手当の満額受給有期化の意味" (特集 都市の下層社会). 生活経済政策 127: 3-9. 生活経済政策研究所. ISSN=13429337; NAID=40015577391.
{2007:10970258:26:1920} B. Scarpa + D.B. Dunson. "Bayesian methods for searching for optimal rules for timing intercourse to achieve pregnancy". Statistics in medicine 26[=26(9)]: 1920-1936. Wiley Online Library. ISSN=10970258; DOI=10.1002/sim.2846. Lang=ENG. || Statistics in medicine 26[=26(9)]: 1920-1936.
{2007:09663622:15:289} Anu Pylkknen. "Liberal family law in the making: Nordic and European harmonisation". Feminist Legal Studies 15[=15(3)]: 289-306. Springer. ISSN=09663622; DOI=10.1007/s10691-007-9062-1. Lang=ENG.
{2007:09187545:16:23} Wataru Matsumoto. "A Study on Technical and Cultural Differences in Survey Methodology Between Japan and the United States". International Journal of Japanese Sociology 16: 23-34. ISSN=09187545; NCID=AA1104725X, AA11727797; DOI=10.1111/j.1475-6781.2007.00096.x. Lang=ENG.
{2007:09187545:16:2} Kazushi Tamano. "Social Survey Research in Japanese Sociology". International Journal of Japanese Sociology 16: 2-9. ISSN=09187545; NCID=AA1104725X, AA11727797; DOI=10.1111/j.1475-6781.2007.00094.x. Lang=ENG.
{2007:09187545:16:10} Akihide Inaba. "Problems Relating to Declining Response Rates to Social Survey Research in Japan: Trends After 2000". International Journal of Japanese Sociology 16: 10-22. ISSN=09187545; NCID=AA1104725X, AA11727797; DOI=10.1111/j.1475-6781.2007.00095.x. Lang=ENG.
{2007:09175660:17:72} 西 順子. "離婚とワークライフバランス: 女性の人生に仕事がもたらす意味 (ワークライフバランス社会をめざして)". 女性ライフサイクル研究 17: 72-79. 女性ライフサイクル研究所. ISSN=09175660; NAID=40015713097.
{2007:09170391:20:15} 加藤 容子 + 金井 篤子. "共働き夫婦におけるワーク・ファミリー・コンフリクト: 「クロスオーバー効果」と「対処行動の媒介・緩衝効果」の吟味". 産業・組織心理学研究 20[=20(2)]: 15-25. 産業・組織心理学会. ISSN=09170391; NAID=40015347657.
{2007:0916328X:19(2):99} 稲葉 昭英. "全国家族調査の困難: 第3回全国家族調査の実現にむけて". 家族社会学研究 19(2): 99-105. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40015702905. || Japanese journal of family sociology 19(2): 99-105.
{2007:0916328X:19(2):58} 鈴木 富美子. "妻からみた夫婦関係・夫からみた夫婦関係: 「夫からの情緒的サポート」と「妻の苛立ち」による夫婦類型の計量的分析". 家族社会学研究 19(2): 58-70. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40015702901. || Japanese journal of family sociology 19(2): 58-70.
{2007:0916328X:19(2):20} 久保 桂子. "フルタイム就業夫婦の育児分担を規定する要因: 仕事との時間的葛藤を生じる育児を中心に". 家族社会学研究 19(2): 20-31. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40015702898. || Japanese journal of family sociology 19(2): 20-31.
{2007:0916328X:19(2):113} 松田 茂樹. "全国家族調査の質問項目の使用頻度". 家族社会学研究 19(2): 113-120. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40015702907. Lang=JPN. || MATSUDA Shigeki. "The frequency of question items used in national family research of Japan". Japanese journal of family sociology 19(2): 113-120.
{2007:0916328X:19(2):106} 保田 時男. "NFRJ08における複数調査票の作り方". 家族社会学研究 19(2): 106-112. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40015702906. Lang=JPN. || YASUDA Tokio. "Constructing multiple questionnaires for national family research of Japan". Japanese journal of family sociology 19(2): 106-112.
{2007:0916328X:18(2):11} 神原 文子. "ひとり親家族と社会的排除" (特集 社会的排除と家族). 家族社会学研究 18(2): 11-24. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40015365543. || Japanese journal of family sociology 18(2): 11-24.
{2007:09163115:55:99} 呉本 彰子 + 赤岡 仁之. "広告コピーの解釈多元性に関する研究: 美容関連製品のキャッチコピーをケースにして". 武庫川女子大学紀要. 人文・社会科学編 55: 99-105. 武庫川女子大学. ISSN=09163115; NAID=110007025745.
{2007:09151338:269:74} 筒井 隆志. "男性に結婚を促すために: 少子化対策の残された政策課題". 立法と調査 269: 74-80. 参議院事務局. ISSN=09151338; NCID=AA12146213; NAID=40015416747. Lang=JPN.
{2007:09151214:20:93} 乙部 由子. "スーパーマーケットで働く派遣社員: 中高年女性を中心として". 現代社会学研究 20: 93-112. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=110006350654. || Contemporary sociological studies 20: 93-112.
{2007:09151214:20:73} 古口 真澄. "親の代わりに孫を養育する祖母の家族再形成". 現代社会学研究 20: 73-91. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=110006350653. || Contemporary sociological studies 20: 73-91.
{2007:09151214:20:19} 坂無 淳. "大学研究室とハラスメント: 閉鎖性とホモソーシャリティ". 現代社会学研究 20: 19-36. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=110006350650. || Contemporary sociological studies 20: 19-36.
{2007:09150463:56:191} 松嶋 道夫. "養育費裁判の現状と改革への課題(法学部創設20周年記念論文集)". 久留米大学法学 56: 191-240. 久留米大学. ISSN=09150463; NAID=110007176380.
{2007:09144609:75:83} 品田 知美. "無償労働の時間配分と社会福祉政策: 日本、イギリス、オランダの3カ国比較から" (研究助成報告論文). 季刊家計経済研究 75: 83-91. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40015575955. || Japanese journal of research on household economics 75: 83-91.
{2007:09144609:75:56} 浜田 浩児. "夫婦所得の格差に対する妻の所得の寄与度の国際比較". 季刊家計経済研究 75: 56-63. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40015575952. || Japanese journal of research on household economics 75: 56-63.
{2007:09144609:73:10} 藤原 千沙. "母子世帯の階層分化: 制度利用者の特徴からみた政策対象の明確化" (特集 子どもを巡る環境の変化). 季刊家計経済研究 73: 10-20. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40015268265. || Japanese journal of research on household economics 73: 10-20.
{2007:09135227:58:709} 高橋 桂子. "既婚女性の就業選択と性別役割意識". 日本家政学会誌 58[=58(11)]: 709-718. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006452621. || Journal of home economics of Japan 58[=58(11)]: 709-718.
{2007:09135227:58:65} ガンガ 伸子. "AI需要体系による単身世帯の消費構造分析". 日本家政学会誌 58[=58(2)]: 65-74. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006224774. || Journal of home economics of Japan 58[=58(2)]: 65-74.
{2007:09135227:58:5} 表 真美. "大正・昭和前期の家事科教科書における「食卓での家族団らん」". 日本家政学会誌 58[=58(1)]: 5-15. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006163432. || Journal of home economics of Japan 58[=58(1)]: 5-15.
{2007:09135227:58:389} 倉持 清美 + 田村 毅 + 久保 恭子 + 及川 裕子. "子どもの発達的変化にともなう夫婦の意識の変容". 日本家政学会誌 58[=58(7)]: 389-396. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006368892. || Journal of home economics of Japan 58[=58(7)]: 389-396.
{2007:09135227:58:315} 伊藤 葉子. "中・高校生の家庭科の保育体験学習の教育的課題に関する検討". 日本家政学会誌 58[=58(6)]: 315-326. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006342957. || Journal of home economics of Japan 58[=58(6)]: 315-326.
{2007:09135227:58:119} 森田 美佐. "雇用者の仕事と家庭生活から見た日本の「ファミリー・フレンドリー」企業の課題: 「家族に優しい」銀行の事例研究". 日本家政学会誌 58[=58(3)]: 119-127. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110006242380. || Journal of home economics of Japan 58[=58(3)]: 119-127.
{2007:09125892:2007:3} 永瀬 伸子. "少子化にかかわる政策はどれだけ実行されたのか?: 保育と児童育成に関する政策の課題" (特集 社会保障). フィナンシャル・レビュー 2007[=2007(1)]: 3-22. 国立印刷局. ISSN=09125892; NAID=40015668023.
{2007:05841380:52(1):87} 雪村 まゆみ. "戦争とアニメーション: 職業としてのアニメーターの誕生プロセスについての考察から". ソシオロジ 52(1): 87-102. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015530362. || Soshioroji 52(1): 87-102.
{2007:05841380:52(1):37} 太郎丸 博. "若年非正規雇用・無業とジェンダー: 性別分業意識が女性をフリーターにするのか?". ソシオロジ 52(1): 37-51. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015530359. || Soshioroji 52(1): 37-51.
{2007:05841380:52(1):3} 石田 淳. "ブール代数分析による社会的カテゴリーの研究: 「日本人」カテゴリー認識の分析". ソシオロジ 52(1): 3-19. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015530357. || Soshioroji 52(1): 3-19.
{2007:05841380:52(1):21} 鶴田 幸恵 + 小宮 友根. "人びとの人生を記述する: 「相互行為としてのインタビュー」について". ソシオロジ 52(1): 21-36. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015530358. || Soshioroji 52(1): 21-36.
{2007:05841380:51(3):91} 山根 純佳. "男性ホームヘルパーの生存戦略: 社会化されたケアにおけるジェンダー". ソシオロジ 51(3): 91-106. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015386018. || Soshioroji 51(3): 91-106.
{2007:05841380:51(3):57} 荒木 康代. "戦前期の商家の「主婦」(女主人)についての考察: 大阪船場の「ごりょんさん」の事例から". ソシオロジ 51(3): 57-73. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015386016. || Soshioroji 51(3): 57-73.
{2007:05841380:51(3):39} 戸江 哲理. "悩みの分かち合いの会話分析: 「手抜き」の提案とその受け流し". ソシオロジ 51(3): 39-55. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015386015. || Soshioroji 51(3): 39-55.
{2007:05841380:51(3):143} 沢田 善太郎. "民主的決定のモデル" (DOING SOCIOLOGY). ソシオロジ 51(3): 143-151. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015386021. || Soshioroji 51(3): 143-151.
{2007:04934350:57(2):151} 有賀 美和子. "フェミニズム正義論の新展開: ケアワークの再分配を軸として". 東京女子大学紀要論集 57(2): 151-183. 東京女子大学. ISSN=04934350; NAID=110006483381; ELS=ART0008508892. Lang=JPN. || ARUKA Miwako. "A new turn in the feminist theory of justice: constructing the right to care". Essays and studies 57(2): 151-183. Tokyo Woman's Christian University.
{2007:04831330:316:1756} 二宮 周平. "親子関係否定の法理の解釈論的検討: 事実主義の立場から". 立命館法學 316[=6]: 1756-1786. 立命館大学法学会. ISSN=04831330; NAID=40015939808.
{2007:04534778:47(3):163} 高橋 重郷. "未婚労働力需要の拡大と超低出生率 (大淵 寛教授古稀記念論文集)". 經濟學論纂 47(3): 163-174. 中央大学. ISSN=04534778; NAID=110006404451.
{2007:04526104:54(6):34} 西 基 + 三宅 浩次. "無職世帯における乳児死亡・周産期死亡・死産". 厚生の指標 54(6)[=845]: 34-38. 厚生統計協会. ISSN=04526104; NAID=40015502314.
{2007:04526104:54(2):7} 小島 里織 + 上木 隆人 + 柳川 洋. "少子化の人口学的要因と社会経済的要因の解析". 厚生の指標 54(2)[=841]: 7-13. 厚生統計協会. ISSN=04526104; NAID=40015300468.
{2007:04480791:1336:26} 棚村 政行. "嫡出子と非嫡出子の平等化" (特集 家族法を考える: 平成8年改正要綱から10余年を経て). ジュリスト 1336: 26-37. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40015394513. || Jurist 1336: 26-37.
{2007:04480791:1336:19} 水野 紀子. "破綻主義的離婚の導入と拡大" (特集 家族法を考える: 平成8年改正要綱から10余年を経て). ジュリスト 1336: 19-25. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40015394512. || Jurist 1336: 19-25.
{2007:03899357:31:85} 小松 史枝 + 近江 源太郎. "季語にみられる色彩語の用法". 日本色彩学会誌 31[=31(2)]: 85-93. 日本色彩学会. ISSN=03899357; NCID=AN00313976; NAID=110007029343.
{2007:03873420:980:37} 安部 圭介. "差別の禁止の基礎にあるもの: アメリカ法における「平等」からの示唆" (特集 雇用平等法制の新展開). 法律時報 980[=79]: 37-42. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40015345722.
{2007:03873064:43:219} 田宮 遊子 + 四方 理人. "母子世帯の仕事と育児: 生活時間の国際比較から". 季刊社会保障研究 43[=43(3)=178]: 219-231. ISSN=03873064; NAID=40015781606. Lang=JPN.
{2007:03873064:43:184} 阿部 正浩. "ポジティブ・アクション,ワーク・ライフ・バランスと生産性" (特集 多様化する「子育て支援」の在り方をめぐって). 季刊社会保障研究 43[=43(3)]: 184-196. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03873064; NAID=40015781603.
{2007:03872793:63(3):42} 別府 志海. "婚姻・離婚の分析における発生年齢について: 同居時・別居時年齢と届出時年齢". 人口問題研究 63(3): 42-57. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40015698117.
{2007:03872793:63(3):24} 岩澤 美帆 + 三田 房美. "晩産化と挙児希望女性人口の高齢化". 人口問題研究 63(3): 24-41. ISSN=03872793. Lang=JPN.
{2007:03872793:63(1):29} 金子 隆一 + 石川 晃 + etal. "日本の将来推計人口 (平成18年12月推計): 平成18 (2006) 年-平成67 (2055) 年: 附 参考推計 平成68(2056)年-平成117(2105)年". 人口問題研究 63(1): 29-71. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40015414662.
{2007:03868311:41:61} 菅 桂太. "近年の「国勢調査」日本人人口の精度に関する一考察". 人口学研究 41: 61-73. 日本人口学会. ISSN=03868311; NAID=40015983128. || Journal of population studies 41: 61-73.
{2007:03868311:40:79} FUKUDA Setsuya. "The socio-economic status of women and marital fertility in post-war Japan: effects of education, employment and family structure on parity transitions" (International session). Journal of population studies 40: 79-100. 日本人口学会. ISSN=03868311; NAID=40015691080. Lang=ENG. || 福田 節也. 人口学研究 40: 79-100.
{2007:02874490:84:24} 岩田 美香. "母子生活支援施設の現状とこれから" (特集 母子家庭を支える). 福祉のひろば 84: 24-30. 大阪福祉事業財団. ISSN=02874490; NAID=40015340366.
{2007:02874490:84:13} 丹波 史紀. "母子家庭の経済的自立とは: 就業・利用者追跡調査から見えるもの" (特集 母子家庭を支える). 福祉のひろば 84: 13-17. 大阪福祉事業財団. ISSN=02874490; NAID=40015340364.
{2007:02869713:41(2):29} 大内 章子. "均等法世代の総合職女性の離転職行動" (特集 組織の基盤としての人). 組織科学 41(2): 29-41. 白桃書房. ISSN=02869713; NCID=AN00135007; NAID=40015815325. Lang=JPN. || OUCHI Akiko. Organizational science 41(2): 29-41.
{2007:02865149:28:99} 宮田 尚子. "職場への帰属意識と相談ネットワーク: 組織適応期における複合的な相談ネットワークの効果". 年報人間科学 28: 99-116. 大阪大学大学院人間科学研究科社会学・人間学・人類学研究室. ISSN=02865149; NAID=40015519978. || Annals of human sciences 28: 99-116.
{2007:02865149:28:79} 鵜飼 洋一郎. "企業が煽る「やりたいこと」: 就職活動における自己分析の検討から". 年報人間科学 28: 79-98. 大阪大学大学院人間科学研究科社会学・人間学・人類学研究室. ISSN=02865149; NAID=40015519977. || Annals of human sciences 28: 79-98. Graduate School of Human Sciences, Osaka University.
{2007:02857677:58(7):29} 永瀬 伸子. "若年・子育て世帯の所得分布と課題: 平成19年就業構造基本調査が捉える構造変化" (特集 平成19年就業構造基本調査を迎えて). 統計 58(7): 29-34. 日本統計協会. ISSN=02857677; NCID=AN00313524; NAID=40015545148.
{2007:02857677:58(4):84} 高塩 純子. "40歳代未婚者の家族と暮らし: 2005年国勢調査結果第一次基本集計及び第二次基本集計結果から". 統計 58(4): 84-90. 日本統計協会. ISSN=02857677; NCID=AN00313524; NAID=40015415536.
{2007:02765624:25(1):57} William Carbonaro. "The effects of education and cognitive skill on earnings: How much do occupations and jobs matter?". Research in Social Stratification and Mobility 25(1): 57-71. ISSN=02765624; NCID=BA03888427, AA10620299; DOI=10.1016/j.rssm.2006.10.005. Lang=ENG. || Research in social stratification and mobility 25(1): 57-71.
{2007:02685809:22:41} P. J. Aspinall. "Approaches to Developing an Improved Cross-National Understanding of Concepts and Terms Relating to Ethnicity and Race". International Sociology 22: 41. ISSN=02685809; NCID=AA1067625X. Lang=ENG.
{2007:02681161:22:2488} R.H.N. Nguyen + A.J. Wilcox + Skj rven, R. + D.D. Baird. "Men's body mass index and infertility". Human reproduction 22[=22(9)]: 2488. ESHRE. ISSN=02681161; DOI=10.1093/humrep/dem139. Lang=ENG.
{2007:02658003:6335} Marco Daniele Paserman. "Gender differences in performance in competitive environments: evidence from professional tennis players" (Discussion paper 6335). Centre for Economic Policy Research. ISSN=02658003. Lang=ENG.
{2007:01448188:27:111} Ian Smith. "Property division on divorce with inequity aversion". International review of law and economics 27[=27(2)]: 111-128. ISSN=01448188; DOI=10.1016/j.irle.2007.06.006. Lang=ENG.
{2007:0022166X:42:247} Katie R. Genadek + Wendy A. Stock + Christiana Stoddard. "No-Fault Divorce Laws and the Labor Supply of Women with and without Children". Journal of human resources 42: 247-274. ISSN=0022166X. Lang=ENG.
{2007:00215414:58:343} 矢原 隆行. "男性ピンクカラーの社会学: ケア労働の男性化の諸相". 社会学評論 58[=58(3)]: 343-356. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006447383. || Japanese sociological review 58[=58(3)]: 343-356.
{2007:00215414:58:305} 三具 淳子. "妻の就業決定プロセスにおける権力作用: 第1子出産前の夫婦へのインタビューをもとにして". 社会学評論 58[=58(3)]: 305-325. 日本社会学会. ISSN=00215414; NCID=AN00109823; NAID=110006447381. || Japanese sociological review 58[=58(3)]: 305-325.
{2007:00113921:55:59} C. Trigilia. "Unbalanced Growth Why is Economic Sociology Stronger in Theory than in Policies?". Current Sociology 55: 59. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2007:00113921:55:561} Fumie Kumagai + Akihiko Kato. "Factors Facilitating Japanese Married Women Entering the Labour Force". Current Sociology 55: 561. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2007:00113921:55:446} H. Willmot. "Young Women, Routes through Education and Employment and Discursive Constructions of Love and Intimacy". Current Sociology 55: 446. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2007:00113921:55:415} U. Bjornberg + M. Latta. "The Roles of the Family and the Welfare State: The Relationship between Public and Private Financial Support in Sweden". Current Sociology 55: 415. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2007:00113921:55:173} C. Russell. "What Do Older Women and Men Want? Gender Differences in the `Lived Experience' of Ageing". Current Sociology 55: 173. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2006:www.ipss.go.jp:ps-doukou:Nfs13doukou_s.pdf} 国立社会保障・人口問題研究所. "第13回出生動向基本調査: 結婚と出産に関する全国調査 独身者調査の結果概要". . Lang=JPN. || National Institute of Population and Social Security Research.
{2006:www.ipss.go.jp:ps-doukou:doukou13.pdf} 国立社会保障・人口問題研究所. "第13回出生動向基本調査: 結婚と出産に関する全国調査 夫婦調査の結果概要". . Lang=JPN. || National Institute of Population and Social Security Research.
{2006:www.coe-econbus.keio.ac.jp:data:DP2006-037.pdf} 石井 加代子 + 山田 篤裕. "貧困の動態分析: KHPSに基づく3 年間の動態" (KUMQRP Discussion Paper Series: DP2006-037). Graduate School of Economics and Graduate School of Business and Commerce, Keio University (Tokyo). . . Lang=JPN.
{2006:SSM:Occ95} 1995年SSM調査研究会. SSM産業分類・職業分類 (95年版) (修正版 2006年7月). .
{2006:phi.ypu.jp:demography} 中澤 港. "人口学". . Lang=JPN. || "Demography / Population Studies".
{2006:NDL=000008163088} 藤原 眞砂. "生活時間データを用いた子育て支援政策構築の研究" (厚生労働科学研究費補助金 政策科学推進研究事業 平成17年度総括研究報告書). NDL=000008163088. Lang=JPN.
{2006:mhlw:1011002} "改正雇用の分野における男女の均等な機会及び待遇の確保等に関する法律の施行について" (平成18年10月11日 雇児発第1011002号 各都道府県労働局長あて厚生労働省雇用均等・児童家庭局長通知). . Lang=JPN.
{2006:mhlw:10:11:614} 厚生労働省. "労働者に対する性別を理由とする差別の禁止等に関する規定に定める事項に関し、事業主が適切に対処するための指針" (平成18年10月11日 厚生労働省告示 第614号). . Lang=JPN.
{2006:Kan.ManYee} Man-Yee Kan. "Husbands and Wives: Making Choices in Work and Politics" (Ph.D. dissertation). Department of Sociology, St Antony's College, University of Oxford. . Lang=ENG.
{2006:kaken=15653028} ed.=原 純輔. 学術資源学の構想: 平成15〜17年度科学研究費補助金 (萌芽) 論文集. 東北大学大学院文学研究科行動科学研究室. kaken=15653028. Lang=JPN.
{2006:Iwata.Yuko} 岩田 祐子. "二言語による社会化: 日英語バイリンガル家庭におけるケーススタディー" (東北大学 魅力ある大学院教育イニシアティブ「言語研究者・言語教育者養成プログラム」主催研究会). (2006-12-20 東北大学). . . Lang=JPN. || IWATA Yuko.
{2006:IPSS:18} 国立社会保障・人口問題研究所. 少子化の要因としての離婚・再婚の動向、背景および見通しに関する人口学的研究: 第1報告書 (所内研究報告18). . Lang=JPN/ENG.

Chapter 1 (pp. 9-14): 佐藤 龍三郎 + 白石 紀子 . "日本の離婚・再婚に関する人口学的研究の現状と課題". Lang=JPN.

Chapter 2 (pp. 15-42): 石川 晃. "婚姻・離婚の動向: 結婚コーホートによる離婚の分析". Lang=JPN.

Chapter 3 (pp. 43-66): 別府 志海. "多相生命表による結婚・離婚の分析: 1955-2000年". Lang=JPN.

Chapter 4 (pp. 67-84): 安藏 伸治. "離婚に関する考え方と価値観". Lang=JPN.

Chapter 5 (pp. 85-98): 加藤 久和. "離婚と労働市場の時系列分析". Lang=JPN.

Chapter 6 (pp. 99-112): 加藤 彰彦. "結婿と離婚の家族人口学". Lang=JPN.

Chapter 7 (pp. 113-152): James Raymo. "Causes and consequences of divorce: a brief overview of recent research in the U.S.". Lang=ENG.

Part 3 (pp. 151-181): 白石 紀子. "参考資料: 配偶関係・離婚・再婚に関する関連資料・文献集". Lang=JPN.


{2006:he.tohoku} 東北大学 高等教育開発推進センター. 学生の主体性を育む授業に向けて (東北大学全学教育FD冊子). . Lang=JPN.
{2006:DVD:0924} 東北大学 大学院文学研究科 言語科学専攻. 第2回 海外日本語教育事情国際シンポジウム: 求められる日本語教師像 (平成18年度「魅力ある大学院教育」イニシアティブ 言語研究者・言語教育者養成プログラム 2006.9.24 勝山館 (DVD)). .
{2006:BA78069880} 木脇 奈智子. 育児をめぐるジェンダー関係とネットワークに関する実証的研究: 質的研究編 (科学研究費補助金研究成果報告書 1651207). 現代育児研究会 (大阪). . NCID=BA78069880. Lang=JPN.
{2006:BA77784891} 平田 道憲. 共働き世帯と非共働き世帯の夫妻の生活時間配分. 広島大学大学院教育学研究科 (東広島). . NCID=BA77784891; Kaken=15500515. Lang=JPN.
{2006:BA77245977} ed.=澤口 恵一 + 神原 文子. 第2回家族についての全国調査 (NFRJ03) 第2次報告書 No. 2: 親子、きょうだい、サポートネットワーク. 日本家族社会学会 全国家族調査委員会. NCID=BA77245977, BA7218406X. Lang=JPN. || NFRJ03 Second Report No. 2: Parents and children, brothers and sisters, and support network.

Chapter 1 (pp. 17-28): 平尾 桂子. "教育達成ときょうだい構成: 性別間格差を中心に". Lang=JPN.

Chapter 2 (pp. 29-43): 鄭 楊. "乳幼児をもつ既婚女性の就業". Lang=JPN. || ZHENG Yang. "Employment for married women with infants".

Chapter 8 (pp. 121-136): 神原文子. "母子世帯の多くがなぜ貧困なのか?". Lang=JPN.


{2006:BA77244227} ed.= 西野 理子 + 稲葉 昭英 + 嶋崎 尚子. 第2回家族についての全国調査 (NFRJ03) 第2次報告書 No. 1: 夫婦、世帯、ライフコース. 日本家族社会学会 全国家族調査委員会. NCID=BA77244227, BA7218406X. Lang=JPN. || NFRJ03 Second Report No. 1: Wives and husbands, households, and life-course.
{2006:BA76151754} 労働政策研究・研修機構 研究調整部研究調整課; 松本真作. 大学生の就職・募集採用活動等実態調査結果 I: 大卒採用に関する企業調査 (JILPT調査シリーズ16). NCID=BA76151754, BA6965216X. Lang=JPN.
{2006:BA61925983} 東北大学附属図書館. 東北大学生のための情報探索の基礎知識: 基本編. NCID=BA61925983. Lang=JPN.
{2006:BA42541689:16:77} 田中 拓道. "社会契約の再構成: 社会的排除とフランス福祉国家の再編". 社会政策学会誌 16: 77-90. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || TANAKA Takuji. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 16: 77-90.
{2006:BA42541689:16:51} 田村 哲樹. "就労・福祉・シティズンシップ: 福祉改革の時代における市民像". 社会政策学会誌 16: 51-65. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || TAMURA Tetuki. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 16: 51-65.
{2006:BA42541689:16:251} 阿部 彩. "相対的剥奪の実態と分析: 日本のマイクロデータを用いた実証研究". 社会政策学会誌 16: 251-275. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || ABE Aya. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 16: 251-275.
{2006:BA42541689:16:145} 小越 洋之助. "非正規労働の国際比較: 日本・オランダ・アメリカ". 社会政策学会誌 16: 145-148. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 16: 145-148.
{2006:BA42541689:16:127} 大沢 真理. "社会的包摂の系譜と課題: 英・仏の経験から". 社会政策学会誌 16: 127-130. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || OSAWA Mari. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 16: 127-130.
{2006:BA42541689:16:104} 権丈 英子. "パートタイム社会オランダ: 賃金格差と既婚男女の就業選択". 社会政策学会誌 16: 104-118. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || KENJOH Eiko. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 16: 104-118.
{2006:BA42541689:15:62} 田中 洋子. "長時間労働の歴史・現在・未来". 社会政策学会誌 15: 62-80. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 15: 62-80.
{2006:BA42541689:15:48} 久本 憲夫. "実行可能な労働時間政策を求めて: 仕事と労働時間". 社会政策学会誌 15: 48-61. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 15: 48-61.
{2006:BA42541689:15:33} 濱口 桂一郎. "EU労働法政策における労働時間と生活時間: 日本へのインプリケーション". 社会政策学会誌 15: 33-47. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 15: 33-47.
{2006:BA42541689:15:3} 斎藤 修. "農民の時間から会社の時間へ: 日本における労働と生活の歴史的変容". 社会政策学会誌 15: 3-18. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 15: 3-18.
{2006:BA42541689:15:231} 宮崎 理枝. "イタリアにおける移民労働者と家事・介護労働: 2002年の正規化施策以降の展開". 社会政策学会誌 15: 231-250. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 15: 231-250.
{2006:BA42541689:15:209} 萩原 久美子. "ジェンダー視角から見た全電通「育児休職」協約化の成立過程: 1960年代の〈家族的責任〉と女性労働". 社会政策学会誌 15: 209-230. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || HAGIWARA Kumiko. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 15: 209-230.
{2006:BA42541689:15:19} 水野谷 武志. "ジェンダー視点からみた労働・生活時間の配分構造: 統計による日本の実態の把握と検討". 社会政策学会誌 15: 19-32. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || MIZUNOYA Takesi. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 15: 19-32.
{2006:AN10552565:49:7} 坂本 福子. "男女雇用機会均等法の課題". 女性労働研究 49: 7-18. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40007139428. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 49: 7-18.
{2006:AN10552565:49:41} 市川 若子. "雇用均等分科会での改正審議の経過と問題点" (特集1 男女雇用機会均等法改正の課題と運動). 女性労働研究 49: 41-45. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40007139433. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 49: 41-45.
{2006:AN10552565:49:19} 笹沼 朋子. "平等と均等の間にあるもの: 間接差別に関連して" (特集1 男女雇用機会均等法改正の課題と運動). 女性労働研究 49: 19-32. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40007139430. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 49: 19-32.
{2006:AN10552565:49:106} 中原 朝子. "「仕事と子育て調査」から見えてきたもの". 女性労働研究 49: 106-109. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40007139445. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 49: 106-109.
{2006:AN10442807:487:44} 坂口 尚文. "結婚、離婚に伴う女性の所得、支出変化" (特集 消費の近未来像). ESP: economy, society, policy 487: 44-49. 経済企画協会. NCID=AN10442807; NAID=40007261059.
{2006:AA11963337:12:9} 永瀬 伸子. "非正規雇用の拡大と女性の社会進出" (特集 女性の社会進出は進むか). LRL 12: 9-12. 全労済協会. NCID=AA11963337; NAID=40007442954.
{2006:AA11927093:14(4):42} "未婚男性の生活観: 既婚男性との比較を中心に: 「生活に関する意識調査」結果より". クォータリー生活福祉研究 14(4): 42-57. 明治安田生活福祉研究所. NCID=AA11927093; NAID=40007141475.
{2006:9784887306813} 三道 弘明 + 小出 武. 文系のためのコミュニケーション数学. 大学教育出版 (岡山). . ISBN=9784887306813; NCID=BA76791723. Lang=JPN.
{2006:9784750324746} Organisation for Economic Co-operation and Development; tr.= 麻生 裕子; 監訳= 高木 郁朗. 図表でみる世界の社会問題: OECD社会政策指標 貧困・不平等・社会的排除の国際比較. 明石書店 (東京). . ISBN=9784750324746; NCID=BA80051695. Lang=JPN. || OECD. Society at a glance: OECD social indicators 2005 editon.
{2006:9784623046102} 宇都宮 京子. よくわかる社会学 (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623046102; NCID=BA74202413.
{2006:9784623045938} 熊沢 誠. 若者が働くとき: 「使い捨てられ」も「燃えつき」もせず. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=9784623045938; NCID=BA75667525. Lang=JPN.
{2006:9784560067710} 西岡 敏 + 仲原 穣 + 伊狩 典子 + 中島 由美. 沖縄語の入門: たのしいウチナーグチ: 改訂版. 白水社. ISBN=9784560067710; NCID=BA79813797. Lang=JPN.
{2006:9784326601950} 長岡 克行. ルーマン: 社会の理論の革命. 勁草書房. ISBN=9784326601950; NCID=BA78513572. Lang=JPN. || Niklas Luhmann: Eine Revolution der Gesellschaftstheorie.
{2006:9784320005716} 酒井 聡樹. これから論文を書く若者のために (大改訂増補版). 共立出版. ISBN=9784320005716; NCID=BA76339838. Lang=JPN.
{2006:9780804837330} Katherine Davidsen + A. L. N. Kramer, Sr. + Willie Koen. Tuttle concise Indonesian dictionary: Indonesian-English, English-Indonesian (Completely rev. and updated). Tuttle (Rutland, Vt). . ISBN=9780804837330; NCID=BA81835293.
{2006:9780801489983} Lotte Bailyn. Breaking the mold: redesigning work for productive and satisfying lives (ILR/Cornell paperbacks; 2nd ed). ILR Press (Ithaca, N.Y.). . ISBN=9780801489983; NCID=BA78966442. Lang=ENG.
{2006:9780465039142} Lessig, Lawrence. Code: Version 2.0. Basic Books. ISBN=9780465039142; NCID=BA79927413. Lang=ENG.
{2006:9780314169396} Carl E. Schneider + Margaret F. Brinig. An invitation to family law: principles, process, and perspectives. 3rd ed (Thomson/West). . ISBN=9780314169396; NCID=BA8149610X. Lang=ENG.
{2006:4925085697} ed.=原 研二. 人文社会科学の新世紀 (改訂版). 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=4925085697; NCID=BA79652111.
{2006:4903579018} 沼崎 一郎. 「ジェンダー論」の教え方ガイド: 女子大生のための性教育とエンパワーメント (フェミックスブックレット 1). フェミックス (東京). . ISBN=4903579018; NCID=BA79308524.
{2006:4903452034} MATSUTANI Akihiko; tr.= Miller,Brian. Shrinking-population economics: lessons from Japan (LTCB International Library selection 19; 2nd edition). I-House Press (Tokyo). . ISBN=4903452034; NCID=BA81456590. Lang=ENG. || 松谷 明彦; tr.= Miller,Brian.
{2006:4902465094} ed.=双風社 編集部. バックラッシュ!. ISBN=4902465094. Lang=JPN.
{2006:4901041177} 花岡 明正. 判例を教材にして考える女性の人権. アルタイ社 (東京). . ISBN=4901041177; NCID=BA78648480. Lang=JPN.
{2006:4898062466} ed.= Martha C. Nussbaum + Amartya Sen; tr.= 水谷 めぐみ. クオリティー・オブ・ライフ: 豊かさの本質とは. 里文出版 (東京). . ISBN=4898062466; NCID=BA76146153. Lang=JPN. || The quality of life.
{2006:4891861193} 右近 健男 + 小田 八重子 + 辻 朗 + 関西家事事件研究会. 家事事件の現況と課題. 判例タイムズ社 (東京). . ISBN=4891861193; NCID=BA77373900. Lang=JPN.
{2006:4887137125} 絹川 正吉. 大学教育の思想: 学士課程教育のデザイン. 東信堂 (東京). . ISBN=4887137125; NCID=BA7831892X. Lang=JPN.
{2006:4886478247} 宮下 徹雄 and SCC出版局. XML入門: 改訂版 (SCC books B-313). エスシーシー. ISBN=4886478247; NCID=BA76721047. Lang=JPN.
{2006:4883850862} 小平 麻衣子 + 氷見 直子. 書いて考えるジェンダー・スタディーズ. 新水社 (東京). . ISBN=4883850862; NCID=BA76797661.
{2006:4883031780} 安田 敏朗. 統合原理としての国語. 三元社 (東京). . ISBN=4883031780; NCID=BA77489075. Lang=JPN.
{2006:4873112915} Herrington, Jack D. and 牧野 聡. PHP hacks: プロが教えるWebプログラミングテクニック. オライリー・ジャパン; 発売=オーム社. ISBN=4873112915; NCID=BA77559104.
{2006:4872592026} 三成 美保. ジェンダーの比較法史学: 近代法秩序の再検討. 大阪大学出版会 (吹田). . ISBN=4872592026; NCID=BA76283664. Lang=JPN.
{2006:4872576624} 葉石 かおり. 産まない理由: 今まで誰にも言えなかった私たちのホンネ. イースト・プレス. ISBN=4872576624; NCID=BA76798642. Lang=JPN.
{2006:4861630398} ed.=水野 紀子. 家族: ジェンダーと自由と法. 東北大学出版会. ISBN=4861630398. Lang=JPN.
{2006:4861630258} ed.=花登 正宏. 東北: その歴史と文化を探る (人文社会科学講演シリーズ 1). 東北大学出版会 (仙台). . ISBN=4861630258; NCID=BA76678505.
{2006:4861262658} 日本能率協会総合研究所. ニッポン人の生活時間データ総覧. 生活情報センター (東京). . ISBN=4861262658; NCID=BA71928580. Lang=JPN. || Surveying of data about "How Japanese people use their time.
{2006:4833223775} 山田 眞知子. フィンランド福祉国家の形成: 社会サービスと地方分権改革. 木鐸社 (東京). . ISBN=4833223775; NCID=BA77710192. || Development of the Finnish welfare state: social services and decentralization reforms.
{2006:4830945524} 中野 裕治. ジェンダー型企業社会の終焉: 組織論的考察. 文眞堂 (東京). . ISBN=4830945524; NCID=BA77186222. Lang=JPN.
{2006:4818818828} 竹内佐和子. 都市政策. 日本経済評論社 (東京). . ISBN=4818818828; NCID=BA78886398. Lang=JPN.
{2006:4816340696} 栗田 宣義. 図解雑学 社会学. ナツメ社 (東京). . ISBN=4816340696; NCID=BA76258157. Lang=JPN.
{2006:4811807200} 萩原 久美子. 迷走する両立支援: いま、子どもをもって働くということ. 太郎次郎社エディタス (東京). . ISBN=4811807200; NCID=BA7794504X. Lang=JPN.
{2006:480671335X} 岡本 真. これからホームページをつくる研究者のために: ウェブから学術情報を発信する実践ガイド. 築地書館. ISBN=480671335X; NCID=BA77843684. Lang=JPN.
{2006:4798110353} とみた まさひろ. Postfix辞典: Desktop reference. 翔泳社. ISBN=4798110353; NCID=BA77663933. Lang=JPN.
{2006:4795845425} 新井 容子. 40代初産をはじめた女性たち. 情報センター出版局 (東京). . ISBN=4795845425; NCID=BA79812331. Lang=JPN.
{2006:4790712214} 太郎丸 博. フリーターとニートの社会学 (Sekaishiso seminar). 世界思想社 (京都). . ISBN=4790712214; NCID=BA79403773. Lang=JPN.
{2006:479071215X} ed.= 伊藤 公雄 + 牟田 和恵. ジェンダーで学ぶ社会学 (新版). 世界思想社 (京都). . ISBN=479071215X; NCID=BA79193295. Lang=JPN.
{2006:4788509822} 牟田 和恵. ジェンダー家族を超えて: 近現代の生/性の政治とフェミニズム. 新曜社 (東京). . ISBN=4788509822; NCID=BA76566024.
{2006:4779300746} 高橋 準. ジェンダー学への道案内. 北樹出版 (東京). . ISBN=4779300746; NCID=BA78765360. Lang=JPN.
{2006:4778310101} 稲葉 振一郎 + 松尾 匡 + 吉原 直毅. マルクスの使いみち. 太田出版. ISBN=4778310101; NCID=BA76387193. Lang=JPN.
{2006:4772260250} 足立 文彦. 人間開発報告書を読む. 古今書院 (東京). . ISBN=4772260250; NCID=BA79509694. Lang=JPN. || Annotated summary of human development reports 1990-2005.
{2006:4766412974} 大沢 秀介 + 小山 剛. 東アジアにおけるアメリカ憲法: 憲法裁判の影響を中心に (慶應義塾大学東アジア研究所叢書). 慶應義塾大学出版会 (東京). . ISBN=4766412974; NCID=BA78262723.
{2006:4766411994} 権丈 善一. 医療年金問題の考え方: 再分配政策の政治経済学 III. 慶應義塾大学出版会. ISBN=4766411994. Lang=JPN.
{2006:4762015997} 吉原千賀. 長寿社会における高齢期きょうだい関係の家族社会学的研究. 学文社 (東京). . ISBN=4762015997; NCID=BA79000234. Lang=JPN.
{2006:4757603940} 田坂 憲二. 大学図書館の挑戦 (和泉選書 154). 和泉書院 (大阪). . ISBN=4757603940; NCID=BA79381127. Lang=JPN.
{2006:4750506060} 吉水 ゆかり. 「35歳からの出産」を選ぶあなたに: 自分で決める出産適齢期. 亜紀書房 (東京). . ISBN=4750506060; NCID=BA79858718. Lang=JPN.
{2006:475032325X} Organisation for Economic Co-operation and Development; tr.=濱口 桂一郎. 世界の高齢化と雇用政策: エイジ・フレンドリーな政策による就業機会の拡大に向けて. 明石書店 (東京). . ISBN=475032325X; NCID=BA76774225. Lang=JPN. || OECD. Ageing and employment policies: live longer, work longer.
{2006:4750323136} 北九州市立男女共同参画センター「ムーブ」. ジェンダー白書 4: 女性と少子化 (ムーブ叢書). 明石書店 (東京). . ISBN=4750323136; NCID=BA77377286. Lang=JPN.
{2006:4750322822} セクシュアルマイノリティ教職員ネットワーク. セクシュアルマイノリティ: 同性愛、性同一性障害、インターセックスの当事者が語る人間の多様な性 (明石書店). 東京. ISBN=4750322822; NCID=BA7642410X. Lang=JPN. || Sexual minority.
{2006:4657069225} 河西 宏祐 + Ross E. Mouer. 労働社会学入門. 早稲田大学出版部 (東京). . ISBN=4657069225; NCID=BA78765087. Lang=JPN. || Kawanishi Hirosuke + Ross E. Mouer. A sociology of work in Japan.
{2006:4641281025} 棚村 政行. 結婚の法律学: 第2版 (有斐閣選書). 有斐閣. ISBN=4641281025; NCID=BA76495979. Lang=JPN.
{2006:4641123012} ed.=岩田 正美 + 小林 良二 + 中谷 陽明 + 稲葉 昭英. 社会福祉研究法: 現実世界に迫る14レッスン (有斐閣アルマ). 有斐閣. ISBN=4641123012. Lang=JPN.
{2006:4641122822} 溝上 慎一. 大学生の学び・入門 (有斐閣アルマInterest). 有斐閣. ISBN=4641122822. Lang=JPN.
{2006:4623047229} 乙部 由子. 中高年女性のライフサイクルとパートタイム: スーパーで働く女たち (女・あすに生きる 22). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=4623047229; NCID=BA79390762. Lang=JPN.
{2006:4623046680} David Cheal; tr.= 野々山久也 + 春日井典子 + 和泉広恵 + 片岡佳美 + 高山育子. 家族ライフスタイルの社会学. ミネルヴァ書房. ISBN=4623046680. Lang=JPN. || Sociology of family life.
{2006:4623043029} 坂口 正之 + 岡田 忠克. よくわかる社会保障 (やわらかアカデミズム・「わかる」シリーズ). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=4623043029; NCID=BA75150381.
{2006:4621077236} 学術情報探索マニュアル編集委員会. 理・工・医・薬系学生のための学術情報探索マニュアル: 電子ジャーナルから特許・会議録まで. 丸善 (東京). . ISBN=4621077236; NCID=BA76772671. Lang=JPN.
{2006:4595306261} 大沢 真知子 + 原田 順子. 21世紀の女性と仕事 (放送大学教材 1541005-1-0611). 放送大学教育振興会 (東京). . ISBN=4595306261; NCID=BA76281931. Lang=JPN.
{2006:4589029774} ed.= 和田 仁孝. 法社会学. 法律文化社 (京都). . ISBN=4589029774; NCID=BA79558179. Lang=JPN.
{2006:4589029715} 室住 真麻子. 日本の貧困: 家計とジェンダーからの考察. 法律文化社 (京都). . ISBN=4589029715; NCID=BA78738084. Lang=JPN.
{2006:4589029650} 半田 吉信. 家族法. 法律文化社 (京都). . ISBN=4589029650; NCID=BA79056283. Lang=JPN. || The law of family and succession.
{2006:456305884X} 鈴木 淳子 + 柏木 恵子. ジェンダーの心理学: 心と行動への新しい視座 (心理学の世界 専門編5). 培風館 (東京). . ISBN=456305884X; NCID=BA77975109.
{2006:4538880701} 労働政策研究・研修機構. 多様な働き方をめぐる論点分析報告書: 「日本人の働き方総合調査」データの総合的分析 (労働政策研究報告書 70). 労働政策研究・研修機構 (東京). . ISBN=4538880701; NCID=BA78203280. Lang=JPN.
{2006:4532110963} 大久保 幸夫. キャリアデザイン入門 [I]: 基礎力編. ISBN=4532110963. Lang=JPN.
{2006:4532110963:2} 大久保 幸夫. キャリアデザイン入門 [II]: 専門力編. ISBN=4532110963. Lang=JPN.
{2006:4524242740} 日本臨床腫瘍学会. 新臨床腫瘍学: がん薬物療法専門医のために. 南江堂. ISBN=4524242740; NCID=BA78728976. Lang=JPN.
{2006:4492394737} ed.= 高山 憲之 + 斎藤 修. 少子化の経済分析. 東洋経済新報社 (東京). . ISBN=4492394737; NCID=BA79664857. Lang=JPN.
{2006:4492313605} 金本 良嗣 + 蓮池 勝人 + 藤原 徹. 政策評価ミクロモデル (経済政策分析シリーズ 15). 東洋経済新報社 (東京). . ISBN=4492313605; NCID=BA76203075. Lang=JPN. || Microeconomic modeling for policy analysis.
{2006:4469221848} 野村 敏夫. 国語政策の戦後史. 大修館書店 (東京). . ISBN=4469221848; NCID=BA79205317. Lang=JPN.
{2006:4419046813} ed.=櫻木 晃裕 + 浜松学院大学「女性の仕事とキャリア研究グループ」. 女性の仕事環境とキャリア形成. 税務経理協会 (東京). . ISBN=4419046813; NCID=BA76312139.
{2006:4406033017} 二宮 厚美. ジェンダー平等の経済学: 男女の発達を担う福祉国家へ. 新日本出版社 (東京). . ISBN=4406033017; NCID=BA79107500.
{2006:4385313040} 初宿 正典 + 辻村 みよ子. 新解説世界憲法集. 三省堂 (東京). . ISBN=4385313040; NCID=BA79494076. Lang=JPN. || Constitutions of nations.
{2006:4334033377} 本田 由紀 + 内藤 朝雄 + 後藤 和智. 「ニート」って言うな!. ISBN=4334033377. Lang=JPN.
{2006:4326653167} 盛山 和夫. リベラリズムとは何か: ロールズと正義の論理. 勁草書房. ISBN=4326653167. Lang=JPN. || Liberalism.
{2006:4326648724} 舩橋 恵子. 育児のジェンダー・ポリティクス (双書ジェンダー分析 11). 勁草書房 (東京). . ISBN=4326648724; NCID=BA76855881.
{2006:4326648708} 土場 学 + 盛山 和夫. 正義の論理: 公共的価値の規範的社会理論 (数理社会学シリーズ 4). 勁草書房 (東京). . ISBN=4326648708; NCID=BA77414178. || The logic of justice: normative social theory of public values.
{2006:432664866X} 山下 泰子. 女性差別撤廃条約の展開 (双書 ジェンダー分析 10). 勁草書房. ISBN=432664866X. Lang=JPN.
{2006:4326648651} 武石 恵美子. 雇用システムと女性のキャリア (双書 ジェンダー分析 9). 勁草書房. ISBN=4326648651. Lang=JPN.
{2006:4326601949} ed.=野沢慎司; tr.= 大岡栄美 + 金光淳 + 立山徳子. リーディングス ネットワーク論: 家族・コミュニティ・社会関係資本. 勁草書房. ISBN=4326601949. Lang=JPN. || Readings in social networks: family, community, and social capital. Keiso Shobo.
{2006:4326601868} 数理社会学会. 社会の見方、測り方: 計量社会学への招待. 勁草書房. ISBN=4326601868; NCID=BA77852131. Lang=JPN. || Japanese Association for Mathematical Sociology. An introduction to sociometrics.
{2006:4326550538} 荒井 一博. 信頼と自由. 勁草書房 (東京). . ISBN=4326550538; NCID=BA77128656.
{2006:4326450800} 水町 勇一郎. 個人か集団か?: 変わる労働と法. 勁草書房 (東京). . ISBN=4326450800; NCID=BA7898911X. Lang=JPN.
{2006:4326250550} 清水 睦美. ニューカマーの子どもたち: 学校と家族の間 (はざま) の日常世界. 勁草書房. ISBN=4326250550; NCID=BA78586124. Lang=JPN. || SIMIZU Mutumi.
{2006:4326250526} 児島 明. ニューカマーの子どもと学校文化: 日系ブラジル人生徒の教育エスノグラフィー. 勁草書房. ISBN=4326250526; NCID=BA76363763. Lang=JPN. || KOZIMA Akira.
{2006:4324078998} ed.=伊藤 陽一 + 独立行政法人国立女性教育会館. 男女共同参画統計データブック 2006: 日本の女性と男性. ぎょうせい. ISBN=4324078998. Lang=JPN.
{2006:4307351207} 所 敬 + 吉田 晃敏. 現代の眼科学 (改訂第9版). 金原出版 (東京). . ISBN=4307351207; NCID=BA76553893. Lang=JPN. || Modern textbook of ophthalmology.
{2006:4284500074} 1995年SSM調査研究会. コード・ブック ; 基礎集計表 (現代日本社会階層調査研究資料集: 1995年SSM調査報告書). 日本図書センター. ISBN=4284500074; NCID=BA76721433. Lang=JPN.
{2006:4284500066} 1995年SSM調査研究会. 社会階層の変動と比較 (現代日本社会階層調査研究資料集: 1995年SSM調査報告書6). 日本図書センター. ISBN=4284500066; NCID=BA76720736. Lang=JPN.
{2006:4284500058} 1995年SSM調査研究会. 豊かさとライフスタイルの不平等 (現代日本社会階層調査研究資料集: 1995年SSM調査報告書5). 日本図書センター. ISBN=4284500058; NCID=BA76719996. Lang=JPN.
{2006:428450004X} 1995年SSM調査研究会. ジェンダー・市場・家族における階層 (現代日本社会階層調査研究資料集: 1995年SSM調査報告書4). 日本図書センター. ISBN=428450004X; NCID=BA76719293. Lang=JPN.
{2006:4284500031} 1995年SSM調査研究会. 学歴社会と機会格差 (現代日本社会階層調査研究資料集: 1995年SSM調査報告書3). 日本図書センター. ISBN=4284500031; NCID=BA7671844X. Lang=JPN.
{2006:4284500023} 1995年SSM調査研究会. 階層意識と政治意識 (現代日本社会階層調査研究資料集: 1995年SSM調査報告書2). 日本図書センター. ISBN=4284500023; NCID=BA76718188. Lang=JPN.
{2006:4284500015} 1995年SSM調査研究会. 現代日本の階層的不平等 (現代日本社会階層調査研究資料集: 1995年SSM調査報告書1). 日本図書センター. ISBN=4284500015; NCID=BA76713821. Lang=JPN.
{2006:4274066584} 和田 光平 + オーム社開発局. Excelで学ぶ人口統計学. オーム社. ISBN=4274066584; NCID=BA78538267. Lang=JPN.
{2006:4260102524} ed.=池田 康夫 + ほか. 新臨床内科学 (第8版 3分冊版). 医学書院. ISBN=4260102524; NCID=BA57750616. Lang=JPN.
{2006:4250206289} 唯物論研究協会. ジェンダー概念がひらく視界: バックラッシュを超えて (唯物論研究年誌 第11号). 青木書店. ISBN=4250206289; NCID=BA78923585.
{2006:4167717085} 斎藤 美奈子. 文壇アイドル論 (文春文庫). 文藝春秋 (東京). . ISBN=4167717085; NCID=BA78901538. Lang=JPN.
{2006:4163684506} 山田 昌弘. 新平等社会: 「希望格差」を超えて. 文藝春秋 (東京). . ISBN=4163684506; NCID=BA78345183.
{2006:4140093374} NHK放送文化研究所. 日本人の生活時間 2005. 日本放送出版協会 (東京). . ISBN=4140093374; NCID=BN03414300. Lang=JPN.
{2006:4140093307} 日本放送出版協会. 国民生活時間調査データブック(2005). 日本放送出版協会. ISBN=4140093307; NCID=BN14062781. Lang=JPN.
{2006:4130501666} 吉川 徹. 学歴と格差・不平等: 成熟する日本型学歴社会. 東京大学出版会. ISBN=4130501666. Lang=JPN. || KIKKAWA Toru. Education and social inequality: tontemporary educational credentialism in Japan. University of Tokyo Press.
{2006:4130501658} 武川 正吾 + 李 惠Q. 福祉レジームの日韓比較: 社会保障・ジェンダー・労働市場. 東京大学出版会 (東京). . ISBN=4130501658; NCID=BA76514916. || Welfare regimes in Japan and Korea: social security, gender, and labor markets.
{2006:4130402285} ed.= 小塩 隆士 + 田近 栄治 + 府川 哲夫. 日本の所得分配: 格差拡大と政策の役割. 東京大学出版会 (東京). . ISBN=4130402285; NCID=BA79124587. Lang=JPN. || Income distribution in Japan: evidence and policies for tackling widening inequality.
{2006:4130402277} 橘木 俊詔 + 浦川 邦夫. 日本の貧困研究. 東京大学出版会 (東京). . ISBN=4130402277; NCID=BA78379640. Lang=JPN. || A study on poverty in Japan.
{2006:4121502116} ed.=玄田有史. 希望学. ISBN=4121502116. Lang=JPN.
{2006:4062583712} 橋本 健二. 階級社会: 現代日本の格差を問う (講談社選書メチエ 371). 講談社 (東京). . ISBN=4062583712; NCID=BA78322508. Lang=JPN.
{2006:4062575159} 小野田 博一. 論理力を強くする: 考える力を磨くために (ブルーバックス). 講談社. ISBN=4062575159. Lang=JPN.
{2006:4004310385} 中野 麻美. 労働ダンピング: 雇用の多様化の果てに (岩波新書). 岩波書店. ISBN=4004310385. Lang=JPN. || NAKANO Mami.
{2006:4000257587} 大沢 真知子. ワークライフバランス社会へ: 個人が主役の働き方. 岩波書店 (東京). . ISBN=4000257587; NCID=BA76366091. Lang=JPN.
{2006:4000237705} 神野 直彦 + 宮本 太郎 + 白波瀬 佐和子. 脱「格差社会」への戦略. 岩波書店 (東京). . ISBN=4000237705; NCID=BA79578846. Lang=JPN.
{2006:2908199475} TSUJIMURA Miyoko + Danile Lochak + David Capitant. Egalite des sexes: la discrimination positive en question: une analyse comparative (France, Japon, Union europenne et Etats-Unis). Societe de legislation comparee (Paris). . ISBN=2908199475; NCID=BA79508716. Lang=FRA. || 辻村 みよ子.
{2006:1876843187} SATO Yoshimichi. Intentional social change: a rational choice theory (Stratification and inequality series 2). Trans Pacific (Melbourne). . ISBN=1876843187, 1876843160; NCID=BA76381426. Lang=ENG. || 佐藤 嘉倫.
{2006:1593852169} Barent W. Walsh. Treating self-injury: a practical guide. Guilford Press (New York). . ISBN=1593852169; NCID=BA74671527. Lang=ENG.
{2006:140513559X} Ronald Wardhaugh. An introduction to sociolinguistics (fifth edition). Blackwell. ISBN=140513559X. Lang=ENG.
{2006:13876988:8:149} Janet C. Gornick + Alexandra Heron. "The regulation of working time as work-family reconciliation policy: Comparing Europe, Japan, and the United States". Journal of Comparative Policy Analysis: Research and Practice 8[=8(2)]: 149-166. Routledge. ISSN=13876988; DOI=10.1080/13876980600682139. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:643} H. Trappe + A. Sorensen. "Economic relations between women and their partners: An East and West German comparison after reunification". Feminist economics 12: 643. ISSN=13545701, 14664372. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:367} Linda DeRiviere. "A human capital methodology for estimating the lifelong personal costs of young women leaving the sex trade". Feminist economics 12: 367-402. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700600670434. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:271} Namita Datta. "Joint titling: a win-win policy?: gender and property rightsin urban informal settlements in Chandigarh, India". Feminist economics 12: 271-298. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500508569. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:247} Greta Friedemann-Sanchez. "Assets in intrahousehold bargaining among women workers in Colombia's cut-flower industry". Feminist economics 12: 247-269. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500508551. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:221} John Gibson + Trinh Le + Grant Scobie. "Household bargaining over wealth and the adequacy of women's retirement incomes in New Zealand". Feminist economics 12: 221-246. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500508536. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:195} Tracey Warren. "Moving beyond the gender wealth gap: On gender, class, ethnicity, and wealth inequalities in the United Kingdom". Feminist economics 12: 195-219. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500508502. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:167} Alexis Yamokoski + Lisa Keister. "The wealth of single women: Marital status and parenthood in the asset accumulation of young baby boomers in the United States". Feminist economics 12: 167-194. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500508478. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:139} Lucie Schmidt + Purvi Sevak. "Gender, marriage, and asset accumulation in the United States". Feminist economics 12: 139-166. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500508445. Lang=ENG.
{2006:13545701:12:1} Carmen Diana Deere + Cheryl R. Doss. "The gender asset gap: What do we know and why does it matter?". Feminist economics 12: 1-50. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500508056. Lang=ENG.
{2006:13460757:14:37} 楊 帆. "誤用訂正に対する意識: 中国人日本語学習者と中国人教師の場合". 小出記念日本語教育研究会論文集 14: 37-49. 小出記念日本語教育研究会. ISSN=13460757; NAID=40015182341.
{2006:13435469:32(11):24} 大内 章子. "女性のキャリア形成を促し組織を活性化させる" (特集 女性の登用が企業を伸ばす). 商工ジャーナル 32(11): 24-27. 日本商工経済研究所. ISSN=13435469; NAID=40015160715. Lang=JPN. || OUCHI Akiko.
{2006:13405217:26:1} 金野 美奈子. "ジェンダー公正と多元主義的規範理論: 家族をめぐるOkin-Rawls論争を手がかりに". 国際文化学研究: 神戸大学国際文化学部紀要 26[=26]: 1-26. 神戸大学. ISSN=13405217; NAID=110005859521. Lang=JPN. || KONNO,Minako. "Pluralism and Gender Justice: A Reflection Based on Okin and Rawls's Debate on the Family". Journal of cross-cultural studies 26[=26]: 1-26. Kobe University.
{2006:13404210:599:127} 葛西 リサ + 塩崎 賢明 + 堀田 祐三子. "母子世帯の居住実態に関する基礎的研究: 住宅所有関係の経年的変化とその要因". 日本建築学会計画系論文集 599: 127-134. 一般社団法人日本建築学会. ISSN=13404210; NAID=110004836851.
{2006:13404032:13:195} 吉原 千賀. "情緒的サポート源としてのきょうだいと家族". 奈良女子大学社会学論集 13: 195-208. 奈良女子大学社会学研究会. ISSN=13404032; NAID=40007369788. || Nara Women's University sociological studies 13: 195-208.
{2006:10443983:17:520} M. Sallmon + D.P. Sandler + J.A. Hoppin + A. Blair + D.D. Baird. "Reduced fertility among overweight and obese men". Epidemiology 17[=17(5)]: 520. ISSN=10443983; DOI=10.1097/01.ede.0000229953.76862.e5. Lang=ENG.
{2006:09197990:16:3} 藤原 眞砂. "ホワイトカラーのワークライフバランス: 時刻別行為者率アプローチによる生活時間構造変動分析" (特集 仕事と生きがい: 持続可能な雇用社会に向けて). 日本労働社会学会年報 16: 3-58. 日本労働社会学会. ISSN=09197990; NAID=40015195773.
{2006:09163808:557:41} 太田 清. "非正規雇用と労働所得格差" (特集 雇用改善の明暗). 日本労働研究雑誌 557[=48(12)]: 41-52. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40015194871. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 557[=48(12)]: 41-52.
{2006:09163808:556:92} 玄田 有史 + 川上 淳之. "就業二極化と性行動". 日本労働研究雑誌 556: 92-105. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 556: 92-105.
{2006:09163808:556:80} 玄田 有史 + 川上 淳之. "就業二極化と性行動" (特集 投稿論文特集2006). 日本労働研究雑誌 556[=48(11)]: 80-91. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40015162225. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 556[=48(11)]: 80-91.
{2006:09163808:554:94} 山口 雅生. "正規-パート間賃金格差拡大のマクロ的要因". 日本労働研究雑誌 554[=48(9)]: 94-107. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007450724. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 554[=48(9)]: 94-107.
{2006:09163808:554:84} 高橋 俊之. "タケダの成果主義とその課題" (特集 成果主義を検証する). 日本労働研究雑誌 554[=48(9)]: 84-93. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007450723. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 554[=48(9)]: 84-93.
{2006:09163808:552:4} 小倉 一哉 + 藤本 隆史. "サラリーマンの副業: その全体像" (特集 正社員の自由時間の使い方). 日本労働研究雑誌 552[=48(7)]: 4-14. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007369237. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 552[=48(7)]: 4-14.
{2006:09163808:552:34} 上田 貴子. "正規雇用者の生活時間" (特集 正社員の自由時間の使い方). 日本労働研究雑誌 552[=48(7)]: 34-43. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007369240. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 552[=48(7)]: 34-43.
{2006:09163808:552:26} 門倉 貴史. "公式統計に現れない隠れた副業の規模と実態" (特集 正社員の自由時間の使い方). 日本労働研究雑誌 552[=48(7)]: 26-33. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007369239. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 552[=48(7)]: 26-33.
{2006:09163808:551:71} 大竹 文雄 + 吉川 徹 + 永瀬 伸子 + etal. "座談会 「パネルデータ」を考える" (特集 あらためて「データ」について考える). 日本労働研究雑誌 551[=48(6)]: 71-85. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007323656. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 551[=48(6)]: 71-85.
{2006:09163808:551:6} 北村 行伸. "パネルデータの意義とその活用: なぜパネルデータが必要になったのか" (特集 あらためて「データ」について考える). 日本労働研究雑誌 551[=48(6)]: 6-16. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007323651. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 551[=48(6)]: 6-16.
{2006:09163808:551:55} 坂本 和靖. "サンプル脱落に関する分析: 「消費生活に関するパネル調査」を用いた脱落の規定要因と推計バイアスの検証" (特集 あらためて「データ」について考える). 日本労働研究雑誌 551[=48(6)]: 55-70. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007323655. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 551[=48(6)]: 55-70.
{2006:09163808:551:42} 佐藤 朋彦 + 佐藤 博樹. "データアーカイブの役割とSSJデータアーカイブの現状: 実証研究における再現性を担保するために" (特集 あらためて「データ」について考える). 日本労働研究雑誌 551[=48(6)]: 42-54. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007323654. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 551[=48(6)]: 42-54.
{2006:09163808:551:32} 本多 則惠. "インターネット調査・モニター調査の特質: モニター型インターネット調査を活用するための課題" (特集 あらためて「データ」について考える). 日本労働研究雑誌 551[=48(6)]: 32-41. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007323653. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 551[=48(6)]: 32-41.
{2006:09163808:551:17} 富岡 淳. "労働経済学における主観的データの活用" (特集 あらためて「データ」について考える). 日本労働研究雑誌 551[=48(6)]: 17-31. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007323652. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 551[=48(6)]: 17-31.
{2006:09163808:550:67} 岡村 清子. "定年退職と家族生活" (特集 「2007年問題」を検証する). 日本労働研究雑誌 550[=48(5)]: 67-82. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007285357. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 550[=48(5)]: 67-82.
{2006:09163808:547:2} 大森 義明 + 神林 龍 + 久保 克行 + etal. "学界展望 労働経済学研究の現在: 2003-05年の業績を通じて". 日本労働研究雑誌 547[=48(2/3)]: 2-41. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007176179. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 547[=48(2/3)]: 2-41.
{2006:0916328X:18(1):7} 松田 茂樹. "育児期の夫と妻のワーク・ファミリー・コンフリクト: 合理性見解対ジェンダー役割見解". 家族社会学研究 18(1): 7-16. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40007428736. || Japanese journal of family sociology 18(1): 7-16.
{2006:0916328X:18(1):27} 羽根 文. "介護殺人・心中事件にみる家族介護の困難とジェンダー要因: 介護者が夫・息子の事例から". 家族社会学研究 18(1): 27-39. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40007428738. || Japanese journal of family sociology 18(1): 27-39.
{2006:0916328X:18(1):17} 野田 潤. "「夫婦の不仲は親子の不仲」か: 近代家族の情緒的関係についての語りの変容". 家族社会学研究 18(1): 17-26. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40007428737. || Japanese journal of family sociology 18(1): 17-26.
{2006:0916328X:17(2):51} 永瀬 伸子. "雇用流動化に対応しかつ日本の家族観に沿う社会的保護のあり方を問う: コメントにかえて" (特集 雇用流動化と家族). 家族社会学研究 17(2): 51-55. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=130001590511; DOI=10.4234/jjoffamilysociology.17.2_51. || Japanese journal of family sociology 17(2): 51-55.
{2006:09152539:18(3):187} 渡辺 正人. "現代日本文化における趣味的世界の台頭について (聖学院大学チャペル完成記念論文集)". 聖学院大学論叢 18(3): 187-196. 聖学院大学. ISSN=09152539; NAID=110004641118.
{2006:09151338:S:69} 筒井 隆志. "少子高齢社会における政策課題" (特集 政策課題). 立法と調査 S: 69-72. 参議院事務局. ISSN=09151338; NCID=AA12146213; NAID=40007061726. Lang=JPN.
{2006:09151338:262:57} 筒井 隆志. "少子化対策と家族政策: 結婚に対する負担感の軽減のために". 立法と調査 262: 57-67. 参議院事務局. ISSN=09151338; NCID=AA12146213; NAID=40015190891. Lang=JPN.
{2006:09151214:19:61} 杉岡 直人. "渡辺秀樹・稲葉昭英・島崎尚子編『現代家族の構造と変容』". 現代社会学研究 19: 61-63. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=40007390498. Lang=JPN. || Contemporary sociological studies 19: 61-63.
{2006:09151214:19:1} 杉野 勇. "ワーク・ファミリー・フィットの尺度構成: 仕事と家庭の軋轢と相互促進". 現代社会学研究 19: 1-20. 北海道社会学会. ISSN=09151214; NAID=110006350641. || Contemporary sociological studies 19: 1-20.
{2006:09144609:72:49} 坂口 尚文. "低所得世帯とその属性について" (特集 世代間関係). 季刊家計経済研究 72: 49-57. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40015144116. || Japanese journal of research on household economics 72: 49-57.
{2006:09144609:72:31} 福田 節也. "未婚女性の離家・ライフスタイル・結婚" (特集 世代間関係). 季刊家計経済研究 72: 31-42. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40015144114. || Japanese journal of research on household economics 72: 31-42.
{2006:09144609:72:21} 坂本 和靖. "親との同居選択の要因とその効果: Propensity Score Matching による分析: 既婚者の場合" (特集 世代間関係). 季刊家計経済研究 72: 21-30. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40015144113. || Japanese journal of research on household economics 72: 21-30.
{2006:09144609:71:8} 佐藤 博樹 + 御船 美智子. "対談 ワーク・ライフ・バランス社会の実現にむけて" (特集 ワーク・ライフ・バランス). 季刊家計経済研究 71: 8-16. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40007399449. || Japanese journal of research on household economics 71: 8-16.
{2006:09144609:71:55} 水落 正明. "父親の育児参加と家計の時間配分". 季刊家計経済研究 71: 55-63. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40007399454. || Japanese journal of research on household economics 71: 55-63.
{2006:09144609:71:45} 松田 茂樹. "近年における父親の家事・育児参加の水準と規定要因の変化" (特集 ワーク・ライフ・バランス). 季刊家計経済研究 71: 45-54. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40007399453. || Japanese journal of research on household economics 71: 45-54.
{2006:09144609:71:36} 小倉 一哉. "ワーク・ライフ・バランス実現のための「壁」: 有給休暇の未消化" (特集 ワーク・ライフ・バランス). 季刊家計経済研究 71: 36-44. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40007399452. || Japanese journal of research on household economics 71: 36-44.
{2006:09144609:71:29} 金井 篤子. "ワーク・ファミリー・コンフリクトの視点からのワーク・ライフ・バランス考察" (特集 ワーク・ライフ・バランス). 季刊家計経済研究 71: 29-35. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40007399451. || Japanese journal of research on household economics 71: 29-35.
{2006:09144609:71:17} 脇坂 明. "ファミリー・フレンドリーな企業・職場とは: 均等や企業業績との関係" (特集 ワーク・ライフ・バランス). 季刊家計経済研究 71: 17-28. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40007399450. || Japanese journal of research on household economics 71: 17-28.
{2006:09144609:70:53} 西本 真弓. "介護が就業形態の選択に与える影響". 季刊家計経済研究 70: 53-61. 家計経済研究所. ISSN=09144609; NCID=AN10217141; NAID=40007276329. || Japanese journal of research on household economics 70: 53-61.
{2006:09144609:69:59} 浜田 浩児. "無償労働と所得分配: 収入階層別の無償労働の貨幣評価". 季刊家計経済研究 69: 59-69. ISSN=09144609; NCID=AN10217141. || Japanese journal of research on household economics 69: 59-69.
{2006:09144609:69:48} 酒井 正. "年齢別のパートタイマー供給シフトが賃金格差に及ぼす影響について". 季刊家計経済研究 69: 48-58. ISSN=09144609; NCID=AN10217141. || Japanese journal of research on household economics 69: 48-58.
{2006:09144609:69:28} 由井 義通. "ジェンダーからみた住宅問題" (住宅). 季刊家計経済研究 69: 28-37. ISSN=09144609; NCID=AN10217141. || Japanese journal of research on household economics 69: 28-37.
{2006:09135227:57:807} 南貴子 + 小原敏郎 + 武藤安子. "育児初期の母親の育児支援のあり方に関する検討: 「産後の里帰り」経験に焦点をあてて". 日本家政学会誌 57[=57(12)]: 807-817. ISSN=09135227; NCID=AN10040097. Lang=JPN. || Journal of home economics of Japan 57[=57(12)]: 807-817.
{2006:09135227:57:761} 今井 範子 + 伊東 理恵. "親子の居住形態からみた遠隔郊外居住の問題点: 奈良県榛原町における". 日本家政学会誌 57[=57(11)]: 761-774. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097; NAID=110004863611. || Journal of home economics of Japan 57[=57(11)]: 761-774.
{2006:09135227:57(1):3} 貴志 倫子 + 上原 智子 + 平田 道憲. "雇用者夫妻のペイドワーク時間とアンペイドワーク時間: ワーク時間階級別にみた夫妻相互の生活時間". 日本家政学会誌 57(1): 3-12. 日本家政学会. ISSN=09135227; NCID=AN10040097. Lang=JPN. || Journal of home economics of Japan 57(1): 3-12.
{2006:0871540924} ed.= Francine D. Blau + Mary C. Brinton + David B. Grusky. The declining significance of gender?. Russell Sage Foundation (New York). . ISBN=0871540924; NCID=BA77065793. Lang=ENG.
{2006:080474842X} ed.= David B. Grusky + Ravi Kanbur. Poverty and inequality. Stanford University Press. ISBN=080474842X, 0804748438; NCID=BA75631200. Lang=ENG.
{2006:0754644537} ed.= Lena Gonas + Jan Ch Karlsson. Gender segregation: divisions of work in post-industrial welfare states. Ashgate (Aldershot, Hampshire). . ISBN=0754644537; NCID=BA78035991. Lang=ENG.
{2006:0745635563} ed.= Christopher Pierson + Francis G. Castles. The welfare state reader (2nd ed). Polity (Cambridge). . ISBN=0745635563, 0745635555; NCID=BA79423420. Lang=ENG.
{2006:074563379X} Anthony Giddens. Sociology (5th Revision). Polity Press. ISBN=074563379X, 0745633781. Lang=ENG.
{2006:05841380:51(2):75} 井上 義和. "旧制中学校進学機会における長男優先度の分析". ソシオロジ 51(2): 75-90. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40015188733. || Soshioroji 51(2): 75-90.
{2006:05841380:50(3):39} 鍋倉 聰. "シンガポールにおける「多人種主義」の実践: 団地政策にみる人種編制のメカニズム". ソシオロジ 50(3): 39-55. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40007232570. || Soshioroji 50(3): 39-55.
{2006:05841380:50(3):143} 加藤 源太. "専門分化した医療における「専門医」の現実的対応: ある病院の救急外来での事例から". ソシオロジ 50(3): 143-159. 社会学研究会. ISSN=05841380; NAID=40007232576. || Soshioroji 50(3): 143-159.
{2006:0521778182} Sali A. Tagliamonte. Analysing sociolinguistic variation. Cambridge University Press. ISBN=0521778182. Lang=ENG.
{2006:04526104:53(4):26} 吉永 一彦 + 畝 博. "日本における死因構造の推移 (1950-2000): 平均寿命の性差への寄与". 厚生の指標 53(4)[=827]: 26-31. 厚生統計協会. ISSN=04526104; NAID=40007262151.
{2006:04497554:56(2):135} 松下 敬一郎. "無子選択による少子化についての経済学的アプローチ". 關西大學經済論集 56(2): 135-148. 関西大学. ISSN=04497554; NAID=110006159106.
{2006:04480791:1325:148} 内田 貴 + 大村 敦志 + 角 紀代恵 + etal. "特別座談会 家族法の改正に向けて(下): 民法改正委員会の議論の現状". ジュリスト 1325: 148-179. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40015157771. || Jurist 1325: 148-179.
{2006:04393295:619:30} 巻 美矢紀. "憲法からみる"家族と規制緩和"" (特集 憲法学は「規制緩和」にどう向き合うか). 法学セミナー 619[=51(7)]: 30-33. 日本評論社. ISSN=04393295; NAID=40007342262. || Hogaku seminar 619[=51(7)]: 30-33.
{2006:03883019:36(1):45} 三宅 利昌. "離婚給付をめぐる契約の自由とその制限について: ドイツにおける夫婦財産契約をめぐる契約内容の規制の判断基準を中心として". 創価法学 36(1): 45-77. ISSN=03883019; NAID=40015258880. Lang=JPN.
{2006:03873420:965:4} 君塚 正臣. "憲法とジェンダー: 日本国憲法は性別をどのように考えているのか" (特集 ジェンダーの視座から法と政策を問い直す). 法律時報 965[=78(1)]: 4-9. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40007086656.
{2006:03873420:965:36} 大沢 真知子. "ジェンダーの視点からみた戦後の女性政策" (特集 ジェンダーの視座から法と政策を問い直す). 法律時報 965[=78(1)]: 36-41. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40007086662.
{2006:03873420:965:21} 浅倉 むつ子. "労働世界における「男性規範」への挑戦: 間接性差別概念の意義" (特集 ジェンダーの視座から法と政策を問い直す). 法律時報 965[=78(1)]: 21-25. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40007086659.
{2006:03873420:965:16} 杉本 貴代栄. "貧困とジェンダー: 母子世帯施策の動向と新展開" (特集 ジェンダーの視座から法と政策を問い直す). 法律時報 965[=78(1)]: 16-20. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40007086658.
{2006:03873420:965:10} 山元 一. "「積極的差別」・平等・普遍主義: フランスにおけるポジティヴ・アクション政策の基礎づけ論をめぐって" (特集 ジェンダーの視座から法と政策を問い直す). 法律時報 965[=78(1)]: 10-15. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40007086657.
{2006:03873145:78:147} 大辻 秀樹. "Type M: 「学ぶことに夢中になる経験の構造」に関する会話分析からのアプローチ". 教育社会学研究 78: 147-168. ISSN=03873145; NCID=AN0005780X; NAID=40007346670. || Journal of educational sociology 78: 147-168.
{2006:03872793:62:51} 西岡 八郎 + 鈴木 透 + 小山 泰代 + et al.. "現代日本の世帯変動: 第5回世帯動態調査(2004年)の結果より". 人口問題研究 62[=62(3)]: 51-76. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40007475617.
{2006:03872793:62(3):31} 金子 隆一 + 釜野 さおり + 大石 亜希子 + etal. "第13回出生動向基本調査 結婚と出産に関する全国調査: 夫婦調査の結果概要". 人口問題研究 62(3): 31-50. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40007475616.
{2006:03872793:62(3):1} 石井 太. "確率推計による将来人口推計の不確実性の評価について". 人口問題研究 62(3): 1-20. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40007475614.
{2006:03782166:38:1811} NAKANE Ikue. "Silence and politeness in intercultural communication in university seminars". Journal of pragmatics 38[=38(11)]: 1811-1835. ISSN=03782166; NCID=AA00253089, AA11534126; DOI=10.1016/j.pragma.2006.01.005. Lang=ENG.
{2006:03012115:125:72} B. Scarpa + D.B. Dunson + B. Colombo. "Cervical mucus secretions on the day of intercourse: an accurate marker of highly fertile days". European Journal of Obstetrics & Gynecology and Reproductive Biology 125[=125(1)]: 72-78. Elsevier. ISSN=03012115; DOI=10.1016/j.ejogrb.2005.07.024. Lang=ENG.
{2006:02887126:47:35} 嶋崎 尚子. "家族への実証的接近: 「全国家族調査」NFRJの意義と可能性" (特集 社会調査のゆくえ). 社会学年誌 47: 35-51[35-51]. 早稲田大学社会学会. ISSN=02887126; NCID=AN00109732; NAID=40007337996. Lang=JPN. || The Annuals of sociology. 47: 35-51[35-51].
{2006:02886340:55(1):1} 中馬 祥子. "マルクス経済学とフェミニズムの不幸な離婚: ケアワーク特殊論への批判を中心に". 国学院経済学 55(1): 1-48. 国学院大学経済学会. ISSN=02886340; NAID=40015168143.
{2006:02882450:39(2):169} 塩原 秀子. "未婚率の増大要因の分析". 帝京経済学研究 39(2): 169-189. 帝京大学経済学会. ISSN=02882450; NAID=40007425054.
{2006:02880822:25(1):18} 三宅 和子. "携帯メールに現れる方言: 「親しさ志向」をキーワードに" (特集 若者の方言). 日本語学 25(1)[=302]: 18-31. 明治書院. ISSN=02880822; NAID=40007088218.
{2006:02874296:286:55} 水野 紀子. "日本の離婚手続について: 比較法的観点から家事調停の将来を考える". ケース研究 286: 55-96. ISSN=02874296; NAID=40007179903. Lang=JPN.
{2006:02871696:35(1):104} 松尾 有希子. "マン語を話す人々" (先住民たちの現在(13)). 言語 35(1): 104-197. ISSN=02871696.
{2006:02864886:61(3):210} 若林 芳樹. "東京大都市圏における保育サービス供給の動向と地域的差異" (2005年度秋季学術大会シンポジウム「女性の就業と生活空間の多様性: 地理学の視点」). 地理科学 61(3): 210-222. ISSN=02864886; NAID=110004848947; ELS=ART0008031645. Lang=JPN.
{2006:02864436:49:110} 柳 慧政. "日韓の依頼談話の開始部の対照研究: 会話分析を中心に". 学習院大学国語国文学会誌 49: 110-95. ISSN=02864436; NAID=110004622957; ELS=ART0007333796.
{2006:02857677:57(7):2} 矢野 眞和. "「社会生活基本調査」への期待: 生活時間と生活の質". 統計 57(7): 2-6. 日本統計協会. ISSN=02857677; NCID=AN00313524. Lang=JPN.
{2006:02857677:57(7):14} 平田 道憲. "週休二日制の普及による夫と妻の生活時間". 統計 57(7): 14-19. 日本統計協会. ISSN=02857677; NCID=AN00313524. Lang=JPN.
{2006:02857677:57(10):11} 早瀬 保子. "配偶関係構造の変化: 未婚化の進展と離婚率の上昇" (特集 平成17年国勢調査1%結果の分析). 統計 57(10): 11-16. 日本統計協会. ISSN=02857677; NCID=AN00313524; NAID=40015124825.
{2006:02685809:21:289} R. M. Blackburn + J. Jarman. "Gendered Occupations: Exploring the Relationship between Gender Segregation and Inequality". International Sociology 21: 289. ISSN=02685809; NCID=AA1067625X. Lang=ENG.
{2006:02685809:21:133} Annie Hau-nung Chan. "The Effects of Full-Time Domestic Workers on Married Women's Economic Activity Status in Hong Kong, 1981-2001". International Sociology 21: 133. ISSN=02685809; NCID=AA1067625X. Lang=ENG.
{2006:02685809:21:101} D. Grunow + H. Hofmeister + S. Buchholz. "Late 20th-Century Persistence and Decline of the Female Homemaker in Germany and the United States". International Sociology 21: 101. ISSN=02685809; NCID=AA1067625X. Lang=ENG.
{2006:0198292740} ed.= Masayuki Tanimoto. The role of tradition in Japan's industrialization: another path to industrialization. Oxford University Press. ISBN=0198292740; NCID=BA77191335. Lang=ENG. || ed.=谷本 雅之.
{2006:019280698X} ed.=Elizabeth A. Martin + Jonathan Law. A dictionary of law (6th ed). Oxford University Press. ISBN=019280698X; NCID=BA77048397. Lang=ENG.
{2006:01435671:27:339?371} Tom Kornstad + Thor O. Thoresen. "Effects of Family Policy Reforms in Norway: Results from a Joint Labour Supply and Childcare Choice Microsimulation Analysis". Fiscal studies 27[=27(3)]: 339?371. ISSN=01435671; DOI=10.1111/j.1467-8578.2006.00038.x. Lang=ENG.
{2006:0072997699} Harold R. Kerbo. Social stratification and inequality: class conflict in historical, comparative, and global perspective (6th edition). McGraw-Hill. ISBN=0072997699; NCID=BA73367225. Lang=ENG.
{2006:00440094:116:226} Robert C. Ellickson. "Unpacking the Household: Informal Property Rights Around the Hearth". Yale law journal 116[=116(2)]: 226-328. ISSN=00440094; NCID=AA00491225. Lang=ENG.
{2006:00380253:47:215} Wei-hsin Yu. "National contexts and dynamics of married women's employment reentry: the cases of Japan and Taiwan". Sociological quarterly 47: 215[243]. Midwest Sociological Society. ISSN=00380253; NCID=AA00413039; DOI=10.1111/j.1533-8525.2006.00044.x. Lang=ENG.
{2006:00303674:51:19} 鈴木 透. "人口減少と世帯・家族" (特集 人口減少時代の入口で). オペレーションズ・リサーチ: 経営の科学 51[=51(1)]: 19-23. 社団法人日本オペレーションズ・リサーチ学会. ISSN=00303674; NAID=110002975527.
{2006:00215414:57:650} 広田 康生. "分野別研究動向 (移民研究)" (研究動向). 社会学評論 57[=57(3)]: 650-660. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57[=57(3)]: 650-660.
{2006:00215414:57:634} 樋口 直人. "分野別研究動向 (移民・エスニシティ・ナショナリズム)" (研究動向). 社会学評論 57[=57(3)]: 634-649. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57[=57(3)]: 634-649.
{2006:00215414:57:615} 長谷 正人. "分野別研究動向 (文化): 「ポストモダンの社会学」から「責任と正義の社会学」へ" (研究動向). 社会学評論 57[=57(3)]: 615-633. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57[=57(3)]: 615-633.
{2006:00215414:57:476} 長松 奈美江. "仕事の自立性からみた雇用関係の変化". 社会学評論 57[=57(3)]: 476-492. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57[=57(3)]: 476-492.
{2006:00215414:57(1):92} 盛山 和夫. "理論社会学としての公共社会学にむけて" (特集・理論形成はいかにして可能か). 社会学評論 57(1)[=225]: 92-108. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57(1)[=225]: 92-108.
{2006:00215414:57(1):74} 江原 由美子. "「ジェンダーの社会学」と理論形成" (特集・理論形成はいかにして可能か). 社会学評論 57(1)[=225]: 74-91. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57(1)[=225]: 74-91.
{2006:00215414:57(1):58} 木下 康仁. "グラウンデッド・セオリーと理論形成" (特集・理論形成はいかにして可能か). 社会学評論 57(1)[=225]: 58-73. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57(1)[=225]: 58-73.
{2006:00215414:57(1):41} 太郎丸 博. "Laudanの研究伝統論による社会学理論発展法の考察" (特集・理論形成はいかにして可能か). 社会学評論 57(1)[=225]: 41-57. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57(1)[=225]: 41-57.
{2006:00215414:57(1):25} 高坂 健次. "社会学における理論形成" (特集・理論形成はいかにして可能か). 社会学評論 57(1)[=225]: 25-40. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57(1)[=225]: 25-40.
{2006:00215414:57(1):157} 眞住 優助. "産業再編成とアメリカ中西部農村地域へのメキシコ人移民の流入". 社会学評論 57(1)[=225]: 157-173. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57(1)[=225]: 157-173.
{2006:00215414:57(1):143} 大井 由紀. "トランスナショナリズムにおける移民と国家". 社会学評論 57(1)[=225]: 143-156. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 57(1)[=225]: 143-156.
{2006:00215414:56(4):882} 石田 淳. "社会的ジレンマ状況における資源分配". 社会学評論 56(4)[=224]: 882-897. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(4)[=224]: 882-897.
{2006:00215414:56(4):847} 西野 史子. "パートの基幹労働力化と正社員の労働". 社会学評論 56(4)[=224]: 847-863. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(4)[=224]: 847-863.
{2006:00215236:76:511} 加藤 容子 + 金井 篤子. "共働き家庭における仕事家庭両立葛藤への対処行動の効果". 心理学研究 76[=76(6)]: 511-518. 日本心理学会. ISSN=00215236; NAID=40007155586.
{2006:00130621:84(10):84} 永瀬 伸子. "保育所不足 深刻な大都市に重点を移せ (少子化対策: 政府はやる気があるのか)". エコノミスト 84(10): 84-85. 毎日新聞社. ISSN=00130621; NAID=40007104748.
{2006:00130249:82:165} Anne Daly + Xin Meng + Akira Kawaguchi + Karen Mumford. "The gender wage gap in four countries". The economic record 82: 165-176. Economic Society of Australia. ISSN=00130249, 14754932; DOI=10.1111/j.1475-4932.2006.00313.x. Lang=ENG.
{2006:00113921:54:7} S. H. Alatas. "The Autonomous, the Universal and the Future of Sociology". Current Sociology 54: 7. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2006:00113921:54:41} E. C. Thompson. "Internet-Mediated Networking and Academic Dependency in Indonesia, Malaysia, Singapore and the United States". Current Sociology 54: 41. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2006:00113921:54:273} Reiko Yamato. "Changing Attitudes towards Elderly Dependence in Postwar Japan". Current Sociology 54: 273. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2006:00113921:54:25} H. H. Khondker. "Sociology of Corruption and `Corruption of Sociology': Evaluating the Contributions of Syed Hussein Alatas". Current Sociology 54: 25. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2006:00113921:54:209} Chin-fen Chang. "The Employment Discontinuity of Married Women in Taiwan: Job Status, Ethnic Background and Motherhood". Current Sociology 54: 209. ISSN=00113921; NCID=AA10442598. Lang=ENG.
{2005:www.tef-room.net:main:netstat.html} Tef-Room. "便利なコマンド: Netstat -an、そしてポート(Port)って何?". Tef-Room - Windowsセキュリティ対策: セキュリティ・ウイルス・パソコンの不具合・FAQについての勉強部屋. . Lang=JPN.
{2005:www.sfu.ca:~allen:Allen%20marriage%20institution.pdf} Douglas W. Allen. "Marriage as an Institution: A New Institutional Economic Approach". . Lang=ENG.
{2005:www.northwestern.edu:rc19:Geva.pdf} Dorith Geva. "From Family Preservation to Nuclear Family Governance: Regulating Families through American Welfare Policy". . Lang=ENG.
{2005:www.mhlw.go.jp:shingi:s0428-5f.html} 厚生労働省. "労働時間制度の変遷" (今後の労働時間制度に関する研究会 第1回資料). . Lang=JPN.
{2005:www.mhlw.go.jp:houdou:h0119-1.html} 厚生労働省 雇用均等・児童家庭局. "平成15年度 全国母子世帯等調査結果報告" (平成15年11月1日現在). . Lang=JPN.
{2005:www.dep.no:filarkiv:Brosjyre__engelsk_-_2005.pdf} "The norwegian social insurance scheme". .
{2005:Takahasi.Sigesato} 高橋 重郷. 少子化の新局面と家族・労働政策の対応に関する研究 (厚生労働科学研究費補助金(政策科学推進研究事業) 課題番号H14-政策-029 平成16年度報告書 平成14-16年度総合報告書). . Lang=JPN.
{2005:seijotcp.hp.infoseek.co.jp:genderfreeQandA.html} Chiki. "ジェンダーフリーとは". . Lang=JPN.
{2005:JSFS:15} 辺静. "中国中年期女性の職業キャリアと家族キャリア". 日本家族社会学会第15回大会. . Lang=JPN.
{2005:JSFS:15:Sugiura.Hiromi} 杉浦浩美. "女性労働者の差異化の受容: 「出産退職」をめぐる考察". 日本家族社会学会第15回大会. . Lang=JPN.
{2005:JSFS:15:Sasano.Etuko} 笹野悦子. "再構成される「主婦」アイデンティティ". 日本家族社会学会第15回大会. . Lang=JPN.
{2005:JSFS:15:Okamoto.Asaya} 岡本朝也. "最近の雑誌記事に見る「家族」言説". 日本家族社会学会第15回大会. . Lang=JPN.
{2005:JSFS:15:Noda.Megumi} 野田潤. "夫婦の不仲と親子の不仲: 悩み相談欄の語りから". 日本家族社会学会第15回大会. . Lang=JPN. || NODA Megumi.
{2005:JSFS:15:Hasida.Kumiko} 橋田久美子. "家計内意思決定分析の動向と展望: 文献サーベイ". 日本家族社会学会第15回大会. . Lang=JPN.
{2005:IPSS} 少子化研究会. 「少子化に関する自治体調査」総合報告書 (厚生労働科学研究費補助金政策科学推進研究事業「少子化の新局面と家族・労働政策の対応に関する研究」: 少子化の見通しに関する一般調査プロジェクト). 国立社会保障・人口問題研究所. IPSS. Lang=JPN.
{2005:ethicsinsociety.stanford.edu:okin_conference:Cohen.pdf} Joshua Cohen. "Talk for Okin Conference". . Lang=ENG.
{2005:BA78637484} ニッセイ基礎研究所. フリーター等非正社員から正社員への登用制度の普及促進: 企業事例調査研究報告書. ニッセイ基礎研究所 (東京). . NCID=BA78637484. Lang=JPN.
{2005:BA7519759X} せんだい男女共同参画財団. 北欧視察調査報告書: 仕事と家庭生活の両立支援について. NCID=BA7519759X. Lang=JPN.

Part 2-1 (pp. 45-55): 田中 重人. "ノルウェーとフィンランドの男女平等関連施策". Lang=JPN.


{2005:BA75179598} 文化庁. 国語施策百年史. 文化庁. NCID=BA75179598. Lang=JPN.
{2005:BA74059229} ed.=板倉 達文. 社会学文献情報の蓄積システムの構築のための試験研究 (平成14年-平成16年度科学研究費補助金 (基盤B1) 研究成果報告書). NCID=BA74059229; Kaken=14310077. Lang=JPN. || ed.= ITAKURA Tatubun.

Chapter 1 (pp. 3-19): 岩本 健良. "データベース構築の経緯と従来からのデータ収集の方法について". Lang=JPN. || IWAMOTO Takeyoshi.

Chapter 3 (pp. 25-38): 田中 重人. "Web入力システムの開発". Lang=JPN. || TANAKA Sigeto.

Appendix 4 (pp. 69-74): 日本社会学会. " 日本社会学会 データベース小委員会答申". (1993-12-01). Lang=JPN. || Japan Sociological Society.

Appendix 5 (pp. 75-77): 周藤 真也. "「社会学文献情報データベース」(Ver. 7.1) データソース一覧". Lang=JPN. || SUTO Shinya.


{2005:BA73356499} 荻野 登 + 高畑 いづみ + 渡邊 木綿子. パートタイマーと正社員の均衡処遇: 総合スーパー労使の事例から (労働政策研究報告書 No.34). 労働政策研究・研修機構. NCID=BA73356499, BA72049869. Lang=JPN. || Japan Institute for Labour Policy and Training.
{2005:BA72945519} ed.=三隅 一人. フォーマライゼーションによる社会学的伝統の展開と現代社会の解明. 九州大学大学院比較社会文化研究院. NCID=BA72945519, BA74599496. Lang=JPN. || MISUMI Kazuto. Graduate School of Social and Cultural Studies, Kyushu University.

Chapter (pp. 17-34): 三隅 一人. "仮想ホールネットとしての社会関係基盤: 社会関係資本の分析法試論". Lang=JPN. || MISUMI Kazuto.

Chapter (pp. 201-212): 三隅 一人. "会設計支援としての社会学: 数理社会学を軸にした構想覚書". Lang=JPN. || MISUMI Kazuto.


{2005:BA72185630} 熊谷 苑子 + 大久保 孝治. コーホート比較による戦後日本の家族変動の研究: 全国調査「戦後日本の家族の歩み」(NFRJ-S01) 報告書 No.2 (科学研究費補助金(基盤研究A)研究成果報告書). 日本家族社会学会・全国家族調査 (NFRJ) 委員会 (東京). . NCID=BA72185630. Lang=JPN. || Trails of families in post-War Japan.

Chapter 1: 加藤 彰彦. "調査の概要と経歴データ・セット". Lang=JPN.

Chapter 3: 中村 三緒子. "女性の職業経歴と結婚年齢との関係". Lang=JPN.

Chapter 4: 安藤 由美. "家族形成期における既婚女性の就業キャリア". Lang=JPN.

Chapter 6: 平尾 桂子. "女性の職業継続の規定要因に関するハザード分析: コホート間の比較と親との同居の影響について". Lang=JPN.

Chapter 7: 加藤 彰彦. "離婚の要因:家族構造・社会構造・経済成長". Lang=JPN.

Chapter 8: 佐藤 友光子. "親なり期女性の無業化とその背景の地域間・コーホート間比較". Lang=JPN.

Chapter 10: 井上 清美. "母親は誰の手をかりてきたのか?: 育児援助ネットワークの歴史的変化と影響要因". Lang=JPN.

Chapter 11: 加藤 彰彦. "「直系家族制から夫婦家族制へ」は本当か". Lang=JPN.

Chapter 12: 菊澤 佐江子. "女性の介護と就業". Lang=JPN.


{2005:BA72184081} 男女共同参画会議 + 男女共同参画基本計画に関する専門調査会 + 女性に対する暴力に関する専門調査会. 男女共同参画社会の形成の促進に関する施策の基本的な方向についての中間整理 (平成17年5月). NCID=BA72184081. Lang=JPN.
{2005:BA7218406X} 日本家族社会学会 全国家族調査委員会. 第2回家族についての全国調査(NFRJ03): 第1次報告書. NCID=BA7218406X. Lang=JPN.
{2005:BA61925983} 東北大学附属図書館. 東北大学生のための情報探索の基礎知識: 自然科学編. NCID=BA61925983. Lang=JPN.
{2005:BA49942699} 内閣府 男女共同参画局. "男女共同参画基本計画" (第2次). NCID=BA49942699. Lang=JPN.
{2005:BA49583450:57:151} 山崎 香織. "ニューカマー高校生とメリトクラシー(ニューカマーの教育)". 日本教育社会学会大会発表要旨集録 57: 151-152. 日本教育社会学会. NCID=BA49583450, AA11532197; NAID=110004048727.
{2005:BA42541689:14:75} 室住 眞麻子. "「少子化・家族・社会政策」: 4報告の要約と若干のコメント" (座長報告). 社会政策学会誌 14: 75-88. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 14: 75-88.
{2005:BA42541689:14:52} 所 道彦. "少子化社会対策と経済的支援: 国際比較からみた日本的特徴" (共通論題=少子化・家族・社会政策). 社会政策学会誌 14: 52-74[260]. ISBN=4589028638; NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || TOKORO Michihiko. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 14: 52-74[260].
{2005:BA42541689:14:38} 服部 良子. "少子化と家族的責任: 家族の子育て費用負担" (共通論題=少子化・家族・社会政策). 社会政策学会誌 14: 38-51[259-260]. ISBN=4589028638; NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || HATTORI Ryoko. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 14: 38-51[259-260].
{2005:BA42541689:14:3} 津谷 典子. "少子化の人口学的背景と将来展望" (共通論題=少子化・家族・社会政策). 社会政策学会誌 14: 3-17[257]. ISBN=4589028638; NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || TSUYA Noriko. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 14: 3-17[257].
{2005:BA42541689:14:18} 川口 章. "女性の就業と出生率の動向" (共通論題=少子化・家族・社会政策). 社会政策学会誌 14: 18-37[257-258]. ISBN=4589028638; NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || KAWAGUCHI Akira. Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 14: 18-37[257-258].
{2005:BA42541689:13:92} 湯澤 直美. "ひとり親家族政策とワークフェア: 日本における制度改革の特徴と問題". 社会政策学会誌 13: 92-109. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 92-109.
{2005:BA42541689:13:209} 仁田 道夫. "ひとり親の就業をめぐる諸問題: JIL母子世帯就業調査をふまえて". 社会政策学会誌 13: 209-214. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 209-214.
{2005:BA42541689:13:197} 岩田 正美. "パネル調査による問題・政策分析の新たな可能性". 社会政策学会誌 13: 197-200. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 197-200.
{2005:BA42541689:13:188} 小越 洋之助. "日本におけるパートタイム労働の実態と組織化について". 社会政策学会誌 13: 188-192. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 188-192.
{2005:BA42541689:13:180} 三山 雅子. "ワークフェアとジェンダー". 社会政策学会誌 13: 180-184. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 180-184.
{2005:BA42541689:13:161} 藤原 千沙. "ひとり親の就業と階層性". 社会政策学会誌 13: 161-175. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 161-175.
{2005:BA42541689:13:126} 色川 卓男. "女性の社会階層と生活満足の変動: 「消費生活に関するパネル調査」を利用して". 社会政策学会誌 13: 126-140. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 126-140.
{2005:BA42541689:13:110} 青山 悦子. "「非正規雇用」の拡大と新たな雇用管理: 大手百貨店A社の動向を中心に". 社会政策学会誌 13: 110-125. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 13: 110-125.
{2005:AN10552565:47:92} 酒井 計史. "母子世帯の母の就業の実態と課題: 『母子世帯の母への就業支援に関する研究』をふまえて". 女性労働研究 47: 92-101. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40006631870. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 47: 92-101.
{2005:AN10552565:47:7} 竹中 恵美子. "日本の男女雇用平等政策のいま: 「男性稼ぎ手モデル」は転換しうるか". 女性労働研究 47: 7-21. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40006631861. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 47: 7-21.
{2005:AN10552565:47:46} 清山 玲. "間接差別の禁止と均等待遇政策の課題" (特集1 女性労働の未来を開く総合戦略). 女性労働研究 47: 46-57. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40006631865. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 47: 46-57.
{2005:AN10552565:47:36} 居城 舜子. "新たな賃金の平等戦略に向けて: アメリカ合衆国の経験が提起すること" (特集1 女性労働の未来を開く総合戦略). 女性労働研究 47: 36-45. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40006631864. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 47: 36-45.
{2005:AN10552565:47:22} 宮本 太郎. "福祉国家の労働支援とジェンダー平等" (特集1 女性労働の未来を開く総合戦略). 女性労働研究 47: 22-35. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40006631863. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 47: 22-35.
{2005:AN10552565:47:102} 中川 スミ. "賃金の理念をめぐって: 労働総研報告書「均等待遇と賃金問題」が提起したもの". 女性労働研究 47: 102-107. 女性労働問題研究会. NCID=AN10552565, BA52804999; NAID=40006631871. || Bulletin of the Society for the Study of Working Women 47: 102-107.
{2005:AN10099249:576:3} 池内 恵; 聞き手=安田 容子. "アラブ世界の今を読む、見る、考える". 嗜好 576: 3-23. NCID=AN10099249. Lang=JPN.
{2005:AN00357803:2005(9)} 倉石 泰. "動物のかゆみを測る". 毎日ライフ 2005(9). NCID=AN00357803. Lang=JPN.
{2005:AN00357803:2005(9):16} 江畑 俊哉. "ヒトのかゆみを測る". 毎日ライフ 2005(9): 16-17. NCID=AN00357803. Lang=JPN.
{2005:AA12018031:3:209} 真鍋 一史. "社会調査と社会学理論: 質問紙法による社会分析の革新をめざして". 先端社会研究 3: 209-236. 関西学院大学大学院社会学研究科21世紀COEプログラム「人類の幸福に資する社会調査」の研究. NCID=AA12018031; NAID=40007205684. || Advanced social research 3: 209-236.
{2005:AA12018031:3:111} 今井 信雄. "社会調査における制御可能性と不可能性" (特集 場所と社会調査). 先端社会研究 3: 111-130. 関西学院大学大学院社会学研究科21世紀COEプログラム「人類の幸福に資する社会調査」の研究. NCID=AA12018031; NAID=40007205679. || Advanced social research 3: 111-130.
{2005:AA11913419:572:5095} 稲葉 昭英. "社会調査および公共利用データをめぐるいくつかの問題: 全国家族調査(NFRJ)からの問題提起". 中央調査報 572: 5095-5099. 中央調査社. NCID=AA11913419; NAID=40006747251. Lang=JPN.
{2005:9784894762299} 大島 弥生 + 池田 玲子 + 大場 理恵子 + 加納 なおみ + 高橋 淑郎 + 岩田 夏穂. ピアで学ぶ大学生の日本語表現: プロセス重視のレポート作成. ひつじ書房. ISBN=9784894762299; NCID=BA71283747. Lang=JPN.
{2005:9784888489607} 鈴木 淳子. 調査的面接の技法 (第2版). ナカニシヤ出版. ISBN=9784888489607; NCID=BA7193403X. Lang=JPN.
{2005:9784816339028} 加藤 秀一 + 石田 仁 + 海老原 暁子. ジェンダー (図解雑学: 絵と文章でわかりやすい!). ナツメ社. ISBN=9784816339028; NCID=BA71515048. Lang=JPN.
{2005:9784627829312} 神崎 正英. セマンティック・ウェブのためのRDF/OWL入門. 森北出版. ISBN=9784627829312; NCID=BA70291830. Lang=JPN.
{2005:9784595305177} 原 純輔 + 浅川 達人. 社会調査 (放送大学教材 1127713-1-0511). 放送大学教育振興会 (東京). . ISBN=9784595305177; NCID=BA7147339X. Lang=JPN.
{2005:9784489007064} 酒井 麻衣子. SPSS完全活用法: データの入力と加工 (第2版). 東京図書 (東京). . ISBN=9784489007064; NCID=BA72573174. Lang=JPN.
{2005:9784472403217} Alan Brinkley + etal ; tr.= 相原 威 + etal. シカゴ大学教授法ハンドブック. 玉川大学出版部 (町田). . ISBN=9784472403217; NCID=BA71715160. Lang=JPN. || The Chicago handbook for teachers: a practical guide to the college classroom.
{2005:9784260000697} 前田 正一. インフォームド・コンセント: その理論と書式実例. 医学書院 (東京). . ISBN=9784260000697; NCID=BA73183652. Lang=JPN. || Informd consent.
{2005:9784130511216} 白波瀬 佐和子. 少子高齢社会のみえない格差: ジェンダー・世代・階層のゆくえ. 東京大学出版会. ISBN=9784130511216; NCID=BA70793952.
{2005:9780007199501} Malay Dictionary (Collins GEM; 2 Rev ed). HarperCollins Publishers (London). . ISBN=9780007199501.
{2005:4888883521} 斉藤 孝 + 西岡 達裕. 学術論文の技法. ISBN=4888883521; NCID=BA72003314. Lang=JPN.
{2005:4888883505} 日本エディタースクール. 原稿編集ルールブック: 原稿整理のポイント. 日本エディタースクール出版部. ISBN=4888883505. Lang=JPN.
{2005:4888489726} Alec Fisher. クリティカル・シンキング入門. ISBN=4888489726. Lang=JPN. || Critical thinking.
{2005:4888489513} ed.=安藤 寿康 + 安藤典明. 事例に学ぶ 心理学者のための研究倫理. ナカニシヤ出版. ISBN=4888489513; NCID=BA72846448. Lang=JPN. || ANDO Juko + ANDO Noriaki.
{2005:4887204760} 平田 厚. 家族と扶養: 社会福祉は家族をどうとらえるか. 筒井書房. ISBN=4887204760.
{2005:4887135858} 小内 透. 教育と不平等の社会理論: 再生産論をこえて. 東信堂. ISBN=4887135858.
{2005:4883840794} 二宮 周平. 家族法. ISBN=4883840794. Lang=JPN.
{2005:4883031721} 塩原 良和. ネオ・リベラリズムの時代の多文化主義: オーストラリアン・マルチカルチュラリズムの変容. 三元社. ISBN=4883031721; NCID=BA74267463. Lang=JPN.
{2005:4876999821} 中山 徹. 子育て支援システムと保育所・幼稚園・学童保育. かもがわ出版 (京都). . ISBN=4876999821; NCID=BA74652395.
{2005:4875492294} 加藤 寛. 2006-07 ライフデザイン白書: 景気回復がもたらしたライフデザインの変化. 第一生命経済研究所. ISBN=4875492294.
{2005:4873112508} Hammersley, Ben and 菅野 良二. Web開発者のためのRSS&Atomフィード. オライリー・ジャパン,オーム社 (発売). ISBN=4873112508; NCID=BA73703016. Lang=JPN.
{2005:4872622197} ed.=小林修一 + 久保田滋 + 西野理子 + 西沢晃彦. テキスト社会調査. ISBN=4872622197. Lang=JPN.
{2005:4861630010} ed.=中村 捷. 人文科学ハンドブック: スキルと作法. 東北大学出版会. ISBN=4861630010. Lang=JPN.
{2005:4861262283} 鳥羽 賢. 日本人の平均値. 生活情報センター (東京). . ISBN=4861262283; NCID=BA74398993. Lang=JPN.
{2005:4820743023} 小野田 博之. 自分のキャリアを自分で考えるためのワークブック: これがぼくらの歩むみち. 日本能率協会マネジメントセンター (東京). . ISBN=4820743023; NCID=BA74244945. Lang=JPN.
{2005:4820596543} ed.= 藤井 治枝. 日本の女子高等教育: 共学大学女子卒業生の追跡調査報告 (現代日本女子教育文献集 第3期 男女平等からの提言). 日本図書センター (東京). . ISBN=4820596543; NCID=BA72123666. Lang=JPN.
{2005:4815805202} ed.=梶田 孝道. 新・国際社会学. ISBN=4815805202. Lang=JPN.
{2005:4798109401} Peter Scott ; tr.= トップスタジオ + 伊藤 直也. Perlプログラミング救命病棟: Programmer's foundations. 翔泳社. ISBN=4798109401; NCID=BA7363260X. Lang=JPN.
{2005:4797291303} 浅倉 むつ子. 導入対話によるジェンダー法学 (第2版). 不磨書房 (東京). . ISBN=4797291303; NCID=BA71690536. Lang=JPN.
{2005:4797291141} 辻村 みよ子. ジェンダーと法. ISBN=4797291141. Lang=JPN.
{2005:4790711498} 河西 宏祐. インタビュー調査への招待. 世界思想社 (京都). . ISBN=4790711498; NCID=BA73764407. Lang=JPN.
{2005:4790711455} 中村 彰. 男性の「生き方」再考: メンズリブからの提唱. ISBN=4790711455. Lang=JPN.
{2005:4768479154} ed.=木村 涼子. ジェンダー・フリー・トラブル: バッシング現象を検証する. ISBN=4768479154. Lang=JPN.
{2005:4766411676} 権丈 善一. 再分配政策の政治経済学 I: 日本の社会保障と医療 (第2版). 慶應義塾大学出版会. ISBN=4766411676. Lang=JPN.
{2005:476170635X} 鯵坂 真. ジェンダーと史的唯物論. 学習の友社 (東京). . ISBN=476170635X; NCID=BA75341313. Lang=JPN.
{2005:4750322431} 佐藤 裕. 差別論: 偏見理論批判. ISBN=4750322431; NCID=BA74889226. Lang=JPN.
{2005:4750321508} Organisation for Economic Co-operation and Development; tr.=井原 辰雄. 世界の社会政策の動向: 能動的な社会政策による機会の拡大に向けて. 明石書店 (東京). . ISBN=4750321508; NCID=BA72630143. || Extending opportunities: how active social policy can benefit us all : : OECD.
{2005:4750321303} ed.= ワーキング・ウイメンズ・ネットワーク. 「公序良俗」に負けなかった女たち: 男女賃金差別裁判: 住友電工・住友化学の性差別訴訟. 明石書店 (東京). . ISBN=4750321303; NCID=BA72274741. Lang=JPN.
{2005:4750321249} Organisation for Economic Co-operation and Development; tr.= 山田 篤裕 + 金 明中; 監訳= 清家 篤. 高齢社会日本の雇用政策. 明石書店 (東京). . ISBN=4750321249; NCID=BA72470852. Lang=JPN. || OECD. Ageing and employment policies, Japan.
{2005:4750320935} 北九州市立男女共同参画センター. ジェンダー白書 3: 女性とメディア (ムーブ叢書). 明石書店 (東京). . ISBN=4750320935; NCID=BA71721822. Lang=JPN.
{2005:4750320919} ed.=OECD; tr.= 麻生裕子 + 久保田貴美 + 松信ひろみ; 監訳=高木郁郎. 国際比較: 仕事と家族生活の両立: 日本・オーストラリア・アイルランド. 明石書店. ISBN=4750320919. Lang=JPN. || OECD. Babies and Bosses: Reconciling Work and Family Life, Vol. 2: Austria, Ireland and Japan.
{2005:4641173060} 森岡 清美. 発展する家族社会学: 継承・摂取・創造. 有斐閣 (東京). . ISBN=4641173060; NCID=BA74668409. Lang=JPN. || A development of family sociology in the postwar Japan: inheritance, adoption and creation :.
{2005:4641162360} 森 ます美. 日本の性差別賃金: 同一価値労働同一賃金原則の可能性. ISBN=4641162360. Lang=JPN.
{2005:4641133921} 泉 久雄. 家族法読本. 有斐閣 (東京). . ISBN=4641133921; NCID=BA71608750.
{2005:4641133832} 利谷 信義. 家族の法 (第2版). 有斐閣. ISBN=4641133832. Lang=JPN.
{2005:4641018626} 二宮 周平 + 榊原 富士子. 離婚判例ガイド (2nd ed.). 有斐閣. ISBN=4641018626; NCID=BA69423297. Lang=JPN.
{2005:4624321715} 村松 安子. 「ジェンダーと開発」論の形成と展開: 経済学のジェンダー化への試み. ISBN=4624321715. Lang=JPN.
{2005:4623044246} ed.= 橘木 俊詔. 現代女性の労働・結婚・子育て: 少子化時代の女性活用政策 (経済政策分析シリーズ). ミネルヴァ書房. ISBN=4623044246. Lang=JPN.

Introduction (pp. 1-33): 橘木 俊詔. "なぜ女性活用策がうまくいかないのか". Lang=JPN.


{2005:4623044130} ed.= 佐口 和郎 + 中川 清. 福祉社会の歴史 (講座・福祉社会 2). ISBN=4623044130. Lang=JPN.
{2005:4623043940} 新川 敏光. 日本型福祉レジームの発展と変容 (シリーズ・現代の福祉国家 1). ISBN=4623043940. Lang=JPN.
{2005:4623043746} Albert O. Hirschman; tr.= 矢野修一. 離脱・発言・忠誠: 企業・組織・国家における衰退への反応. ミネルヴァ書房. ISBN=4623043746; NCID=BA71668479. Lang=JPN. || Exit, voice, and loyalty: responses to decline in firms, organizations, and states.
{2005:4623043428} 吉田 あけみ + 山根 真理 + 杉井 潤子. ネットワークとしての家族. ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=4623043428; NCID=BA74784986.
{2005:4623041387} ed.=岩田 正美 + 西澤 晃彦. 貧困と社会的排除: 福祉社会を蝕むもの (講座 福祉社会 9). ミネルヴァ書房 (京都). . ISBN=4623041387; NCID=BA70827362. Lang=JPN.

Chapter 1 (pp. 15-41): 岩田 正美. "政策と貧困". Lang=JPN.


{2005:4621076523} Kathryn L. Allen. スタディスキルズ: 卒研・卒論から博士論文まで: 研究生活サバイバルガイド. ISBN=4621076523; NCID=BA74962304.
{2005:4620906549} 毎日新聞社人口問題調査会. 超少子化時代の家族意識: 第1回人口・家族・世代世論調査報告書. 毎日新聞社. ISBN=4620906549; NCID=BA70822904. Lang=JPN.
{2005:4589028654} ed.= 北川 正恭 + 県 公一郎 + 総合研究開発機構. 政策研究のメソドロジー: 戦略と実践. 法律文化社 (京都). . ISBN=4589028654; NCID=BA73301690. Lang=JPN. || Policy research by case studies: a methodological approach.
{2005:4589028255} 有地 亨. 家族法概論 (新版, 補訂版). 法律文化社. ISBN=4589028255; NCID=BA71688385. Lang=JPN.
{2005:4589028182} 西谷 敏 + 萬井 隆令. 労働法2 第5版: 個別的労働関係法 (NJ叢書). 法律文化社. ISBN=4589028182.
{2005:4589027763} 西谷 敏. 規制が支える自己決定: 労働法的規制システムの再構築. 法律文化社. ISBN=4589027763.
{2005:4588602209} 法政大学比較経済研究所 + 原伸子. 市場とジェンダー. ISBN=4588602209. Lang=JPN.
{2005:4587036714} 田山 輝明. 事例で学ぶ家族法. 法学書院 (東京). . ISBN=4587036714; NCID=BA71757331. Lang=JPN.
{2005:458247229X} ed.=姫岡 とし子. 労働のジェンダー化: ゆらぐ労働とアイデンティティ. ISBN=458247229X; NCID=BA71468775. Lang=JPN. || ed.=HIMEOKA Tosiko. Gendered labor.
{2005:4535554307} 小塩 隆史. 社会保障の経済学 第3版. 日本評論社. ISBN=4535554307.
{2005:4535553335} 小塩 隆士. 教育を経済学で考える. 日本評論社. ISBN=4535553335.
{2005:4534038577} 芥川 基. ケース別損害賠償と慰謝料のことがわかる本: 法律知識から相場まで. 日本実業出版社 (東京). . ISBN=4534038577; NCID=BA71768134.
{2005:4532132959} 大竹 文雄. 日本の不平等: 格差社会の幻想と未来. 日本経済新聞社 (東京). . ISBN=4532132959; NCID=BA72003507. Lang=JPN.
{2005:4521672213} ed,= 上島 国利. うつ病診療のコツと落とし穴. 中山書店 (東京). . ISBN=4521672213; NCID=BA73496352. Lang=JPN. || Pitfalls and knack.
{2005:4521650414} 名郷 直樹. EBMキーワード (EBMライブラリー). 中山書店 (東京). . ISBN=4521650414; NCID=BA71910869. Lang=JPN. || Evidence-based medicine keywords.
{2005:4502380407} 渡辺 峻. 大学生のためのキャリア開発入門. 中央経済社. ISBN=4502380407.
{2005:4502379905} 川端 大二 + 関口 和代. キャリア形成: 個人・企業・教育の視点から. 中央経済社. ISBN=4502379905.
{2005:4480062645} 稲葉 振一郎. 「資本」論: 取引する身体/取引される身体 (ちくま新書 556). 筑摩書房 (東京). . ISBN=4480062645; NCID=BA73289493.
{2005:4480059369} 小塩 隆士. 高校生のための経済学入門 (ちくま新書). 精興社. ISBN=4480059369.
{2005:4426334063} 尾崎 哲夫. 法律英語用語辞典 (第2版). 自由国民社 (東京). . ISBN=4426334063; NCID=BA72644669. || A dictionary of English legal terminology.
{2005:4409530305} 竹沢 泰子. 人種概念の普遍性を問う: 西洋的パラダイムを超えて. 人文書院. ISBN=4409530305; NCID=BA70802838. Lang=JPN.
{2005:4384035934} 高橋 裕次郎. すぐに役立つ財産分与・慰謝料・養育費・親権離婚トラブル解決マニュアル. 三修社 (東京). . ISBN=4384035934; NCID=BA72052637.
{2005:4335302266} 菅野 和夫. 労働法 第7版 (法律学講座双書). 弘文堂. ISBN=4335302266; NCID=BA7165132X. || SUGENO Kazuo.
{2005:4332200756} ed.=伊藤セツ + 天野寛子 + 水野谷武志. 生活時間と生活福祉. ISBN=4332200756. Lang=JPN.
{2005:4326648694} ed.= 佐藤 嘉倫 + 平松 闊. ネットワーク・ダイナミクス: 社会ネットワークと合理的選択 (数理社会学シリーズ 3). 勁草書房. ISBN=4326648694; NCID=BA73565182. Lang=JPN. || ed.= SATO Yoshimichi + HIRAMATSU Hiroshi. Network dynamics: social metworks and rational choice (Mathematical sociology series 3). Keiso Shobo.
{2005:4326648643} 堀江 孝司. 現代政治と女性政策 (双書 ジェンダー分析 8). 勁草書房. ISBN=4326648643; NCID=BA71036431. Lang=JPN.
{2005:4326502673} 中山 幹夫. 社会的ゲームの理論入門. ISBN=4326502673. Lang=JPN.
{2005:4326101555} ed.= 安立 幸男. 政策学的思考とは何か. ISBN=4326101555. Lang=JPN.
{2005:4326101547} ed.= 森村 進. リバタリアニズム読本. ISBN=4326101547. Lang=JPN.
{2005:4326000309} 三田図書館情報学会. 図書館・情報学研究入門. 勁草書房 (東京). . ISBN=4326000309; NCID=BA73931815.
{2005:4326000295} 逸村 裕 + 竹内 比呂也. 変わりゆく大学図書館. 勁草書房 (東京). . ISBN=4326000295; NCID=BA72759911.
{2005:4314009942} 長谷川 眞理子. クジャクの雄はなぜ美しい?. 紀伊國屋書店 (東京). . ISBN=4314009942; NCID=BA73703118. Lang=JPN.
{2005:427500387X} 水野谷 武志. 雇用労働者の労働時間と生活時間: 国際比較統計とジェンダーの視角から. 御茶の水書房 (東京). . ISBN=427500387X; NCID=BA73918158. Lang=JPN.
{2005:4272320246} 若桑 みどり. 戦争とジェンダー: 戦争を起こす男性同盟と平和を創るジェンダー理論. 大月書店 (東京). . ISBN=4272320246; NCID=BA71839389. Lang=JPN.
{2005:4250205010} Gelard Allan Cohen; tr.= 松井 暁 + 中村 宗之. 自己所有権・自由・平等. 青木書店. ISBN=4250205010. Lang=JPN.
{2005:4172185126} 家計経済研究所. リスクと家計 (消費生活に関するパネル調査 (第12年度) 平成17年版). 国立印刷局 (東京). . ISBN=4172185126; NCID=BA74330184. Lang=JPN.

Chapter 3 (pp. 35-48): 福田 節也. "結婚終焉のリスク: 離婚・死別・再婚の発生". Lang=JPN.

Chapter 4 (pp. 49-63): 福田 節也. "離婚の要因分析". Lang=JPN.


{2005:4130511238} 国立社会保障・人口問題研究所. 子育て世帯の社会保障. ISBN=4130511238. Lang=JPN.
{2005:4130251104} 歴史学研究会 + 日本史研究会. 戦後日本論 (日本史講座 10). 東京大学出版会. ISBN=4130251104. Lang=JPN.
{2005:4130032046} 藤垣 裕子. 科学技術社会論の技法. 東京大学出版会. ISBN=4130032046; NCID=BA74196172. Lang=JPN.
{2005:4121501977} 白川 一郎. 日本のニート・世界のフリーター: 欧米の経験に学ぶ. ISBN=4121501977. Lang=JPN.
{2005:4093104425} 土肥 幸代. 離婚問題これで安心: 財産分与・慰謝料・親権のことがわかる本 (ホームロイヤーシリーズ). 小学館 (東京). . ISBN=4093104425; NCID=BA73843252. Lang=JPN.
{2005:4062574977} 上田 尚一. 統計グラフのウラ・オモテ: 初歩から学ぶ、グラフの「読み書き」 (ブルーバックス). 講談社. ISBN=4062574977; NCID=BA73857224. Lang=JPN.
{2005:4062574713} 柳瀬和明. 「日本語から考える英語表現」の技術: 「言いたいこと」を明確に伝えるための5つの処方箋. ISBN=4062574713. Lang=JPN.
{2005:4062574675} 時実 象一. 理系のためのインターネット検索術: ホンモノ情報を素早くみつける. ISBN=4062574675. Lang=JPN.
{2005:4061498215} 大庭 健. 「責任」ってなに? (講談社現代新書). 講談社. ISBN=4061498215.
{2005:404703388X} 湯沢雍彦. 明治の結婚明治の離婚: 家庭内ジェンダーの原点. 角川学芸出版 (東京). . ISBN=404703388X; NCID=BA74885520. Lang=JPN.
{2005:4043574126} 角川書店. 漱石の「こころ」. 角川書店. ISBN=4043574126. Lang=JPN.
{2005:4004309638} 森岡孝二. 働きすぎの時代. ISBN=4004309638. Lang=JPN.
{2005:4000267175} 岩波 応用倫理学講義4: 経済. ISBN=4000267175. Lang=JPN.
{2005:4000234153} Martha Craven Nussbaum;tr.= 池本 幸生 + 田口 さつき + 坪井 ひろみ. 女性と人間開発: 潜在能力アプローチ. 岩波書店 (東京). . ISBN=4000234153; NCID=BA74062096. Lang=JPN. || Women and human development: the capabilities approach.
{2005:4000228463} ジョン・ロールズ + エリン・ケリー(編) + 田中 成明(訳) + 亀本 洋(訳) + 平井 亮輔(訳). 公正としての正義 再説. 岩波書店. ISBN=4000228463.
{2005:3518124064} Franz-Xaver Kaufmann. Schrumpfende Gesellschaft: vom Bevolkerungsruckgang und seinen Folgen. Suhrkamp (Frankfurt am Main). . ISBN=3518124064; NCID=BA73936127. Lang=GER.
{2005:3039107852} ed.= Claudine Sauvain-Dugerdil + Henri Leridon + Nocholas Mascie-Taylor. Human clocks: the bio-cultural meanings of age (Population, family, and society 5). Pater Lang. ISBN=3039107852. Lang=ENG.
{2005:18800270:18(1):67} 加藤 陽子. "同居未婚子と高齢者の関係: モラトリアムを許容する親たち". 人間科学研究 18(1)[=18(1)(1)]: 67-79. 早稲田大学. ISSN=18800270; NAID=110004622413.
{2005:1876843152} HARA Junsuke + SEIYAMA Kazuo; tr.=Brad Williams. Inequality amid affluence: social stratification in Japan (Stratification and inequality series 1). Trans Pacific Press (Melbourne). . ISBN=1876843152, 1876843144; NCID=BA74453989. Lang=ENG. || 原 純輔 + 盛山 和夫.
{2005:1858366003} Malcolm Dodds. Family law (5th edition). Old Bailey Press. ISBN=1858366003. Lang=ENG.
{2005:17441730:1:47} Noriko O. Tsuya + Larry L. Bumpass + Minja Kim Choe + Ronald R. Rindfuss. "Is the gender division of labour changing in Japan?". Asian Population Studies 1: 47-67. Routledge. ISSN=17441730; DOI=10.1080/17441730500125805. Lang=ENG.
{2005:14679914:19(s1):5} Eiko Kenjoh. "New Mothers' Employment and Public Policy in the UK, Germany, the Netherlands, Sweden, and Japan". Labour 19(s1): 5-49. ISSN=14679914, 11217081; NCID=AA11733439, AA10872564; DOI=10.1111/j.1467-9914.2005.00322.x. Lang=ENG. || 権丈 英子.
{2005:13609939:19:206} David S. Rosettenstein. "`Big Money' Divorces and Unequal Distributions: Value, Risk, Liquidity and Other Issues on the Road to Unfairness". International journal of law, policy and the family 19: 206-217. ISSN=13609939, 14643707; DOI=10.1093/lawfam/ebi015. Lang=ENG.
{2005:13545701:11(3):1} Jill Rubery. "Reflections on gender mainstreaming: An example of feminist economics in action?". Feminist economics 11(3): 1-26. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/13545700500300876. Lang=ENG.
{2005:13545701:11(1):63} Martha MacDonald + Shelley Phipps + Lynn Lethbridge. "Taking Its Toll: The Influence of Paid and Unpaid Work on Women's Well-Being". Feminist economics 11(1): 63-94. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/1354570042000332597. Lang=ENG.
{2005:13545701:11(1):41} Julie Smith + Lindy Ingham. "Mothers' Milk and Measures of Economic Output". Feminist economics 11(1): 41-62. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/1354570042000332605. Lang=ENG.
{2005:13545701:11(1):11} Elaine McCrate. "Flexible Hours, Workplace Authority, and Compensating Wage Differentials in the US". Feminist economics 11(1): 11-39. ISSN=13545701, 14664372; DOI=10.1080/1354570042000332588. Lang=ENG.
{2005:13487337:3:63} 沼崎 一郎. "家事・育児する男は少子化を止めるか?: 変容する男性の結婚観・子ども観とその影響に関する試論" (少子化する日本社会とジェンダー). 国際ジェンダー学会誌 3: 63-87. ISSN=13487337.
{2005:1348155X:3:29} 三隅 一人. "事例/計量調査と社会学理論: 反証主義的な二次分析の精神をめぐって". 西日本社会学会年報 3: 29-41. ISSN=1348155X.
{2005:13474057:4:66} 善積 京子. "婚姻制度からみた親子関係" (特集II> 近代家族の揺らぎと親子関係). フォーラム現代社会学 4: 66-74. 関西社会学会. ISSN=13474057; NCID=AA11666921; NAID=110009564759. || Kansai sociological review 4: 66-74.
{2005:13464019:5:43} 片瀬 一男. "意欲があって大学を去る者、意欲を失ってやめる者: 二つの不幸な退学理由へのブール代数アプローチ" (退学者動向・調査報告(1)). 東北学院大学教育研究所報告集 5: 43-70. ISSN=13464019.
{2005:13463829:10:31} 藤原 眞砂. "生活時間量表の動態的分析". 総合政策論叢 10: 31-53. 島根県立大学総合政策学会. ISSN=13463829. Lang=JPN. || 総合政策論叢 10: 31-53.
{2005:13457993:5(4):145} 勝浦 正樹. "社会生活基本調査における生活時間と生活行動の関係". 名城論叢 5(4): 145-156. 名城大学経済・経営学会. ISSN=13457993.
{2005:13455060:58} ed.= 中野 達司. 現代社会における家族の変容: アジア・ラテンアメリカについて (アジア研究所・アジア研究シリーズ 58). 亜細亜大学アジア研究所. ISSN=13455060; NCID=BA74658110. Lang=JPN.
{2005:13455060:56} ed.= 金 柄徹. 現代社会における家族の変容: 東アジアを中心に (II) (アジア研究所・アジア研究シリーズ 56). 亜細亜大学アジア研究所. ISSN=13455060; NCID=BA66540228. Lang=JPN.
{2005:13436708:355:1} 電機連合. "2005年度母性保護および仕事と家庭の両立支援に関する調査結果". 調査時報 355: 1-102. 電機連合. ISSN=13436708; NAID=40007009279. || JEIU. Japanese Electrical Electronic and Information Union.
{2005:13435647:134:2} 安藏 伸治. "未婚化、晩婚化、非婚化の実証分析: なぜ「いい人」がいないか" (特集 結婚と情報). エストレーラ 134: 2-11. 統計情報研究開発センタ-. ISSN=13435647; NAID=40006772082.
{2005:13429337:96:13} 岩上 真珠. "未婚化・晩婚化現象と若者のシティズンシップ" (特集 語ろう つなごう 若者よ). 生活経済政策 96: 13-18. 生活経済政策研究所. ISSN=13429337; NAID=40006567990.
{2005:13425056:133(3):545} 本沢 巳代子. "判例紹介 遺族共済年金の支給を受けるべき配偶者の意義 \(最高裁平成17.4.21第一小法廷判決)". 民商法雑誌 133(3): 545-550. ISSN=13425056; NCID=AN00236820; NAID=40007098202. Lang=JPN.
{2005:13409166:24:45} 鎌田 健司. "婚前妊娠に関する社会経済的要因の分析". 経済学研究論集 24: 45-63. 明治大学大学院. ISSN=13409166; NAID=40007267824. Lang=JPN. || Journal of economics 24: 45-63.
{2005:13409166:23:11} 福田 節也. "未婚者の居住形態と家族形成意欲: 『少子化に関する自治体調査』を用いた分析". 経済学研究論集 23: 11-31. 明治大学大学院. ISSN=13409166; NAID=120001440808. || Journal of economics 23: 11-31.
{2005:13404210:588:147} 葛西 リサ + 塩崎 賢明 + 堀田 祐三子. "母子世帯の住宅確保の実態と問題に関する研究". 日本建築学会計画系論文集 588: 147-152. 一般社団法人日本建築学会. ISSN=13404210; NAID=110004849536.
{2005:09187545:14:6} Yumiko Ehara. "Feminism in the Grips of a Pincer Attack: Traditionalism, liberalism, and globalism". International Journal of Japanese Sociology 14: 6-14. ISSN=09187545; NCID=AA1104725X, AA11727797; DOI=10.1111/j.1475-6781.2005.00065.x. Lang=ENG.
{2005:09187545:14:15} Akiko Iwama. "Social Stratification and the Division of Household Labor in Japan: The Effect of Wives' Work on the Division of Labor among Dual-earner Families". International Journal of Japanese Sociology 14: 15-31. ISSN=09187545; NCID=AA1104725X, AA11727797; DOI=10.1111/j.1475-6781.2005.00066.x. Lang=ENG.
{2005:09163808:544:54} 玄田 有史. "投稿のすすめ: 私的経験から" (特集 投稿の作法). 日本労働研究雑誌 544[=47(11)]: 54-59. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007046163. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 544[=47(11)]: 54-59.
{2005:09163808:544:43} 川口 大司 + 佐藤 博樹 + 中窪 裕也 + etal. "座談会 投稿の作法" (特集 投稿の作法). 日本労働研究雑誌 544[=47(11)]: 43-53. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40007046162. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 544[=47(11)]: 43-53.
{2005:09163808:542:29} 平沢 和司. "大学から職業への移行に関する社会学的研究の今日的課題" (特集 新規学卒労働市場の変容). 日本労働研究雑誌 542[=47(9)]: 29-37. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40006920535. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 542[=47(9)]: 29-37.
{2005:09163808:541:4} 横山 久芳. "職務発明をめぐる最近の動向について" (特集 プロフェッショナルの処遇). 日本労働研究雑誌 541[=47(8)]: 4-23. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40006896358. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 541[=47(8)]: 4-23.
{2005:09163808:541:24} 石黒 真吾. "職務発明の経済分析: 契約理論的接近" (特集 プロフェッショナルの処遇). 日本労働研究雑誌 541[=47(8)]: 24-33. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40006896359. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 541[=47(8)]: 24-33.
{2005:09163808:540:55} 佐野 晋平. "男女間賃金格差は嗜好による差別が原因か". 日本労働研究雑誌 540[=47(7)]: 55-67. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40006862013. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 540[=47(7)]: 55-67.
{2005:09163808:540:47} 前田 信彦. "欧州における長期休暇制度: ワーク・ライフ・バランス政策の試み" (特集 長期休暇). 日本労働研究雑誌 540[=47(7)]: 47-54. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40006862012. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 540[=47(7)]: 47-54.
{2005:09163808:540:26} 野田 進. "長期休暇の法的課題: 「休暇利益」の対立構造" (特集 長期休暇). 日本労働研究雑誌 540[=47(7)]: 26-35. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40006862009. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 540[=47(7)]: 26-35.
{2005:09163808:539} 長谷川 珠子. "「伝統的な『反差別法』と新しい『便宜法』との類似性". 日本労働研究雑誌 539[=47(6)]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || "Christine Jolls, Antidiscrimination and accomodation". Monthly journal of the Japan Institute of Labour 539[=47(6)].
{2005:09163808:539:4} 勇上和史. "都道府県データを用いた地域労働市場の分析: 失業・無業の地域間格差に関する考察". 日本労働研究雑誌 539[=47(6)]: 4-16[97]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 539[=47(6)]: 4-16[97].
{2005:09163808:538:90} 脇坂明. "育児による勤務時間短縮". 日本労働研究雑誌 538[=47(5)]: 90-92. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 538[=47(5)]: 90-92.
{2005:09163808:538:71} 遠藤卓美. "東京電力におけるポジティブ・アクションの取り組み" (特集 男女雇用平等と均等法). 日本労働研究雑誌 538[=47(5)]: 71-77. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 538[=47(5)]: 71-77.
{2005:09163808:538:43} 川口章 + 長江亮. "企業表彰が株価・人気ランキングに与える影響: 均等推進とファミリーフレンドリーの市場評価" (特集 男女雇用平等と均等法). 日本労働研究雑誌 538[=47(5)]: 43-58[94]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 538[=47(5)]: 43-58[94].
{2005:09163808:538:4} 浜田富士郎. "均等法の現状と課題: 男女雇用機会均等政策研究会報告書を素材にして" (特集 男女雇用平等と均等法). 日本労働研究雑誌 538[=47(5)]: 4-14[93]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 538[=47(5)]: 4-14[93].
{2005:09163808:538:32} 相澤美智子. "間接差別法理の内容と適用可能性" (特集 男女雇用平等と均等法). 日本労働研究雑誌 538[=47(5)]: 32-42[93-94]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 538[=47(5)]: 32-42[93-94].
{2005:09163808:538:15} 阿部正浩. "男女の雇用格差と賃金格差" (特集 男女雇用平等と均等法). 日本労働研究雑誌 538[=47(5)]: 15-31[93]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 538[=47(5)]: 15-31[93].
{2005:09163808:536:56} 高橋陽子. "ホワイトカラー「サービス残業」の経済学的背景: 労働時間・報酬に関する暗黙の契約". 日本労働研究雑誌 536[=47(2/3)]: 56-68[145]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 536[=47(2/3)]: 56-68[145].
{2005:09163808:536:40} 岩永昌晃. "労働法主要文献目録: 2002〜04年". 日本労働研究雑誌 536[=47(2/3)]: 40-55. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 536[=47(2/3)]: 40-55.
{2005:09163808:536:123} 森田陽子. "育児休業法の規制的側面: 労働需要への影響に関する試論". 日本労働研究雑誌 536[=47(2/3)]: 123-136[146]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 536[=47(2/3)]: 123-136[146].
{2005:09163808:535:56} 永井暁子. "スウェーデンにおける男性の働き方と子育て" (特集 仕事・出会い・結婚). 日本労働研究雑誌 535[=47(1)]: 56-62. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 535[=47(1)]: 56-62.
{2005:09163808:535:42} 川口章. "結婚と出産は男女の賃金にどのような影響を及ぼしているのか" (特集 仕事・出会い・結婚). 日本労働研究雑誌 535[=47(1)]: 42-55[88]. ISSN=09163808; NCID=AN10120163. Lang=JPN. || Monthly journal of the Japan Institute of Labour 535[=47(1)]: 42-55[88].
{2005:09163808:535:16} 岩澤 美帆 + 三田 房美. "職縁結婚の盛衰と未婚化の進展" (特集 仕事・出会い・結婚). 日本労働研究雑誌 535[=47(1)]: 16-28. 労働政策研究・研修機構. ISSN=09163808; NCID=AN10120163; NAID=40006612366. || IWASAWA Miho + MITA Fusami. Monthly journal of the Japan Institute of Labour 535[=47(1)]: 16-28.
{2005:0916328X:17:7} 渡辺 秀樹. "特集に寄せて" (特集 書評セッション 現代家族の構造と変容: 全国家族調査[NFRJ98]による計量分析). 家族社会学研究 17[=17(1)]: 7-9. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40006873427. || Japanese journal of family sociology 17[=17(1)]: 7-9.
{2005:0916328X:17:15} 直井 道子. "高齢者研究の視点からの書評" (特集 書評セッション 現代家族の構造と変容: 全国家族調査[NFRJ98]による計量分析). 家族社会学研究 17[=17(1)]: 15-19. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40006873429. || Japanese journal of family sociology 17[=17(1)]: 15-19.
{2005:0916328X:17:10} 盛山 和夫. "データを分析することの意味" (特集 書評セッション 現代家族の構造と変容: 全国家族調査[NFRJ98]による計量分析). 家族社会学研究 17[=17(1)]: 10-14. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40006873428. || Japanese journal of family sociology 17[=17(1)]: 10-14.
{2005:0916328X:17(1):20} 目黒 依子. "家族社会学における計量分析の期待と課題" (特集 書評セッション 現代家族の構造と変容: 全国家族調査[NFRJ98]による計量分析). 家族社会学研究 17(1): 20-24. 日本家族社会学会. ISSN=0916328X; NCID=AN10092691; NAID=40006873430. Lang=JPN. || MEGURO Yoriko. Japanese journal of family sociology 17(1): 20-24.
{2005:09162178:140:33} 片瀬 一男. "現代青少年の性愛文化: ロマンティック・ラブの行方". 東北学院大学論集: 人間・言語・情報 140: 33-65. ISSN=09162178; NCID=AN10092851. || Tohoku Gakuin University review: human, linguistic, and information sciences 140: 33-65.
{2005:09151338:249:47} 筒井 隆志. "家族への法の介入の経済学的分析". 立法と調査 249: 47-52. 参議院事務局. ISSN=09151338; NCID=AA12146213; NAID=40006859266. Lang=JPN.
{2005:09151214:18:17} 小内透. "雇用システムの変化と学歴社会のゆくえ". 現代社会学研究 18: 17-37. ISSN=09151214. Lang=JPN. || Contemporary sociological studies 18: 17-37.
{2005:09151214:18:1} 亀野淳. "日本的雇用システムの変化と若年層の雇用・人材育成". 現代社会学研究 18: 1-15. ISSN=09151214. Lang=JPN. || Contemporary sociological studies 18: 1-15.
{2005:09150463:51:122} 松嶋 道夫. "子どもの養育費裁判がおかしい: 「東京・大阪裁判官の簡易算定表」について". 久留米大学法学 51: 122-100. 久留米大学. ISSN=09150463; NAID=110007176490.
{2005:09146970:21:5} 山崎 香織. "特定課題研究 新来外国人生徒と進路指導: 「加熱」と「冷却」の機能に注目して" (特集 在日外国人教育の現在). 異文化間教育 21: 5-18. 異文化間教育学会. ISSN=09146970; NAID=40006701927. || Intercultural/transcultural education 21: 5-18.
{2005:09146970:21:19} 齋藤 ひろみ + 見世 千賀子. "外国人児童生徒教育と国際理解教育: 文化交差による多元的な学びの創造に向けて" (特集 在日外国人教育の現在). 異文化間教育 21: 19-31. 異文化間教育学会. ISSN=09146970; NAID=40006701928. || Intercultural/transcultural education 21: 19-31.
{2005:09144609:67:67} 斎藤 嘉孝. "家庭環境の学業成績への影響: 男女差は存在するか?". 季刊家計経済研究 67: 67-73. ISSN=09144609; NCID=AN10217141. Lang=JPN. || Japanese journal of research on household economics 67: 67-73.
{2005:09144609:67:22} 小塩 隆士. "エリート教育はどこまで是認できるか: 所得再分配装置としての教育". 季刊家計経済研究 67: 22-29. ISSN=09144609; NCID=AN10217141. Lang=JPN. || Japanese journal of research on household economics 67: 22-29.
{2005:09144609:66:57} 山口一男. "少子化の決定要因と対策について: 夫の役割, 職場の役割, 政府の役割, 社会の役割". 季刊家計経済研究 66: 57-67. ISSN=09144609; NCID=AN10217141. Lang=JPN. || Japanese journal of research on household economics 66: 57-67.
{2005:09144161:224:67} 公証問題研究会. "公証Q&A 離婚給付契約公正証書 (3) 離婚の合意に付随して行う慰謝料・財産分与の合意の注意事項". 民事法情報 224: 67-69. ISSN=09144161; NAID=40006763406. Lang=JPN.
{2005:09144161:223:64} 公証問題研究会. "公証Q&A 離婚給付契約公正証書 (2) 離婚の合意に付随して行う養育費・面接交渉の合意の注意事項". 民事法情報 223: 64-66. ISSN=09144161; NAID=40006717921. Lang=JPN.
{2005:09135227:56:3} 竹田 美知. "国際結婚から生まれた子どもの国籍選択とその影響要因". 日本家政学会誌 56[=56(1)]: 3-13. ISSN=09135227; NCID=AN10040097. Lang=JPN. || Journal of home economics of Japan 56[=56(1)]: 3-13.
{2005:09135227:56(12):843} 中山 節子 + 大竹 美登利 + 伊藤 セツ. "タイ・カンボジア・日本の行動者平均生活時間のジェンダー比較: 新4大生活時間行動分類による考察". 日本家政学会誌 56(12): 843-855. ISSN=09135227; NCID=AN10040097. || Journal of home economics of Japan 56(12): 843-855.
{2005:09131442:20:265} 尾嶋 史章. "<書評>渡辺,秀樹 / 稲葉,昭英 / 嶋崎,尚子〔編〕『現代家族の構造と変容 全国家族調査(NFR98)による計量分析』". 理論と方法 20[=20(2)]: 265-267. 数理社会学会. ISSN=09131442; NCID=AN10096921; NAID=110004470914. Lang=JPN. || Sociological theory and methods 20[=20(2)]: 265-267.
{2005:09126112:53:3} 坂元 慶行. "日本人の国民性50年の軌跡: 「日本人の国民性調査」から" (特集 日本人の国民性調査50年). 統計数理 53[=53(1)]: 3-33. 統計数理研究所. ISSN=09126112; NAID=40006842183. || Proceedings of the Institute of Statistical Mathematics 53[=53(1)]: 3-33.
{2005:09126112:53(1):35} 土屋隆裕. "調査不能者の特性に関する一考察: 「日本人の国民性第11次全国調査」への協力理由に関する事後調査から". 統計数理 53(1): 35-56. ISSN=09126112. Lang=JPN. || Proceedings of the Institute of Statistical Mathematics 53(1): 35-56.
{2005:0801489709} Jonas Pontusson. Inequality and prosperity: social Europe vs. liberal America (Cornell studies in political economy). Cornell University Press (Ithaca). . ISBN=0801489709; NCID=BA75300203. Lang=ENG.
{2005:0801489415} ed.= Martha Albertson Fineman + Terence Dougherty. Feminism confronts homo economicus: gender, law, and society. Cornell University Press (Ithaca). . ISBN=0801489415; NCID=BA72382314. Lang=ENG.
{2005:07920385:3:87} Osnat Lifshitz. "Households' labour supply elasticity". Israel economic review 3[=1]: 87-119. ISSN=07920385. Lang=ENG.
{2005:07411235:22:415} John D. Horne. "Sport and the mass media in Japan". Sociology of sport journal 22: 415-432. ISSN=07411235, 15432785. Lang=ENG.
{2005:0674017722} John Rawls. A theory of justice (Original ed.). Belknap Press of Harvard University Press (Cambridge, Mass.). . ISBN=0674017722; NCID=BA71731087. Lang=ENG.
{2005:0521651204} Ross Mouer + Hirosuke Kawanishi. A sociology of work in Japan (Contemporary Japanese society). Cambridge University Press (New York; Cambridge). . ISBN=0521651204, 0521658454; NCID=BA71831999. Lang=ENG. || Ross E. Mouer + 河西 宏祐.
{2005:0521603943} ed.= Avigail Eisenberg + Jeff Spinner-Halev. Minorities within minorities: equality, rights and diversity. Cambridge University Press (Cambridge). . ISBN=0521603943, 0521843146; NCID=BA7076032X. Lang=ENG.
{2005:0521603811} ed.=Erik Olin Wright. Approaches to class analysis. Cambridge University Press. ISBN=0521603811, 0521843049. Lang=ENG.
{2005:04480791:1301:11} 水野 紀子. "人事訴訟法制定と家庭裁判所における離婚紛争の展望" (特集 人事訴訟法施行1年). ジュリスト 1301: 11-16. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006974690. Lang=JPN. || Jurist 1301: 11-16.
{2005:04480791:1300:116} 中窪 裕也. "間接差別: 労働法学の立場から" (探究・労働法の現代的課題 第3回). ジュリスト 1300: 116-120. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006903271. || Jurist 1300: 116-120.
{2005:04480791:1284:6} 柏木 昇. "法令の外国語訳をめぐる議論と今後の問題状況" (特集1 法令の外国語訳整備にむけて). ジュリスト 1284: 6-12. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006616518. || Jurist 1284: 6-12.
{2005:04480791:1284:49} 法令外国語訳に関するワーキング・グループ. "議論の取りまとめ" (特集1 法令の外国語訳整備にむけて). ジュリスト 1284: 49-56. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006616525. || Jurist 1284: 49-56.
{2005:04480791:1284:42} 二宮 正人. "在日外国人に対する法情報提供" (特集1 法令の外国語訳整備にむけて). ジュリスト 1284: 42-48. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006616524. || Jurist 1284: 42-48.
{2005:04480791:1284:37} 河野 俊行. "日本法情報の海外発信: グローバルユーザーのための日本法総合ポータル立ち上げ" (特集1 法令の外国語訳整備にむけて). ジュリスト 1284: 37-41. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006616523. || Jurist 1284: 37-41.
{2005:04480791:1284:26} 吉村 典晃. "韓国における法令外国語訳の現状" (特集1 法令の外国語訳整備にむけて). ジュリスト 1284: 26-32. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006616521. || Jurist 1284: 26-32.
{2005:04480791:1284:20} 安田 佳子. "法令の外国語訳の必要性: 法整備支援の体験から" (特集1 法令の外国語訳整備にむけて). ジュリスト 1284: 20-25. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006616520. || Jurist 1284: 20-25.
{2005:04480791:1284:13} 中村 芳夫. "経済界から見た日本法令の外国語訳整備の意義" (特集1 法令の外国語訳整備にむけて). ジュリスト 1284: 13-19. 有斐閣. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006616519. || Jurist 1284: 13-19.
{2005:04480791:1282:97} 西田 和弘. "高齢者医療制度の改革" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 97-104. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555107. Lang=JPN. || Jurist 1282: 97-104.
{2005:04480791:1282:91} 岩本 康志. "高齢者医療制度の改革" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 91-96. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555106. Lang=JPN. || Jurist 1282: 91-96.
{2005:04480791:1282:83} 稲森 公嘉. "介護保険制度見直しの方向" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 83-90. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555105. Lang=JPN. || Jurist 1282: 83-90.
{2005:04480791:1282:74} 高畠 淳子. "年金分割: 女性と年金をめぐる問題の一側面" (少子高齢化社会へ向けての法施策: II 2004年公的年金改革). ジュリスト 1282: 74-82. ISSN=04480791; NCID=AN00112952. Lang=JPN. || Jurist 1282: 74-82.
{2005:04480791:1282:67} 中野 妙子. "老齢基礎年金・老齢厚生年金の給付水準: 法学の見地から" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 67-73. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555102. Lang=JPN. || Jurist 1282: 67-73.
{2005:04480791:1282:60} 駒村 康平. "老齢基礎年金・老齢厚生年金の給付水準: 経済学の見地から" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 60-66. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555101. Lang=JPN. || Jurist 1282: 60-66.
{2005:04480791:1282:6} 江口 隆裕. "少子高齢社会と社会保障" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 6-13. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555094. Lang=JPN. || Jurist 1282: 6-13.
{2005:04480791:1282:52} 津田 小百合. "公的年金とパートタイマー(短時間労働者)" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 52-59. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555100. Lang=JPN. || Jurist 1282: 52-59.
{2005:04480791:1282:43} 岩村 正彦. "2004年公的年金改革: その概要と検討" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 43-51. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555099. Lang=JPN. || Jurist 1282: 43-51.
{2005:04480791:1282:34} 山田 篤裕. "少子高齢化の経済への影響" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 34-42. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555097. Lang=JPN. || Jurist 1282: 34-42.
{2005:04480791:1282:24} 高橋 重郷. "少子高齢化の背景と将来見通し" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 24-33. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555096. Lang=JPN. || Jurist 1282: 24-33.
{2005:04480791:1282:14} 金子 能宏. "少子高齢化社会の社会保障財政" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 14-23. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555095. Lang=JPN. || Jurist 1282: 14-23.
{2005:04480791:1282:139} 水島 郁子. "改正育児・介護休業法の意義と課題" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 139-144. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555115. Lang=JPN. || Jurist 1282: 139-144.
{2005:04480791:1282:132} 池本 美香. "職業生活と育児との両立" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 132-138. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555114. Lang=JPN. || Jurist 1282: 132-138.
{2005:04480791:1282:126} 山田 昌弘. "少子化の現状と政策課題" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 126-131. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555113. Lang=JPN. || Jurist 1282: 126-131.
{2005:04480791:1282:119} 櫻庭 涼子. "雇用における年齢差別: アメリカおよびEUの状況" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 119-125. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555111. Lang=JPN. || Jurist 1282: 119-125.
{2005:04480791:1282:112} 柳澤 武. "新しい高年齢雇用安定法制" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 112-118. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555110. Lang=JPN. || Jurist 1282: 112-118.
{2005:04480791:1282:105} 大橋 勇雄. "高齢者雇用の現状と課題" (特集 少子高齢化社会へ向けての法施策). ジュリスト 1282: 105-111. ISSN=04480791; NCID=AN00112952; NAID=40006555109. Lang=JPN. || Jurist 1282: 105-111.
{2005:04393295:603:15} 井上 由里子. "商標法" (特集1 知的財産法の基礎知識). 法学セミナー 603[=50(3)]: 15-18. 日本評論社. ISSN=04393295; NAID=40006621886. || Hogaku seminar 603[=50(3)]: 15-18.
{2005:04393295:602:6} 道幸 哲也. "労働法をどう学ぶか" (特集1 労働法の基礎知識). 法学セミナー 602[=50(2)]: 6-9. 日本評論社. ISSN=04393295; NAID=40006578260. || Hogaku seminar 602[=50(2)]: 6-9.
{2005:04393295:602:26} 小宮 文人. "団体交渉・労働協約" (特集1 労働法の基礎知識). 法学セミナー 602[=50(2)]: 26-29. 日本評論社. ISSN=04393295; NAID=40006578265. || Hogaku seminar 602[=50(2)]: 26-29.
{2005:04393295:602:22} 三井 正信. "就業規則" (特集1 労働法の基礎知識). 法学セミナー 602[=50(2)]: 22-25. 日本評論社. ISSN=04393295; NAID=40006578264. || Hogaku seminar 602[=50(2)]: 22-25.
{2005:04393295:602:10} 本久 洋一. "労働契約" (特集1 労働法の基礎知識). 法学セミナー 602[=50(2)]: 10-13. 日本評論社. ISSN=04393295; NAID=40006578261. || Hogaku seminar 602[=50(2)]: 10-13.
{2005:04385888:1891:205} 梶村 太市. "最新判例批評(53)1.離婚の訴えの原因である事実によって生じた損害賠償請求の反訴の提起及び離婚の訴えに附帯してする財産分与の申立てについての控訴審における相手方の同意の要否 2.原審の口頭弁論の終結に至るまでに離婚請求に附帯して財産分与の申立てがされた場合において上訴審が原審の判断のうち財産分与の申立てに係る部分について違法があることを理由に原判決を破棄し又は取り消して当該事件を原審に差し戻すとの判断に至ったときに離婚請求に係る部分を差し戻すことの要否(最一判平成16.6.3)". 判例時報 1891: 205-209. ISSN=04385888.
{2005:041534249X} Beverley Bishop. Globalization and women in the Japanese workforce (The Sheffield Centre for Japanese Studies/RoutledgeCurzon series). RoutledgeCurzon (London). . ISBN=041534249X; NCID=BA70154035. Lang=ENG.
{2005:03883787:101:83} 青木 紀久代. "未婚あるいは非婚という生き方" (特集 人口減少社会を生きる). 発達 101: 83-88. ミネルヴァ書房. ISSN=03883787; NAID=40006611421. || *Hattatu 101: 83-88.
{2005:03876934:25:1} 大野 祥子. "働く母親の生活時間". 鶴川女子短期大学研究紀要 25: 1-8. 鶴川女子短期大学. ISSN=03876934. Lang=JPN.
{2005:03873420:962:49} 河津 博史. "論考 裁判員制度と事実認定" (特集 変革期の刑事裁判と事実認定). 法律時報 962[=77(11)]: 49-55. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40006917532.
{2005:03873420:952:46} 土佐 弘之. "グローバリゼーションと人の移動: 国境の風景はどう変わりつつあるのか" (特集 国際人権法から見たグローバリゼーション). 法律時報 952[=77(1)]: 46-51. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40006565201.
{2005:03873420:952:39} 白木 朋子. "グローバリゼーションと児童労働: 国際条約と企業の社会的責任" (特集 国際人権法から見たグローバリゼーション). 法律時報 952[=77(1)]: 39-45. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40006565200.
{2005:03873420:952:19} 川村 暁雄. "グローバル市場と人権: 問題の所在と解決の潜在力" (特集 国際人権法から見たグローバリゼーション). 法律時報 952[=77(1)]: 19-24. 日本評論社. ISSN=03873420; NCID=AN00327052; NAID=40006565198.
{2005:03873145:76:287} 平尾 桂子. "渡辺秀樹,稲葉昭英,嶋崎尚子[編], 『現代家族の構造と変容-全国家族調査[NFRJ98]による計量分析-』, A5判, 480頁, 本体7,800円, 東京大学出版会, 2004年1月刊". 教育社会学研究 76: 287-289. 日本教育社会学会. ISSN=03873145; NCID=AN0005780X; NAID=110004836613. || Journal of educational sociology 76: 287-289.
{2005:03873064:41:96} 濱本 知寿香. "母子世帯の生活状況とその施策" (特集 家族形成の変容と社会保障). 季刊社会保障研究 41[=41(2)]: 96-110. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03873064; NAID=40007152347.
{2005:03873064:41:137} 永瀬 伸子 + 村尾 祐美子. "社会保障や税制等は家族・家族形成に影響を与えるか: 日本の社会的保護の仕組みが持つ特定タイプの家族へのバイアス" (特集 家族形成の変容と社会保障). 季刊社会保障研究 41[=41(2)]: 137-149. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03873064; NAID=40007152350.
{2005:03873064:41:122} 尾澤 恵. "家族形態の変容と子どもを持つ家族への所得保障: 児童手当・扶養控除の対象の考察" (特集 家族形成の変容と社会保障). 季刊社会保障研究 41[=41(2)]: 122-136. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03873064; NAID=40007152349.
{2005:03872793:61:23} 鈴木 透. "Why is Fertility in Korea Lower than in Japan?" (特集:韓国・台湾・シンガポール等における少子化と少子化対策に関する比較研究). 人口問題研究 61[=61(2)]: 23-39. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40007219513.
{2005:03872793:61(4):22} 吉田 千鶴. "出生水準と就業状態との関係についての国際比較" (特集:「世代とジェンダー」の視点から見た少子高齢社会の国際比較研究(その1)). 人口問題研究 61(4): 22-38. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40007232102.
{2005:03872793:61(3):50} James M. Raymo + 岩澤 美帆 + Larry Bumpass. "日本における離婚の現状: 結婚コーホート別の趨勢と教育水準別格差" (特集 少子化の新局面とその背景). 人口問題研究 61(3)[=255]: 50-67. 国立社会保障・人口問題研究所. ISSN=03872793; NAID=40007219522.
{2005:03868311:37:31} 高田 しのぶ. "未婚女性の労働供給に関する分析: 親との同居は労働供給に影響を与えているか". 人口学研究 37: 31-46. 日本人口学会. ISSN=03868311; NAID=40007211095. || Journal of population studies 37: 31-46.
{2005:03868311:37:1} 阿藤 誠. "会長講演 少子化をめぐる研究の課題と展望". 人口学研究 37: 1-9. 日本人口学会. ISSN=03868311; NAID=40007211093. || Journal of population studies 37: 1-9.
{2005:03865711:73:135} 奥山 明良. "法政策としての職業生活と家庭生活の両立支援問題: 両立支援法制の変遷と今後の政策課題". 成城法学 73: 135-179. 成城大学. ISSN=03865711, 03865711; NAID=110001707927. || Okuyama,Akira. "Work & Life Balance Issues from the aspect of Legal Policy". Seijyo hogaku: Seijo law review 73: 135-179. Seijo University.
{2005:03865312:29:37} 富永 大介. "離婚に伴う財産分与に於ける民法・税法の接点". 私法学研究 29: 37-78. ISSN=03865312.
{2005:03860639:106:96} 中里見 博. "ジェンダー法学の新たな可能性: 笹沼,菅野報告に関するコメント" (シンポジウム2 ジェンダーと労働法). 日本労働法学会誌 106: 96-104. 日本労働法学会. ISSN=03860639; NAID=40007210098.
{2005:03860639:106:83} 菅野 淑子. "少子化対策と労働法: リプロダクティブ・ライツと家族概念からの検討" (シンポジウム2 ジェンダーと労働法). 日本労働法学会誌 106: 83-95. 日本労働法学会. ISSN=03860639; NAID=40007210097.
{2005:03860639:106:68} 笹沼 朋子. "ジェンダー視座による労働法理: 差別と自己決定の再定義" (シンポジウム2 ジェンダーと労働法). 日本労働法学会誌 106: 68-82. 日本労働法学会. ISSN=03860639; NAID=40007210096.
{2005:03860639:106:61} 浅倉 むつ子. "シンポジウムの趣旨と総括" (シンポジウム2 ジェンダーと労働法). 日本労働法学会誌 106: 61-67. 日本労働法学会. ISSN=03860639; NAID=40007210095.
{2005:03860639:106:157} 柳澤 武. "雇用における年齢差別の法理: アメリカ法を中心に". 日本労働法学会誌 106: 157-171. 日本労働法学会. ISSN=03860639; NAID=40007210104.
{2005:03860639:106:140} 水町 勇一郎. "労働時間政策と労働時間法制" (シンポジウム3 ホワイトカラー労働とこれからの労働時間法制). 日本労働法学会誌 106: 140-153. 日本労働法学会. ISSN=03860639; NAID=40007210103.
{2005:0340913355} Jacqueline Martin. The English legal system, second edition. Key facts. Hodder Arnold. ISBN=0340913355. Lang=ENG.
{2005:0340889470} Chris Turner. Employment law (2nd edition). Hodder & Stoughton. ISBN=0340889470. Lang=ENG.
{2005:03085147:34:76} Jane Lewis + Susanna Giullari. "The adult worker model family, gender equality and care: the search for new policy principles and the possibilities and problems of a capabilities approach". Economy and society 34[=34(1)]: 76-104. Routledge. ISSN=03085147, 14695766; DOI=10.1080/0308514042000329342. Lang=ENG.
{2005:03055736:33:431} Giuliano Bonoli. "The politics of the new social policies: providing coverage against new social risks in mature welfare states". Policy and politics 33[=33(3)]: 431-449. Policy Press. ISSN=03055736, 14708442; DOI=10.1332/0305573054325765. Lang=ENG.
{2005:02890445:42:73} 足立 文美恵. "財産分与と離婚後扶養: 判例の比較". 東洋大学大学院紀要 (法・経営・経済) 42: 73-85. ISSN=02890445; NAID=40007358259. Lang=JPN.
{2005:02881748:305:94} 有賀 美和子. "ジェンダー研究と教育の連動: 女性学研究所の取り組み". 大学時報 305[=54(320)]: 94-99. 日本私立大学連盟. ISSN=02881748; NAID=40007030360. Lang=JPN. || ARUKA Miwako.
{2005:02880008:55(2):86} 中野 佐知子. "生活時間調査の社会的な活用: 第26回国際生活時間学会報告". 放送研究と調査 55(2): 86-89. 日本放送出版協会. ISSN=02880008; NCID=AA11207753. Lang=JPN.
{2005:02871696:34(3):16} 永山 ゆかり. "アリュート語を話す人々" (先住民たちの現在(3)). 言語 34(3): 16-19. ISSN=02871696.
{2005:02870924:222:37} 吉田 千鶴. "1975から2000年における日本女性の労働供給構造: 就業意欲喪失効果と追加的労働力効果の観点から". 経済系 222: 37-51. 関東学院大学経済学会. ISSN=02870924; NAID=40006745486.
{2005:02865149:26} 太田 美帆. "スウェーデン過疎地域における保育サービスの提供". 年報人間科学 26. ISSN=02865149. Lang=JPN. || Annals of human sciences 26.
{2005:02863464:122:123} 立川 結花. "若年層の携帯メールにおける各種絵記号の使用: メールのテキスト分析". 語文 122: 123-108. ISSN=02863464; NAID=40007059048.
{2005:02857677:56(8):83} 西 文彦 + 菅 まり. "親と同居の若年未婚者の最近の状況 (その1)". 統計 56(8): 83-87. 日本統計協会. ISSN=02857677; NCID=AN00313524; NAID=40006869325.
{2005:02852772:49(3/4):349} 金 希宰; tr.=姜 文源. "韓国と日本の生活時間比較". 福岡大学経済学論叢 49(3/4): 349-364. 福岡大学. ISSN=02852772.
{2005:0273702122} Malcolm Hornby. Get that job!: easy steps to the job you want. Pearson/Prentice Hall Business. ISBN=0273702122. Lang=ENG.
{2005:019927861X} David Flath. The Japanese economy (2nd ed). Oxford University Press. ISBN=019927861X; NCID=BA72525808. Lang=ENG.
{2005:0199247242} Marcus Rebick. The Japanese employment system: adapting to a new economic environment. Oxford University Press (Oxford). . ISBN=0199247242; NCID=BA72232617. Lang=ENG.
{2005:0198609868} ed.=John Scott + Gordon Marshall. Oxford dictionary of sociology (3rd ed). Oxford University Press. ISBN=0198609868. Lang=ENG.
{2005:0143034545} David Allen. Ready for Anything. Penguin Books. ISBN=0143034545. Lang=ENG.
{2005:0072880414} Martin N. Marger. Social inequality: patterns and processes (3rd edition). McGraw-Hill. ISBN=0072880414; NCID=BA74030624. Lang=ENG.
{2005:00703370:42:693} Yu Wei-Hsin. "Changes in Women's Postmarital Employment in Japan and Taiwan". Demography 42[=42(4)]: 693-717. ISSN=00703370; NCID=AA00154644, AA11618612. Lang=ENG.
{2005:00215414:56(1):93} 金子 勇. "「少子化する高齢社会」の社会学" (特集・還暦を迎える日本社会). 社会学評論 56(1)[=221]: 93-111. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(1)[=221]: 93-111.
{2005:00215414:56(1):74} 白波瀬 佐和子. "高齢社会にみる格差" (特集・還暦を迎える日本社会). 社会学評論 56(1)[=221]: 74-92. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(1)[=221]: 74-92.
{2005:00215414:56(1):55} 前田 信彦. "定年後の職業観" (特集・還暦を迎える日本社会). 社会学評論 56(1)[=221]: 55-73. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(1)[=221]: 55-73.
{2005:00215414:56(1):38} 稲葉 昭英. "家族と少子化" (特集・還暦を迎える日本社会). 社会学評論 56(1)[=221]: 38-54. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(1)[=221]: 38-54.
{2005:00215414:56(1):20} 赤川 学. "人口減少社会における選択の自由と負担の公平" (特集・還暦を迎える日本社会). 社会学評論 56(1)[=221]: 20-37. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(1)[=221]: 20-37.
{2005:00215414:56(1):165} 小笠原 祐子. "有償労働の意味". 社会学評論 56(1)[=221]: 165-181. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(1)[=221]: 165-181.
{2005:00215414:56(1):147} 松本 康. "都市度と友人関係". 社会学評論 56(1)[=221]: 147-164. ISSN=00215414; NCID=AN00109823. Lang=JPN. || Japanese sociological review 56(1)[=221]: 147-164.
{2005:00183342:47(8):576} 金 貞任. "韓国の介護保険制度の導入" (特集 東アジア・欧州と日本の高齢者保健福祉ケアの動向). 保健の科学 47(8): 576-583. ISSN=00183342. Lang=JPN. || Jung Nim Kim.
{2005:0014729X:39(2):489} Satoshi Minamikata. "Resolution of disputes over parental rights and duties in a marital dissolution case in Japan: a nonlitigious approach in chotei (family court mediation)". Family law quarterly 39(2): 489-506. ISSN=0014729X; NCID=AA00182253. Lang=ENG.
{2005:00113921:53:487} Barbara Haas. "The Work-Care Balance: Is it Possible to Identify Typologies for Cross-National Comparisons?". Current sociology 53[=53(3)]: 487-508. ISSN=00113921; NCID=AA10442598; DOI=10.1177/0011392105051337. Lang=ENG.
{2005:00029262:162:115} M. Joffe + J. Key + N. Best + N. Keiding + T. Scheike + T.K. Jensen. "Studying time to pregnancy by use of a retrospective design". American journal of epidemiology 162[=162(2)]: 115. Oxford Univ Press. ISSN=00029262; DOI=10.1093/aje/kwi172. Lang=ENG.
{2004:Z71G652:4:23} 加藤 容子. "女子大学生のライフコースの選択とそれへの不安". 名古屋大学学生相談総合センター紀要 4: 23-30. 名古屋大学学生相談総合センター. Z71G652; NAID=40007056524.
{2004:www.ub.uib.no:elpub:N07-04.pdf} Hans-Tore Hansen + Anne hege Traedal-Henden + Olaf Jurgens + Wolfgang. "Poverty among Households with Children: A comparative study of lone parents and couples with children in Norwey and Germany". .
{2004:www.treasury.govt.nz:workingpapers:twp04-02.pdf} Veronica Jacobsen + Lindy Fursman + John Bryant + Megan Claridge + Benedikte Jensen. "Theories of the Family and Policy" (New Zealand Treasury Working Paper 04/02). . Lang=ENG.
{2004:www.nmr.dk:gender:CultureCC.pdf} Porgerour Einarsdottir + Gyoa Margret Petursdottir. "Culture, custom and caring: Men's and women's possibilities to parental leave". .
{2004:www.mhlw.go.jp:shingi:d02.html} 厚生労働省. "政府経済計画と時短促進法の関係について" (第35回 労働政策審議会労働条件分科会 資料3-2(2)). . Lang=JPN.
{2004:www.law.nyu.edu:clep:rosenbluth04.pdf} Torben Iversen + Frances Rosenbluth. "The Political Economy of Gender: Explaining Cross-National Variation in Household Bargaining, Divorce, and the Gender Voting Gap". . Lang=ENG.
{2004:www.kli.re.kr:iira2004:Koshiro.pdf} Kazutoshi Koshiro. "The Extension of Pension Rights to Part-time Workers in Japan". IIRA 5th Asian Regional Congress (2004-06-23..26 Seoul). . . Lang=ENG.
{2004:www.esri.go.jp:jp:e_dis112a.pdf} 浜田 浩児. "無償労働と所得分配: 収入階層別の無償労働の貨幣評価" (ESRI Discussion Paper Series No. 112). 内閣府 経済社会総合研究所 (東京). . . Lang=JPN. || Economic and Social Research Institute, Cabinet Office (Tokyo). .
{2004:www.eco.uc3m.es:~andiaz:famties.pdf} Antonia Diaz & M. Dolores Guillo. "Family Ties and Labor Supply". .
{2004:web.iss.u-tokyo.ac.jp:~rc28:Hout.pdf} Michael Hout. "WHAT WE HAVE LEARNED: RC28'S CONTRIBUTIONS TO KNOWLEDGE". .
{2004:TheCentralOrganisationofFinnishTradeUnions(SAK)} Marja Erkkila. "Sak gender equality plan and a guide to mainstreaming". TheCentralOrganisationofFinnishTradeUnions(SAK).
{2004:swopec.hhs.se:eijswp:eijswp0201.pdf} Hiroshi Ono. "Divorce in Japan: Why it happens, why it doesn't". . Lang=ENG.
{2004:SSSP:108} 藤原 千沙. "シングルペアレントの就業とその階層性" (第9分科会 ひとり親の就業をめぐる諸問題: JIL母子世帯就業調査を踏まえて). 社会政策学会第108回大会 (2004-05-22 Tokyo). . . Lang=JPN.
{2004:SSSP:108:Yuzawa.Naomi} 湯澤 直美. "ひとり親家族政策とワークフェア: 日本における制度改革の特徴と課題". 社会政策学会第108回大会. .
{2004:SSSP:108:Nagase.Nobuko} 永瀬 伸子. "離別母子家庭の就業と賃金経路" (第9分科会 ひとり親の就業をめぐる諸問題: JIL母子世帯就業調査を踏まえて). 社会政策学会第108回大会 (2004-05-22 Tokyo). . . Lang=JPN. || NAGASE Nobuko.
{2004:SSSP:108:Nagai.Akiko} 永井 暁子. "子どもの誕生による家族生活の変化と政策問題" (パネル調査による問題・政策分析の新たな可能性). 社会政策学会第108回大会. .
{2004:SSSP:108:Miyamoto.Tarou} 宮本 太郎. "ワークフェア改革とジェンダー・ポリティクス" (第2分科会「ワークフェアとジェンダー」). 社会政策学会第108回大会. .
{2004:SSSP:108:Miyamoto.Mitiko} 宮本 みち子. "若者: 長期化する移行期の実態と移行政策". 社会政策学会第108回大会. .
{2004:SSSP:108:Mimiduka} 耳塚 寛明. "揺れる学校の機能と職業社会への移行: 教育システムの変容と高卒無業者" (長期化する移行期と社会政策). 社会政策学会第108回大会. .
{2004:SSSP:108:Kawahara} 川原 恵子. "ホームレス政策から見るワークフェアとジェンダー". 社会政策学会第108回大会. .
{2004:SSSP:108:Irokawa} 色川 卓男. "社会階層と生活意識: 有配偶者女性の就業タイプ別にみた主観的幸福度の構造と変動". 社会政策学会第108回大会. .
{2004:SSSP:108:Hamamoto+Iwata} 濱本 知寿香 + 岩田 正美. "女性の貧困ダイナミックス" (テーマ別分科会 パネル調査による問題・政策分析の新たな可能性). 社会政策学会 第108回. .
{2004:SSSP:108:Baba+Kondou+Suemori} 馬場 康彦 + 近藤 克則 + 末盛 慶. "社会階層と主観的健康ー媒介プロセスに関する探索的検証ー" (パネル調査による問題・政策分析の新たな可能性). 社会政策学会第108回大会. .
{2004:S3RIApplicationsWorkingPapersA04/07} Bhrolchain, Maire Ni + Sigle-Rushton, Wendy. "Gender contrasts in partner supply: marriage market estimates and their implications". S3RIApplicationsWorkingPapersA04/07.
{2004:qed.econ.queensu.ca:pub:1019.pdf} Jeremy Lise + Shannon Seitz. "Consumption Inequality and Intra-Household Allocations". .
{2004:NDL=000007548480} 杉浦 芳夫. "労働市場との関連からみた千葉ニュータウンの主婦の生活時間・生活空間". NDL=000007548480; Kaken=13680088. Lang=JPN. || "Social Time and Social Space of Wives in Chiba New Town with Reference to Labor Market".
{2004:lsb.scu.edu:~mkevane:cedawgrowth.pdf} Michael Kevane. "What are the effects of moving to gender equality? Using CEDAW in cross-country regressions". . Lang=ENG.
{2004:kaken=90245324} 牛島 千尋. 大都市郊外の歴史的変遷と地域変容の実証的研究. kaken=90245324. Lang=JPN.
{2004:JSS:77:Todoroki+Iwamoto+Tanabe} 轟 亮 + 岩本 健良 + 田邊 浩. "回収状況分析のためのデータ・セットの作成について: 「地域ー社会調査の回収状況の比較分析」:補足資料". 日本社会学会第77回大会. .
{2004:Iwakami.Mami+Miyamoto.Mitiko} 岩上 真珠 + 宮本 みち子 + ポスト青年期研究会. 親からみた20代未婚者の仕事・結婚・親子関係: 2003年府中・松本50代調査報告書 (「成人期への移行」に関する調査研究 Part III). . Lang=JPN.
{2004:IFHE:Stropnik.Nada} Nada Stropnik. "Family policy in European post-socialist countries". International Federation for Home Economics, 20th World Congress, August 1-7 2004, Kyoto. .
{2004:IFHE:20:Aalto.Kristina} Kristina Aalto. "The use of laundry and cleaning services in Finnish households". International Federation for Home Economics, 20th World Congress, August 1-7 2004, Kyoto. .
{2004:ideas.repec.org:p:2.html} Matthew J. Baker + Joyce P. Jacobsen. "A human capital-based theory of post marital residence rules". .
{2004:HiStat=DP17} 行武 憲史 + 大橋 勇雄. "既婚女性の労働供給行動: 横断面と時系列" (Hi-Stat Discussion Paper Series 17). 一橋大学21世紀COEプログラム「社会科学の統計分析拠点構築」. HiStat=DP17. Lang=JPN.
{2004:GELAPOC:Olsen} Frances Olsen. "Institutionalizing feminist legal theory: the example from the United States of America". COE International Symposium: Comparative Perspectives on Gender Law and Politics (2004-11-04,05, Sendai). . . Lang=ENG. || "フェミニスト法理論の制度化: アメリカを例にして".
{2004:GELAPOC:Mizumati.Yuuitirou} 水町 勇一郎. "ふたつのポジティブ・アクション: 雇用分野における男女平等政策の新潮流" (21世紀COEプログラム「男女共同参画社会の法と政策」東北大学法学研究科). ジェンダー法・政策研究センター 公開研究会. .
{2004:GELAPOC:Harada.Idumi} 原田 いづみ. "間接差別について考える: 必要性と用件" (21世紀COEプログラム「男女共同参画社会の法と政策」東北大学法学研究科). ジェンダー法・政策研究センター 公開研究会. .
{2004:Fujimoto.Tetsushi} Tetsushi Fujimoto. "Preferences for Work and Family Time over Life Course in Japan". American Sociological Association. . Lang=ENG.
{2004:europa.eu.int:comm:EB59_1_parental_leave_rev1_july_en.pdf} Verena MELAN + Erik CHRISTIANSEN + Christian HOLST + etc.. "Europeans' attitudes to parental leave". .
{2004:europa.eu.int:comm:bulletin04_1_en.pdf} Sacha Prechal + Annick Masselot. "Bulletin legal issues in gender equality". .
{2004:BA69782427} 宮本 みち子. イギリス・スウェーデン・イタリアの若者の実態と社会政策の展開: 労働市場・教育制度・家庭・結婚の動向を中心として. NCID=BA69782427; kaken=13572001. Lang=JPN.
{2004:BA6842734X} 後藤 玲子 + 吉原 直毅. 「基本所得」政策の規範的経済理論: 「福祉国家」政策の厚生経済学序説. NCID=BA6842734X. Lang=JPN.
{2004:BA68097096} 本田 一成. 職場のパートタイマー: 基幹化モデルを手がかりにした文献サーベイ (労働政策レポート 1). 労働政策研究・研修機構. NCID=BA68097096. Lang=JPN. || Japan Institute for Labour Policy and Training.
{2004:BA67182655} 国立社会保障・人口問題研究所 + 厚生政策セミナー (第8回:2003:東京). 人口減日本の選択: 外国人労働力をどうする? (厚生政策セミナー 第8回). 国立社会保障・人口問題研究所 (東京). . NCID=BA67182655. Lang=JPN.
{2004:BA61925983} 東北大学附属図書館. 東北大学生のための情報探索の基礎知識: 基本編. NCID=BA61925983. Lang=JPN.
{2004:BA58051033:14:103} ONO Hiroshi. "In pursuit of college quality: migration decisions among Japanese college students". Research in sociology of education 14: 103-123. ISBN=0762310618; NCID=BA58051033, AA11826303. Lang=ENG. || 小野 浩.
{2004:BA42541689:11} 社会政策学会誌 11. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11.
{2004:BA42541689:11:67} 武川 正吾. "「新しい社会政策の構想」に寄せて: 第106回大会の前と後" (共通論題=新しい社会政策の構想: 20世紀的前提を問う (座長報告)). 社会政策学会誌 11: 67-80. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11: 67-80.
{2004:BA42541689:11:52} 大沢 真理. "「男性稼ぎ主」型から脱出できるか: 社会政策のジェンダー主流化" (共通論題=新しい社会政策の構想: 20世紀的前提を問う). 社会政策学会誌 11: 52-66. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11: 52-66.
{2004:BA42541689:11:32} 田中 洋子. "労働の未来: ドイツからの提言" (共通論題=新しい社会政策の構想: 20世紀的前提を問う). 社会政策学会誌 11: 32-51. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11: 32-51.
{2004:BA42541689:11:3} 川本 隆史. "卓越・正義・租税" (共通論題=新しい社会政策の構想: 20世紀的前提を問う). 社会政策学会誌 11: 3-17. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11: 3-17.
{2004:BA42541689:11:18} 小沢 修司. "ベーシック・インカム構想と新しい社会政策の可能性" (共通論題=新しい社会政策の構想: 20世紀的前提を問う). 社会政策学会誌 11: 18-31. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11: 18-31.
{2004:BA42541689:11:149} 鄭 鎮星. "金大中政府の女性政策". 社会政策学会誌 11: 149-165. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11: 149-165.
{2004:BA42541689:11:100} 春日 キスヨ. "高齢者介護倫理のパラダイム転換とケア労働, ジェンダー". 社会政策学会誌 11: 100-115. NCID=BA42541689, AA11376182. Lang=JPN. || Shakai-seisaku Gakkai shi (Journal of social policy and labor studies) 11: 100-115.
{2004:AN00001871:538:55} 水野 紀子. "書評 松川正毅著『民法 親族・相続』". 書斎の窓 538: 55-59. NCID=AN00001871; NAID=40006436590. Lang=JPN.
{2004:Aminer:Neuwirth+Haider} Norbert Neuwirth + Astrid Haider. "The economics of the family: a review of the development and a bibliography of recent papers" (Working paper No. 45). Austrian Institute for Family Studies (Wien). . . Lang=ENG.
{2004:Aminer:Lundberg+Pollak} Shelly Lundberg + Robert A. Pollak. "Bargaining in families". . Lang=ENG.
{2004:AA11961193:1:25} TANAKA Sigeto. "Principal Earner and Accommodator in Household: an Illustration of Gender Stratification Process in Contemporary Japan". Gender law and policy annual review 1: 25-48. Gender Law and Policy Center, Tohoku University (Sendai, Japan). . NCID=AA11961193. Lang=ENG. || 田中 重人. "世帯のなかの所得核と調整役: 現代日本における性別階層の過程". 東北大学21世紀COEプログラム「男女共同参画社会の法と政策 ジェンダー法・政策研究センター」.
{2004:AA11961171:1:31} 田中 重人. "世帯のなかの所得核と調整役: 現代日本における性別階層の過程". 東北大学21世紀COEプログラム「男女共同参画社会の法と政策 ジェンダー法・政策研究センター」研究年報 1: 31-43. 東北大学21世紀COEプログラム「男女共同参画社会の法と政策 ジェンダー法・政策研究センター」. NCID=AA11961171. Lang=JPN. || TANAKA Sigeto. "Principal Earner and Accommodator in Household: an Illustration of Gender Stratification Process in Contemporary Japan". Gender Law and Policy Center, Tohoku University (Sendai, Japan). .
{2004:AA11887319:7:174} 加藤 容子. "夫婦ペア・データによるワーク・ファミリー・コンフリクトの検討". 経営行動科学学会年次大会: 発表論文集 7: 174-180. 経営行動科学学会. NCID=AA11887319; NAID=110003743069.
{2004:AA11784804:3:28} 加藤 伊都子. "性別役割意識とフェミニズムの間で: 離婚を選べない女性たち". フェミニストカウンセリング研究 3: 28-46. 日本フェミニストカウンセリング学会. NCID=AA11784804, BA59736864; NAID=40006534688. || Feminist counseling studies 3: 28-46.
{2004:9789625935331} Thomas G. Oey + Wendy Hutton. Everyday Malay: Phrasebook and Dictionary. Periplus Editions/Berkeley Books Pte Ltd (Singapore). . ISBN=9789625935331.
{2004:9784788509139} 無藤 隆 + 山田 洋子 + 南 博文 + 麻生 武 + 佐藤 達哉. 質的心理学: 創造的に活用するコツ (ワードマップ). 新曜社. ISBN=9784788509139; NCID=BA68783242. Lang=JPN.
{2004:9784634541900} 新田 一郎. 中世に国家はあったか (日本史リブレット 19). 山川出版社. ISBN=